8年生が職業の楽しさ、厳しさを経験しました。―職場体験―

11月4日木曜日、中学部8年生の職場体験が学区域の事業所、店舗、幼稚園・保育園、公機関、NGO等で行われ、職業の楽しさ、厳しさを経験しました。

この職場体験は、将来生徒たちが職業に就くにあたっての心構え、望ましい職業観、勤労観等を養うために行われるもので、杉並区立の中学校全校で実施されているものです。本年も、昨年に引き続き新型コロナウイルス感染症の影響等を理由に多くの学校が取り止める中、本学園は、地域の事業所等の皆様のご理解とご協力により、幸いにも実施できることとなりました。

小中一貫教育校である本学園は、9年間のカリキュラムの柱として、一人一人の夢の実現や社会的・職業的な自立に向け、必要な能力や態度をはぐくむ「キャリア教育」を位置付けています。今回実施した「職場体験」だけではなく、小学部の3年生で行う商店での「弟子入り体験」、4年生で行う「2分の1成人式」、6年生で行う「商品開発プログラム」、9年生で行う「社会貢献活動」はそのカリキュラムの中でもとても重要な体験学習となっています。特に3年生で行った「弟子入り体験」の体験先は、今回実施した職場体験の商店と重なる部分もありますが、その目的や体験内容が大きく異なります。実際、その商店を訪れるとほとんどそのお店でお仕事をされている方と同じ仕事をしていることに驚かされます。例えば、体験先のコンビニエンスストアでは、その店のユニフォームを着用して、レジに立ち、接客業務をしたり、店内掃除をしたりと大忙しでした。

この行事の実施については、杉並和泉学園学校支援本部の方がマネジメントをしてくださっています。そして、今回は、新型コロナウイルス感染症の影響で体験先の確保が難しい中、杉並和泉学園校区地域教育推進協議会にご加入いただいている幼稚園・保育園が沢山の生徒たちを受け入れてくださっています。いうなれば、地域ぐるみのご支援をいただいております。

きっと、今回、体験させていただいた8年生の生徒たちは各事業所等における貴重な学びの機会を力として蓄え、将来、しっかりとした職業観・勤労観をもち、働くことで社会に貢献していくものと考えます。ご協力いただいた皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました。

【ご協力いただいた事業所等(順不同) ありがとうございました。】

アオキ文具店 グランパつくし グリルマリノ サミット和泉店 セブンイレブン永福北口店 てぃんさぐぬ花・さばに

ナマステ・ジャパン ひがしやま動物病院 ヤマト運輸 ローソンストア100永福町店 ジェイレック アスク永福保育園

和泉ここわ保育園 和泉町幼稚園 くまの幼稚園 永福ここわ保育園 第二永福ここわ保育園 まなびの森保育園永福町

オイスカ 永福和泉地域区民生活センター 子ども子育てプラザ和泉 杉並区立方南図書館 杉並和泉学園給食室

杉並和泉学園小学部

 

  

サブコンテンツ

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031