ご入学おめでとうございます!(9学年が歓迎の歌を披露しました)

桜も美しく咲き誇る春うららかな今日、新年度を迎えました。新しいクラス、新しい担任の発表に少し興奮気味の9年生でしたが、学園の最高学年としてふさわしい凛々しい顔つきで着任式、始業式、そして今年度最初の学活に臨みました。

短い時間の中で新しい教科書の確認や、提出物の回収、手紙の配布など、しなければならないことは目白押しな1日でしたが、そのような中で小学部の入学式開式に先立つ歓迎の歌を歌う、という大きな役割を9年生は任されていました。

朝一番で、大きな声を出すのは少し苦しかったかもしれませんが、1年生を温かく迎え入れる優しくも力強い歌声を新入生と保護者の方々に披露することができました。

9年間の学びの道を、今日歩み始めた初々しい1年生にとって、9年生がかっこいいと思える憧れの存在となったり、一人一人の目標となったりするような姿を、今年1年間、様々な場面で見せることを期待しています。

今年度着任された飯田先生(音楽)に事前のご指導をいただきました。

最高学年にふさわしい姿を見せました。

 

 

 

 

サブコンテンツ

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031