馬橋小学校の「平和の山桜」

 昭和27年の開校前から、この場所で子供たちの成長を見守っている山桜です。校歌にも歌われている馬橋小のシンボルです。  
 4年生が総合的な学習の時間にこの山桜を守るための活動をしています。  
 



  家庭でのタブレット使用時に困った時は…

Windowsアップデート 適用手順書(パスワードが必要です)

よくある質問

Teamsの接続方法



   新着ニュース
2022/01/20 「学校だより1月号」を掲載しました。「学校だより」よりご覧ください。 
2022/01/20 「ほけんだより1月号」を掲載しました。「保健室より」よりご覧ください。
 2022/01/20 「1月献立」を掲載しました。「給食」よりご覧ください。  
2021/12/17 「ほけんだより12月号」を掲載しました。「保健室より」よりご覧ください。
2021/12/17 「学校だより12月号」を掲載しました。
2021/12/17 「Windowsアップデート 適用手順書」を掲載しました。(パスワードが必要です)
2021/12/06 学校公開授業一覧」を掲載しました。
2021/12/06 「12月献立」を掲載しました。「給食」よりご覧ください。
2021/11/24 「学校運営協議会・会議録」第5~7回を掲載しました。「学校運営協議会」よりご覧ください。 
2021/11/15 杉並区教育委員会リンク集ページ」を掲載しました。
2021/11/08 「ほけんだより11月号」を掲載しました。「保健室より」よりご覧ください。
2021/10/29 「11月献立」を掲載しました。「給食」よりご覧ください。 
2021/10/12 「こどもこうつうあんぜん」(杉並警察ちらし) を掲載しました。
2021/10/04 校長あいさつ」「ゆびとま」のページを更新しました。
2021/09/07 Teamsマニュアル」を掲載しました。
 2021/09/07 Wi-Fi接続方法」を掲載しました。
 2021/09/07 「ほけんだより9月号」を掲載しました。「保健室より」よりご覧ください。
 2021/09/07 「9月献立」を掲載しました。「給食」よりご覧ください。
 2021/07/16 東京都教育委員会よりを掲載しました。「お知らせ」よりご覧ください。
 2021/07/16 ほけんだより7月号を掲載しました。「保健室より」よりご覧ください。
 2021/07/08 学校要覧を掲載しました。
 2021/07/05 学校だより7月号を掲載しました。
 2021/06/24 安全についてを掲載しました。「お知らせ」よりご覧ください。 
2021/06/17 夏季休業中における学校閉庁日の実施についてを掲載しました。
2021/06/04 体力テストについてのお知らせとお願いを掲載しました。
2021/06/01 学校だより6月号ほけんだより6月号給食献立6月号を掲載しました。
2021/05/13 ほけんだより5月号給食献立表5月号 掲載しました。
2021/05/07 区立学校における緊急事態宣言下の感染症対策の徹底について 掲載しました。
2021/05/07 年間行事予定学校だより5月号を掲載しました。
2021/04/20  リニューアルしました


馬橋小のようす

     
  1月22日(土)  
   2年生が校庭で羽根つきと竹とんぼをして楽しんでいました。生活科「昔あそび」の学習です。昔のあそびは楽しむのにコツが必要だと思いますが、友だちと教え合いながら楽しく取り組んでいました。冬の真っ青な空に竹とんぼがよくにあっていました。
     
     
1月21日(金)   
   西側防球ネットの設置工事。一昨日ポールが立ち、昨日ネットが張られました。あれよあれよという間のことでした。色々なご意見が寄せられての工事でしたが、完成間近なネットをご覧になった方のご意見は、「あまり違和感はない」が多いように感じます…。今朝は校庭に入り、上を見上げる子ども達がたくさんいました。明日、土曜授業日です。
     
     
  1月20日(木)   
 6年1組の英語を参観してきました。担任の片山先生とJTEの西村先生によるティーム・ティーチングでした。書き込み式の教材と電子教科書をつかって授業は進んでいました。。スクリーンに映し出された電子教科書のボタンを押すと、ネイティブの発音で単語が読み上げられます。英語は正確には「外国語」で、2011年から学習は始まっていましたが、2020年から正式に教科となりました。
     
     
  1月19日(水)   
 今日は2年3組で国語「おにごっこ」、4年2組で図工「いろいろためしてダンボール名人」の授業研究を行いました。提案授業を教員間で見合い、良い点や課題を共有しあう、授業改善のための研修です。馬橋小では年間を通して「チャレンジ授業」と称し、各学級で提案授業を公開します。子ども達が主体的に、協働しあう授業の創造をめざして日々取り組んでいます。
     
     
   1月18日(火)  
 5年生が国語「方言と共通語」の学習で、Teamsを使った活動に取り組みました。昨年度まで馬橋小で勤務され、今は秋田県の小学校で3年生の担任をされている津谷先生の学級とオンライン交流です。秋田の子ども達同志が会話している様子を聞き、共通語とのイントネーションの違いなどを聞き取りました。方言と共通語、それぞれのよさがあることを理解するのがねらいです。  ICTの可能性が広がります。
     
     
  1月17日(月)   
  CS委員長の馬場会長(元小学校校長)と担任のティーム・ティーチングによる授業を3年1組と6年2組で行いました。道徳の授業で、「小さな親切」運動、「心のワクチン」運動モデル授業です。コロナ禍での差別や偏見のない社会のあり方や思いやりの大切さを考える授業でした。どちらのクラスも子ども達は真剣に取り組んでいました。
     
     
   1月14日(金)  
  今日から、高円寺にある旧杉並第四小学校で「特別支援学級・特別支援学校 連合作品展」が開催されています。写真は馬橋小の仲よし学級13名の作品「カラフルな魚」です。いろいろと不安な世の中ですが、明るく伸び伸びとした子ども達の作品に元気をもらいました。作品展は18日(火)まで、時間は10時から16時(18日は11時半まで)の開催です。是非。
     
     
  1月13日(木)   
  仲よし学級が体育で「フロアーボール」に取り組んでいました。3対3のネット型ゲームです。チーム内でボールを回しながら、コートわきのコーンに貼られたロープにボールがふれないように相手コートにボールを返します。声を掛け合いながら楽しくゲームに取り組んでいました。
     
     
  1月12日(水)   
  3学期の給食が始まりました。初日のメニューは「鏡開き献立」と称して、白身魚とコーンの揚げ煮、チンゲン菜としめじのスープ、そしてあずき白玉でした。1年生の教室をのぞくと、上手に準備を進めていました。さすがもうすぐ2年生。どの教室も、同じ方向を向き、黙食で、この光景もすっかりと定着しました。
     
     
   1月11日(火)  
  今日から3学期が始まりました。登校時、元気に「あけまして、おめでとうございます。」と新年のあいさつをしてくれる児童がたくさんいました。2学期の終業式は校庭で全校が集まって行いましたが、感染症の状況も考慮して、始業式は放送で行いました。対策を継続しながら、学校生活を途切れさせないようにしていきたいと思います。ご家庭のご協力をお願いいたします。
     
     
  1月7日(金)   
 新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いをいたします。新学期に向けて、職員は既に会議や準備を始動しています。昨日降った雪ですが、よく陽の当たる校庭ではほとんどとけています。3連休後、11日(火)から3学期が始まります。お伝えした防球ネット設置工事のため、当面、登校は黒門(西側)からのみとなります。
     
  12月23日(木)   
  2学期の終業式です。今年度初めて、校庭に集まり行いました。6年生がプラカードをもって、整列を手伝ってくれました。校歌も歌いました。歌詞の通りに浅黄の校旗が朝日にひるがえっていました。式後には杉並警察の方が休み中の交通安全についてお話をしてくださいました。3学期の始業式、子ども達が元気に登校できますように祈っています。3学期も馬橋小ホームページをよろしくお願いします。
     
     
   12月22日(水)  
  最終日の朝も、食欲旺盛な子がたくさんでした。湧水の里水族館で、大きな魚に驚きました。みんな飽きることなく時間いっぱいまで調べ学習に取り組んでいました。その後、ふじさんミュージアムを見学し、ドームを背景に学年全体の写真をとりました。この季節、こんなに穏やかな2泊3日を富士の麓で過ごせたことはとても幸運であったと思います。明日は終業式です。しっかり休んで明日も元気に登校してほしいと思います。
     
     
  12月21日(火)   
  2日目も快晴でした。以前は観光客で一杯だった忍野八海も、静かにグループで見学をすることができました。真っ青な空に雪をかぶった富士山を目の前に見ることができました。お昼は自分たちでうった山梨の郷土料理、ほうとうをいただきました。かぼちゃがたっぷりの栄養満点のほうとうで力をつけて、午後はソフトバレー大会を楽しみました。
     
     
  12月20日(月)   
   5年生、2泊3日の富士学園移動教室一日目です。最初の目的地は河口湖にある「世界遺産センター」です。富士山の成り立ちや周辺の生物についての展示を見学しました。お弁当を富士山を見ながら芝生の広場で食べました。午後は「河口湖フィールドセンター」でキーホルダーの制作体験です。世界に一つだけのキーホルダーを作りました。夜は体育館でキャンドルファイヤーを楽しみました。
     
     
   12月17日(金)  
 今日は「馬橋小のようす」、盛りだくさんの一日でした。  
  コロナ以前は劇場に出かけていた6年生の劇団四季による「こころの劇場」ですが、昨年度は中止、そして今年度はなんとか動画配信視聴で実施となりました。本場の臨場感にはかないませんが、劇団四季さんのご尽力でここまで可能となりました。演目は「はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語」でした。月曜日から5年生が富士学園移動教室に出かけます。
     
     
 子ども達が楽しみにしていたセレクト給食でした。メニューはミートボールシチューとコーンとキャベツのサラダ。パンは揚げパンで、きな粉、シュガー、ココアから、飲み物はジョア、コーヒー牛乳、オレンジジュースからのセレクトです。お店で「懐かしの給食あげパン」と銘打って売られているのをよく見ますが、子ども達は今日の給食も将来懐かしく思い出すのかもしれません。1年3組、食缶がきれいに空でした。  
     
     
 小中一貫教育を共に進めている杉森中学校の飛内先生が、6年生のキャリア教育に来てくださいました。ロイロノートで集めた中学校への期待や不安に答えていただき、未来の自分像をもつことの大切さをお話してくださいました。やさしい中学校の先生に、6年生も少し安心した様子。 
     
     
 朝から業者の方が来校し、校庭にある照明施設の点検をしてくれました。このところ地震も続いていたので、ひと安心です。寒空の下、お世話様です。高所恐怖症の私には絶対にできない仕事です。  
     
     
   12月16日(木)  
  集会委員会がオンラインでクリスマスのクイズをしてくれました。「クリスマスはいつ?」というウォーミングアップ的な問題から、かなり難しい間違い探しまで、どの学年でも楽しめる内容でした。ロイロノートを使った配信の裏側で、ウッドブロックとトライアングルでの効果音。手作り感があたたかい朝のひと時でした。
     
     
  木曜日は音楽教室の朝練習の日です。昨年度はほとんど活動ができなかった音楽教室ですが、今年は2年ぶりに杉並公会堂で開催予定の音楽教室発表会に向けて、練習をしています。今日歌っていたのは嵐さんのあの曲です。
     
     
   12月14日(火)  
  今日は3年生の理科出前授業でした。教育センターから指導員の先生方が来校され、「電気の通り道」の学習をしてくださいました。豆電球と電池をつなぎ、物には電気を通すものと通さない物があること。電気が流れるつなぎ方と流れないつなぎ方があることを学習します。思い思いのデザインで装置を作り、楽しく学習していました。
     
     
   12月13日(月)  
  今日の中休みの風景です。風は冷たいですが、青空の下、たくさんの子ども達が外遊びを楽しんでいました。馬橋小は遊んだり、植物の世話をしたりと、休み時間も子ども達と一緒に過ごす先生が多いと感じます。子ども達の心を理解するためには、とても大切なことです。今朝の児童朝会では全校に、「正しい言葉の遣い方」について話をしました。相手の気持ちを考えて、気持ちよく生活できるように各学級で振り返るように促しました。
     
     
  12月11日(土)   
 今日は久しぶりの土曜授業公開でした。大規模校では早々に開催を断念した学校もあり、開催できたことを嬉しく思います。様々な制限に、ご協力いただきました保護者の皆さまに感謝します。4年生は同窓会の皆さんから、学校のシンボルツリー「平和の山桜」の保護について学んでいました。来年度の70周年に向けて、挿し木の準備に取り組んでいるのも4年生です。 
     
     
   12月10日(金)  
  6年生の体育「ハードル走」の学習です。3歩または5歩で、リズムよく跳び越すことがめあてです。大切なのは高さではなく、「リズムよく」なので、ハードル以外のダンボールやコーンを置いて練習もしています。上下動の少ないきれいなフォームで運動している子が多く、学習の積み重ねの大切さがわかります。
     
     
  12月9日(木)   
   6年生が薬物乱用防止教室に参加しました。ダルク職員の方から薬物依存の恐ろしい体験談をお聞きし、薬剤師の方からは間違った薬物使用の危険性について教えていただきました。「1回だけなら…」がダメ。断る勇気、逃げる勇気をという今日のお話を忘れないでほしいと願います。
     
     
   12月8日(水)  
   今週は出張が続き、HPの更新が滞ってしまいました…。下は昨日、支援本部の皆さんにお手伝いいただき、2年生が作ったクリスマス・リースです。授業の初めをのぞき出張すると、お昼休みに出来上がりを見せに来てくれました。もうすぐクリスマスですね。
     
  11月下旬の画像です。2年生が馬橋公園に落ちていたごみを拾い、校長室に報告に来てくれました。大好きな公園をきれいに使いたかったとのこと。自分たちの住む地域の課題を、自分事として考えられる力はすばらしい。これからも大切に育てていきたいと思います。
     
     
  12月6日(月)   
  今月の避難訓練は煙体験でした。1教室を会場にし、特定の学年のみで行う学校がほとんどだと思いますが、馬橋小では防火シャッターを下し、1階の廊下全体を会場にして煙体験を行います。体調に問題のない児童は全員が体験します。体に害のない人工の煙です。身を低くし、壁を伝って安全に移動する訓練です。
     
     
  12月3日(金)   
  4年生と社会科見学に行ってきました。午前中は西東京市の多摩六都科学館。社会科ならぬ理科的なアトラクションの数々を楽しみました。お弁当を六都館のカフェテリアでとり、午後からは羽村の玉川上水取水堰と郷土博物館の見学です。ちょうど社会科で玉川上水の学習をしているところとのこと。学んできたことをしっかりとこの後の学習で活かしてほしいですね。
     
     
 1年生が生活科で「昔の遊び」を楽しみました。お手玉、けん玉などおなじみの昔遊びとともに、学校支援本部の皆さんが用意してくださったコリントゲーム、紙でっぽう、とんとんずもうやしゃてきなど、おそらく初めての体験になった遊びにも親しむことができました。このように地域の方々との関りがとても大切な体験となります。 
     
     
  12月2日(木)   
 2日目も見事な快晴。朝は天沼小、四宮小と一緒に朝の会をしました。風が強いと乗れない白鳥の遊覧船にも乗ることができ、今日も見事な富士山を今度は遊覧船から見ることができました。この季節、こんな穏やかな陽ざしが富士山のふもとで二日続くのはとても幸運です。お弁当も富士山ドーム前の芝生でゆっくり食べて、芝生の斜面で転がりっこをして遊び、帰りのバスに乗りました。 
     
     
  12月1日(水)   
  今日から12月です。昨晩から朝までの大雨で心配していた仲よし学級の連合移動教室。出発の頃には雨も上がり、無事出発です。バスの車窓には見事な富士山。「おさかな公園」では大きな水そうに泳ぐ魚を見て、庭の遊具で遊びました。夕食後は体育館でのレクリエーション。エビカニックスのダンスを踊り、プロジェクションマッピングを楽しみました。みんな元気で一日が終わりました。
     
     
   11月30日(火)  
  3年生が国語「すがたをかえる大豆」の発展学習を行いました。みそメーカーの方を招いての出張授業です。味噌は原料により、コメみそ、麦みそ、豆みそに分けられること。それらを組み合わせると調合みそができるとのことでした。試食して、「これはお家で食べている味ににている。」という感想もありました。姿を変えて、いろいろな原料が食品となっていることを学びました。明日は仲よし学級さんと富士移動教室にでかけます。
     
     
   11月29日(月)  
  3年生が書写に取り組んでいました。今日は小筆の使い方がめあてです。墨をすり、筆先三分の一につける…。力をぬいて筆を立てる…。みんな真剣に取り組んでいました。真ん中の写真は、汲んだ水を水差しに入れているところ。流しが少なく、筆の後始末はご家庭でお願いすることになります。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
     
     
   11月26日(金)  
   1年生が生活科「秋まつり」の学習を行いました。どんぐりや落ち葉を材料にして、作ったおもちゃを楽しむお店をひらきました。お客さんは2年生と学校支援本部の方々です。自然の事物や人とゆたかにふれ合うことを大切にしている生活科。中学年での理科や社会科につながっていきます。
     
     
   11月24日(水)  
  連休明け、音楽祭の疲れも見られず子ども達は落ち着いて学習に取り組んでいます。今日は指導教授来校日で、若手の先生達は互いの授業を見合ったり、指導教授(退職校長)のご指導を受けたりして、OJTに励みました。1年生の教室では国語で、「ともだちのこと、しらせよう」に取り組み、インタビューの方法について学習していました。
     
     
  11月20日(土)   
 今日は「まばし音楽祭」本番でした。たくさんの拍手を受けて、子ども達はとてもうれしかったようです。感染症対策のため、数々の制限をもうけさせていただきましたが、保護者の皆さまのご協力により、とてもよい音楽祭となりました。お家でも、これまでの努力を誉めていただいていると思います。 今後ともよろしくお願いいたします。 
     
     
  11月19日(金)   
  明日はいよいよ「まばし音楽祭」です。今日は全学年最後の練習&リハーサルを行いました。衣装をつけて緊張気味の子ども達、明日はこれまでの練習の成果が発揮できますように。保護者の皆さまには大きな拍手をお願いします。  
     
     
  11月18日(木)   
  宣言解除後、兄弟学級での活動も再開しています。今朝は6年生と1年生が一緒に遊んでいました。校旗をあげるポールでだるまさんがころんだをしたり、ころがしドッジをしたり、ほほえましい光景です。
     
     
 17日の放課後は、「まばし音楽祭」のための会場づくりを職員一同で行いました。座席も間隔をとり、感染症対策を施しながらの実施です。子ども達のこれまでの練習の成果を、お聴きください。
     
     
   11月17日(水)  
 杉並区危機管理課、教育委員会、杉並警察、PTA 代表、そして学校管理職による通学路安全点検の2回目を行いました。自転車や自動車などの交通量の多い場所、死角の多い場所など、PTAさんで事前に行ってくださった調査を参考にしながら学区域を回りました。希望が全て通るかどうかは分かりませんが、子ども達の登下校安全のためにこれからも連携していきます。保護者の皆様のご協力に感謝申し上げます。
     
     
  11月15日(月)   
 今日は4年生の練習を参観することができました。ボディーパーカッションに取り組んでいます。 全身をつかってリズムをとり、全身をつかって奏でる。4年生らしい元気な表現が素晴らしいです。 
     
     
  11月12日(金)   
 まばし音楽祭まであと1週間になりました。 どの学級、学年も毎日熱心に練習に取り組んでいます。今日は1年生と6年生の練習を参観しました。首を振りながら可愛らしくいっしょうけんめいにリズムをとる1年生と、迫力のある演奏でさすがとうならせる6年生、小学校6年間の成長を見た思いがしました。
     
     
     
  11月11日(木)   
  今日は6年生が、地域貢献活動「落ち葉掃き」に取り組みました。馬橋公園や校舎裏などに分かれ、熊手や竹ぼうきなどの使い方を学校支援本部の方々に教えていただきながらの活動です。歴代の6年生が取り組んできた活動とのことで、地域のことを考え、行動できる中学生、そして大人になってほしいです。
     
     
  11月10日(水)   
  この11月から「まばし教室」を大きな教室に移しました。これまでPTA室や支援本部さんの部屋などを使わせていただいていましたが、入級を希望されるご家庭も増え、明るく環境も良い旧ランチルームを「新まばし教室」とします。おとなりの会議室なども併用しながら、楽しく快適に学んでほしいと願っています。教室表示は図工の直本先生と子ども達の共作です。
     
     
  11月9日(火)   
 今月の避難訓練は「不審者侵入対応訓練」を行いました。今回のねらいは不審者を教室のある階に近づけない対応でした。子ども達は教室の扉を閉め、存在を知られないように音を立てない、職員は道具を使いながら不審者を教室から遠ざける訓練です。杉並警察のご協力を得て、充実した訓練を行えました。
     
     
  11月8日(月)   
  2年生の算数、かけ算です。6の段まで進んでいます。この先の段は下の段で応用してしまい、完全にマスターしないままになってしまうことがないように、よりしっかり学んでほしいと思います。2年生の算数はかけ算と、「10のかたまり」の合成と分解がとても大切です。
     
     
   11月5日(金)  
  済美教育センターの理科出前授業があり、5年生が電磁石について学習しました。コイルを巻いた電磁石の装置をつくりました。電流が流れている時に引き付ける力が働く、コイルの巻き数で強さが変わる、など電磁石の性質について学びました。
     
     
  11月4日(木)   
  今日から「音楽教室」の朝練習が始まりました。昨年度はすべて中止であった音楽教室ですが、今年度は感染症対策をとりながら実施に向けて準備が始まっています。2月19日杉並公会堂での発表会にむけて、45名の参加希望者がありました。澄み切った空気の音楽室に、久しぶりに子ども達の歌声が響きました。
     
     
  11月2日(火)   
  11月に入り、いよいよ「まばし音楽祭」に向けて、体育館での練習が始まりました。今日は1時間目に6年3組が練習をしていました。先日移動教室を終えたばかりの6年生ですが、次の目標に向けて動き出しています。
     
     
  11月1日(月)   
  金曜日の帰校が遅くなり、帰校式ができなかったので、月曜日の朝に屋上で行いました。暗くて見えなかった6年生を出迎えるメッセージも今朝は見ることができました。卒業まであと半年。馬橋小のリーダーとして6年生には期待をしています。
     
     
  10月29日(金)   
  最終日も素晴らしい晴天でした。閉園式ができないので、代表の子が施設の方にお礼をしました。シャボテン公園ではグループで行動し、、ソフトクリームを食べたり、カピパラを見たり楽しい時間でした。高速道路が事故で渋滞し、帰校が6時を過ぎてしまいましたが、大きなケガもなく恵まれた2泊3日となりました。
     
     
  10月28日(木)   
 移動教室2日目。長袖では暑いくらいのよい天気。海でカッターとサンドアートをするグループと、伊豆のジオ体験をするグループに分かれて行動です。お昼は子浦の浜辺でおいしい南伊豆野菜のどんぶりをいただきました。  
     
     
   10月27日(水)  
  6年生、移動教室一日目。最初の目的地、下田海中水族館ではグループで見学をし、全員でイルカ教室に参加しました。夜は松明を囲んで「星空を見上げる会」をしました。雲の合間から東京では見ることができない美しい星空を楽しみました。
     
     
   10月26日(火)  
  2年生が生活科の「まちたんけん」で、座・高円寺に行ってきました。朝までの雨がウソのようなよい天気でした。現在公演中の舞台セットの前でお話をきかせていただき、その後は3階のカフェや地下の阿波踊りホール、けいこ場や舞台道具の制作スペースなども見せていただきました。まちたんけんで座・高円寺が見学できるなんて、とても恵まれています。6年生は明日から移動教室です。元気で楽しい2泊3日になりますように。
     
     
  10月25日(月)   
 今日の児童朝会では、杉並サイエンスフェスタの表彰を行いました。人数が多かったので廊下で表彰し、その様子をオンラインで教室に配信しました。少し照れくさそうな子どもたちですが、また次の機会への励みにしてくれたらうれしいです。  
     
     
   10月22日(金)  
 6年生が理科で「月のみちかけ」を学習していました。理科室を暗くし、光源は太陽、つるされたテニスボールを月に見たてます。タブレットの位置を動かしながら月の満ち欠け(テニスボールの影)を動画で記録していました。月は自らが光を発しているのではないこと。月の輝いている面と、太陽との相対的な位置を理解するのにタブレットは効果的だと感じました。
     
     
   10月21日(木)  
   学校図書館のディスプレイを紹介します。秋のハロウィンの装飾です。ろうかには本物のかぼちゃも…。木の実にも興味をもってほしいと願い「どんぐりノート」も展示されていました。杉並区では全小学校に学校司書さんが配置され、子供たちの本への関心をたかめてくださいます。
     
     
  10月20日(水)   
  3年生が社会科の学習で杉並消防署に見学に行ってきました。消防車両、消防署の施設、消防士さんの一日などを教えていただきました。前半グループの見学時には、ちょうどはしご車の点検と重なり、30メートルの高さまで伸びたはしごの様子を見ることができました。後半のグループは救急車の出動の様子を見ることができたそうです。人々の安全を守る仕事。まだまだ学習は続きます。
     
     
  10月19日(火)   
   阿佐ヶ谷ジャズストリートが開催予定ですが、5年が巨大ポスターで参加しています。「まばし音楽祭」で演奏する曲を聴きながらイメージを膨らませ、一人ひとりが描いたポスターをコラージュして大きな作品に仕上げました。パールセンターにお越しの場合はぜひご覧ください。29日(金)までだそうです。「銀のぶどう」屋さん前です。
     
     
  10月18日(月)   
 4年生は社会科で 「東京都の文化財や年中行事」の学習をしています。東京都の地図の中に、知っている、または調べた年中行事を発表し合っていました。この学習のねらいは、「地域の伝統と文化や、地域の発展に貢献した先人の働き」について理解することです。東京都の地図が、みるみるうちに書き込まれた文化財や年中行事でいっぱいになっていました。
     
   
  10月15日(金)   
 2年生は国語「お手紙」を学習していました。「お手紙」はアメリカの絵本作家アーノルド・ローベルさんの作品で、2年生にはぴったりの教材です。
黒板の上には「め・も・じ・と・ま」の掲示が貼ってあります。子ども達は自分の考えを発表したり、友だちの意見を聞いたりしながらノートに印のシールを貼り、学習を深め合っていました。  
     
     
   10月14日(木)  
 6年生3クラスが図工「夢アートアカデミー」に参加しました。オンラインを通じて東京藝術大学名誉教授の絹谷幸二先生にご指導していただきました。短い時間にカラフルな作品が次々と出来上がりました。オンラインZOOMだからこそ可能な取り組みで、ICTの可能性を感じる時間でもありました。 
     
     
  10月13日(水)   
 今日は5校時に授業研究を行いました。1年3組は国語「くじらぐも」、4年3組は国語「慣用句」、仲よし学級は音楽「リズムの組み合わせを楽しもう」の実践でした。 教員同士で互いの授業を見合い、単元の取り扱いや発問、意見の取り上げ方などを指摘し、技術を高めあうのが授業研究です。この手法は海外の学校現場からも注目される日本の教育文化となっています。
     
     
  10月12日(火)   
 6年生が移動プラネタリウムで学習しました。理科「月と太陽」の学習です。各クラス、前後半に分かれ、月のクレーターなどについてお話を聞くグループと プラネタリウムで月の満ち欠けと太陽の位置について学ぶグループが交代しながら学習しました。空気圧で膨らんだドーム型のプラネタリウムで、学校の施設ではできない学習ができました。 
     
     
  10月11日(月)   
   今日の全校朝会では杉並警察署の交通課のお巡りさんに来校いただき、子供たちに交通安全についてのお話をしていただきました。道路を歩く時の3つの約束。自転車に乗る時はヘルメットを被ること。もう一度確認をしていきたいと思います。
     
     
  10月9日(土)   
  「まばし音楽祭」に向けて、各学年の準備や練習が熱を帯びてきました。今日は6年生の一クラス練習をしていました。アップテンポの迫力ある演奏に、さすが6年生と思いました。まだまだ発展途上とのこと、楽しみです。  
     
     
  10月8日(金)   
  仲よし学級の遠足に引率しました。足立区にある「ギャラクシティ」が行先です。理科の実験をしたり、ロッククライミングに挑戦したり、アスレチックを楽しんだりと、大満喫の一日でした。
     
     
  10月7日(木)   
 5年1組に教育実習に来ている品田真優さんが研究授業を行いました。算数「平均」の授業でした。平均の正しい考え方を身に付ける学習です。個々に考えたり、グループで協力し合ったりしながら学習を進めていました。子ども達と過ごした日々が、よい教員となる糧になるように、これからも頑張ってほしいです。  
     
     
   10月5日(火)  
   朝の風景です。一年生のあさがお、花が終わりました。種をとって、次の一年生にプレゼントします。職員室前のへちまも立派に育ちました。先週末は台風がきましたが、今週はさわやかな秋晴れがうれしいです。今年はキンモクセイが2度咲し、校庭に再びさわやかな香りが漂っています。
     
     
   10月4日(月)  
   緊急事態宣言が解除になり、久しぶりに全校そろっての避難訓練を行いました。「おさない(押)、かけない(駆)、しゃべらない、もどらない」の頭文字をとって「お・か・し・も」が避難訓練の鉄則です。555名が、それは静かに、そして速やかに、避難する姿に感心しました。
     
   10月1日(金)  
 4年生の音楽の授業を参観しました。音楽祭(仮称)にむけて、合奏の練習をしていました。人気の映画音楽です。 コロナ禍で導入されたのが写真のミニ鍵盤です。個人で練習でき、ヘッドホンを使うこともできます。宣言解除になり、マスクを着けてですが合唱もできるようになり、うれしいです。今日はこの後、給食後に全学年下校となります。台風の被害が無いように祈ります。
     
     
  9月30日(木)   
 2年生の国語の授業を参観しました。「ことばづくりあそび」の学習でした。先生が示した五十音、例えば「あ」を示すと、子ども達はふせんに「あ」から始まる言葉を思いつく限りかき出します。次は「ぺ」から始まる言葉、「そ」から始まる言葉と続けていき、グループで用紙にふせんを貼りあいます。授業の後半ではふせんを数枚選び、文章を作りました。例えば「あした ペンギンが そらをとびます」のような文です。
     
     
  9月29日(水)   
  今日は素晴らしい秋晴れでした。青空の下、子ども達は外遊びを楽しんでいました。たくさんの子が鉄棒の技や一輪車の乗り方を見せてくれました。遊ぶにも学ぶにも秋はよい季節です。
     
     
  9月27日(月)   
 6年生の社会科の学習を参観しました。室町文化の学習でした。金閣寺と銀閣寺を比較しながら、室町文化の特色について気付きをもつことをねらいとした授業でした。武士の質実剛健な文化が、現代の建築様式や伝統行事などに繋がっていることを学んでいきます。  
     
     
  9月24日(金)   
  4年生が座・高円寺での演劇鑑賞教室に行ってきました。演目は「ピノッキオ」。なんと今日は100回目の記念すべき公演だったそうです。公共交通機関を使う学校は参加できないので、馬橋小の4年生はとても幸運でした。貸し切りの会場で、観劇の後にはたっぷりと質問や感想の交流をすることができました。
     
     
  9月22日(水)   
 今日は校内研究で3学級の国語の授業を参観しました。2年1組は昨日の「しながわ水族館」で見てきた生き物を、1年生に紹介する作文を書いていました。3年1組では「ちいちゃんのかげおくり」で「問い」を高める学習をしていました。6年2組は宮沢賢治の「やまなし」で、学びを進めていく着眼点をつかむ学習でした。
 
 
     
  9月21日(火)   
 2年生の生活科見学を引率しました。秋晴れの素晴らしい天気の下 、「しながわ水族館」へ行ってきました。大きな水槽の中を色とりどりに泳ぐ魚、ずっとねているコメツカワウソ、一日楽しい学習となりました。
     
     
  9月17日(金)   
 1年生がタブレットの使い方を学習していました。2時間で「ロイロノート」というソフトの使い方を学習する予定でしたが、今日はICT支援員さんと担任が協力して指導できるので効率よく学習が進み、2時間目は「Teams」の立ち上げも挑戦してみたそうです。 低学年にはなかなか大変そうでしたが、子ども達の吸収力は素晴らしいので、何度か経験するうちに使えるようになるかも知れません。
     
     
  9月16日(木)   
  5年生が家庭科でミシンを使っていました。練習布を使って、まっすぐに針を走らせる練習です。2人1組で取り組んでいました。手軽に衣料品がもとめられるようになり、ご家庭でミシンを使う機会も少なくなっているかもしれません。
     
     
  まずは馬橋小、秋の風景を…。飼育小屋前、よい香りを漂わせるキンモクセイ。5年生が育てている稲が稲穂を実らせています。正門わきの彼岸花。最近は白い花を見ることも増えました。
     
     
  9月15日(水)   
 今日の放課後は、特別支援教育について職員研修を行いました。  教育委員会から講師の先生をお招きし、先生たちも真剣に学んでいました。
特別支援教育の「特別」とは、子ども達一人ひとりのニーズに沿った教育ということ。これからも学び続け、そして子ども達や保護者の皆さんと共有していきたいと思います。
     
     
  9月14日(火)   
   3年生が蚕の糸取りを行っていました。マユをお湯でやわらかくし、細い細い糸をていねいに巻きとりました。独特なにおいで、苦手な子もいたかもしれませんが、何事にも経験に勝るものはありません。
     
     
   9月13日(月)  
   4年生が聴覚障碍のある方をお招きして、お話をお聞きしました。音のない生活に思いをはせ、共に安全で住みやすい生活を築くために、できることは何かを考える機会となりました。大切な手話もいくつか教わりました。
     
     
  9月11日(土)   
 今日の土曜授業は2校時で下校し、3校時はご家庭と学校でのオンライン(低学年は別メニュー)の試行を行いました。音声が出ない、画像が出ない等のトラブルも数件ありました。来週ご家庭からの情報をいただきながら改善していきます。ご家庭のご協力に感謝申し上げます。
 
 
     
  9月10日(金)   
 今日は月に一回の学校運営協議会の日でした。学校運営協議会はCS(コミュニティー・スクール)のことで、地域の代表、学識経験者、そして保護者代表の方がたのご意見を聞きながら、学校づくりを進める組織です。今回の話題は…。やはり感染症防止対策のことでした。  
 
 
     
  9月9日(木)   
 雨の中休み、校舎内を回ってみました。  図鑑を開く子、タブレットで絵を描く子、もちろん紙にお絵かきをしている子もいます。友だちと一緒に楽器を演奏している子もいます。教室や廊下を走る子は一人もみませんでした。さすが、馬橋の子。明日は外で遊べますように…。
 
 
     
     
  9月8日(水)   
 この数日すっかりと涼しくなりました。校庭での体育も安心です。今日は5年生がベースボール型ゲームに取り組んでいました。ゴルフのTショットの要領でボールを打ちます。三角のベースを走るよりも早く、グローブの代わりの円盤にボールが戻ってくればアウトです。とても楽しそうに取り組んでいました。  
     
     
   9月7日(火)  
 6年生がTeamsへのログイン方法の練習をしていました。11日(土)のタブレットPC持ち帰りに向けて、各学年、教室でそれぞれの練習をしています。この先お家で学習を進める状況になった時、慌てることの無いように、学年の発達段階に応じて、できる準備から着実に進めています。
     
     
  9月6日(月)   
   今日の児童朝会はオンラインで行いました。野球部、サッカー部の表彰をしました。学校の内外で、6年生がリーダーとして頑張っています!生活指導主任からは、今週の時程と、時間を意識した生活について話がありました。


 
     
  9月3日(金)   
 仲よし学級では、これから育てる秋の野菜について、タブレットPCを使って調べていました。夏もキュウリやえだまめがたくさんなっていました。秋の野菜も楽しみですね。
     
     
   9月2日(木)  
  夏休み明けのこの時期は、どの教室前にも夏休みの課題が掲示されています。1年生と2年生では、絵日記が貼られていて、1年生は4月から比べると、ずいぶんとしっかした字がかけるように、2年生は字の上手さも量も、けた違いに成長していることがわかります。6年生の教室前には家庭科のレシピが貼られています。夏休みに作った料理、どれもおいしそうです。
     
     
  9月1日(水)   
  9月1日は「防災の日」です。98年前の9月1日に関東大震災が発生したことから制定されています。教室を回っていると、4年生が社会科の学習で東京都の自然災害を学習していました。杉並区は妙正寺川、善福寺川、神田川の3つの一級河川がある区で、2005年の9月には台風で大規模な水害も発生しました。4年生の社会科では都や区などの自治体が、災害から人々を守る働きをしていることを学びます。
     
     
  8月31日(火)   
 給食も始まりました。メニューは大豆入りドライカレー、じゃこサラダ、サイダーゼリー、牛乳です。  手洗い、黙食、距離をとってと、感染症対策もしっかり行いながら、進めていきます。
     
     
 1時間目に全校でパラリンピック、男子ブラインドサッカー、日本対中国のテレビ観戦をおこないました。テレビといっても今は教室にテレビは設置されていません。職員室のテレビ画像を各教室にTeamsで送信し、スクリーンに映し出して鑑賞します。結果は中国チームの勝利となりました。
     
     
   8月30日(月)  
  今日から授業が始まりました。1時間目、教室を回ると、2学期の係決めをしている学級がたくさんありました。みんなの学校生活を楽しくするために、一人一人が責任をもって仕事に取り組んでくれることを願います。
     
     
  8月27日(金)   
 2学期が始まりました。感染拡大がなかなか収まらない中での学校再開となってしまいました。地域、ご家庭の皆様には、子ども達の一層の体調管理、感染防止対策をお願いしながらの学校運営になります。どうぞよろしくお願いいたします。  




学習コンテンツの紹介  (注)外部リンクです 

杉並区教育委員会リンク集ページ

どこでも学べる どんどん学べる(杉並区済美教育センター) 

    まなびポケット(eboard)

    学びの応援サイト(文部科学省)

    NHK for school

いじめ防止基本方針 馬橋小SNSルール  個人情報の取り扱いについて