4年生1学期

【夏休みその】読書感想文の書き方

4年生は、夏休み読書に関する課題が3つあります。

?読書紹介文2冊以上

?読書感想文(9月に学校で書きます)

?いのちの教育読書感想文(9月に学校で書きます)

3つとも書き方は、読書感想文の書き方をベースに行います。
7月の学校公開で流したスライドをPDFにしたので、ご活用下さい。
全部を読んでから、ふせんを貼るよりも、読みながらふせんを貼る方法が有効です。

資料リンク: 読書感想文の書き方

【夏休みその2】読書のすすめ

読むことは、全ての学習の基本です。
読む力を育てるためには読書が一番効果的です。
長い夏休み、子どもたちが読書を進めることができるように、サポートをぜひよろしくお願いいたします。

読む力を育てるために、「次読む本決まっていること」はとても大切なことです。夏休みが始まる前に、夏休みに読む本を10冊決めてしまいましょう。
お家の方もぜひ、書き出してみて下さい。
子どもたちに、配布したものと同じものです。ご活用下さい。

資料リンク: 夏休みはこの本を読むぞ!

【夏休みその1】夏休みの課題チェック表

いよいよ、夏休み!!
夏休みは楽しいこともいっぱいあるけど、課題もいっぱい。
子どもたちは、課題を終わらせると、お家の人にチェックしてもらうことになっていま。ご協力よろしくお願いいたします。
子どもたちに配布した課題チェック表と同じものです。
PDFで見ることができます。ご活用ください。

資料リンク: 夏休み課題チェック表

なかよしタイムいよいよお兄さん・お姉さんデビュー

第一回目のなかよしタイムがありました。去年までは、お世話をされる立場だった4年生も、今年は、いよいよ、お兄さん・お姉さんデビューです。どんな自己紹介をするのか、どんな遊びをするのか事前にしっかりと話し合い、練習もして、いよいよ本番の日を迎えました。
2年生を教室まで迎えに行って、連れてきた瞬間から、スイッチオン。いつもよりも、大きく見える子どもたちの姿がそこにありました。「わかる?」「もう一度説明するね。」「大丈夫だよ。」2年生を安心させてあげるような言葉や、行動があふれていました。「立場が人を成長させる。」と言われるように、この1時間で大きく成長することができました。

社会科見学に行ってきました

写真の3枚目は、消火器体験です。
消火器を実際に体験する機会は、なかなかありません。立川防災館では、一人一つの消火器を使って体験することができました。想像以上に重い、消火器、しっかりとにぎらないと暴れてしまうホース、そして、たった30秒くらいしかない噴射時間。やってみることで、落ち着いて行動することの大切さ身に染みて感じることができました。

社会科見学に行ってきました。

立川防災館では、体験をたくさんしました。
2枚目の写真は、地震体験です。実際に震度5強まで体験しました。最初は、横揺れ、そして、縦揺れ。最初は、笑っていた子どもたちの顔も、だんだんと真剣な顔に変わり、机の脚を持っている手にも力がこもっていました。

社会科見学に行ってきました

北多摩二号水再生センターと立川防災館に社会科見学に行ってきました。いろいろな情報にアクセスできる時代になり、パソコンで検索すれば、画像や動画も出てきますが、やはり、実際に目にすることの力は絶大です。まさに百聞は一見に如かずです。とてもいい学びになりました。
1枚目の写真は、実際に地下に埋まっている下水道管です。子どもたちよりも何倍も大きな下水道管が地下に埋まっていて、それを守っている人たちがいることに、驚きと感謝の気持ち感じたようです。

意見交流にミニホワイトボードはぴったり

ミニホワイトボードは、意見交流の場面で大活躍しています。
写真は、理科の「電池のしくみ」の場面です。
回路の中を電気がどのように動いて、豆電球をつけているのかを、モデル図で考えます。ノートだと、小さすぎる、画用紙だと、間違ったら消せない、ある程度の大きさがあって、間違えてもすぐ消せるミニホワイトボードだと、共有もしやすく、子どもたちは安心して書くことができます。写真のように、全員の意見を可視化し、カテゴリー分けもできるので、子どもたちの理解が進んでいます。

体力調査 その2

シャトルランの様子です。取り組む前に、
「3年生の時の記録、絶対越えられないよ。」
とある子が言っていました。
「大丈夫!去年より成長しているから、絶対に超えられるよ。」
「いや、絶対無理だから。」
「大丈夫、大丈夫。」
そんな会話を交わしているうちに、スタート。
絶対無理と言っていたのに、それは、やっぱり表面上だけで、前年度の自分の記録を超えるために、必死に走ります。子どもたちの頑張りに目を見張るとともに、その姿を目の前で見ることができる教員という仕事は、幸せだなと思います。
記録は、前年度を大きく超える結果でした。疲れて、肩で息をしているその子とハイタッチ。
「ね、やっぱり超えられたでしょ。頑張ったね。」
疲れて表情と、自分自身の成長を実感できた満足気な顔がとても印象的でした。

体力調査頑張りました その1

今週は、体力調査が月曜日、木曜日と2日間行われました。梅雨に入ったものの、天気に恵まれ、無事に日程通りに行うことができました。高井戸小学校では、高学年の児童が、測定を手伝ってくれます。月曜日は6年生、木曜日は5年生に測定してもらいました。来年度は、自分たちが測定する立場になるので、測定のやり方や、先輩たちの声のかけ方にも注目していました。

水道キャラバン体験しました

毎年恒例の水道キャラバンを体験しました。1時間目はキャラバン隊のみなさんのわかりやすい説明にどんどんと引き込まれ、たくさんのことを学ぶことができました。2時間目の実験のでは、1時間にスライドやビデオで説明された浄水仕組みを体験でき、みんな興奮気味でした。社会でも、総合でもこれから学んでいく、「水」のことを、知り、さらなる問いもついい時間になりました。

いよいよ運動会〜その1〜

明日は運動会です。4年生は、恒例の「大江戸ダンス」を今年も踊ります。江戸の「天下祭り」を表現するべく練習を重ねてきました。踊りだけでなく、高学年としての態度や、考えて行動することも成長した3週間でした。明日、成長した子どもたちの姿をご期待ください!

いよいよ運動会〜その2〜

4年生になり、応援団にも参加しています。初めてのことにドキドキワクワクして取り組み、5、6年生の立派な背中を見て、練習を重ね、かっこいい応援団になりました。ぜひ、ご声援をお願いします。

いよいよ運動会〜その3〜

中学年のリレーも楽しみです。去年とは立場が違い、今年は、中学年リレーの上学年として、3年生を引っ張っています。リーダーとして、まとめたり、励ます姿を担任一同たくましく思っています。