学校運営協議会(CS)

地域運営学校について

 地域運営学校(コミュニティ・スクール)は、地域住民や保護者の方々が合議制の機関である学校運営協議会を通じて、一定の権限を持って学校運営に参画し、教育委員会、校長と責任を分かち合いながら学校運営に携わることで、地域に開かれ、地域に支えられる学校づくりの実現をめざす仕組みです。

 高井戸小学校では、学識経験者3名 校長推薦4名 公募4名 校長の12名で学校運営協議会が構成され、月に1回の委員会で、学校運営等についての協議が行われています。