学園の中学部生徒が東京駅伝の杉並区代表として頑張りました(2/8)

2月3日日曜日、第10回中学生「東京駅伝」大会がアミノバイタルフィールド(味の素スタジアム内)で開催されました。
男子・女子とも23区26市1町の選抜チーム、計50チームが参加し、女子は30kmを16区間で、男子は42.195kmを17区間で競いました。
本学園からは8年生の橋本さん、丸山さん、高柳さんが区の選考会で代表選手に選ばれ、この大会を目指して練習を積み重ねてきました。
当日は、橋本さんと丸山さんが代表選手として走りました。結果は男子の18位、女子は10位でしたが、女子は杉並区の歴代最高タイムを記録し、敢闘賞と特別賞を受賞しました。
3名の生徒の検討を称えるとともに、これからの活躍に期待したいと思います。

サブコンテンツ

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728