特色ある教育活動

 少人数授業の実施

 数学科及び英語科では全学年1クラスを2コースに分けた、少人数指導を実施しています。ていねいできめ細かく、わかりやすい授業を行っています。

 小中一貫・連携教育を進めています。

 年数回、小学生を中学校に招き、様々な教科の授業体験及び部活動体験を行っています。運動会では、小学生参加種目を実施し、合唱祭等各種行事などへの参加を小学生に案内しています。また、連携小学校の児童とあいさつ運動などに取り組んでいます。

 英語検定・漢字検定・数学検定を意欲的に受験しています。

 多くの生徒が、英語検定や漢字検定や数学検定を受験します。年々、各種検定を受検する生徒が増えて成果をあげています。

 学校支援本部の活動を充実させています。

 放課後の学習教室「高南プラン」や土曜授業の「土曜英語(1年)」、「土曜数学(2年)」の運営をしていただいています。その他、上記の各種検定や定期考査前の自習教室などの運営にも携わっていただいています。学校の内外で生徒を見守ってくださっています。

 ボランティア活動に進んで参加しています。

 本校生徒は学年があがるにつれボランティア活動に積極的に参加しています。1年間で、ほぼ全生徒がいろいろな地域行事のお手伝いとして参加しています。

 地域の中の学校

 生徒会が中心となりPTAと連携して、学校周辺の花壇の整備や地域の清掃活動・募金活動等のボランティア活動を積極的に行っています。また「蚕糸の森まつり」や「各小学校こども祭り」「地域の清掃活動」「焼いも大会」等の地域行事にも積極的に参加しています。
 学校支援本部・青少年委員と連携し地域の子ども育成行事(高南祭)を実施しています。