平成27年度

3月

2月は節分での鬼役の先生方との交流から始まり、2年生との杉四郵便局、1年生とのお店やさんごっこなどの交流活動を行いました。26日には年長が1年生との交流「ようこそ1年生」で国語と図工の授業体験をしました。にじ組と1年生がペアになり、手をつないで教室に入りました。ランドセルを背負わせてもらったり、1年生に貸してもらった鉛筆で自分の名前を書いたり、小学校の授業の一端を体験しました。1年生に手伝ってもらいながら、図工の“くるくる紙とんぼ”“ひっくりかえる”を作り、一緒に遊び楽しそうでした。
子供園修了まであとわずか。入学への期待感が膨らんできています。

2月

1月26日に開設を予定していた杉四郵便局は2月9日に延期になりました。
杉四郵便局は、生活科の授業で郵便局について学習をした2年生が郵便局員となり、ポストを設置し、ハガキの書き方や出し方について、子供園に来て子どもたちに教えてくれる予定です。楽しみですね。
年長組は1年生とも交流し、一人ひとりの机と椅子が並んでいる教室で国語や生活科の授業に参加したり、見学したりして就学への期待につなげていきます。

1月

6年生がミニミニ職場体験として4〜5人ずつ交代でミニミニ先生になってくれました。子どもたちも、毎日楽しみにして、一緒に鬼ごっこ、おすもう、ドッチボール等遊びました。6年生のお兄さんお姉さんがとても身近な存在になったようです。
年長組は、就学に向けての準備が本格的になっていく時期になりました。
高円寺北子供園の特色として、日常的に小学生との関わりがもてる環境にあり、杉四小だけでなく他の小学校に就学する子どもも、自然な雰囲気の中で入学を迎えられるのではないでしょうか。
休み時間や授業で小学生の姿を見ながら「小学校に行ったら、こんなことをするんだ!楽しみだなあ」「自分もできるようになりたい」と憧れや期待をもっている年長組です。そして、その年長組の様子を見ながら、刺激を受けて真似したり一緒に遊んだりして年長組になることを楽しみにしている年少組の子どもたちです。
年少・年長そして小学校へとつながりのある成長を感じる昨今です。

12月

杉並第四小学校の学習発表会に参加しました。展示では、作品を見ながら「ワー!」「すごい」と感動している年少組の子どもたち。「私も作ってみたい」「1年生になったら作りたい」と、年長組の子どもたちはキラキラと瞳を輝かせながら小学校への憧れを話していました。音楽会では「これ知ってる」と楽しそうに珍しい楽器の音色や合唱のハーモニーの美しさに聞き入っていました。
小学校を身近に感じ、特に、にじ組の子どもたちは、来年への期待につながったようです。

11月

今年の運動会は残念ながら雨降りで体育館での開催となりなした。しかしながら、子どもたちの動きや表情を近くで観ることができ、応援にも熱が入りました。杉並第四小学校の土曜授業の一環で全校生徒参加で実施しました。練習の時から小学生との交流を楽しんでいた子どもたちは「またやりたい!」と言える一日になりました。1・2年生とはカード返しの競技を楽しみました。3・4年生は係分担をして親子競技を盛り上げてくれました。5年生は準備・片付けで迅速に動いていました。6年生は応援団として組体操をしながらエールを送ってくれました。ご協力ありがとうございました。

10月

杉四小運動会に向けて、5年生と一緒に阿波おどりを踊りながら交流しました。大きな5年生に、始めは緊張していた子どもたちも「ヤットサー、ヤットサー!おどりはー、杉四だ!」とだんだん声が大きくなり、いつものかっこいい・かわいい動きを見せていました。(どちらかというと、子供園の子どもたちの方が、上手かな…!さすがは高円寺阿波おどりに参加した子どもたちですね)
縦割り班リレーや全校児童の阿波おどりの練習にも参加し、だんだんと小学校の運動会に参加することが楽しみになってきました。また、子供園の運動会には、昨年度同様、杉四小全学年がいろいろな場面で参加します。小学生とのかかわりの多い秋、沢山の刺激を受けていきます。

9月

7月19日(日)杉四小にてサマーキャンプが行われました。参加した子どもたちは、小中学生と一緒にゲームや肝だめし・花火などを楽しんでいました。大きなお鍋で  たっぷり作ったカレーライスをみんなで美味しく、おなかいっぱいいただきました。

8月23日(日)から高円寺阿波おどりの練習が1週間ありました。杉四小のオープンスペースにお兄さん、お姉さんと共に集まり、汗をいっぱいかきながら輪になって「ヤットサー、ヤットヤットー」の元気な声を響かせていました。

8月

七夕には、大階段前に立派な笹飾りができあがりました。たくさんの短冊にはいろいろな願いごとが・・・。ちょっと読ませてもらうと、「ウフフ…」、「真剣に考えているわ…」などいろいろな思い
が感じ取れました。どうぞ、一人ひとりの願いが天にとどきますように・・・

年長組は、一年生と一緒に学校のプールで水遊びを体験しました。園児と一年生がバディを組んでプールでの約束やシャワーの浴び方、そしてプール指導を受けてきました。プールの中で歩く、宝探しなど楽しい一年生との授業に「早く学校に行きたい」と思った子どもが何人もいたようです。

7月

大階段下に設けた七夕飾りコーナーで、中休みを利用した小学生も一緒に、飾りを製作したり短冊を笹竹に飾りつけたりします。
また、小学校の中休みの時間に合わせて子供園で七夕のお話をします。小学生も見に来て、みんなで楽しみます。

6月

毎週金曜日、4年生が年少たんぽぽ組で給食配膳の手伝いにきています。
5月15日(金)から始まった年少組の給食。毎週金曜日は4年生のお兄さん、お姉さんに給食配膳の手伝いをお願いしています(一回に5人の小学生が来てくれています。)
おしゃべりをしながら会食を楽しんだり、配膳や片付けを進んで行ったりする姿が見られます。また、いろいろなお楽しみも用意していただき、5月は折り紙で作ったメダルを一人ずつプレゼントしてもらいました。子どもたちは4年生との交流を楽しみにしています。

6月は年長にじ組と2年生とのザリガニ釣りを通して交流があります。楽しみですね。

5月

 4月9日に行われた入園式。いろいろなお客様がたんぽぽ組のお祝いに来てくださいました。
 杉並第四小学校からは2年生が参加し、お祝いの歌をプレゼントしてくれました。楽しい2年生の歌声で会場の雰囲気がさらに明るく元気になりました。
 5月からは年少組も給食が始まります。初めての給食を4年生がお手伝いしてくれます。楽しみですね。4年生のみなさん、1年間よろしくお願いします。

4月

 3月、子供園の修了式では、杉四小全校児童と先生方が式終了後に見送りをしてくれました。にじのアーチから登場し、青空の階段や色とりどりの花道を通りみなさんの温かい拍手に見送られ、修了児のとても嬉しそうな表情が印象的でした。ありがとうございました。
                
 今年度も計画的にさまざまな機会を通して園児と児童の交流を楽しみにしています。

 入園式では2年生が歓迎の言葉と歌でお祝いします。