HOME > 校長室>あいさつ

校長挨拶

   

今年度ありがとうございました。

令和元年度が終了しました。新型コロナウィルス対応でガタガタしましたが、いろいろとご協力ありがとうございました。新学期の再開を目指します。

三学期のスタートです

    

ご挨拶が遅くなりました。今学期もよろしくお願いいたします。

   

二学期ありがとうございました

    

二学期も充実した学習・活動が行えました。ありがとうございました。

二学期のスタートです

ピアノ  8月29日(木)二学期がスタートしました。朝校門で子供たちを迎えていると、なんだか、一人一人がものすごく背が伸びたような気がしました。
 1時間目は始業式。実は夏休み中に工事をして、体育館の照明がLEDに代りました。そのためとても明るかったのですが、子供たちは気が付いたでしょうか・・・。明るさを最大にすると「まっぶしい!」と言ってしまうぐらいです。蒸し暑い体育館の中でしばらく話を聞くことになるので「校長先生のお話」のところでその場に座らせました。

歌詞そして・・・、私から子供たちに歌のプレゼントをしました。高木あきこ作詞八木澤教司作曲の
「やあ!」という曲です。今学期は2学期に音楽会があります。それと、二学期のスタートに際して子供たちに大切にしてほしいことが歌詞の中に入っていたので、この曲を選びました。

いかがです?始業式にぴったりだと思うのです。そして、お互いいろいろな違いがあっても「一緒に出来ることはあるよ」という歌です。

今学期のどうぞよろしくお願いいたします。

一学期ありがとうございました。

曇り空 どんよりと空が曇っています。朝者は湿度が高く空気が重い感じがしたのですが、少し小雨がぱらついた後は、 曇りです。夏季水泳指導はプールの水温はそこそこあるのですが、気温が低くて今日は1回目も2回目も中止になってしましました。 職員室の誰かが「去年と今年、足して2で割ればいいのに・・・」とつぶやいていました。

 1学期が無事終了しました。保護者や地域に方々、そして講師としていらしていただいた様々方々のおかげで、令和元年度1学期も寿実した教育活動ができました。 本当にありがとうございました。
 今週は夏季水泳指導とパワーアップ教室、そして個人面談期間中です。通知表では伝わらない子供たちの良い面、そしてこれから課題として育てていきたい点などをお家の方とお話ができればと思っています。

にがうり  長い休暇期間中、大きな病気やケガがないことを祈っています。 そして、2学期の始業式は8月29日(木)です(始業式で子供たちには間違えて伝えちゃったかな)。心も体も一回り大きくなった元気な姿で会えることを楽しみにしています。
         令和元年7月22日 馬場 章弘

平成31年度のスタート

「平成」があと1か月、「令和」に代わる新年度がスタートしました。4月に入ってからの寒さのお陰で校庭の桜も今が満開です。風もなく良く晴れ、素晴らしい入学式となりました。子供たちは新しい環境にドキドキ・ワクワク、笑顔いっぱいです。4月6日(土)の始業式・入学式に続き、8日(月)からは本格的に学級づくりが始まります。保護者や地域の皆様と協力しながら、子供たちをしっかり育てていきたいと考えております。

桜2020年からの新学習指導要領実施を視野に入れた移行措置はもちろんの事ですが、子供たちが学校で学んだり体験したりしたことを家までもち帰り、家族のだんらんが弾むような教育も目指して、教職員一同励んでまいります。学校運営協議会の方々や「さんさんサポート」、地域の方々のお力添えをいただきながら、一人一人の子供たちをしっかり見つめ、豊かな学びと体験をつくっていきます。

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
                   平成31年4月6日 校長 馬場 章弘


ページトップに戻る