校長 薩摩博之

校長薩摩博之

ご挨拶

みなさん、こんにちは。桃井第四小学校 第23代校長 薩摩 博之と申します。

今年度は、90名の新1年生を迎え、全校児童556名(18学級)でのスタートとなりました。

新型コロナウィルス感染拡大が心配される中ではありますが、保護者・地域の皆様のご理解、ご協力を得て、先日、入学式、始業式を無事終えることができました。校内では、新しい学年に胸を膨らませ張り切る子供たちの姿が見られました。お子様のご入学、ご進級おめでとうございます。

「自信・協働・誇り」を柱に「自分たちの学校・地域に誇りをもち、夢を切り拓く子供たち」の育成に向け、教職員一丸となり取り組んで参ります。今年度は、保護者・地域の皆様との対話の重視(家庭訪問の復活、通知表1学期所見欄の見直し、CSでのグループトーク)や学年・学校組織を大切にした指導の重視(全学年交換授業の推進)に取り組んで参ります。

本校は地域、保護者の方々と共に教育活動を進めていくコミュニティスクールです。ももし学校支援本部の皆様にも、多方面にわたり教育活動をサポートいただいています。

また、昨今の状況に伴い、学校行事等の変更がありますが、ご理解、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。