硬式テニス部が区大会で準優勝しました。(8/3)

本学園硬式テニス部が7月29日(土)、30日(日)に実施された平成29年度杉並区中学校総合体育大会夏季テニス大会で準優勝し、賞状と銀メダルが授与されました。

この大会は9年生の部員にとって最後の大会でしたが、シード校としてのプライドを見せ、決勝まで勝ち進みました。顧問の齋藤先生からは、初戦の日本大学第二中学校、準々決勝の杉森中学校、準決勝の天沼中学校まで、一戦一戦苦しみながらも3年間で身に付けた技術、体力、試合経験等を発揮し、勝ち上がることができたという報告がありました。私も初戦、対日本大学第二中学校戦を応援しましたが手に汗握る熱戦が繰り広げられていました。決勝の相手は第一シードの東田中学校でした。残念ながら負けてしまったものの、部員たちは杉並和泉学園生徒としての誇りをもち、最後まで全力を尽くしていたとのことです。

男子テニス部においても、この大会をもって9年生は引退し、7・8年生たちに代が替わることとなります。下級生には、9年生の思いや願いを引き継ぎ、先輩の結果を超えるべく日々に向けしっかりと練習に励んでいただきたいと思います。

サブコンテンツ

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930