2年生(令和4年度)

2022年9月14日

「水のかさ」

 算数「水のかさ」の学習で水のかさを量る単位に「L」「dL」「mL」があることを学習しました。
 身の回りにある容器に水を入れるとどれくらいの水の量になるのか外に出て量りました。「初めに予想した水の量と同じだったよ。」「予想と全然違ったなあ。」などと子供たちの様々な声が聞かれました。
 実際に自分たちで入れ物に水を入れて量ることで、量の単位についての理解が進み、量の感覚をつかむことができました。




2022年9月12日

「かむかむメニュー」

 食育の一環として、給食を例にとり食べ方について考える道徳の授業を行いました。
 給食を急いで食べた日の夜に、おなかが悲鳴を上げているという夢を見て、よく噛むことを意識するというお話です。よく噛んで食べることがよりよい生活につながることを学びました。
 その後、栄養士の松川先生より、具体的な例を挙げながらよく噛むことは健康に保つためにも大切であるとの話がありました。子供たちは、日ごろ食べている給食が自分たちの健康のためによく考えられていることに改めて気付くことができました。


 


2022年6月28日

「学校たんけんのお礼をもらいました」

 1年生が先月の「学校たんけん」のお礼に来てくれました。
 1年生から気持ちのこもったお手紙とかわいらしいカエルの折り紙をもらいました。
 4月に学校に入学した1年生が「学校たんけん」を通して、学校生活を楽しく過ごせていることを知りとてもうれしそうでした。久しぶりにたてわり班のペアの子に会うこともうれしかったようです。
 これからも、1年生と学習や生活を通して交流できるといいです。




2022年5月17日

「学校たんけん」

 生活科の「小学校へようこそ」の学習で、1年生と「学校たんけん」をしました。
 たてわり班ごとに校長室、職員室、主事室、給食室、放送室、事務室、保健室、体育館、図工室、音楽室、家庭科室、図書室、算数ルーム(2,3F)を案内しました。
 昨年度は、お兄さん、お姉さんに連れて行ってもらいましたが、今度は自分たちが案内をして回りました。1年生に部屋に出入りする時のマナーを伝えたり、その部屋のことを分かりやすく案内したりすることができました。

 

 


2022年5月12日

「済美山グラウンドで50m走測定」

 5月6日(金)午前中に済美山グラウンドで50m走の測定をしました。
 先月、校庭で走った時のめあての「まっすぐ走る」「横を見ない」「走りきる」を守って50mを走りきることができました。
 一般のランナーの方も走っている中、マナーを守って走ることができました。


2022年4月26日

「消防写生会」

 4月25日(月)の1時間目と2時間目に「消防写生会」を行いました。
 杉並消防署堀ノ内出張所から2台の消防車が来ました。消防士の方々に消火ポーズをとっていただき、仕事姿を写生している子もいました。
 「大きくかく」ことをめあてに画用紙いっぱいに描くことができました。
暑い日になりましたが、いちょうや藤棚の木陰やテントの下で消防車がどんな所を走り、消防士さんがどんな所で働いているかを想像を膨らませながら描きました。
 写生後、みんなのために来てくれた消防士の方々に元気に「ありがとうございました。」とあいさつをし、消防士さんからは「火事を起こさないようにするには、どう過ごしたらいいかを考えるきっかけになったらいいな。」とメッセージをいただきました。



2022年4月18日

「1年生を迎える会」

 4月14日(木)3時間目に「1年生を迎える会」がありました。
 2年生は、大宮小の先輩として、自分たちが1年間学んできたことをグループごとに紹介しました。ドキドキとワクワクした気持ちで準備と練習をしてきましたが、当日は、大成功で発表を終えることができました。
 会が終わった後、1年生と6年生が「ありがとうパレード」で教室の前を通りました。2年生は、「おめでとう。」と笑顔で手を振っていました。
 去年は、迎えられる側だった子供たちが今年は迎える側として、1年生に紹介する姿に成長を感じました。

 


2022年04月18日