「からだ力」を自ら育む子どもを育てる
 


校長室より

桃井第一小学校へようこそ

                                                      校長 平田英司

桃井第一小学校は、明治8年創立の143年目を迎える歴史と伝統のある学校であり、保護者や地域の皆様からとても大切にされている学校です。平成30年度は、新1年生142名を迎え、全校児童数778名、全26学級でスタートしました。

本校では、自ら未来を拓き、社会の一員としてともに生きる心豊かな子供の育成を目指して以下の教育目標を設定しています。

 〇 よく考える子【知】  〇思いやりのある子【徳】  ◎たくましい子【体】

特に、平成30年度は「たくましい子」の育成を重点とし、教育活動に取り組んでまいります。

教職員一同、子供たちのために全力で、そして誠実に職務にまい進してまいります。保護者や地域の皆様には、引き続き温かいご理解、ご協力、ご支援をよろしくお願いいたします。

 くわしくは、学校経営計画の概要版をご覧ください。


学校経営計画

  学校経営計画(平成30年度版)

▲ページトップに戻る