8年生が沢山の思い出と一緒に帰路につきました。(2/1)

2月1日金曜日、スキー移動教室の閉校式が終わりました。
スキー教室最終日、菅平パインピークゲレンデでのスキーレッスン、昼食、閉校式を終え、今、杉並に戻るところです。
全6回、合計14.5時間のレッスンで全員が上手に滑れるようになりました。
今日は、全員がゲレンデの頂上まで行く事ができました。雪の為に眺望が悪く日本アルプスの山々を見ることはできませんでしたが、皆が目的達成の喜びを味わいました。
閉校式では、4日間、お世話になった宿舎「ゾンタック」の社長さん、ヒーローズスノースクールの校長先生、インストラクターの皆さん、看護師の林田さんに前日に心を込めて作成したメッセージカードをお渡ししました。
ヒーローズスノースクールの校長先生から、ここに集う一人一人がヒーロー、「可能性をもつ主人公」であるとのメッセージをいただきました。
ゾンタックの社長さんからは「ご家族に感謝の気持ちをもち、思い出ばなしを必ずしよう。」というお話をいただきました。
今回は実行委員や室長などのグループリーダーがとても頑張りました。彼らのお陰でこの宿泊行事を大成功で終えることができます。本当にお疲れ様でした。
私自身も、8年生と4日間、楽しく過ごすことができました。

最後に、今回、残念ながら、3名の同級生がインフルエンザ等の理由で来ることができませんでしたが、後、数ヶ月後には修学旅行です。次は全員で中学部生活の思い出作りをしたいと思います。

これで、スキー移動教室特集を終了します。

 

サブコンテンツ

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930