硬式テニス部 準優勝!!

7月29、30日に、硬式テニス部、杉並区中学校総合体育大会夏季テニス大会があり、杉並和泉学園硬式テニス部が見事に準優勝しました。今回は、7人でダブルス2つ、シングルス3つを戦う団体戦でした。これが9年生にとっての引退試合であり、9年生の部員はちょうど7名なので、苦楽を共にして成長してきた仲間全員で力を合わせて試合に挑みました。

昨年度の9年生(現高校1年生)は、ノーシードから勝ち上がり、この大会で準優勝をしました。そのシードを1年間守りきり、今回はシードとして2回戦から戦いました。決して楽な試合は一つもありませんでしたが、一つひとつのプレーを見ると、今まで課題を克服しようと練習してきたことが、試合の中で生かされていることに感動しました。

台風の影響もあり、なかなか試合が進みませんでしたが、初日に勝ち上がり、二日目、決勝まで辛くも勝ち上がりました。決勝戦は昨年度と同じ東田中学校でした。この日は朝8時半からの3連戦で、部員もだいぶ疲れを見せていましたが、いざコートに立つと全員が凛々しい顔つきになり、必死で戦う姿に、後輩も手に汗を握りながら大声で応援していました。ダブルスが2つ共負けてしまい、その後シングルスが2つ勝ち、勝負は最後のシングルスにもつれ込みました。しかしあと一歩及ばず、残念ながら優勝はできませんでした。

今年の9年生は、ほぼ全ての部員が、入部した時にラケットの持ち方から学んでここまで来ました。スクールに通っている生徒もいない中で、学校の部活だけでここまで勝ち上がった9年生に、大きな拍手をおくりたいと思います。この先輩たちの背中を追って、新チームで明日から練習に励みたいと思います。9年生、本当におめでとう!!

 

サブコンテンツ

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031