9年生修学旅行

令和元年5月8日水曜日。今日から金曜日までの二泊三日、第9学年の生徒たちが、日本の古都である奈良、京都に修学旅行に行きます。

1日目は、法隆寺、東大寺、興福寺が主な見学地となります。
生徒たちは、7時40分までに、集合場所である東京駅に班単位で集まることとなっていましたが、全ての班が時間より前に到着する事が出来ました。
整列も班のリーダーを中心に自分たちでしっかりとする事ができました。
新幹線車内では、トランプをするなど、ゆったりと過ごしていました。
新大阪到着後、最初の見学地は法隆寺です。
実行委員が中心になるなって決めたスローガンは「温故知新ー学年行事の集大成にしようー」です。
実行委員長の津野田颯人さんは、「昔のことをたずね、そこから新しい知識、見解を導く。」そのような行事にしたい旨を修学旅行の栞の巻頭言で述べています。
そんな彼の思いが実現できる旅になる事を祈っています。

サブコンテンツ

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031