2020-10-24

長縄グランプリ

杉並第十小の校庭で「すぎなみウェルネスDAY2020 長縄グランプリ」が開催されました。今年はコロナの影響で、参加チームを6年生だけに絞り、14校の22チームが出場しました。

天沼小チームは、藍染Tシャツを着て開会式に臨みました。

今年は、8の字跳びに1分、3分、5分という種目があり、天沼小チームは1分と5分にエントリーしました。

競技開始前「楽しんで跳んできなさい」という、山口先生の指導です。

リーダーの音頭で気合を入れました。

ほとんどミスなく、流れるように飛んでいきます。すごい!

http://www.suginami-school.ed.jp/amanuma_es/principal/wp-content/uploads/sites/2/2020/10/large.mov

こればかりは、動画で見ないことには伝わりませんね。

5分の部、780回跳んで自己記録更新です。みんな大喜びです。

1分の部は156回、5分の部は780回。どちらも参加校の中のトップでした。みんなよくがんばりましたね。満足気で嬉しそうな表情が印象的でした。お疲れさまでした。

関連記事