5年生 2019年7月
初めてのソーイング
調理に続き、裁縫も初めての経験です。
失敗してもチェレンジ!チャレンジ!

 
第一関門は「玉結び・玉どめ」です。
動画を何度も見ながら練習しました。
何度も何度も動画を見たので、動画のBGMまで覚えてしまい、つい口ずさんでしまいます。
玉結びは、中指の使い方が難しいです。
玉どめは、ちゃんと根元に玉を作るのに苦労しました。
 
「ボタン付け」では、狙ったところに糸を出すのが大変です。
自分の服のボタンをしげしげと眺め、確認している児童もいました。
「あれ? ボタンに糸が絡まった!」なんてことも。
 
 
「なみ縫い」「本返し縫い」「半返し縫い」「かがり縫い」と、いろいろな縫い方も練習します。
この頃になると、もう「玉結び」や「玉どめ」はだいぶ板に付いてきました。
なかなかの手つきでしょう?