校長室から>>トップページ


笑顔と元気の高井戸小学校  校長 鶴巻景子

 『4つ「あ」を合わせると「し・あわせ」となります。子供たちの「しあわせ」がいっぱいあふれる学校、笑顔と元気があふれる学校を大切にしています。笑顔は、自分だけでなく人も幸せにする笑顔です。その笑顔があふれる学校で、子供たちとともに夢と希望を語り合い、その夢や希望に向かって進む確かな学力や体力、人としての誠実な心を育てていきたいと思います。
 私は、子供たちとともに学ぶことが好き、汗をかくことが好き、字を書くことが好きです。よく「本当に何についても前向きで、元気すね。」と言われます。いつも元気よく笑顔ではつらつとがんばります。
 子供は、一人の教員がよくてもうまく育ちません。多くの教員が一つになって協力し、保護者や地域の皆様とともによりよい教育を進めていきたいと思っています。
 
 今年は、高井戸小学校創立140周年の記念すべき年に当たります。素晴らしい伝統を振り返り、地域の方々との交流を進める中で、自分の学校や高井戸の地域への誇りをもちさらによりよい学校、まちにしていきたいという思いをもつ一年にしていきたいと思っています。
 どうぞよろしくお願いいたします。