教育目標

人権尊重の精神を基盤として、心身とも健康で、知性と自主性に冨み、人間性豊かな生徒を育成することをめざして、次の目標を掲げます。

(1) ゆたかな人(情)
 公徳心に立った礼節を弁え、寛容や博愛など豊かな心をもつ生徒

(2) ねばり強い人(意)
 目標に向かって真剣さと本気をもって取り組み、努力を惜しまず最後まで成し遂げる生徒

(3) たくましい人(体)
 たくましく生き抜く力を備え、生きる喜びを素直に感じる健康で健全な生徒

(4) よく考える人(知)
 将来、自分自身と社会に役立つための知識と教養を主体的・積極的に身に付ける生徒

特徴ある教育

1.アンネのバラ
  ◦アンネのバラにかかる諸活動
  ◦1学年:道徳授業、調べ学習
  ◦2学年:道徳授業
  ◦3学年:道徳授業、文集づくり、映画鑑賞

2.学力向上
  ◦スパイラル学習・学びの構造転換
  ◦モジュール:朝学習
  ◦補充授業
  ◦「高中ゼミ」

3.小中一貫教育等
  ◦小学生の中学校体験活動
  ◦小学校への出前授業
  ◦児童・生徒の作品交流
  ◦小笠原派遣体験報告
  ◦小中合同研修会(教職員)
  ◦高校教員による出前授業
  ◦キャリア教育講演
  ◦防災訓練での連携

4.特別支援教育
  ◦校内委員会の設置・活動
  ◦特別支援教育を学ぶ授業
  ◦福祉体験教室
  ◦高井戸学級との連携・交流

5.フォーラム21
  ◦「生き方を学ぶ教室」
  ◦職場訪問
  ◦職場体験

6.高井戸図書館との連携
  ◦昼休みの利用開放
  ◦図書委員会との合同活動
  ◦阿刀田高氏(作家)による特別授業
  ◦朝読書

7.土曜授業等、各機関
  ◦高中ゼミ
  ◦諸検定
  ◦地域の歴史を知る教室
  ◦地域の食材についての講演会
  ◦三井の森公園整備活動
  ◦地域清掃
  ◦がん教育推進プログラム
  ◦認知症理解教室
  ◦福祉体験教室

8.生徒会・ボランティア活動
  ◦ペイ・フォワード運動
  ◦しあわせ・ノート
  ◦挨拶運動
  ◦アンネのバラ委員会
  ◦ミニ・コンサート
  ◦地域の祭り参加
  ◦小学校訪問