9年生と2年生☆スマイルタイム(小中交流)を実施しました

12月3日(火)、小中交流を目的とした活動の1つであるスマイルタイムをおこないました。中学部第9学年の生徒とペア学年の小学部第2学年の児童とが、算数の授業を通して活発な交流をしました。

かけ算のカードをつかって、中学生が言った数字が答えとなるかけ算のかるたゲームと、「せーの」で、かけ算カードを出し合い、数の大きさを競い合うゲームなど、遊びを通してかけ算に慣れ親しむ学習に、9年生がゲームの進行やアドバイスをしながら楽しく取り組みました。

また同時に、小学生が九九を暗唱するのを中学生がチェックしてあげたり、考え方を教えてあげたりする取組も行われ、優しく教える中学生の姿と、楽しそうに学ぶ小学生の表情が印象的でした。

小中学生の交流を通して、お兄さんお姉さんにあこがれたり、目標ができたりすることや、幼い子に優しく接する心を育てたり、学習面だけでない心の成長も小中一貫教育校の魅力だと感じます。

 

サブコンテンツ

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031