デジタルペンで考えを書く(1年)

 

ゲストティーチャーに教えていただく(3年)

 

学校公開

97

 

 9月2日〜7日は、学校公開週間でした。

1年生は、すっかり学校生活のリズムに戻り、落ち着いて学習していました。デジタルペンを使い、皆で考えを深めていました。

3年生はオリンピックパラリンピックに関わっている食品会社の方を招いて「勝ち飯」の意味や大切さについて学んでいました。

 

子供たちの質問に答えていただきました

 

保護者も大勢参加されました。

 

競技用の車いすに乗って話す三元氏

 

道徳授業地区公開講座

9月7日

 

 この日は全学年で道徳授業の公開を行いました。様々な考えが出され、意見の交換をして、自分の考えを深めることを目指しました。

 道徳の後は、親子講演会。今回は車いすバスケットボール選手の三元大輔氏を講師に招き、話と実演から学びました。病気に負けずに挑戦を続ける姿に、大人も子供もたくさんのものを学びました。

 

のびのび体操

 

 2学期が始まり、のびのび体操も復活しました。週3回の朝の時間をつかって、体幹に刺激を与え、姿勢をよくすることを目指しています。

 

 

夏休み作品展

 

 夏休みの力作が、各教室前の廊下に並んでいます。

 工作や調べ物、旅行記など、自分が興味をもったことなどを、時間をかけたり、体験したりしてまとめました。

 学校にいらした際には、お子さんの学年の作品はもちろん、他学年の作品もご覧ください。

学年関係なく碁の対局

 

地域のボランティアの方に教えていただく(将棋)

 

水曜日の放課後

 

 毎週水曜日の放課後は、そよ風本部によるレインボークラブ、地域の方をゲストティーチャーに招いての囲碁将棋クラブがあります。

 年齢は関係なく対局し、棋力の向上を目指しています。

真剣な表情で教員の話を聞く子供たち

 

体験授業の後は、体を動かす

 

保護者対象の説明会  

 

わくわく高四親子体験

学校説明会

9月4日

 

 来年度入学を予定している親子が学校体験に訪れました。

 子供たちは教室で体験授業や運動体験、屋上芝生遊びなどを経験しました。その間に、保護者対象の説明会や学校案内を行い、入学へのイメージを膨らませていただきました。

 あと半年あまりで入学を迎える子供たちと、また会えることを楽しみにしています。

20190904_01

 

 

20190904_00

見える、見える!

 

理科出前授業

 9月4日

 

 6年生は、済美教育センターから理科の専門の先生を迎えて、出前授業を受けました。地層のでき方について学んだあと、本物の火山の石を細かくして双眼実体顕微鏡で観察しました。

さまざまな形と色の石?(鉱物)を見つけることができ、歓声が上がっていました。

 

20190903_01

もうすぐ80周年行事

9月

 

 昭和14年に学校ができて、今年は創立80周年。正門横には横断幕が張られ、道行く人にお知らせをしています。

20190903_00

 

あいさつ週間

9月3日〜7日

 

 毎学期恒例のあいさつ週間です。奇数学年と偶数学年の希望者が、交代で正門であいさつをします。元気のよいあいさつが行われています。

20190824_01

 西荻おわら会による「おわら」の踊り

 

20190824_00

5・6年生は「ソーラン節」を力強く

 

 

ふるさと西荻盆踊り大会

8月23・24

 

 第43階の盆踊りが開かれました。今年は天気の関係で、体育館と校庭の2か所を使っての開催でした。

 

20190824_02

毎年好評な、江刺からの産直野菜

20190722_00

 

すぎなみ塾

夏休み期間

 

 高四小では、夏休みのプールがある時期に、「すぎなみ塾」を開催しています。教えに来るのは、高四小を卒業した大学生が中心です。

 落ち着いて学習に取り組んでいました。

20190713_01

調べたことをスライドにまとめて発表

20190713_02

プログラミングでロボットを動かす

 

土曜授業

7月13日

 

 1学期最後の土曜授業でした。これまで学んできたことを生かして、発表やチャレンジする学習に取り組んでいました。

 

20190713_00

動物しょうぎを教えていただく