校長メッセージ>>トップページ

 

創立70周年に向けて

校長 赤荻千恵子

 

 平成30年度がスタートしました。
 さて、30年度は、松溪中学校が、創立70周年を迎えた記念すべき一年です。この年に、偶然にも松溪中に集った生徒、教員、地域の方・・・。皆で語り合い、さまざまな方との対話を通して、歴史から気付いた豊かな未来像を描き、時間軸を意識した学習を行っていきます。未来はどんな松溪中学校であってほしいか、それに対して、私たちが今、できること、未来の私たちができることを考える一年にしていきたいと考えます。その手掛かりとして、「卒業生と語る会」等、異学年や卒業生(85歳から16歳)との交流を通して、松溪中学校や地域の成り立ちや歴史を知り、新たな視点から振り返ることで、母校としての松溪中を更に身近に感じ、松溪中の築いてきた文化や風土を実感する機会をたくさん設けていきたいと考えています。

 卒業生、保護者、地域のたくさんの方々が、松溪中学校に集う一年であることを願い、今年度も「集う全ての人にとって学びのある松溪中学校」を目指して努めてまいります。
 今後とも、松溪中学校へのご支援・ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。