小学部5組なかよし学級がNHKスタジオパークに行きました(9/14)

9月14日金曜日、小学部5組なかよし学級と生活単元学習の校外学習(生活単元見学)として、NHKスタジオパークに行って来ました。

生活単元学習とは、特別支援学級において、児童・生徒に効果的な指導を進める為に、各教科等を分けずに、合わせて指導を行う学習の一つです。そして、この学習では、児童・生徒が自立的な生活をする上で必要な事を、様々な経験等を通して学んでいきます。

今回の学習では、渋谷にあるスタジオパークへの往路においては電車を、復路においてはバスに乗っています。その中で、自分自身でお金を払い切符を買ったり、料金箱に入れたりする経験をしています。また、スタジオパーク内において、お土産を自分で残金を計算しながら購入する事も学びに繋がります。高学年の児童は、スタジオでニュースキャスターの役を演じたり、気象予報士の役になったりするなどの経験の中で、表現力等を身に付けていきます。

その他、5・6年生には、学級をまとめるリーダー的な役割を、4年生には、高学年になるにあたって、リーダーを補佐する役割を課したりするなど、「責任感」等をはぐくむ指導も見受けられました。

きっと、翌週に行われる振り返りの時間に、児童一人一人は、「楽しい一日だった」「疲れた一日だった」などの感想を担任の先生に伝えることと予想します。しかし、ただ「楽しかった」「疲れた」だけの生活単元見学ではありません。学園を出発して、帰校するまでの6時間の中で、様々な経験を通して、一人一人が生活する上で必要な様々な力を育てていったものと思います。

大成功の生活単元見学でした。

サブコンテンツ

カレンダー

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930