小学部4年生が自転車を安全に乗るためのルール等を学びました(6/28)

6月28日木曜日、本学園の校庭で自転車安全利用講習会が実施され、第4学年の児童が、高井戸警察署や区役所交通安全係の方々から自転車を安全に利用するための交通ルール等を学びました。

この講習会は、実際に校庭に準備されたコースを、ご指導いただいた交通ルールを守りながら走る体験的な学習と、テキストをもとにした講義を受けた後、筆記テストによりその学習した成果を確認する内容となっています。参加した児童たちは「五則のことを、初めて知った。」「今まで、(前や左右だけで)後ろは意識していなかった。」「今日の学習を生かして、自分も周りの人もけがをしないようにしたい。」といった感想を述べていました。

当日は、たくさんの保護者の方にご来校いただき、児童が安全に練習できるよう、お手伝いをいただきました。

今回学んだ自転車安全利用五則、「①自転車は車道が原則、歩道は例外、②車道は左側を通行、③歩道は歩行者優先で、車道よりを徐行、④安全ルールを守る。(交差点での信号遵守、交差点での一時停止・安全確認等)、⑤子供はヘルメット着用」を児童一人一人がしっかりと守り、自転車の安全な利用が徹底され、大切な命が守られることを心から願っています。

 

サブコンテンツ

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930