学園長ブログ

PRINCIPAL BLOG

2021.02.24火星着陸

写真

 18日、アメリカ航空宇宙局(NASA)の火星探査車「パーサピアランス」が火星への着陸に成功した。かつては湖であったと考えられている場所への着陸で、微生物のあとが残っていないかを2年かけて調べる予定です。この火星着陸の映像が22日に公開され、朝のニュースでも放映されていました。公開された動画は、火星の大気圏へ突入してから230秒後、上空約11Kmの地点でパラシュートが開くところから始まり、地表に着陸するところで終わっています。NASAによると探査車に異常はなく、今後は搭載したヘリコプターの飛行に向けての準備などを行うそうです。

OIF.jpg

学園長ブログ

ページトップに戻る