大宮小日記

令和3年10月15日 運動発表会前日準備

いよいよ運動発表会です。前日の午後、6年生と一部の5年生が会場準備や係の前日練習をしました。

1年生と2年生のいすを教室から運び、テントの下に並べました。当日、1・2年生はいすを持たずに校庭に出ることができます。

審判係が徒競走の審判の練習をしました。審判係以外の子が走る役をしました。放送係はアナウンスの練習もしました。

当日は演技や競技以外の高学年の活躍にも注目です。

令和3年10月14日 「服のチカラプロジェクト」のお知らせ(オンライン朝会)

大宮小は大宮中・済美小と共に小中連携教育を進めています。今回、大宮中からの呼びかけにより、一般企業(ユニクロ)の「届けよう 服のチカラ プロジェクト」に3校で参加することにしました。このプロジェクトは、古着を集めて届けることで、世界で服がなくて困っている子供たちを助けることを目標にしています。

 この日は大宮中の生徒が作成した、「メッセージ映像」をオンライン朝会で視聴しました。「すでに着なくなった160cm以下の洋服を届けよう。」という内容です。
この活動を通して、「自分たちを取り巻く課題を解決するために何ができるか」を考える契機とすることもねらいにしています。

「どうして私たちは服をきるのか、かんがえてみよう」

「いますんでいるところがとてもきけんになりました。すぐにひなんしなければいけません。そんなとき、あたらしいところでせいかつをはじめるとしたら、どんなものがほしいですか。」

映像の中での中学生の呼びかけに近くの友達と意見交換をしました。1年生のクラスでも活発に自分の意見を言っていました。

11月20日まで、古着を集めます。

令和3年10月13日 運動集会(オンライン)

運動委員会が集会を企画しました。運動委員会は普段は体育館の清掃や体育用具の整備をしています。この日はオリンピックのピクトグラムを3択クイズにして、オンラインで行いました。

「これは何のピクトグラムでしょう?」自分のタブレットで作った画像をプリントして、クイズを出しました。

「ハンドボールのピクトグラムはどれでしょう?」3つのポーズで3択クイズにしました。

令和3年10月12日 保健室前の掲示板

保健室前の掲示板には季節等に合わせて、児童向けに健康に関する情報を掲示しています。

10月は10日の「目の愛護デー」に合わせた内容です。

目に関する質問に「YES」「NO」で答えて進む「フローチャート」形式になっています。

進んだ先のカードをめくると、それぞれに「メッセージ」が書かれています。

令和3年10月11日 完読賞・はたらく消防の写生会 表彰 

この日はオンライン朝会で表彰を行いました。「図書室のおすすめの本(低学年) 」を完読した2年生1名と「はたらく消防の写生会」に出品した1・2年生の中から入賞した児童12名に校長が賞状を渡しました。

図書室の「低学年おすすめの本」のコーナーです。全部で50冊あります。

1年生の入賞作品です。

2年生の入賞作品です。

令和3年10月8日 5年「お米の学校」

5年生が育てた稲が収穫の時期を迎えました。

バケツで育てた稲と田んぼの稲を鎌で刈り取りました。

一番長い穂と一番短い穂についているもみの数を数え、一株でとれる米粒の数を計算で求めていました。1個のおにぎりを作るには約2500粒の米が必要です。自分の株では一個のおにぎりができないことがわかりました。

農家の方が持ってきた株からは2~3個のおにぎりができることがわかりました。農家の方から、何事も「経験」と「学習」と「愛情」が大切だと教えていただきました。

刈った稲ははさがけにして芝生倉庫に干しました。次回は脱穀などの作業を体験します。

令和3年10月7日 給食運営協議会

大宮小学校の給食は委託業者が調理業務を行っています。杉並区の委託調理学校では、開かれた学校給食運営などを目的に年に1回、学校・保護者・委託業者で学校運営協議会を開催しています。この日は小学校PTA連合協議会の代表の方2名と大宮小PTA代表の方1名をお招きしました。

本校の栄養士や委託業者が大宮小の給食について説明し、保護者代表の方から質問や意見・感想などをいただきました。保護者代表から質問があり、「衛生面では特に手洗いに気をつけていること 」「事故があった場合は迅速に対応し関係者に報告していること」「学習で給食のことを調べた学年は給食をよく食べるこうになったこと」などを報告しました。

これからも「よりよい給食づくり」に努めていきます。家庭でも給食のことを話題にしてください。

令和3年10月6日 2年生活科「みんなのはっけんをあつめよう」

2年生は町を探検する活動を計画しています。

自分の通学路を地図にしました。通学路が異なる児童でグループを作り、学校を中心にして大きな「通学路マップ」を作りました。このマップを見て、「知りたいこと」を出し合いました。

令和3年10月5日 1・2年 鍵盤ハーモニカの練習

緊急事態宣言が解除され、音楽の時間に歌うことができるようになりました。同時に管楽器の演奏もできるようになり、1・2年生の教室からは鍵盤ハーモニカの音が聞こえるこよになりました。

久しぶりです。指づかいを確認しながら練習しました。

令和3年10月4日 運動発表会の練習

運動発表会の練習時間割になり、練習が本格的に始まりました。どの学年の子供たちも先生の指示をよく聞き、真剣に練習していました。10月16日の当日が楽しみです。


令和3年9月30日 3年社会「スーパーマーケット調査隊」

3年生はスーパーマーケットの工夫について学習しています。この日はタブレットを活用して調べ学習をしました。

先生が提示した写真を拡大してどんなことが書いてあるか見ています。

スーパーマーケットが配信している「オンライン見学ツアー」の動画配信を見ています。

お客さんのためにお店の人がしていることが分かりました。

令和3年9月29日 1年国語「漢字の学習」

1年生の漢字の学習が始まりました。この日は、数字の漢字です。

読み方、書き順を学んだあと、書く練習をしました。1画ずつ丁寧に書きました。これから3月までに80字の漢字を学習します。

令和3年9月27日 4年図工「ギコギコトントンクリエーター」

4年生はのこぎりの使い方を学習します。

始めに先生から、のこぎりの安全な使い方と切り方を説明してもらいました。

けがをしないように気を付けながら慎重に切りました。切った材料を使って作品づくりに取り組みます。

令和3年9月25日 オンライン学習

この日は児童は登校しないで、自宅でタブレット端末の会議システム機能を使って授業を行いました。

担任は教室から児童に課題を出し、児童は音声や画面を通して答えたり、授業支援ソフトを使って担任に答えを送ったりするなど、学習を進めました。

各家庭のご協力、ありがとうございました。

令和3年9月24日 1年国語「かたかなをみつけよう」

1年生はカタカナの読み書きを学習しました。この日は図書室の本の題名からカタカナを探しました。

見つけたカタカナを使って、文を作ります。本の写真を自分で撮影して、先生のタブレットに送ります。友だちが見つけたカタカナを見ることができます。

書いた文を友だちと見合いました。

令和3年9月22日 計画委員会集会(オンライン)

大宮小には8つの委員会があります。それぞれの委員長が集まる「計画委員会」を今年度、編成しました。10月にある「運動発表会」を盛り上げるため、「各委員会が取り組むこと」を発表しました。

プレゼンテーションソフトで作成した資料を使って各委員長が発表しました。

「けがに気をつけるように放送したりポスターをつくったりする」「運動にまつわる本を集める」「正門に花を咲かせる」「各クラスにインタビューして放送する」など、委員会の仕事を活かした取り組みを発表しました。

令和3年9月21日 5年国語 「敬語の学習」

5年生は敬語には「丁寧語」「尊敬語」「謙譲語」の3種類があることを学びました。

この日は、敬語で話す学習をしました。

例文を敬語で話した文に直します。

直した文章を2人組で話してみました。

最後に「店員と客」「宅配便業者の訪問」「ホテルのレセプション」「タクシー乗車」「職員室へ行き、先生の呼び出し」など2人組で場面を想定し敬語を使った文を考え、発表し合いました。

令和3年9月17日 5年音楽「リズムをえらんでリズムアンサンブルをつくろう」

5年生は打楽器を使ってリズムアンサンブルづくりに取り組み始めました。

始めに手拍子でいろいろなリズムを体験します。

6つのリズムがあります。

グループでリズムの組み合わせを考え、楽器の音色や音の重なりなどの音楽の仕組みをいかして、全体の構成を工夫します。

令和3年9月16日 3年国語「ちいちゃんのかげおくり」

「ちいちゃんのかげおくり」は太平洋戦争の時代を描いた童話です。

この日は、始めに読んだ感想をもとにめあてを決めて読みました。

始めに一人一人がじっくり読みます。

気付いたところに線を引いたり書き込みをしたりします。

気付いたことをまわりの友だちと伝え合います。

これから、自分が疑問に思ったことを課題にして、友だちといっしょに読み深めていきます。

令和3年9月15日 2・3年外国語活動 研究授業

今年度2回目の研究授業を行いました。

2年生(低学年)の目指す児童像は「自分の思ったことを英語で伝えることができる子」です。

circle,diamond,heart,star,triangleなどの形の中から、自分がほしい形を相手に伝えました。

3年生(中学年)の目指す児童像は「英語で人と関わり合える子」です。

相手の好きなものを尋ね合いました。相手の答えにリアクションを返すこともめあてにしました。

「英語を用いて、自分の考えや気持ちを伝え合える子の育成」をテーマに今後も授業研究を続けていきます。

令和3年9月14日 人権教室5・6年

大宮小では学期に1回、いじめ防止授業を行っています。2学期は、東京法務局が開催している出前授業「人権教室」を各学年で行います。この日と前の日は5・6年生で授業を行いました。来校した人権擁護委員の方から「人権」や「いじめの定義」「困った時は人に相談することの大切さ」などを学びました。

毎年配布されている「SOSミニレター」改めて全員に配布しました。手紙を書くと必ず返事が返ってくることを知りました。何かあった時のためにしまっておくとよいと教えていただきました。

令和3年9月13日 4年理科「雨水のゆくえ」

水の流れやしみこみ方、行方に着目して雨水の行方と地面の様子、自然界の水の様子について学びます

水は校庭の土の上にビニルシートを敷いて、水がどのように流れるか調べました。

砂場の砂と校庭の土の水のしみこみ方を比べました。

結果を予想したり、どんな方法で調べるか考えたりしながら、子供たちの根拠のある予想をする力や主体的に問題解決しようとする態度を養っています。

令和3年9月10日 入室前の検温・手指消毒が始まりました。

朝の昇降口前に手をかざすと自動で体温を測り、消毒液がでてくる装置を設置しました。

より安全安心に学校生活を始めることができるようになりました。

登校後は第一昇降口に設置してあります。ご来校の際にご利用ください。

令和3年9月9日 タブレット端末を活用した朝学習

大宮小では始業前の時間に朝学習を行っています。最近は1人1台タブレット端末を使って、学習する機会が増えてきました。いつも手元にあるので、登校して準備ができたらすぐに学習に取り組むことができます。

学習アプリで、漢字の書き取り問題に取り組んでいます。

令和3年9月8日 5年家庭科「ミシンでソーイング」

1学期はいろいろな手縫いの方法を学びました。2学期はミシンを使って作品作りをします。この日はミシンを初めて使って、縫う練習をしました。


令和3年9月7日 保健指導「けがをしたらどうする?」

大宮小では学期に1回、身長と体重の測定を行っています。その時間に合わせて測定前に養護教諭が各クラスで保健指導を行いました。2学期はけがをした時の対処の仕方などを指導しました。

鼻血が出た時、打撲や捻挫をした時、目にごみが入った時、やけどをした時などに、自分ができることを学びました。

令和3年9月6日 夏休み作品展

児童が夏休みに作った作品が職員室前の廊下に並べてあります。力作ぞろいです。

休み時間になると、児童が作品を見に来ています。

令和3年9月3日 東京2020大会テレビ観戦・オンライン交流事業 

東京都教育委員会が主催するオンライン事業に参加しました。都内の6つの学校とも一緒で、オンラインでそれぞれの学校の紹介をすることから始まりました。

クイズに答えたり、競技の映像を見たりしました。各クラスから声援が聞こえてきました。アスリートに質問ができる場面もあり、貴重な体験ができました。

令和3年9月2日 安全指導

この日は月に1回の安全指導日です。大きな地震が起こった時の行動で気をつけることがめあてです。防災頭巾をかぶって実際の場面を想定したり、防災ノートや動画を見たりするなど、各学年の実態に応じて学習しました。

令和3年9月1日 休み時間の図書室

読書が好きな児童が休み時間に図書室に来て、読書をしています。大宮小には学校司書が配置され、児童や教員の図書館利用を推進しています。

パラリンピックが開催中です。オリンピックやパラリンピックに関するコーナーができました。

9月1日は防災の日・8月30日~9月5日は防災週間です。

図書室前のコーナーには防災の本の特集コーナーができました。

令和3年8月31日 2学期がスタート

夏休みが終わり、子供たちが登校してきました。校庭で並んで待ちますが、1列でまっすぐに間隔を空けて並ぶことができていました。2学期もよろしくお願いします。

令和3年7月18日 ラジオ体操

PTA主催のラジオ体操が始まりました。この日から4日間、行われます。児童179名、地域や保護者の方など大人88名が、集まりました。

令和3年7月17日 1学期終業式(オンライン)

校長先生から1学期を振り返り、夏休みを元気に過ごしてほしいことなどのお話がありました。

生活指導主任の先生が、「自分の身は自分で守る」「SNSルールを守る」「困ったら相談する」など、夏休みの安全な過ごし方について指導しました。

2学期の開始は8月31日です。みんなが元気に登校してくるのを待っています。

令和3年7月16日 6年 家庭科「衣服を清潔に整えよう」

着用した衣服にはいろいろな汚れがついていることを知りました。衣服を気持ちよく着られるように手洗いの洗濯に挑戦します。この日は学級園の草取りで使った手袋や軍手を汚れに応じてきれいに洗濯することがめあてです。

手洗いをします。水洗いの後、洗剤を使ってもみ洗いをしました。

きれいになった後、屋上に干しました。

令和3年7月15日 3年 総合的な学習の時間「ヤゴ救出大作戦」

3年生は5月にプールから救出したヤゴを育て、トンボに羽化するまで、えさやりや見守りをしました。次は来年のヤゴを救出してもらうため、グループで2年生にメッセージを作成しています。

動画を撮って伝えようとしています。

ポスターでヤゴの飼い方を教えます。

令和3年7月14日 1年 生活科「なつとなかよし」

夏を楽しく過ごすためにはどんな水遊びがあるか考えました。水鉄砲の代わりになるものを用意したり、的になるものをみんなで作ったりしました。この日は水をかけ合ったり、的に当てたりするなど、楽しみました。

令和3年7月13日 緑のカーテン

西校舎をヘチマやゴーヤなどのつる性植物がおおっています。今年は生育がよく、3階の教室まで届いているところもあります。夏の日差しをさえぎり、校舎の壁などに熱を蓄えさせない効果があります。この日は4年生が理科の学習で観察をしました。

タブレットで撮った写真を見ながら、観察したことを記録しました。

令和3年7月12日 2年 おおみや教室理解推進授業

大宮小では特別支援教室(おおみや教室)の教育内容についての理解を促すきっかけとするため、2年生で体験授業を行っています。

この日は「コミュニケーションの学習」と「運動の学習」を体験しました。

コミュニケーションの学習では「ジャングルジムの一番上に登る」「なっとうを食べる」時に自分がどんな気持ちになるか「感じ方メーター」にシールをはって、自分を気持ちを表しました。

そのあと、友達と感じ方メーターを比べ合い、自分と人との感じ方の違いを「へえ。そうなんだ。」と受け入れることが大切であることを学びました。

運動の学習では、いろいろなバランス運動にチャレンジし、体のバランス感覚を養ったり、ルールを守ったり、友達と協力したりする学習をしていることを知りました。


令和3年7月9日 1年 「大きなかぶ」音読発表会

1年生は1学期にひらがなの学習をし、読んだり書いたりできるようになりました。この日は「大きなかぶ」のお話の音読発表会です。グループで「おじいさん」「おばあさん」「ナレーター」などの役割を決めて、練習してきました。声の大きさや読む速さ、動作などを工夫しながら、グループごとに発表しました。

令和3年7月8日 6年 口腔保健指導

杉並区では今年度から6年生と中学1年生で口腔保健指導を行うことになりました。この日は学校歯科医と歯科衛生士が来校して指導を行いました。

歯科衛生士に2つの歯茎の写真を見せてもらい、どちらが歯肉炎になっているか考えました。そのあと、鏡を使って自分の歯茎が「はれていないか」「赤くなっていないか」観察しました。また、「歯ブラシは鉛筆と同じように持つ」「順番を決めて磨く」「10秒位ずつ、細かくゆすりながら磨く」など、歯の磨き方を教えてもらいました。

最後に質問する時間がありました。このクラスではたくさんの手が上がり、「歯磨きで歯が削れないか」「八重歯はどう磨いたらよいか」などの質問に学校歯科医が答えてくださいました。

令和3年7月7日 ビンゴ集会

この日の朝は集会委員会が企画したビンゴ集会がありました。子供達は登校時から楽しみにしていて、足早に教室に向かっている子がいました。

オンラインで集会委員の児童が数を読み上げると各教室から歓声が上がっていました。


令和3年7月6日 3年理科 音のふしぎ

3年生は楽器や身の回りのものを使って音を出し、気が付いたことをもとに学習を進めています。

この日は糸電話を作って、友達と話をしてみました。音が伝わっている時のものの震え方を調べました。

令和3年7月5日 牛乳パックのリサイクル

杉並区立学校では給食で提供した牛乳パックをリサイクルしています。

大宮小では、飲み終わった牛乳パックを各クラスで水洗いして乾かします。

翌日、数個のパックを折りたたんで一つのパックに詰め込みます。運搬時のかさを減らすためです。給食の準備中などに係や当番の児童が行っています。月に2回くらいのペースで回収業者に渡します。

この日はオンライン朝会で校長先生が牛乳パックが回収され、リサイクル工場でトイレットペーパーになるまでを児童に説明しました。トイレットペーパーになった実物を紹介しました。

令和3年7月2日 1人1台タブレット

この日から2年生の各教室にタブレットを置き始めました。2年生の子ども達は貸与された自分のタブレットをしばらく教室で使います。このクラスでは自分のIDとパスワードを初めて入力しました。初めは指での操作やタッチペンの使い方に慣れていませんでしたが、学習アプリを自分で進めるうちに上達してきました。


令和3年7月1日 安全指導「風水害に備えて」

台風などの大雨で災害が起きやすい季節になりました。東京都が作成した「マイタイムライン」という教材などを使って、全学級で風水害に備える指導を行いました。

マイタイムラインは低学年用と高学年用があります。1年生と4年生にはこの日に配布して指導しました。

マイタイムラインの説明動画や防災ノートも活用しました。

令和3年6月30日 3年図工 クリスタルアニマル

ペットボトルや卵パックなどの光を通す材料の形や色を生かして作ります。材料の組み合わせを試しながら生き物を作っています。

時々、図工室を暗くして、光り具合を確かめながら作りました。

令和3年6月29日 図書ボランティア 本の修理

この日はPTA図書サポート班が募集したボランティアの保護者や学校支援本部の方が図書室に集まり、本の修理をしていただきました。

本からとれてしまったページはボンドでつけます。他のページにつかないように慎重な作業が必要です。

ボンドが乾くまで何日かゴムをまいて待ちます。予約のある本もありました。たくさんの本が、また児童のもとにとどきます。

令和3年6月28日 5年 ビブリオバトル

読書週間の取り組みの一つです。自分がすすめる本を他の友達に紹介し、どれくらいの人が読みたくなるか競います。大宮小ではこの読書週間で3~6年生が取り組みました。本を紹介し合うことで読書への興味が高まります。また、ビブリオバトルは書評を通してコミュニケーションの場づくりにもなり、「人を通して本を知る」だけでなく、「本を通して人を知る」こともできます。

令和3年6月25日 4年図工 書画

墨で自分の願いや思いをこめた字を書き、今までに学習した絵の具の技法を使って模様や絵を描きました。

できた書画は「書画行灯」となり、7月に大宮八幡宮で行われる「納涼大宮天神こどもまつり 」で飾られます。

 

令和3年6月24日 たてわり班遊び

大宮小では異学年集団の中で活動することにより
「思いやる気持ちを育てる」「協調性や協力性を養う」

「互いの良さを認め合い、一人一人の新たな良さを発見できるようにする」

ため、1年生から6年生までの児童で18のグループを編成して、たてわり班活動を行っています。

この日は今年度の第1回目です。初めての顔合わせなので何人に自己紹介できたか競うゲームをするなど、6年生が考えた遊びをしました。どの班も仲良く遊んでいました。

令和3年6月23日 職員室前の掲示板

職員室前の掲示板には、いろいろな情報が掲示されています。その中におおみや教室(特別支援教室)の学習内容をお知らせするコーナーがあります。この掲示は「立ち方・歩き方・おじぎの仕方」の学習の内容です。誰にでも役に立つ内容です。来校した際にご覧ください。6月26日の学校公開では、おおみや教室の施設公開があります。どうぞご自由にお立ち寄りください。

令和3年6月22日 1年音楽 鍵盤ハーモニカ

1年生が初めて鍵盤ハーモニカを使いました。始めに使い方のルールを確認します。今までにオルガンで練習してきた指使いを生かして、自分の鍵盤ハーモニカで音を出しました。

令和3年6月21日 水泳指導開始

今年度はプール内の密を避けるため、2クラスずつ、指導を行います。感染防止のため、人との距離をとり、会話を控えて学習しています。浮いたり沈んだりして水の感触を確かめました。

令和3年6月18日 算数習熟度別指導

大宮小では算数の授業を習熟度に応じたクラス編成にして指導を行っています。学年で算数の時間割をそろえ、もう一人の教員が入ることで3学級の学年では4クラス、2学級の学年では3クラスで授業を行っています。習熟度に応じたクラス編成にすることで、児童に合わせた指導を展開することができます。

1~3年生は学年の教室とパソコン室を使って指導しています。

4~6年生は学年の教室と算数ルームを使って指導しています。

令和3年6月17日 体力調査

この日は全学年が「ソフトボール投げ」「反復横跳び」「立ち幅跳び」の測定をしました。

1年生と6年生、2年生と5年生、3年生と4年生がペアを組み、上級学年の児童が校庭・体育館・屋上への移動に付き添ったり、測定の補助をしたりしました。異学年の交流もできました。

今年も学校支援本部の方に測定の補助をしていただきました。

令和3年6月16日 4年外国語活動・5年外国語科 研究授業

大宮小では「英語のおおみや」として、「英語を用いて、自分の考えや気持ちを伝え合える子の育成」をテーマに外国語科・外国語活動の指導法の研究に取り組んでいます。この日は4年生と5年生のクラスで研究授業を行いました。

5年生は友達になりきって、なりたい職業やそのために学びたい 教科について伝え合いました。

4年生は自分の好きな曜日や簡単な理由を伝え合いました。

令和3年6月15日 1年生活科「がっこうとなかよし」2年生活科「学校探検」

1年生と2年生がペアになって学校探検をしました。2年生が行く所を4か所決めて「どんな所か」「だれが使うか」を伝えながら案内しました。理科室・図工室・音楽室など、1年生にとってはあまり行かない教室に連れて行ってもらいました。

終わったら教室で振り返りをしました。1年生からありがとうのメダルと名刺を渡し、交流を深めました。

令和3年6月14日 読書週間開始(25日まで)

大宮小では年に2回の読書週間を実施しています。今年の1回目はこの日から2週間です。この間に、いろいろな取り組みを実施しています。

オンライン朝会で図書委員からのお知らせ

おはなしパンプキンの方による 「ストーリーテリング」(1・2年生)

先生・主事さん方がおすすめする本のコーナー。本をもった先生・主事さん一人一人の写真が図書室に掲示されています。


給食コラボの本。この本に出てくるメニューを給食に取り入れます。当日に図書委員が昼の放送で読み聞かせをします。期間中、3回実施します。

この他にもビブリオバトル(3~6年生)、朝読書、読み聞かせなどの取り組みをしています。新しく入った本も図書室にコーナーを設けて紹介しています。 

令和3年6月11日 1人1台タブレット

杉並区立の学校には1人に1台のタブレット端末が配置されました。この日は1年生が自分のIDやパスワードを入力してログインをし、アプリを使ってみたり、シャットダウンをしたりする練習をしました。これから学習で活用していきます。

 

令和3年6月10日 青少年赤十字登録式

大宮小学校は昨年度末に青少年赤十字加盟校になりました。この日は日本赤十字社東京都支部の指導講師の方が来校し、オンラインで登録式を行いました。代表児童が講師から団旗とバッジ、校外活動時に着用するビブスを受け取りました。

このあと、青少年赤十字の理念「人道」(人間がもっているやさしさをもって助け合っていくこと)やその3つの柱が「健康・安全」「奉仕」「国際理解親善」であることを教えていただきました。また、昨年度末に行った募金活動を例に、問題に「気づく」こと、どうしてと「考える」こと、そして「実行する」ことが大切であることも教えていただきました。

赤十字設立者「アンリ・デュナン」と「青少年赤十字のちかい」と来年100周年を迎える青少年赤十字のポスターは校長室前に掲示してあります。

令和3年6月9日 図書室テーマ本のコーナー

図書室には季節や行事などに合わせたテーマ本のコーナーがあります。

5月6月は杉並区いのちの教育月間です。いのちの関わる本が図書室の入り口に並んでいます。

歯と口の健康週間に合わせた歯や骨の本です。

6月11日は学校図書館の日です。「図書館」が題名にある本です。

図書委員会児童のおすすめの本です。

令和3年6月8日 体力調査(50m走)

6月は体力調査月間です。測定種目の中に50m走があります。大宮小の校庭では直線で50mを走ることはできないので、済美山グラウンドに出かけて測定しています。この日は1年生と6年生が測定しました。


令和3年6月7日 全校一斉保健指導

昨年の臨時休業の授業再開から1年が経ちました。手洗い・せきエチケット・マスクの付け方・登校後や給食時のきまりなどの新型コロナウィルス感染症予防対策の確認を朝の時間に全学級一斉に行いました。また、これから暑くなる時期になります。帽子をかぶることや水筒を持ってくること、マスクを外す時は距離をとることや話をしないことなどを指導しました。


令和3年6月4日 1・2・4年 PTA読み聞かせ

大宮小のPTAには図書サポート班という組織があります。この日は図書サポート班が募集したボランティアの方が朝読書の時間に絵本の読み聞かせをしてくださいました。黒板に拡大投影した本の絵を見ながら、静かに聞き入っていました。

令和3年6月3日 教育実習

将来の先生を育てるため、大学生を受け入れ、2週間の教育実習を行っています。この日は実習生が2年生のクラスで研究授業を行いました。算数の長さの学習をし、子供たちもよく考え、自分の意見を発表していました。

令和3年6月2日 不審者侵入対応訓練 (職員)

大阪教育大学附属小学校での事件から20年になります。「児童の命を守る」このことを目的に毎年1回、教職員の訓練を行っています。今年も高井戸警察署から講師を招きました。「さすまた」を使って、刃物を持った不審者が校舎内に侵入した場合の対応の仕方を教えていただき、練習しました。


令和3年6月1日 1人1台タブレット

杉並区立の学校には1人1台のタブレット端末が配備されました。大宮小では今週から3年生以上の児童一人一人にタブレットを配布し、教室に置いて、いつでも使える環境にして学習に活用しています。

令和3年5月31日 5年 総合的な学習の時間「お米の学校」

大宮小では5年生が稲を育てる体験活動を通して、いのちや食などについて学びます。この活動には新潟県十日町市の農家の方が毎回来校して指導してくださっています。この日は「田植え」をしました。

4種類の肥料を土に混ぜ、土に水を入れてかき混ぜ、プリンの柔らかさくらいの土にした後、各自が4月から育てていた苗を植えました。

学級園の田んぼにも水を入れ、みんなで「代かき」をしました。

令和3年5月28日 6年 算数「分数のかけ算」

分数に分数をかける問題の答えを考えています。大宮小では一人で考えたり、友だちと考えたり、学習の仕方を選びながら学ぶことがあります。自分の考えを深めたり、広げたりしながら学習を進めています。


令和3年5月27日 5年 算数「合同と三角形、四角形」

5年生の算数では図形の性質として「合同」について学習します。このクラスではタブレットパソコンを使って、色々な四角形を書き、仲間分けをしながら、「同じ形」について考えました。


令和3年5月26日 3年 総合的な学習の時間「身近な自然を守ろう」

3年生の子供たちは、プールにヤゴなどの生き物が住んでいることを知りました。6月にはプール開きがあり、プールはきれいに掃除されて、ヤゴたちは水と一緒に流されてしまいます。そこで、どうしたらよいか話し合いました。この日は、水位を低くしてヤゴを救う作業を各クラスで行いました。泥の中から296匹のヤゴを保護しました。

杉並区環境サポーターの方が毎年この活動に協力してくださっています。この日の活動のために事前授業として、プールの入り方・網の使い方・服装・飼い方などいろいろなことを教えていただきました。

ギンヤンマになるヤゴです。このあとどうやって育てていくかも話し合っています。

令和3年5月25日 4年 音楽「旋律の特徴を感じ取ろう」

「陽気な船長」という曲の「はずむ感じ」や「滑らかな感じ」を表すため、それぞれの感じに合った楽器を選びます。木琴や鉄琴、ハンドベルやオルガンを選び、同じ楽器の友達と教え合いながら繰り返し練習しました。

令和3年5月24日 メルボルンの紹介(オンライン朝会)

6年担任の水野先生は昨年度まで3年間、オーストラリアのメルボルンにある日本人学校で勤務していました。この日は水野先生が撮ったメルボルンの町や日本人学校の写真をオンラインで見ながら、水野先生のお話を聞きました。日本との違いや同じところを知ることができました。

公園には野生のカンガルーがいます。              

令和3年5月21日 水泳指導前救命講習

杉並区立小学校ではプールでの指導が始まる前に消防署・消防団の協力を得て、心肺蘇生法・AEDの使用法の講習会を行っています。この日は杉並消防署・杉並消防団・支援ボランティアの方が来校してくださり、放課後の体育館で講習会を行いました。事故を未然に防ぎながら、いざという時にも備えています。


令和3年5月20日 1年 算数「いまなんじ」

1年生の算数では時計の「何時」や「何時半」を読むことができるように学習をします。この日は先生が言った時刻を模型の時計の針を自分で動かして表しました。

このあと、2人組で相手が言った時刻を時計で表します。相手に見せて、合っているか確かめながら、学習を進めました。

令和3年5月19日 〇×クイズ集会

大宮小の委員会活動の中に集会委員会があります。この日の朝は集会委員が企画した○×クイズ集会をオンラインで行いました。「大宮小の子どもと先生をあわせると500人以上である」など、集会委員が考えた問題を理科室から伝え、各教室で手で〇×を作って答えました。

 

令和3年5月18日 3年 図工「カラフルフレンド」

ビニール袋に自分が選んだ色の紙や布などを入れて、大事にしたい友達を作ります。名前や特徴も考えます。

材料の組み合わせを試しながら、いろいろな作品ができました。

令和3年5月17日 5年 移動教室に向けて 

5年生は6月の富士移動教室へ向けて、それぞれのクラスで準備が進んでいます。

みんなで話し合って、スローガンを決めています。

グループでしおりに載せる原稿を書いたり、朝の体操の練習をしたりしています。

令和3年5月14日 1年 生活科「はなややさいとなかよし」 2年 生活科「みんなで育ててたべたいな」 3年 理科「植物の成長」

雨上がりの好天の日、3つの学年が植物を育て始めました。

1年生はアサガオを育てます。空の植木鉢に土と肥料を入れ、種をまきました。

2年生は1年生の時にアサガオやチューリップを育てた植木鉢にミニトマトの苗を植えました。これから、毎日水やりなどをしながら育てていきます。実をつけるのが楽しみです。

3年生は学級園の前の花壇にヒマワリとホウセンカの種をまきました。これから成長を観察していきます。

令和3年5月13日 2年 外国語活動

大宮小では1・2年生で1年間に15時間の外国語活動の授業を行っています。この日は2年生の担任とJTE(日本人指導助手)の2人で指導をしました。映像を見て体を動かしなら挨拶の歌を歌って授業が始まります。

いろいろな友だちに英語で名前を尋ねたり、自分の名前を伝えたりしました。

令和3年5月12日 代表委員発表集会(オンライン)

代表委員会で大宮小の児童がもっと運動した方がよいのではないかと話題になり、どうしたらよいか話し合いました。教室で運動する時間があるとよいということになり、この日は体育館からオンラインで、教室でできる運動を紹介しました。教室にいる児童もいっしょに体を動かしました。


令和3年5月11日 3~6年 特定の課題に対する調査、意識・実態調査

国語、算数、理科のテストや学習に関するアンケートを実施しました。

この調査は、杉並区教育委員会が前学年の状況を把握することで、①子どもたち一人一人の学び、②教員の学習指導や学校の教育活動、③教育行政による学校・教員への支援を充実することを目的にしています。
大宮小では、それぞれの児童の学習の定着状況や学習に対する思いを把握して、今後の指導に役立てていきます。保護者の皆様にも結果をお知らせします。

令和3年5月10日 パワーアップタイム

算数の基礎学力の定着と向上を図るため、今年度から、「パワーアップタイム」と称して、月に1回の放課後補習授業を始めました。今月は2年生から6年生が対象です。担任だけでなく、他の学年や専科教諭・おおみや教室教諭も参加して指導します。子供たちも熱心に問題に取り組んでいました。


令和3年5月7日 セーフティ教室

外部から講師を招いて、安全に生活するための方法を学ぶ「セーフティ教室」をリモートで実施しました。

1~3年生は不審者から身を守る方法を高井戸警察署スクールサポーターから教えていただきました。「いかのおすし」の約束や、帰宅した時・留守番をしている時・遊びに出かける時にどんな危険があり、どんなことをすると安全か知ることで不審者から身を守る方法を学びました。

4~6年生はインターネットの安心安全な利用を学ぶ講座「e-ネットキャラバン」の講師の方から「ネット依存」「ネットいじめ」「なりすまし」「個人情報」「著作権」について、注意する点があり、どのようにしたら安心してインターネットを利用できるか学びました。

令和3年5月6日 2年生活科「1年生となかよくなろう」

5月晴れの下、1年生と2年生の2組が屋上に集まりました。2年生が開いた「1年生となかよくなろう会」の始まりです。

司会の始めの言葉の後、プログラム1番は「自己紹介」です。2年生が書いたカードを1年生に渡します。カードには名前の他、すきな食べ物や動物などが書いてあります。カードにかいてあることを1年生が聞いたり2年生が説明したりして話がはずんでいました。

プログラム2番はグループでゲームです。ルールは一つ、「何を聞かれてもぶたのしっぽと答える」です。あちこちで笑い声が聞こえ、和やかな会になりました。終わった後は手を互いに振って教室に戻りました。(3組は5校時に体育館で行いました。1組は来週に行います。)

令和3年4月30日 離任式

他の学校に異動した教職員にお別れや感謝の気持ちを伝える離任式が行われました。校長室で各学年の代表児童が手紙を読み、お世話になった先生へのみんなの手紙を綴ったものを渡しました。他の児童はオンラインで参加し、教室から拍手を送っていました。離任された先生方からは、大宮小のいいところを教えてもらったり、「こうなってほしい」というメッセージをいただいたりしました。

オンラインでの会のあとは、離任された先生が各学年の教室の前を歩きました。廊下に出て、見送りました。

令和3年4月28日 外国語研修

大宮小では「英語のおおみや」として、「英語を用いて、自分の考えや気持ちを伝え合える子の育成」をテーマに昨年度から外国語科・外国語活動の指導法の研究に取り組んでいます。この日は放課後、講師を招き、研修会を開きました。コミュニケーション能力を伸ばす外国語授業を行うにはどうしたらよいのか、評価をするにはどうしたらよいのかなど、明日からの授業に役立つことを学びました。

令和3年4月27日 4年 理科「季節と生き物」

4年生の理科では生き物が季節によってどのように変わっていくか学習します。この日は校庭のいちょうの木の観察をしました。

観察カードに記録します。

令和3年4月26日 1・2年 消防写生会

杉並消防署堀ノ内出張所からポンプ車と消防士の方々が来てくれました。青空の下、思い思いの場所から写生をしました。

杉並消防団第2分団からも可搬ポンプ積載車がきました。消防団の方がポーズをきめてくれました。

いろいろな作品が描き上がりました。

令和3年4月24日 1年 引き取り訓練 2~6年 防災学習 

地震予知により、「大規模地震対策特別措置法」に基づき、地震災害に関する「警戒宣言」が東京都に発令されたという想定で引き取り訓練を実施しました。昨年度と同様に、1年生のみの実施にしました。昨年は教室での引き取りでしたが、今年は校庭で引き取る訓練にしました。

2~6年生は「防災ノート」等を使って、地震等の災害が起きた時にどう行動したらよいか学習しました。

頭を守る「だんご虫のポーズ」の練習

令和3年4月23日 5年 算数「体積」

5年生の廊下に立方体の形をした枠組みが置いてあります。これは一辺が1mの立方体です。5年生の算数ではこの大きさが1㎥であることを学習します。実際の大きさ体験することで量感をもつことができます。

この日は石を水に沈めて石の体積を求める学習をしました。

令和3年4月22日 第1回学校運営協議会

学校運営協議会とは 保護者や地域の住民が一定の権限と責任を持って学校運営に参画することにより、そのニーズを迅速かつ的確に学校運営に反映させ、よりよい教育の実現に取り組むことを目的にした制度です。学校運営協議会が設置された学校は地域運営学校(コミュニティスクール)と呼ばれています。大宮小学校は平成26年度から地域運営学校になっています。地域運営学校がない区市もありますが、杉並区立の小中学校は今年度、全て地域運営学校になりました。この日は、校長の学校経営方針の説明のあと、新型コロナウィルス感染症対策や1人1台タブレットパソコンの活用方法などが話題に上がりました。議事録はホームページに掲載予定です。

令和3年4月21日 委員会紹介集会

大宮小には集会・放送・環境・運動・図書・保健・給食・代表の7つの委員会があります。

この日は5・6年生全員と4年生の代表委員が体育館に集まりました。

各委員会の委員長が自分の委員会の活動内容やみんなへのお願いなどを発表します。委員会のメンバーは委員長の後ろにいます。順番に発表します。発表が終わるたびに大きな拍手が送られていました。

1~4年生は教室でオンラインで参加しました。

令和3年4月20日 図書室がリニューアルオープン

学級数が増え、調べ学習室が6年1組になりました。調べ学習室の本を図書室や他の場所に移し、新しい図書室が今週からオープンしました。

図書室内の本棚を増やしました。

図書準備室前にできた本のコーナーと図書掲示板

図書室入口付近にも本のコーナーができました。

絵本の部屋の部分を広くし、本だなも増やしました。

令和3年4月19日 避難訓練

今年度初めての避難訓練です。地震の後、家庭科室から出火した想定で行いました。初めて参加した1年生も含めて、「お・か・し・も」の約束「おさない」「かけない」「しゃべらない」「もどらない」を守って校庭に避難することができました。避難後の先生の話を静かに聞き、教室に戻るのを待つ時も静かに待つことができました。

令和3年4月16日 委員会活動(放送委員会) 

今週から今年度の委員会活動が始まりました。放送委員会の児童は朝の入室時と給食と下校の時間に放送室から放送しています。8時15分の朝の放送では今週の目標を伝えたり、「教室に入ったら学習の準備をして静かに過ごしましょう」と呼びかけたりしています。

令和3年4月15日 1年生 初めての校庭遊び

今まで休み時間は教室で過ごしてきましたが、校庭での遊び方のきまりなどを知り、この日から校庭デビューとなりました。すべり台や鉄棒など固定施設で遊ぶ子がたくさんいました。ジャングルジムでは6年生もいっしょになり、見守ってくれていました。


令和3年4月14日 1年生を迎える会

オンラインで開催しました。音楽室にいる代表委員の司会で始まりました。

代表委員の始めの言葉、校長先生の話の後は2年生の出し物です。いつもは入学式で行っていました。国語や算数などで学習すること、人気の給食などの学校生活をグループごとに紹介しました。

校歌を口ずさんだ後、6年生が1年生の教室に迎えに行きました。終わりは6年生が1年生をエスコートして2~5年生の教室前を通る「ありがとうパレード」です。廊下と教室の中から互いに手を振り合いました。

令和3年4月13日 6年 朝の校旗当番

大宮小では6年生が毎朝、交代で校旗を揚げています。下校する時に降ろします。最高学年としての重要な仕事の一つです。自分たちで声をかけ合って、忘れずに取り組んでいます。

令和3年4月12日 1年 初めての給食

配膳をする給食当番も初めてです。先生が盛りつけた給食をこぼさないように慎重に運んでいました。「いただきます」をしてから、マスクを外して黙って食べます。みんな、きまりを守って静かに食べていました。メニューは子供たちが好きなカレーライスです。「おいしい。」と言っている子がたくさんいました。

令和3年4月9日 6年 1年生のお手伝い

6年生が1年生の教室にお手伝いに行っています。名札をつけるのを手伝ったり、朝の支度を助けたりしています。休み時間は、まだ教室で過ごしている1年生の遊び相手や話し相手になっています。

1年生が下校した後は教室の掃除をしています。

令和3年4月8日 1年 学校探検

1年生になって3日目、初めて教室やトイレ以外の所へ出かけました。学校の中にはどんなお部屋があって、どんな人がいて、どんな使い方をするのか知りました。名前順の並び方や廊下の歩き方も学びます。

 

令和3年4月7日 登校時の整列

大宮小では8時から8時15分までが登校時刻になっています。8時15分になるまでは、密にならないように各クラス1列になって並びます。この日は1年生も初めて並びました。1学期の始めなので、教員の指導のもと、8時15分になったら順番に昇降口に向かいました。

令和3年4月6日 1学期始業式 入学式

令和3年度がスタートしました。1学年進級した子供たちがいつもより早く登校してきました。新しいクラスで1列に並び、校庭で始業式を迎えました。始業式では校長先生からこの1年間にがんばってほしい3つのこと「やってみる」「助け合う」「強く元気に」のお話を聞きました。

新しい担任の先生と「よろしくお願いします。」のあいさつをしました。

入学式もありました。82名の児童が入学しました。

令和3年4月2日 食物アレルギー対応研修・訓練

大宮小では1学期の給食が始まる前に全教員で食物アレルギー対応研修・訓練を行っています。

子供の命を守る取り組みの一つです。

DVD視聴によるアレルギー対応の注意点の確認

エピペン(アナフィラキシー症状補助治療薬)の使用訓練

アナフィラキシー症状発症を想定したシミュレーション訓練

 

 

令和2年度の日記はこちら

令和元年度以前の日記はこちら