「グリーンキャンプ2018」が開催されました(9/15)

9月15日土曜日、「杉並和泉学園地区地域教育推進協議会(以下、地教推)」主催、「親児の会」「子ども・子育てプラザ和泉」運営のグリーンキャンプ2018が実施されました。

この行事は、昨年復活した、芝生の校庭でキャンプを行うものです。5・6年生がテント泊をし、3・4年生は、泊まらずに帰宅することになっています。

当日は、午後2時頃まで雨天だった為、芝生の状態が悪く、芝生の上でのテント設営を止め、小アリーナにテントを張って泊まることになりました。しかし、2時過ぎに雨が止んだ事から、野外での調理や校庭でのキャンプファイアーは予定通り実施することができました。

野外での調理では、それぞれのグループの子供たちが役割を決め、協力してカレーの調理をしましたが、そのレシピは「個性的」なもので驚いてしまいました。スタッフの大人の方も、安全面では最大限に気を配りながらも、子供たちの自主性や思い付きを大切にされていたのがとても印象的でした。

自分自身で調理したカレーをお腹一杯食べた後、幻想的な夜の校庭でキャンプファイアーも実施されました。

この取組は、スタッフやお手伝いの大人の人数により、募集人数を制限せざるを得ない状況となっているようです。実際、本年度も、あっという間に募集定員となってしまったというお話を主催の方から伺いました。そのような中、6年生の参加者の何人かは、2年連続参加していると言っていました。小中一貫教育校として、この取組に参加した6年生が中学部(他中学校)に入学した後、ボランティアとして参加するような事ができれば、募集人数を増やしたり、内容を充実させたりすることができるのではと、地教推の一員として考えてしまいました。

子供たちの自主性・リーダー性や他を思いやる心等が育つ、このような素敵な事業を運営して下さった「親児の会」「子ども・子育てプラザ和泉」の皆様に学園を代表して、心より御礼申し上げます。

サブコンテンツ

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031