杉並和泉学園の学校運営協議会のメンバーは

みなさん、こんにちは、学校運営協議会です。

杉並和泉学園の学校運営協議会のメンバーは、年齢も立場もそれぞれの11人です。杉並和泉学園の学校運営協議会は、平成27年10月に発足しました。杉並区初の小中一貫教育校でのCSの最初の一歩を担う11名をご紹介します。


子供たちの夢を繋ぐ学園に
杉並和泉学園 学園長 田中稔先生
小学生は、中学校に進学すると時が経つにつれ「自分の夢は努力することで実現できる。」という心、自己効力感等が低くなっていくと言われています。
私は、小・中学校の9年間、連続性のあるキャリア教育等を進めることで、この心等が通常とは逆に学年が上がるに従い高まるものと確信しています。子供たちの夢をはぐくむ学園を実現することが私の夢です。

明るく元気な杉並和泉学園に
会長
玉川大学教育学部教授 坂野慎二先生
これまでいくつかの学校で学校運営協議会委員として学校を支援してきました。すてきな教職員の皆さんや保護者さん、地域の方々と明るく元気な杉並和泉学園をつくっていきたいです。

「真に地域で子どもを育てるとは何か」を探求したい
職務代理
杉並和泉学園学校支援本部本部長/秋田大学客員教授 白瀧一紀さん
杉並和泉学園とは、三校分散の時代から約10年関わって来ました。性格は猪突猛進型で、反省ばかりしています。。特技はありませんが、詩作や花の絵制作が趣味。生まれは秋田県。

子どもたちの笑顔のために!
青少年委員 伊藤歩さん
6年前、和泉中PTA卒業のタイミングで青少年委員をやらせていただき、継続中。「みんなで明るく楽しい活動を!」と思いつつ、自分自身はとくに趣味や特技がないことを悩み中。

研究成果を活かしてがんばります
国立教育政策研究所 総括研究官 植田みどり先生
由井学園長先生とのご縁でこの学校と出会いました。地域住民や保護者が学校に関わる日本とイギリスの取り組みについて研究しています。

学園、地域との関わりを大切にしていきたい
平成27年度中学部PTA会長 久保田知子さん
趣味はEXILEのライブに行くこと。特技は車の運転。じっとしていられない性格。柄にもなくPTA会長を2年も経験させていただき、この経験を活かしてがんばりたいです。

地域と子どもたちを育てます
和泉親児の会メンバー 坪井裕三さん
私自身、和泉小と和泉中の卒業生です。子どもたちもお世話になった和泉地域とこの学園に恩返ししたいと思っています。親児の会ドラゴンボートチームにも所属。

いろんな想いをつなげたいです
平成27年度小学部PTA会長 増田結子さん
我が子5人がお世話になっている杉並和泉学園に恩返し。人と接するときに、そこにどんな想いが込められているのかを大切にしたいと思っています。卓球、猛特訓中!

目指せ!笑顔あふれる学園
平成25年度和泉中学校PTA会長 松本利恵さん
学校支援本部では「わくわく算数レストラン」を担当しています。算数は苦手ですが、子どもたちの「わかった!」の笑顔を見られるので準備が楽しいです。

学園と地域のつながりを深めたい
和泉親児の会メンバー 三浦陽一さん
大学2年生になる次女の和泉小時代の校庭芝刈りから始まり、親児の会のイベントなどで学校と深く関わるようになりました。海外経験が長いので異文化交流のお手伝いができればと思います。

子どもたちが誇れる学校にする
学校支援本部副本部長 吉橋正美さん
3年間の新泉小PTA会長の後、新泉小・和泉中担当の青少年委員を10年。その間に学校支援本部副本部長になりました。頼まれたことは嫌と言えない、とても嫌な性格です(笑)。


平成28年3月発行の広報誌「CSニュースレター」から(一部、加筆を行っています。)

杉並和泉学園 学校運営協議会
〒168-0063 東京都 杉並区 和泉 2-17-14
03-3322-4251 (代表)

サブコンテンツ

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031