第5学年の児童が杉並公会堂で感動的な演奏を見せてくれました(11/30)

第5学年の児童(通常学級、仲よし学級5組)が11月30日(木)、杉並公会堂で行われた「杉並区立小学校連合音楽会」で元気一杯の素敵な演奏を見せてくれました。

杉並区立連合音楽会は今年が第69回となる歴史ある行事で区内の小学校の音楽部の先生方により運営されています。本年は11月28日(火)から30日(木)まで、全部で5ステージに分けて実施されました。

本学園は最終ステージとなる30日(木)の午前に演奏しました。合唱曲は学芸会で劇中歌として使用された5年生の児童と先生方が一緒に作詞・作曲した「A・RI・GA・TO・U」、合奏曲は「QUEEN medley」でした。合唱、合奏両方とも身振り等を加えた、他の小学校とは趣の違うもので、現代風のアレンジがされているように感じました。どちらも完成度が高く、皆を感動させる演奏でした。

何よりも児童たちが楽しそうに笑顔で真剣に歌う姿、演奏する姿に感動しました。第5学年の児童が中学部に進学し、合唱コンクールに臨む時、どれだけ素晴らしい合唱になるのかが楽しみになりました。

第5学年は、学芸会の後に富士学園移動教室があり、練習時間等も限られていた中で、このような素晴らしい合唱、合奏ができたことに驚きました。逆にそこでの学びが、合唱等の豊かさや深さに繋がっていったのかもしれません。

本当に感動的な演奏でした。第5学年の児童の皆さん、ご指導いただいた先生方、お疲れ様でした。そして、感動を「ありがとうーA・RI・GA・TO・Uー」ございます。

サブコンテンツ

カレンダー

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930