水筒持参についての小中学部統一ルールを策定しました(8/31)

8月30日より、本学園の水筒持参の小・中学部の統一ルールを作りました。

本年度、異常とも言える夏の暑さが続き、残念ながら本学園でも、体育の授業後に児童・生徒が体の不調を訴えて病院に搬送等しなければならない事態が、1学期末に小・中学部ともに発生しました。

この状況を踏まえ、「熱中症の予防のための体育活動等の実施基準」を定めましたが、そのことに加え、熱中症の予防に向けた、小・中学部共通の水筒持参のルールを定めました。

そのルールの主な内容は、

① 小・中学部ともに年間を通した水筒持参を許める。(中学部は年間通した持参が許可されていなかった。)

➁ 5月から10月末までの間、水筒の中身について、これまでの水、麦茶に加え、スポーツ飲料を認める。

というものです。家庭への通知には、注意事項として、スポーツ飲料をたくさん飲むことについての危険性も書かせていただきました。

まだ、杉並区内では特別教室や少人数教室にエアコンが設置されていない学校もある中、設置されている本学園は、恵まれている状況にあります。しかし、この暑い状況が毎年続くようであるのであれば、子供たちの健康や学園のカリキュラムにも影響が出てくることは必至です。学校運営協議会委員の方、PTAの役員、保護者の方々のご意見を受け止めながら、必要な対策を講じていきたいと思います。

サブコンテンツ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30