桃三郎 桃井第三小学校  
イチゴ基金>>


(被災地のことを思い続けよう!

●1(イチ)円と5(ゴ)円のイチゴ募金活動
○ 小さな力を継続することも大事!
○ 自分の生活スタイルも見直そう!

2014年12月16日(火)
青少年フィランソラピスト賞受賞

募金活動の取組が認められ、青少年フィランソラピスト賞「奨励
賞」を受賞しました。代表委員会の児童2名が代表として表彰式
に出席しました。取組についてのプレゼンを行い、大勢の方々か
ら称賛をいただきました。

2014年12月15日(月)
26年度1学期4月から2学期12月までの募金額

皆さんにご協力いただき、たくさんの温かい心が集まりました。
募金額は、22,711円です。
3学期も被災地のことを忘れることなく、募金への協力をお願いいたします。

2014年3月31日(月)
25年度 イチゴ募金決算

今年も、4年生が起業した会社「ネオジャパン株式会社」から、手ぬぐいの売上代金の一部、21,503円をイチゴ募金に寄付してくれました。
3学期の募金総額は、17,136円でした。
皆様のご協力に感謝申し上げます。
これで、最初からの総額は、517,455円となりました。
3月31日(月)に、南三陸町立戸倉小学校に
107,455円をお送りさせていただきました。

2014年3月12日(水)
戸倉小学校からのお手紙

3年目の3月11日を迎えました。3月10日(月)の児童朝会では、私が南三陸町立戸倉小学校のことや大震災のことそして、今ある自分の幸せを感じて、被災地のことをいつまでも忘れず応援していこうという話をしました。
戸倉小学校からは、写真のようなお手紙をいただきました
まだ、よその学校の2階を借りている様子です。
イチゴ募金は額は少ないですが、いつまでも被災地のこと
を思い続ける運動として取り組んでいきます。
3月11日(火)は、全校で避難訓練をしたあとに、自分の命の守り方や登下校の時や遊んでいるときに、地震がきたらどうしたらよいか、家族でしっかり話し合っておきましょうという話をしました。

2013年12月25日(水)
今ある幸せを感じたい  2学期合計 11,892円

 2学期のイチゴ募金の合計は11,892円となりました。
終業式の今日も、4年生の女子がおばあちゃんと貯めて
いたものを持ってきました。と募金してくれました。
 もうすぐ正月を迎えますが、被災地の小学校では、まだ
他校の2階を借りている学校もあります。
 自分の家のない人や自分の家に戻れない人もいます。
家族を失った人は、もちろん家族は戻ってきません。
その悲しみからまだ立ち直れない人も大勢います。
 終業式で、皆さんは今幸せですか?不幸せですかと、
子供たちに問いかけました。
 被災地の方たちのことを思ったら、皆幸せなはずです。
一円、五円を見て、イチゴ募金をしようと思うとき、誰もが
自分の今ある幸せをきっと感じることと思います。
 それがどんなに小さな幸せでも、イチゴ募金のように
たくさん集まれば、被災地の方にとっても、自分たちに
とっても大きな幸せにつながっていくと思います。
 そんな思いを込めて、二学期のまとめをしました。
 先日、24年度の卒業生から、1984円の募金があり
ました。卒業しても思い続けてくれている心に感謝します。
 新年が皆さまにとってよい年でありますように。

2013年9月11日(水)
25年度1学期4月から8月までの募金額

みなさんにご協力をいただき、今学期もたくさんの温かい心が集まりま
した。
1学期は、13,042円の募金が集まりました。2学期もいつも被災地の
ことを忘れることなく、募金への協力をお願いいたします。

2013年6月13日(木)
南三陸町立戸倉小学校へ義援金をおくりました

4月17日に南三陸町立戸倉小学校に皆様からお預かりしたイチゴ募金、10万円を送らせていただきました。ご協力に感謝申し上げます。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。
(お詫びと訂正)
昨年度3月までの義援金の総額について、誤って掲載しておりました。ここにお詫びして訂正させていtだきます。
イチゴ募金総額
(正)428,958円   (誤)443,062円

2013年6月13日(木)
25年度 イチゴ募金

25年度も一生けん命に、イチゴ募金に協力している子もいますが、少し意識が薄れつつあるようです。もう一度、みんなでイチゴ募金のことを考えて少しずつでも継続していきましょう。イチゴ募金決して、他のためだけではなく、今の自分の幸せを考え、感じられるという、自分のためでもあると考えこの活動を続けています。ご理解とご協力をお願いします。

2013年4月26日(金)
24年度卒業対策委員会より

24年度卒業対策委員会より、4月26日に8,958円の募金をいただきました。ありがとうございました。

2013年4月26日(金)
PTAからの募金

平成23年3月11日は、ちょうどPTA総会の日でした。その日にPTA役員の方々をはじめ大勢のPTAの皆様が学校にいていただいたことで、その後の対応について、どれだけ助けていただいたかわかりません。その後、昨年度、今年度とPTA総会の折には、特別イチゴ募金として募金をしていただいています。今年度は、15,952円の募金をいただきました。ありがとうございました。

2013年3月4日(月)
4年生からイチゴ募金へ  48,724円寄贈

西荻大好き・西荻体験学習隊の総合的な学習の時間に4年生が設立した会社「桃三売店ズもぎ株式会社」が駅前で販売した「手ぬぐい」の売上金の利益48724円をイチゴ募金に寄付してくれました。
みんなで力を合わせて作成し、多くの地域お方々のご協力を得て売り上げたお金です。大勢の皆さんの気持ちがこもっています。きっと被災地の人たちにも思いが伝わっていくことと思います。
ありがとうございました。

2013年1月8日(火)
24年8月〜12月の募金額
24年8月から12月までの募金箱に入れられた義援金 は、10,218円でした。
 1月の朝会で、いつまでも被災地のことを忘れずに、イチ ゴ募金を続けようとよびかけたところ、また、大勢の子ども たちが1円と5円を募金箱に入れてくれています。
  今朝(1月29日)も、募金箱に入りきらないからといっ て、女の子が校長室にたくさんの義損金を届けてくれま した。
  桃三小お子どもたちは、本当に優しいいい子ばかりで す。ご家庭のご協力にも感謝申し上げます。
2012年9月11日(火)
桃三まつりイチゴ募金

7月14日、15日に行われた桃三夏まつりの際に、大勢の皆さんにご協力いただいた募金活動で、39,150円もの義援金をいただきました。
ご協力本当にありがとうございました。
昨年度からの総額は、358,870円となりました。
24年度の合計額は、219,637円となりました。
心より感謝申し上げます。

2012年8月29日(水)
夏休み中も忘れずに

イチゴ募金活動のことを夏休み中も忘れずに取り組み、
始業式の今日、たくさんの思いを募金箱に入れてくれる子がいました。
りっぱですね!

2012年8月1日(水)
義援金の送付について

8月1日
南三陸町立戸倉小学校に義援金80000円を送らせていただきました。
これは、1学期にイチゴ募金として多くの皆様のお気持ちを集めさせて
いただいたものです。
戸倉小学校の皆さん、まだまだ大変でしょうが、がんばってください!
また、大勢の皆様のご理解、ご協力に心から感謝申し上げます。

2012年7月25日(水)
7月 イチゴ募金額

7月のイチゴ募金額は、7,855円でした。
1学期全体では、180,487円となりました。
皆様のご協力に心から感謝申し上げます。
また、本校の代表委員会から南三陸町立戸倉小学校の児童会にお手紙を送りました。

2012年6月11日(月)
図書のお礼の手紙

宮城県登米市の避難所に図書を送らせてもらっていましたが、登米市のお友達からお礼のお手紙が届きました。
わざわざお手紙ありがとうございました。
皆さんが喜んでくれて、少しでも役に立っていることが分かり嬉しく思います。

2012年6月7日(木)
特別支援募金活動

○イチゴ募金から3万円を戸倉小学校に、麻生川
校長先生に届けて
いただくようお願いをしました。

○麻生川校長先生のご来校に合わせて実施した
特別支援募金活動
では、学校公開日の1日で、
73,634円もの義援金が集まりました。

 先日のPTA運営委員会で14,200円の義援金
をいただきましたので、
合計87,833円となりました。
 保護者の皆さまのご支援、ご協力に心から感謝申
し上げます。

 イチゴ募金とあわせて、後日、戸倉小学校に送ら
せていただきます。

 今後も、イチゴ募金活動を続けてまいりますので、
よろしくお願い申し上げます。

2012年6月7日(木)
道徳地区公開講座(麻生川校長先生ご講演)

6月2日(土)道徳地区公開講座に前南三陸町立戸倉小学校長の麻生川敦先生が本校に来てくださいました。
  「命を守るために〜東日本大震災の経験から〜」
を演題に、子ども
たちにお話をしてくださいました。
子どもたちは、全員真剣に先生のお話を聞きました。
麻生川先生、遠いところからおいでいただき、ありがとうご
ざいました。

2012年6月1日(金)
4月、5月イチゴ募金集計

4月1日から5月14日までのイチゴ募金の集計額は
12,177円でした。
5月15日から、5月31日までの集計額は、
10,964円でした。

5月のPTA運営委員会で特別募金していただき、
14,200円集まりました。
6月1日現在、38,232円となっています。
大勢の皆さまのご協力ありがとうございました。

2012年5月29日(火)
4月義援金の送金

平成24年4月4日  宮城県南三陸町立戸倉小学校に皆様からお預かりした100,891円のうちから、10万円を義援金として送金させていただきました。

平成24年6月2日(土) 前南三陸町立戸倉小学校長 麻生川先生が本校の子供たちにお話に来てくださいます。


5月2日(月)  イチゴ募金のねらいと活動内容について 
6月  ボランティア委員会の子どもたちが、避難所に手紙を送りました
7月末日 児童が家庭から持ち寄った本116冊を登米市震災救援所の
図書室に送りました。


更に、たくさんの本を集めて送りたいと思います。ご協力ください。
 8月12日   登米市米山町字善王寺石神68  旧善王寺小学校内

南三陸町立戸倉小学校に、10万円の募金を送らせていただきました。戸倉小学校の様子は、HPでもご覧いただけます。

12月 5月から 12月までに、登米市震災救援所に合計約560冊の本を送らせていただきました。


イチゴ募金

現在、登米市の小学校の校舎を借りて生活している南三陸町立戸倉小学校に義援金として送らせていただいています。
5月23日現在 6月27日現在 7月4日現在 7月23日現在 7月25日
祭り義援金含む
11月30日現在 1月18日現在 
 7,833円  18,158円  35,105円  41,353円  103,638円  120,544円 124,756円 

桃三小の電気使用量

桃三小では、ボランティア委員会が中心となって、少しでも被災地の応援になるようにと、
節電に心がけています。本年度と昨年度の電気使用量の比較です。

 23年度 10,029kw 11,291kw 14,727kw 17,008kw 9,062kw 14,508kw
  4月 5月 6月 7月 8月 9月
 22年度 12,952kw   11,476kw 14,239kw 15,286kw 12,485kw 13,893kw

 23年度 11,644kw 11,407Kw  11,474Kw       
  10月 11月 12月 1月 2月 3月
 22年度 10,140kw  11,599Kw 12,247Kw       
 
◎昨年度は、給食室改修工事のため、給食室を使用しませんでした。その分、電気使用量が本年度は増えています。
●昨年度と比較すると、節電していないように見えますが、本年度、給食室関係で、大型吸気ファン2台、エアコン4台、熱風保管庫1台が設置されたこと。7月は昨年度より授業日数を20%増やしたこと。学級数が増えたこと。教室にエアコンが設置されたこと。授業でプロジェクタの使用回数が増えたことなどで、使用量が増えています。廊下やトイレの蛍光灯を半分にしたり、ボランティア委員会が休み時間に消灯確認に巡回したり、できる限りエアコンの使用を控えるなどの努力をしています。8月の給食のない月を比較すると、約17%の減となっており、実質は、毎月、この程度の節電をしていると考えています。

保護者の皆様へ
災害地への義援金募集活動へのご協力ありがとうございました。
代表員会が中心となって行いました今回の募金活動に、保護者の皆様の大変なご理解をいただき、義援金の総額は、下記の通りとなりました。本当にありがとうございました
募金総額 ¥225.850−
集まったお金は、杉並区を通して、南相馬市に贈ることになりました。南相馬市は、ハロー西荻の際に、いつも馬とともに、甲冑に身を固めた武士装束の方を派遣してくれている市です。これまで西荻の子どもたちのために、ご苦労いただいた恩に少しでも報いることができればと思います。
この災害を「みんなで乗り越えましょう!」「チーム 日本として!」
どんなに離れていても 心は一つ

一人じゃない みんながいる!

みんなで乗り越えよう!

君は一人じゃない!
桃井第三小学校の子どもたちも、自分で、できることから一生懸命にがんばります!
区切り線
copyright © 杉並区立桃井第三小学校 2009