1年生 2019年7月22日(月)
給食室見学
普段入ることのできない給食室に特別に入らせていただき、隅々まで見せていただきました。

はじめに、栄養士の松川先生のお話を聞きました。

 

「野菜は、汚れが取れるように、
この3つの流しで3回洗うんですよ。」
「大変だなあ。」
 
大きな「回転釜」は、煮物や炒め物、揚げ物など、
いろいろなおかず作りに大活躍します。
 
 
大きなへらやビーターで、
かき混ぜる体験もさせていただきました。
力がいるから大変です。
 
おかずを作り終わった後、食缶に移せるように、
おおきな釜が回転します。「すご~い!」
 
 
「炊きあがったごはんは、
こうしてはかりで計りながら食缶に移すんですよ。」
「へえ~。」しゃもじも特大です。
 
「食器洗浄機」に次々と吸い込まれていくお皿たち。
出てくるころにはぴかぴかです。
 
 
「きれいになった食器は、
ここで熱で消毒しながらしまっておきます。」
「なるほど。」
 
「こんなにたくさんのお皿が入っているんだ!」
「全校のみんなの分だからね。」


 
 
最後に、分かりやすく説明してくださった、
給食室のみなさんに、お礼を言いました。
みなさんのお仕事の大変さが少しだけ分かった1年生。
これからおいしくたくさん給食を食べて、
感謝の気持ちを表します!