平成25年度≪全校行事・その他≫

2学期が始まりました!

長い夏休みも終わり、9月から2学期が始まりました!


肌の色もこんがり夏色、ひと回りも大きくたくましくなった子供たちの元気な姿に、とても微笑ましくなりました。
学校の勉強では学べないことをたくさん体験してきたことでしょう!





写真は、二学期に向けての決意を発表している5年生です!「自分個人のめあて、学級全体で取り組んでいきたい目標!」の二つを力強く発表しました。

二学期は、一番長い学期であり、行事でも学芸会に持久走大会、生活科・社会科見学、連合運動会や音楽会があります。
杉八パワー全開で頑張って欲しいです。

引き渡し訓練

自分たちの命を守る大切なことである防災。

学校にいるときに大きな災害が発生した際に、子供たちを保護者の方へ安全にお渡しできるように、毎年訓練をします!

委員会活動紹介

前期の委員会活動の様子です!

代表・運動・図書・飼育・放送・集会委員会の6つが杉八小にはあります!
残りわずかになった前期の活動!そろそろまとめの時期です。最後までがんばって欲しいです。

クラブ活動の様子

今年度の杉八小のクラブ活動は、5つあります!

・屋外で球技を中心に活動している「屋外スポーツクラブ」
・マンガや陶器づくりをしている「マンガ工作クラブ」
・お菓子作りや裁縫をしている「手芸料理クラブ」
・自分たちで実験を考え実施している「科学クラブ」
・2本の縄を自在に飛び回る「ダブルダッチクラブ」

どのクラブも、4年生から6年生が互いに楽しく活動できるように協力して、工夫しています。

歯みがき指導

近くの歯科衛生士の専門学校に歯みがき指導をしていただきました。


子どもたちは、どこに歯垢がたまりやすいのか、歯垢がたまるとどうなってしまうのか、歯みがきで歯垢を上手にとる方法はどうやればいいのかをたくさんの専門学校の学生に教えてもらいました。

麺棒で歯を赤く染めだしをして、どこに歯垢がたまっていて、集中的に磨かなきゃいけないのかをビックリしながら学んでいました。

杉八集会「のはらうたの世界」

杉八小全校で、群読と合唱・演奏を披露する杉八集会が行われました。


1年生は
『やまのこもりうた』の詩に合わせ、「はる なつ あき ふゆ」の歌♪をかわいらしく歌いました。

2年生は
『こけっこ マーチ』の詩に合わせ、「はたけのポルカ」で楽しく歌と鍵盤ハーモニカの合奏♪をしました。

3年生は
『こころとあし』の詩に合わせ、「雨乞い太鼓(石川県 龍神太鼓より)」を和太鼓♪で力強く轟かせました。

4年生は
『みんながうたう てんてんのうた』の詩に合わせ、「はないちもんめ」を琴で美しく弾きました。

5年生は
『いつまでも』の詩で、野原の広大な景色の静けさを想起させる読み響かせました。
6年生は
『いつまでも』の詩で、一本の古木が小動物を慈しみ、見守るような温かく、柔のような強さを見せてくれました。

高学年は
「森の冬」を 5年生は主旋律・6年生は低声部による二部合唱♪で、さすが高学年という歌を響かせました。


そして、最後に全校で
『うちゅう いるか』の詩に合わせ、「COSMOS」を全校合唱しました。

杉八小の子供たちが全員で行う杉八集会は、杉八小のどの学年も全力で取り組み、力を合わせてより大きなハーモニーにつながるという良さが全面にあふれる素晴らしい会となりました。