あいさつパワーアップ週間

9月14日〜

 

 一日のスタートは元気な挨拶からと、正門で子供たちが自主的にあいさつ運動に取り組んでいます。密を避けるために、出られる学年に制限はありますが、どの子も元気に明るく積極的に挨拶をしていました。

 きっと、よい一日を過ごすことができますね。

 

タブレットの活用

9月

 

 夏休み中に、教員が授業で使うタブレットの更新がありました。授業中に子供の間を回り、ノートや作業の様子を撮影できます。そして、全体での確認の場面で、前のスクリーンに大きく映し出して学習の効果を上げることなどに役立っています。

 

ミストで熱中症予防

9月

 

 夏の体育では、ミストを出す機械が子供たちの健康管理に役立っています。創立80周年記念事業実行委員会からの寄贈品です。細かい霧が大型扇風機の力で遠くまで飛び、暑さを和らげてくれます。

 

体育学習発表会に向けて

9月

 

 今年度は1学期の運動会が中止となりました。日頃の体育の学習の成果を発表する場として、体育学習発表会があります。参観は保護者のみと制限がありますが、子供たちは熱心に練習に励んでいます。

 当日が楽しみです。

 

 

土曜授業

9月12日

 

 今年度初めての土曜授業参観がありました。新型コロナウイルスの影響により、参観学年を1時間に1つの学年に限定しての実施となりました。

 子供たちは、普段以上に張り切って学習に取り組んでいました。廊下には、学習の成果が張り出されていて、こちらも多くの保護者が熱心に鑑賞していました。

国語の時間

 

算数の時間

 

自分の考えを説明する

9月

 

 いろいろな教科の学習で、自分の考えを説明することに挑戦しています。

「私は○○だと思います。なぜなら、・・・」と、考えた理由もふくめて、黒板の掲示を使うなどして発表します。

 発表することで、自分の考えがいっそう整理されます。

 

ハッピーバードを作ろう

9月8日

 

 3年生は、色画用紙をベースにして「ハッピーバード」づくりに挑戦中です。これから、羽や胴体に思い思いの飾りをつけていきます。

 作業のコツを指導者からしっかりと学んでいました。

 

枝垂桜を伐採

9月4日

 

 保健室前に植えてあった枝垂桜が枯れていることが分かりました。台風など大風が吹くと、倒れて思わぬ事故を引き起こす可能性が大きいため、伐採しました。

20200827_01

 

ベルマーク100万点

8月

 

 ご家庭の協力をいただき、子供たちが学校に持ってきているベルマークが100万点になりました。1枚のベルマークの点数はわずかですが、努力を積み重ねることで、素晴らしい成果に結びつきました。

20200828_02

 

20200828_00

 

共生社会教育

 8月28日

 

 1年生が、特別支援教育について体験的に学びました。

 言葉を並び替えて文章を作ったり、体を思いのままに動かす体験をしたりと、1年生にとって学びの多い時間になりました。

20200827_00

 

本の読み聞かせ

828

 

 朝の時間に、学校司書が子供たちに読み聞かせをしました。前方の絵に集中して、静かに思いを巡らせながら話を聞いていました。

 

2学期スタート

今年度の2学期は、825()から始まりました。

 

夏の夕涼み会

822

 

 2泊3日の移動教室がなくなってしまい、思い出がつくりにくくなった5・6年生に、そよkぜ本部とPTAの方が「夏の夕涼み会」として、キャンプファイヤーとナイトハイクを企画しました。

 思わぬ夏のプレゼントに、子供たちは喜びでした。

20200731_00

 

20200731_01

 

引取訓練

731

 

 1学期最後の登校日に避難訓練と引取訓練をしました。

 避難訓練では、「お・か・し・も」の約束を守り、静かに避難ができました。その後の引取訓練では、保護者のかたが距離を保って並び、子供たちの引取りを行いました。

pc

インターネットから情報を得る

6月

 

 調べ学習では、図書資料に加えてインターネットからも情報を得ることがあります。情報の正確性を教師と確かめることもあります。

 

20200630_03

ハードル走

6月

 

 自分の走りやすさに合ったハードル間隔のコースを走ります。リズムよく跳び越せたか、走った後にPCでフォームの確認をしていました。

20200627_02

アサガオが大きくなったよ

6月

 

 5月の連休明けにご家庭の協力を得て植えたアサガオが大きくなりました。生長した様子を記録しました。

20200627_00

空き缶回収

6月

 

 PTAの方の協力で、毎月1回、土曜授業の日に空き缶の回収をしています。1年生も家から空き缶を持ってきてリサイクルに貢献しました。

20200625_00

交通安全教室

6月

 

 1年生は、正しい信号の渡り方を中心に、高井戸警察の方から交通ルールを学びました。体育館に信号機を設置していただき、体験をしました。

時計

時計の学習

6月

 

 時間の経過や、何時間経ったかなどを、アナログ時計の模型を使って実感を伴わせて学習しました。身の回りにはデジタル時計が多く見られますが、アナログ時計が読めることも大切です。

20200622_00

音楽の時間に

6月

 

 コロナウイルス感染症の影響で、音楽の時間に歌ったり管楽器を演奏したりすることは、まだ難しい状況です。

 この日は、リズムに合わせて体を動かして、音楽を体感ししていました。

20200618_00

図書館開館

6月

 

 図書館が開館し、利用できるようになりました。カウンターには、感染症予防のためのアクリル板が設置されています。本好きの子供たちが早速利用していました。

給食

給食開始

6月

 

 10日から給食が始まりました。この日はまだ分散登校のため、2クラス分一緒に給食が運ばれてきました。給食初経験の1年生には、保護者や専科教員が応援に駆け付け、安全確実に配食できるよう努めていました。

勉強

皆に説明する

6月

 

 スクリーンに映し出された資料を子供が説明しました。自分の考えを説明することで、より理解が深まります。説明のよかった点を教員が称賛していました。

20200601_00

 

距離を保って

6月1日〜

 

教室は、半分の子供しかいません。机の間隔を広げ、座席を一つおきにして、学習を始めました。

20200602_01

分散登校

6月1日〜

 

6月1日からは、1学級を2つに分けて2時間ずつ学校に来ます。お互いが近づきすぎないよう、玄関に入るのにも工夫をしました。

20200602_00

6年生の活躍

6月1日〜

 

緊急事態宣言が解除になり、学校が再開しました。1年生もようやく登校できるようになりました。靴箱や教室での活動などを、6年生が優しく教えています。自分たちも1年生の時は同じだったことを思い出し、一生懸命応援していました。

20200528_00

5月の登校日

 

久しぶりに学校に登校できた日。1つの学級を3つに分けて時間をずらして登校しました。担任や友達と久しぶりに会うことができました。皆ちょっと緊張気味でした。

20200406_02

距離をとって整列

 

 

20200406_00

始業式後の学級指導

始業式

4月6日

 

入学式の日の午後、始業式を行いました。3つの密を避けて校庭で行いました。

政府から緊急事態宣言が出され、翌日からまた、学校に通うことができなくなりました。

20200406_01

入学式

4月6日

 

臨時休業は続いていましたが、入学式を行いました。3密を避けるために校庭で入学式を行いました。保護者の方は、周囲で見守っていただきました。

令和2年度の入学生は85名です。校長の話に続き、担任の紹介等がありました。

臨時休業

臨時休業

コロナウイルス感染症の影響により、3月2日から臨時休業となりました。子供たちは学校に通うことができず、自宅で過ごしました。

 

 

 

クラブ発表

2月

 

 4〜6年生が、今年度活動したクラブの成果と自分たちのクラブの良い点を発表しました。3年生が見学をして、来年度はいりたいクラブを考える参考にしていました。

「ここが図工室だよ」

 

教室の様子を教える

 

幼保小交流活動

2月5日

 

 高四小近くの保育園との交流がありました。高学年の子供たちが校内を優しく案内しました。

 

たかし教室での学習

1月28日

 

 たかし教室に通う子供が筆を使って古代文字の書写に挑戦しました。すばらしい集中力で取り組んでいました。

 

タブレットPCの活用

1月28日

 

 6年生がタブレットPCを使って調べ、ノートにまとめていました。「キーワードの使い方が大切です。」と話していました。

学校のキャラクターで「福笑い」

 

カルタに取り組む

 

1月の土曜授業

1月25日

 

 低学年の子供たちは、地域の方々にゲストティーチャーになっていただき、「昔遊び」に取り組みました。ゲストティーチャーの方々の手際のよさに感心しながら、さまざまな活動に取り組んでいました。

 

1月の土曜授業(社会共生教育)

1月25日

 

 5年生が聾学校の先生から、聾などについて学びました。障害のある人もない人も、より過ごしやすい社会にしていくために、貴重な学習の機会となりました。

 

3学期のあいさつ週刊

1月21〜25日

 

 毎学期実施している「あいさつパワーアップ週間」は、回を重ねるごとに参加人数が増えました。元気よくあいさつすることを、いつでもできるようになってほしいものです。

 

私たちの考えは…

1月15日

 

 課題について班で話し合ったことを、ミニホワイトボードにまとめ発表しました。ほかの考えを認める気持ちももって話を聞きました。

新聞が出来上がった!

 

本物にふれる

1月14日

 

 5年生が社会科見学に行ってきました。新聞社の見学では、取材や編集、印刷などの様子を見学しました。新聞ができる過程について本物から学ぶことができました。

 

書き初め

1月10日

 

 体育館で書き初めをしました。広いところで、気持ちを集中させて書きました。「思っていたより、うまくかけた。」と嬉しそうに報告している子が何人もいました。

 

警察官から教わる

12月22日

 

 3年生が警察官から「鑑識」の仕事について教えていただきました。自分の指紋を採取した子供たちは目を丸くしていました。

 

「西荻の街をもっとよくしよう」

12月22日

 

 総合的な学習の時間を中心に、調べ、まとめてきたことを、地域の方も招いて発表しました。子供ならではの発想が多く盛り込まれていました。