2022年12月1日(木)
5年 理科出前授業

5年生が電磁石の学習の発展として、ものづくりを行いました。「マイ魚釣り」「ジジジっとブザー」「ひよこパクパク」の中から好きなものを選び、普段は使うことの少ないペンチなども使いながら集中して作っていました。今回も済美教育センターの先生方に来ていただき、丁寧に教えていただきました。

2022年11月30日(水)
体つくり運動

4年生の体育で「引っ張リレー」を行っていました。タオルを使って友達を引っ張ったり、綱を引き合ったりする運動です。体力調査で握力が低かったことから、全身を使って引っ張る感覚やしっかり握る力をつけさせるために考えた内容です。楽しみながら重心を低くすることや、バランスよくタオルに乗ること、綱をしっかり握ることなど、多くのことを学んでいました。

2022年11月29日(火)
音楽会準備

12月の音楽会に向けて、6年生が会場準備を行いました。3階の音楽室から楽器を運んだり体育館の椅子を出したりする作業です。さすが6年生、どの子も自分から仕事を探し、てきぱきと準備をすすめてくれました。
明日から学年全体での音楽会練習が始まります。

2022年11月29日(火)
ongakukai jyunbi 
2022年11月25日(金)
和食器給食

本校では毎年5年生を対象に「和食器給食」を行っています。これは、普段の食器ではなくお膳に載せた和食器を使うことで、和食本来のよさや伝統を実感してもらいたいという願いでおこなっているものです。メニューは他のクラスと同じでも、和食器に盛り付けるだけでより一層おいしそうに感じます。子どもたちも普段より姿勢よく食べているように見受けられました。
今日は1組で実施したので、来週2組、3組で行います。

2022年11月24日(木)
短縄の取り組み

この季節になると毎年短縄の取り組みを行っています。朝の運動タイムと中休みの時間を使って、3学年ずつ練習をしています。短縄はご家庭でも取り組むことができ、体力向上に有効な運動です。前跳びだけでなく、様々な跳び方ができるようにどの子も一生懸命練習してほしいものです。

2022年11月21日(月)
6年 子供を笑顔にするプロジェクト

18日(金)に、6年生を対象に、コロナのため様々な体験ができなくなっている子どもたちに少しでも笑顔になってもらいたいという東京都の施策の一つである「子供を笑顔にするプロジェクト」を実施しました。本校はチームビルディングという、仲間と一体感を味わえる体験活動を行いました。6年生くらいになると恥ずかしい気持ちがあり、意見を言えない子も増えますが、さすがプロのインストラクターさんの声掛けにより、徐々にどの子も表情が明るくなり、みんなで協力して課題に取り組む姿が見られました。
学校では様々な学習を通して一人一人の力を高めていくことがもちろん大切ですが、仲間と安心して過ごせることや一体感を味わう活動がとても大切だと感じました。子どもたちの笑顔って、いいですね!

2022年11月19日(土)
2年 生活科見学

2年生の生活科見学で「多摩動物公園」へ行ってきました。班行動で回ったのは「アフリカ園」。きりんやチンパンジーの体の模様や動き方などをよく見ながら、友達と仲良く見学をしていました。
多摩動物公園はとても広いので、今回見られなかった動物もたくさんいます。ぜひご家族でも行ってみてください。

2022年11月17日(木)
3年 起震車体験

避難訓練の後、3年生が起震車体験を行いました。震度5以上のときにはどんな揺れ方になるのか、身を守るためには何が大切なのかについて学びました。
つい最近も地震がありました。いざというときの備えを学校でも家庭でもしていかなければいけませんね。

2022年11月16日(水)
校内研究会

今年度3回目の研究授業を5年2組で行いました。タブレットを使いながら「より良い学校生活をおくるために何ができるか」について話し合っていました。多くの先生方に見られて緊張していることやタブレットを操作しながらということもあり、普段よりも小さな声で話す子もいましたが、考えを広げようとよく話し合っていました。
子どもたちが自分の考えを積極的に出し合い、考えを深めていくにはどうしたらいいか、これからも研究を続けていきます。

2022年11月14日(月)
児童朝会

今朝の児童朝会では、先週の読書週間を受けて様々な種類の本を読むことの良さを伝えました。「さんやの10冊」の話を何度かしていることもあり、このところ完読して表彰される子がたくさんいて、朝会の時間が足りないほどです。
また12月の音楽会に向けて、代表委員会からスローガンの発表がありました。少しずつ音楽会へ向けての気持ちを高めていきたいです。

2022年11月11日(金)
就学時検診

昨日の午後は、来年度入学予定の子どもたちの就学時検診で、健康診断と簡単な集団面接を行いました。
待ち時間が長くて疲れてしまった子もいたと思いますが、ご協力いただきありがとうございました。1月末には説明会とプレスクールを予定しています。
就学時検診を終えると、本格的に来年度の準備を始めなければという気持ちになります。

2022年11月8日(火)
1年 生活科見学

1年生の生活科見学で野川公園に行ってきました。11月にしては暑いくらいのお天気に恵まれ、ドングリやきれいな落ち葉を拾ったり、広場で思い切り走ったりして楽しみました。
今日見付けたたくさんの秋を、来週の幼稚園や保育園のお友達との交流会に生かしていきます。

2022年11月7日(月)
読書週間

今週は秋の読書週間です。朝の時間には全学級で読書をし、落ち着いた気持ちで1日を始めます。また、休み時間には図書委員会の子どもたちが様々なイベントを企画しています。今日は1年生対象に、絵本を読んでその内容についてクイズを出すというイベントを行っていました。
1冊でも多くの本に触れて、想像力を高めてほしいと思います。

2022年11月4日(金)
5年 米作り調査隊

バケツ稲の学習のまとめとして、パルシステムの方に来ていただき、もみすりの体験を行いました。ボウルに収穫した米を入れて軟式野球ボールで少しづつすりあげます。これを何度か続けるとだんだんと米からもみが外れていきました。
子どもたちは、わずかな量のお米でも手作業ではだいぶ時間がかかることを知り、昔の人の苦労を感じることができたようです。

2022年11月2日(水)
1年 校庭の自然観察

杉並環境ネットワークの皆さんに来ていただき、校庭の自然観察を行いました。「においのあるはっぱを探そう」「ぎざぎざの葉を見付けよう」など、いままで気づかなかった視点から校内の自然を見て、ビンゴ形式で楽しみました。
いつも何気なく見ている植物に、様々な特徴があることに気づいた1年生。この経験で自然に対する興味が一段と高まったようです。

2022年11月1日(火)
児童朝会

運動会の振替休業日明けの今週は、児童朝会からスタートしました。校長からの話では「11月は過ごしやすいので、勉強、運動、読書など様々なことに一生懸命取り組みましょう」という話をしました。
来週は読書週間ですが、今年は「さんやの10さつ」を完読した児童が多く、今日も5人の児童を表彰しました。
今月も充実した1ヵ月となるよう、気をひきしめていきます!

2022年10月29日(土)
運動会

雲一つない青空の元、運動会が行われました。2学年ずつの入れ替え制でしたが、本当に多くの方々に参観に来ていただき、子どもたちも大満足だったと思います。どの学年も日ごろの練習の成果を存分に発揮していましたが、特に6年生は係活動などにも積極的に取り組み、最高学年らしい姿を見せてくれました。
保護者の皆様、地域の皆様にも多くのご協力をいただきありがとうございました。

2022年10月28日(金)
運動会前日準備

6時間目に運動会の前日準備を行いました。6年生がテントを運んだり、道具の準備をしたり、応援や音楽の練習をしたりと大活躍。その後教職員で最終確認を行い運動会の準備が整いました。
明日はよいお天気になりそうです。子どもたちの精一杯の演技をどうぞお楽しみに!

2022年10月27日(木)
教育実習生研究授業

10月3日から本校に来ている教育実習生のまとめの授業が行われました。1時間の授業を担任と同じように一人で担当します。この4週間で子どもたちとも仲良くなり、堂々と授業を行っていました。
実習は今週で終了しますが、これからもボランティアなどに来てほしいと思っています。ぜひ素敵な先生になってほしいです。

2022年10月25日(火)
4年 野草園

4年生が年間を通して学習している、野草園での活動が行われました。今日は、野草サークルの皆さんに教えていただきながら、雑草取りや植え替え作業を行いました。子どもたちは野草園での学習が大好きです。

2022年10月24日(月)
部活動体験

6年生の希望者が、井草中での部活動体験に参加しました。短い時間でしたが、実際にボールに触れたり、一緒に活動させてもらったりと、部活動の様子を感じることができたようです。三谷小の卒業生もいましたが、みんなとてもしっかりしていて、中学生になるとこんなにも雰囲気が変わるものかと驚きました。
あさって水曜日にも、2回目の部活動体験が予定されています。

2022年10月21日(金)
運動会全校練習

1時間目に運動会の全校練習を行いました。開会式、閉会式、準備体操、応援練習など、昨年度まではできなかったことが少しずつできるようになってきました。
数年ぶりの全校練習でしたが、どの子もよく集中していました。応援もあまり声を出さなくてもいいように工夫されています。
今日の全校練習で、運動会を全員で盛り上げていこうという気持ちが高まったように感じます。

2022年10月20日(木)
音楽朝会

数年ぶりに全校で校庭に集まって音楽朝会を行いました。歌を歌うので、普段より間隔を広く取り、マスクをしたままではありましたが、全校で校歌の練習を行いました。
久しぶりなので、なかなか声をしっかりと出すことはできませんでしたが、少しずつ慣れて、運動会では全員で校歌をしっかりと歌えるようになるといいなと思います。

2022年10月20日(木)
5年 稲刈り

昨日、5年生の社会科見学で、忍野村に稲刈りに行ってきました。春に田植えをした苗が立派に育ち収穫できるほどになっていました。ほとんどの子が初めての稲刈りでしたが、役場の方々に教えていただき安全に収穫することができました。
帰りには富士山科学研究所で、種の不思議いついての学習も行い、充実した1日となりました。
精米したお米は、12月の給食に出る予定です。

2022年10月18日(火)
4年 社会の授業

4年生の社会科では東京都のことについて学習をします。「東京都の伝統や文化」の学習の一つであるお祭りについて学習するきっかけとして、支援本部の手嶋さんにきていただき、地域のお祭りについてお話していただきました。
先日行われた井草八幡のお祭りを中心にお話をしてくださり、子どもたちは熱心にメモをとっていました。このあと、各地のお祭りがいつごろから行われているのか、町の人たちはどういう気持ちでお祭りを続けているのかなどについて、学習を深めていきます。

2022年10月14日(金)
運動会練習

運動会を2週間後に控え、練習にも熱が入ってきています。今日は体育館で、ダンスの動きを確認したり、細かい部分をそろえたりする練習をしていました。
どの学年も振り付けの一部を子どもたち自身が考えたり、リーダーを中心にグループで練習したりと、自主的に活動できる工夫をしています。
今年は昨年度より多くの皆さんに演技を見ていただく予定です。楽しみにしていてください。

2022年10月13日(木)
運動会係活動①

今月末の運動会に向けて。6年生による1回目の係活動がありました。昨年は学年ごとの実施だったので6年生の係活動がなかったのですが、今回は放送、体操、審判、応援団など、様々な場面で6年生に活躍してもらう予定です。
どの係もリーダーを中心にてきぱきと話し合いや練習をすすめていました。当日の活躍が今から楽しみです。

2022年10月11日(火)
6年 理科出前授業

済美教育センター理科班の先生方に来ていただき「土地のつくりと変化」の授業を行いました。れき、どろ、砂の3種類を混ぜたものをシリンダーに流し込むと、自然にきれいな層になることを実験しました。理科室の実験道具では、ここまではっきりと層になることを見ることができないので「本当にきれいに分かれている」「粒の大きさや重さの違いだね」など、目の前の結果を見ながらしっかりと考えることができました。
わかりやすい実験とお話で、子どもたちの理解が深まりました。

2022年10月4日(火)
図書ボランティア

数年ぶりに「図書ボランティア」の方々が、図書室の環境整備をしてくださいました。壁に素敵な飾りをつけてくださったり、新しい本を紹介する掲示物を作って下さったりと、様々な活動をしてくださっています。
図書室が明るい雰囲気になると、子どもたちの読書意欲も高まります。今年度になり、読み聞かせボランティアの方々が来てくださる回数も増えてきており、本当にありがたいです。

2022年10月3日(月)
児童朝会

今朝の朝会は久しぶりに校庭に全員集まって行いました。今月末の運動会で開会式や閉会式を全校で行う予定なので、整列して話を聞く練習をかねて実施しました。
今日は教育実習生の紹介、委員会からの連絡、頑張った子どもたちの表彰と盛りだくさんでした。やはりオンラインとは違って、全校の目が一点に集中することのよさがあるなと感じました。

2022年9月30日(金)
1・2年 おもちゃランド

2年生生活科「うごくうごくわたしのおもちゃ」の学習の最後に、1年生を招待して、作ったおもちゃであそんでもらう「おもちゃランド」がひらかれました。2年生はおもちゃだけでなく、ポスターや説明用紙を作ったり、1年生にどのように話すかを考えたりして準備してきました。
1年生に楽しんでもらいたいという2年生の気持ちが伝わる、楽しい時間になりました。

2022年9月29日(木)
運動委員会の企画2

先日の運動委員会が企画した遊びに続き、今日は高学年対象の全校遊びでした。4~6年生が混じってのドッジボールです。縦割り遊びでは低学年もいるため手加減をしていた子どもたちも、高学年だけとあって、思い切り投げる姿が見られました。
来週からは運動会練習も始まります。しっかり体を動かして、体力アップを図っていきます。

2022年9月27日(火)
3年 ちひろ美術館見学

3年図工の授業の一環として、下石神井にある「ちひろ美術館」にクラスごとに見学に行きました。開館前に特別に中に入れていただき、学芸員さんから展示内容の説明を受けた後、お気に入りの絵を探しました。
短い時間でしたが子どもたちは真剣に絵に見入っていました。徒歩でも行ける場所にあるちひろ美術館。ぜひご家族でも行ってみてください。

2022年9月26日(月)
運動委員会企画の遊び

今日の休み時間は、運動委員会が考えた遊びを行いました。低学年が行ったのは「どんじゃんけん」。誰でも知っている遊びだと思っていたのですが、1年生の中には初めてやるという子もいました。コロナの影響で、タッチする遊びが行えなかった影響かもしれませんね。
高学年が行ったのは「玉入れ」。ほとんどの子が1年生の運動会で行っただけなので、久しぶりの玉入れを大いに楽しんでいました。
各委員会で工夫した取り組みが増え、高学年の活躍の場が多くなってきたのはとてもうれしいことです。

2022年9月22日(木)
4年 ごみの学習

杉並清掃工場の方々に来ていただき、ごみ処理の仕方等について教えていただきました。ごみ収集車がどのような仕組みになっているかを見せていただいたり、ごみの分別ゲームをしたり、ごみ収集の歴史について紙芝居等で教えていただいたりと、3時間にわたって様々なことを学習しました。
このままだと将来的にはごみを捨てる場所がなくなってしまうと言われています。この学習をきっかけに、ごみを減らす方法や分別の大切さを理解し、普段の生活に生かしてほしいと思います。

2022年9月21日(水)
校内研究会

今年度三谷小では国語科の「話すこと・聞くこと」の授業を中心に研究をすすめています。今日は1年2組で友達にインタビューをする授業を行い、それを全教員で参観しその後協議会を行いました。
子どもたちからは「友達のことを知れてうれしかった」「もっとやりたい」という声が聞かれました。

2022年9月20日(火)
専門家派遣事業 4年 インディアカ

区の専門家派遣授業の一つとして、4年生を対象に「インディアカ」を実施しました。これはインディアカボールという羽のついたボールを手で打ち合うバレーボールに似たスポーツです。いろいろな種類のスポーツを体験してほしいということでこの種目にしました。
みんなでパスをつなげるのは予想以上に難しかったようでしたが、初めてのスポーツを楽しんでいました。

2022年9月16日(金)
たて割り班遊び

今年度4回目のたて割り班遊びを行いました。1学期は緊張した様子が見られていましたが、4回目となると班のメンバーにも慣れてきて、それぞれの班で笑い声や明るい表情が見られました。
異学年で交流できる時間をこれからも大切にしていきたいです。

2022年9月15日(木)
放送委員会 お昼の放送

感染症防止のため給食が「黙食」になってから中断していた、放送委員会によるお昼の放送が、3年ぶりに復活しました。今日はみんなが楽しめるようなクイズを出していましたが「声は出さずに心の中で答えてください」と話すなど、いろいろなことに気を遣いながらの放送です。それでも担当の子どもたちは「お昼に放送するのは初めてだから緊張する」と言いながら一生懸命に取り組んでいました。
少しずつ子どもたちの活躍の場が増えています。

2022年9月14日(水)
小中合同研修会

井草中、桃四小と本校で合同研修会を行いました。2-3、4-2、6-2で道徳の授業を行い、それを3校の教員で参観し、道徳授業の在り方や評価の仕方などについて話し合いました。
年に3回の合同研修会を通して、小学校と中学校の違いや指導の方法等について情報交換をしています。それぞれの先生方からたくさんの意見が出され、有意義な時間となりました。

2022年9月13日(火)
不審者対応訓練

学校に不審者が侵入したことを想定した訓練を行いました。各教室では、放送の合図で教室の中央に集まり、ドアのカギをかけたりバリケードを作ったりして身を守り、1階では職員室周辺の教職員が、犯人が教室に行かないよう声をかけることなどを行いました。
荻窪警察の方からは、学校以外で何かあったときに大声を出せるよう、普段からあいさつなどでしっかりと声を出す練習をしておくこと、大人の指示をよく聞いて勝手な行動をしないようにすることが大切だということを教えていただきました。
池田小学校の事件から20年以上たち、事件を知らない世代も増えてきましたが、いろいろなことを想定した訓練を重ねて、子どもたちの安全を守れるよう努力していかなければならないことを改めて感じました。

2022年9月12日(月)
幼保小連携「バナナうんちで元気な子」

食育の一環として、日本成人病予防協会の方に来ていただき、生活リズムを整えることの大切さ、食べたものは体の中をどう通ってうんちになるのか等について教えていただきました。1年生だけでなく、近隣の保育園にも声をかけて一緒にお話を聞いてもらいました。
低学年のうちから、バランスよく食べることの大切さや、うんちを見ることで健康状態がわかるということを知ることはとても大切です。今日から「バナナうんちが出たかな」と自分のからだに関心をもつ子になってほしいと思います。

2022年9月9日(金)
きぬかつぎ

今日の給食は十五夜にちなんだメニューで、お月見だんご汁やきぬかつぎが出されました。さといもを蒸した「きぬかつぎ」は、食べ慣れない子も多く低学年からは「何だか甘くないから食べにくい」という声も聞かれました。でも、毎年行事食として出しているので、高学年になるとほとんどの子が食べられるようになります。給食だからこそ季節に合わせた様々な献立を提供していくことは大事なことだと改めて感じました。

2022年9月8日(木)
6年 プラネタリウム

済美教育センターから理科班の先生方に来ていただき、プラネタリウムで「月と太陽」の学習をしました。体育館に設置された大きなドームの中で、月の形はなぜ変化するのか、どの方角に見えるのかなどをわかりやすく説明していただきました。
今週の土曜日は満月です。お天気がよくなって、月の動きを観察できるといいなと思っています。

2022年9月7日(水)
さんや放課後学習スペース

学校支援本部の方にご協力いただいて行っている「さんや放課後学習スペース」が今学期も始まりました。2・3年生の国語や算数の基礎的な力を少しでも高めてほしいとの思いから行っているものです。参加した子どもたちは、45分間計算や漢字など、それぞれに合わせた学習に真剣に取り組んでいました。
月に2回程度ではありますが、少しでも子どもたちが自信をつけて意欲的に学習に取り組めるようになってほしいと思います。

2022年9月3日(土)
防災教育デー

9月1日の「防災の日」にちなんで、今日の土曜授業では各学年で防災についての様々な学習をしました。低学年は防災アドバイザーの方、高学年は消防署の方々に来ていただき、命の守り方やAEDの使い方などを教えていただきました。
災害をなくすことはできませんが、被害を小さくすることはできます。これからも折に触れて防災について話をしていきたいと思います。

2022年9月2日(金)
夏休みの思い出

2学期が始まり2日目となり、あちこちのクラスで夏休みの出来事や自由研究等についての発表会を行っています。1年生の各クラスでは、様々なやり方で夏休みの思い出を発表していました。みんなの前で話すこと、それに対して質問をすること、グループのお友達に向けて楽しかったことを話すこと、どれも「話す・聞く」力をつけるための大事な学習になっています。

2022年9月1日(木)
始業式

2学期がスタートしました。大きな荷物をかかえ「重たいよ」と言いながらも元気に登校してくる子どもたちに会うことができうれしい気持ちになりました。
始業式では代表児童が2学期にがんばりたいことを堂々と話してくれました。子どもたちが笑顔で充実した日々を過ごせるよう、教職員全員で力を合わせ努力してまいります。
今学期もよろしくお願いいたします。

2022年8月29日(月)
さんや祭

27日(土)に3年ぶりの「さんや祭」が開催されました。昨年度の実行委員の方々が考えてくださったコロナ禍でも実施できる形のお祭りを今年度の委員の方々が引き継ぎ、時間をかけて準備してくださいました。井草ばやしの演奏もあり、夏祭りらしい雰囲気の中で、子どもたちは輪投げやヨーヨー釣りを楽しんでいました。夜には花火もあり、夏休みの楽しい思い出ができました。
保護者の皆様、地域の皆様のおかげでお祭りを実施できたことを大変うれしく思います。ありがとうございました。

2022年7月20日(水)
1学期終業式

オンラインで1学期の修了式を行いました。校長からは夏休みに頑張ってほしいこととして、健康に注意して元気に過ごすことと、家族の一員としてお手伝いをたくさんしてほしいということの2つを話しました。
この夏もコロナウイルス感染症に気を付けながらの生活となりますが、少しでも楽しい思い出ができるといいなと思っています。
どうぞよい夏休みをお過ごしください。

2022年7月19日(火)
1年 夏と遊ぼう

1年生が、生活科「夏と遊ぼう」の学習で、シャボン玉遊びを行っていました。大きく膨らませるためには、息をそーっと入れたり風向きを考えたりしなければいけません。何回も繰り返しながら楽しく活動していました。
1学期も残りあと1日。コロナが再び流行りだしていますが、何とか無事に終了式を迎えたいです。

2022年7月14日(木)
音楽朝会

今朝の音楽朝会は、1・2年生が体育館に集まり、その様子をオンラインで各教室につないで行いました。講師の安井先生のご指導で「にじ」「世界中の子どもたちが」の2曲を歌いました。低学年の明るく伸びやかな歌声が体育館に響き、気持ちの良い朝となりました。
低学年だけでも十分に素敵な歌声でしたが、コロナ前のように、全校で体育館に集まって歌うと、本当に気持ちがいいだろうなと、そんな日が来ることがさらに待ち遠しくなりました。

2022年7月12日(火)
たてわり班活動

感染者が増えてきたため、異学年で交わる「たてわり班活動」をどうしようか悩みましたが、本校で感染者が多く出ているわけではないので、予定通り実施しました。今年は継続して活動することができているので、リーダーである6年生も進行に慣れてきたようです。けがをした低学年を優しく保健室に連れていく姿が見られるなど、異学年ならではのかかわりが見られて温かい気持ちになりました。
手洗い・消毒といった感染対策をしっかりと行いながら、できる限り通常通りの活動を続けていきます。

2022年7月11日(月)
2年生 とうもろこしの皮むき

給食で使うとうもろこしの皮むきを2年生が行いました。「今日の給食で全校で食べるものだから、丁寧にむいてください」という石井栄養士の言葉をよく守り、1人2~3本の皮を上手にむいていました。なんとこのとうもろこしは、今朝採れたばかりの新鮮なもの!とても甘くて最高においしかったです。

2022年7月11日(月)
児童集会

今朝は集会委員会による「宝探し集会」でスタートしました。集会委員会の子どもたちが朝早くから校庭中に、紙に書いたたくさんの宝をまき、それをクラス対抗で集めました。短い時間でしたが、久しぶりに全校で楽しむことができました。
集計結果は後日発表されます。

2022年7月8日(金)
七夕

1日遅れとなりましたが、本校では毎年、七夕にちなんで昇降口に笹を飾り、自由に短冊に願い事を書けるようにしています。「もっと友達と仲良くなれますように」「〇〇になりたい」など、学年を問わずたくさんの子が願い事を書いています。
今日は日本でも銃による事件が起きたというニュースを見て、世の中が平和であること、暴力や力で何かを解決しようとすることは決してあってはならないことだと改めて感じました。
笹は地域の方が毎年寄付してくださっています。ありがとうございます。

2022年7月7日(木)
6年 口腔保健指導

学校医の先生や歯科衛生士の方々に来ていただき、6年生を対象に「口腔保健指導」を行いました。高学年になると虫歯だけでなく歯周病の危険も高まるということで、自分の歯茎の状態をチェックしたり、正しい歯磨きの仕方を教えていただいたりしました。
口の中の状態は、からだ全体の健康にも大いに関係があると言われます。おみやげに歯ブラシもいただいたので、今日から正しい歯磨きを続け、自分の健康についての意識を高めてほしいと思います。

2022年7月5日(火)
6年 社会科見学

6年の社会科見学で、国会議事堂と科学技術館へ行ってきました。国会では、決められたルートを足早に見学したので、じっくりと見ることはできませんでしたが、今後テレビ等で会議をしている場面を見たときに「この前行ったところだ」と感じてくれるといいなと思います。
科学技術館では、自動車が動く仕組みや電気の働きを学ぶコーナーなど様々な体験ブースを自由に回りました。科学の面白さを感じながら楽しい時間を過ごすことができました。

2022年7月2日(土)
杉並工業高校との連携授業

毎年行っている「杉並工業高校」との連携授業を今年も実施しました。6年生は高校に行き、機械、電子、化学の3つから好きなものを選択して、キャンドルづくりやデジタル時計のプログラミング等を体験させていただきました。また5年生は、本校に工業高校の先生方に来ていただき、音が伝わる仕組みについて教えていただきました。
都立高校との連携を行っている学校は少なく、三谷小ならではの貴重な取組です。子どもたちは、初めてみる機械や本格的な実験に興味津々でした。

2022年6月30日(木)
暑すぎます!

今週はとにかく毎日暑いのですが、今日はその中でも特に気温が高く、中休みで40度を超えていました。学校で40度を超えたのは初めてで、私も本当にびっくりしました。そのため外での活動はすべて中止となりました。
外で遊べず、プールにも入れずで、子どもたちはかわいそうですが、この気温では仕方ありません。早くこの異常な暑さがやわらいでくれることを祈るばかりです。

2022年6月28日(火)
読書週間

今週は「読書週間」です。毎日朝の時間は全クラスで読書をしています。朝に読書をして心を落ち着かせることは、その日一日の集中力を高める効果があるとも言われています。これを機に一人でも多くの子が本を好きになってくれたらうれしいです。
今週に入り、真夏のような暑さが続いています。光化学スモッグ注意報が出ることもあり、こんなに暑いのにプールの授業が中止になってしまうこともあります。今週は特に熱中症に気を付けながら過ごしていきます。

2022年6月24日(金)
5年 国語の授業

5年生の国語の授業では「みんなが過ごしやすい町にするための報告分を書こう」という学習をしていました。黒板に写真を写すだけでなく、その写真を自分のタブレットでも見られるようになっていて、5年生になるとタブレットの扱いにもだいぶ慣れてきていることを感じました。インターネットを使って調べたことをタブレット上の紙にまとめ、お互いの考えを共有することもできていて、紙と鉛筆だけではない学習スタイルが少しずつすすんできています。

2022年6月23日(木)
たてわり班活動

今年度第2回目の「縦割り班活動」がありました。校庭、体育館、教室に分かれて班ごとに遊びました。低学年の子どもたちからは「6年生のボールをよけられたよ」「楽しかった」といった声が聞かれました。異学年でのかかわりならではのよさを感じました。

2022年6月22日(水)
プール始まる!

今日は曇り空で実施できませんでしたが、今週に入り今年度初めてのプールでの授業が始まっています。コロナ禍のため学年全員で入ることはできず、友達との距離を取りながら2クラスずつでの実施となります。「マスクをはずしているのでしゃべらない」という約束をしっかりと守りながら初泳ぎを楽しんでいました。
お天気に左右されるため、何回実施できるかわかりませんが、少しでも水に慣れることができるよう、安全に気を付けながら授業をすすめていきます。

2022年6月21日(火)
5年 音楽鑑賞教室

5年生が杉並公会堂で行われた「音楽鑑賞教室」に行ってきました。日本フィルハーモニー交響楽団という一流のオーケストラの演奏を聴ける杉並区ならではの体験です。「音が大きかったけれど、うるさいのではなくて迫力のある音だった」「山の魔王の宮殿にてという曲が気に入った」など、一人一人が様々な感想をもてた貴重な時間でした。

2022年6月20日(月)
4年 車いす・アイマスク体験

支援本部の皆さんとケア21の皆さんのご協力で、車いす体験とアイマスク体験を行いました。コロナでしばらく実施できていなかったので3年ぶりです。「アイマスクをして階段を下りるだけでもとてもこわかった」「車いすを押すのは思ったよりも難しかった」などたくさんのことを感じた4年生。これから総合的な学習の時間をつかって、誰もが幸せに暮らしていくためにはどうしたらいいのかについて学習を深めていきます。
道具の準備から会場設営まで担当してくださった支援本部の皆様、ありがとうございました。

2022年6月17日(金)
1年 国語の時間

1年生の国語では「わけをはなそう」という学習をしていました。楽しい気持ちになるときってどんなときなのかを思い出し、それをわかりやすく伝える話し方を学習していました。入学してわずか2か月ですが、隣のお友達と話し合ったり、みんなの前で発表したりすることが全員できていて、この2か月の成長に驚きました。
1年生の授業を見ると、話し方や聞き方を学校で一つ一つ学習していく様子がよくわかります。

2022年6月16日(木)
運動タイム 全校遊び

今日の朝は低学年の運動タイムで、クラスごとの長縄を行いました。1年生にとっては2回目の長縄でしたが、少しずつタイミングよく縄に入れる子が増えてきました。
また休み時間は、運動委員会主催で、全員で「どろけい」を行いました。運動委員が鬼になり全員を追いかけます。あまりの人数に鬼は疲れきっていましたが、どの子も楽しそうに校庭を走り回っていました。
曇り空で比較的涼しい1日でしたが、どの子も汗びっしょりになっていました。

2022年6月16日(木)
校内研究会

昨日の午後は校内研究会ということで、3年2組の国語の授業を全教員で参観し、その後協議会を行いました。コロナ禍ということで、教室ではなく体育館に机を運んで授業を行った子どもたち。いつもと違う環境でしたが、自分のことをよりよく伝えるためにはどんな話し方、聞き方をしたらいいのかについてよく考えていました。
今年度は国語科の授業を中心にして「自分の思いや考えを表現したくなる子の育成」について、研究をすすめていきます。

2022年6月14日(火)
4年 プラネタリウム

杉並区では4年生と6年生に向けて、プラネタリウムでの学習を実施しています。今日は済美教育センターから理科班の先生たちが来てくださり、4年生向けに、星座についての学習をしてくださいました。「すごくたくさんの星が見えた」「楽しい!」と4年生の子どもたちは大興奮でした。

2022年6月11日(土)
健康教育デー

本日の土曜授業は「健康教育デー」ということで、全学年で体力調査、6年生は薬物乱用防止教室を実施しました。昨年より少しでもよい結果が出るよう、どの子も一生懸命頑張っていました。
体力調査の際には、たくさんの保護者の方にご協力いただいたおかげで、スムーズにすすめることができました。ありがとうございました。

2022年6月10日(金)
6年 租税教室

社会科の学習の一環として、税理士会の方々に来ていただき「租税教室」を行いました。税金の種類を教えてもらったり、所得が違う3人の人が税金を出すとしたら、いくらずつ出すのが公平と言えるかを考えたりしながら、税金についての興味を深めました。1億円がどのくらいの重さなのかを持たせていただくなど、講義だけでなく体験したり考えたりする場面があって楽しく学習できました。

2022年6月9日(木)
水泳指導に向けて

来週からの水泳指導に向けて、放課後教員研修を行いました。全員でプールサイドに行き、実際に動きながら、安全に指導するにはどうしたらいいのかを確認しました。今年度も2クラスずつ実施するため、1人当たりの入れる回数は少ないかもしれませんが、安全で楽しい水泳の時間となるよう、しっかりと準備をすすめていきます。

2022年6月8日(水)
5年 家庭科の時間

5年生が家庭科の時間に調理実習をしていました。今日行っていたのは「青菜をゆでるとどうなるだろう」の学習です。何分くらいゆでたらいいのか、ゆでるとどんな変化が起きるのかに気を付けながら、楽しそうに学習していました。
ほうれん草をゆでて、しょうゆをかけたシンプルなものですが、子どもたちは「おいしい」と大満足の様子でした。ご家庭でもどんどんお手伝いをさせてみてください。

2022年6月7日(火)
4年 水道キャラバン

4年社会科の学習の一環として、今年も水道局から「水道キャラバン」の皆さんが来てくださいました。安全な飲み水になるまでに、浄水場でどのようなことが行われているのかについて、映像での説明や実験を通してわかりやすく教えてもらいました。
水の大切さや自分たちにできることについて考えるきっかけになりました。

2022年6月6日(月)
委員会活動

今日の6時間目は委員会活動の時間でした。雨が降っているので、いつも通りの活動ができない委員会もありましたが、各教室でこれまでの活動の反省や、みんながもっと気持ちよく過ごすために何ができるのかについての話し合いをしていました。どの委員会も6年生を中心に真剣に話し合っていて感心しました。委員会活動を通して「自分たちが三谷小を支えているんだ」という気持ちを高めてほしいと思います。

2022年6月3日(金)
1年 そらまめのさやむき

1年生が「そらまめのさやむき」を行いました。「大きいのだけでなく小さいのもある」「わあ、ほんとにふかふかのベッドだ!」といろいろなことを感じながらおこなっていました。豆類を苦手に感じている子が多いのですが、今日は「1年生がさやをむいてくれたそらまめだ」ということで、がんばって食べようと思う子がたくさんいました。

2022年6月2日(木)
1年 図書の時間

1年生の図書の時間をのぞいてみると「そらまめくんのベッド」の読み聞かせをしていました。実は明日そらまめのさやむきが予定されているので、その前日ということで、読み聞かせとそらまめクイズを司書の笹本先生が準備してくださったのです。
絵本を見て興味が高まった子どもたち。明日の体験が楽しみです。

2022年6月2日(木)
1年 図書の時間

1年生の図書の時間をのぞいてみると「そらまめくんのベッド」の読み聞かせをしていました。実は明日、1年生はそらまめのさやむきをすることになっています。その前日ということで、読み聞かせとソラマメクイズを、司書の笹本先生が準備してくださったのです。
絵本を読んでもらい興味が高まった子どもたち。明日の体験が楽しみです。

2022年6月2日(木)
弓ヶ浜移動教室3日目

3日目も良い天気で、波の音がきもちいい浜辺で朝会をした後、部屋の片づけを行いました。弓ヶ浜クラブの方々に別れを告げて、シャボテン公園での班行動。いろいろな動物がすぐ近くに寄ってくるので、驚いたり喜んだりしながらあっという間に見学の時間が終了しました。帰りは渋滞もなく、予定よりだいぶ早く学校に到着しました。
室長さんを中心に、自分たちで考えて行動する力がついた6年生。学校でも全校を引っ張っていく存在になってくれそうです。

2022年5月31日(火)
弓ヶ浜移動教室 2日目

曇り空でスタートした2日目。時折小雨も降りましたが、予定通りサンドスキー、磯観察、フォトフレームづくりと、すべて行うことができました。砂だらけになったサンドスキー、かにややどかりなどたくさんの生き物を見つけた磯観察と、どれも「もっとやりたい」という声があがるほど夢中になって取り組んでいた子どもたち。東京では決して味わうことのできない貴重な体験ができています!

2022年5月30日(月)
弓ヶ浜移動教室 1日目

お天気に恵まれて予定通りに弓ヶ浜へ出発しました。三津シーパラダイスではイルカショーに歓声をあげ、了仙寺ではペリー来航時の歴史について、とても興味深いお話をうかがいました。弓ヶ浜クラブは海に近いので、到着後すぐに海抜35メートル地点まで避難訓練を行いました。今日の夜は肝試しを予定しております。みんな今からドキドキしているようです。5分前行動を意識して、元気に過ごしています。

2022年5月27日(金)
外国語活動

1・2年生は、年間5時間の「外国語活動」を行います。今日は1年1組と3組で、ALTの先生と一緒に初めての外国語活動を実施しました。どの子も初めてとは思えないほど、英語の歌を歌ったり簡単なあいさつを練習したりしていました。最後に2人ずつ前に出て「My name is~」と自己紹介をしていたのですが、どの子もびっくりするほど堂々と話していました。低学年だからこそ恥ずかしがらずに表現できるのかもしれません。外国語でも日本語でも、自分を表現する力が伸びていくといいなと思います。

2022年5月26日(木)
3年 自転車安全利用講習会

校庭を道路に見立てて、自転車の正しい乗り方について学びました。自転車に乗る際にはヘルメットをかぶること、交差点では必ず止まって左右を確認することなど、たくさんのことを再確認しました。自転車はとても便利な乗り物ですが、その分行動範囲が広がり事故にあう確率も高くなります。慣れてくるとスピードを出してしまったり、安全確認を怠ってしまったりすることも出てきます。
今日教えていただいたことを忘れずに、自転車を安全に正しく利用してほしいです。

2022年5月25日(水)
1年 図書館見学

昨日、1年生が「柿木図書館」へ見学に行きました。図書館の中がどうなっているのかを見せていただいたり、本の借り方を教えていただいたりしました。本を借りるときに使う緑色の図書バッグもいただきました。
学校の図書室だけでなく、地域の図書館も利用して、本好きな子が増えてくれるとうれしいです。

2022年5月24日(火)
避難訓練 救急救命講習

今日の避難訓練は、消防署の方に来ていただき、火事のときの避難の仕方や初期消火について教えていただきました。
また放課後には、救急救命講習会をひらき、全教員でAEDの使い方や心臓マッサージの方法について学びました。毎年水泳授業の前にはこの講習を行っています。事故が起きないことが一番ですが、水泳の授業に限らず何かあったときに落ち着いて対応するために、繰り返し講習を受けています。

2022年5月23日(月)
1年 鍵盤ハーモニカ講習会

講師の方に来ていただいて、鍵盤ハーモニカの正しい使い方を教えていただきました。鍵盤には白と黒の2種類あることを知ったり、音を出すときには鍵盤に指を置いたままタンギングすることを練習したりしました。
これからどんな曲を弾けるようになっていくのか、楽しみです。

2022年5月23日(月)
富士学園3日目

移動教室も3日目になると疲れが出てきますが、6時30分の朝会に一人も遅れることなく集合できました。富士学園に別れを告げた後は、水族館見学、富士レーダードーム館見学と最終日も盛りだくさんの1日でした。
3日間を通してお天気に恵まれ充実した活動をすることができました。また時間を守ることの大切さや集団行動の難しさなど、子どもたち一人一人にとって、普段の授業とは違う学びがたくさんありました。この経験を今後の学校生活に生かしてほしいです。

2022年5月19日(木)
富士学園 2日目

今日も朝から素晴らしいお天気!全員元気に紅葉台ハイキングに出かけました。ハイキングは初めてという子もいて、登りはつらそうにしている子もいましたが、頂上からの眺めは最高!!富士山、西湖などどこを見ても自然がいっぱいの景色で「本当に地球は丸いって感じる」と話す子もいました。予定より早く下山したので、予定になかった忍野八海も見学しました。宿に着いてからは、ソフトクリーム体験、おみやげ、きもだめしと、今日はお楽しみがまだまだ続きます。

2022年5月18日(水)
富士学園 1日目

お天気に恵まれた1日目。ほうとう作り、田植え体験、キャンプファイヤーと予定していたすべてのことを行うことができました。中でもどろどろの田んぼにはだしで入り田植えをしたことは、子どもたちにとって貴重な体験でした。「お米を作るのってこんなに大変なんだ・・・」という声が多く聞かれました。ほうとうも夕食のカレーもおかわりをする子がたくさんいて、みんな元気いっぱいです!

2022年5月17日(火)
グリンピースのさやむき

1年生が、給食に使うグリンピースのさやむきをしました。家庭で使うグリンピースのほとんどが、冷凍や缶詰のため、さやに入っているグリンピースを見るのは初めてという子がたくさんいました。豆類が苦手な子は多いのですが、自分でさやから出したグリンピースなら「食べてみようかな」という気持ちになります。
大量のグリンピースはおいしい「ピースご飯」となり、全校でいただきました。

2022年5月16日(月)
ひらがなの練習

1年生の国語では、ひらがなの文字の学習がすすんでいます。1年2組では今日は「か」の字を学習していました。1マスを4つの部屋に分けて「1の部屋から書き始めて、2の部屋のぎりぎりのところで曲がり、3の部屋ではねるよ」というように、文字の特徴を細かくとらえていきます。なぞり書き、そら書き、言葉集めなど、様々な方法で文字を覚えていきます。文字の特徴を丁寧に見る力は、その後の漢字の学習にもつながる大切な力です。

2022年5月14日(土)
地区班集会

3時間目終了後に「地区班集会」を行い、メンバーの確認や下校時に気を付けること等について確認しました。雨のため、保護者の方々の顔合わせができなかったことは残念です。何か困ったことがあったときや災害時に近くの方々と気軽に声をかけられるようになるといいですね。

2022年5月14日(土)
セーフティ教室

今日の土曜授業では、全学年で「セーフティ教室」を実施しました。荻窪警察の方に来ていただき、1・2年生は「連れ去り防止」、3・4年生は「万引き防止、いじめなどのしてはいけないこと」について、映像を見たり警察の方のお話を伺ったりして考えました。5・6年生は各クラスで「SNSを使う際に注意すること」について話し合いました。
安心・安全に過ごすためには何に気をつけたらいいのか、これからも繰り返し指導していきます。

2022年5月13日(金)
1・2年 学校探検

1・2年生が「学校探検」を行いました。この日のために2年生は学校の様々な場所に行き、何をするところなのかをインタビューして準備をすすめてきました。今日は2年生がペアの1年生を連れて、それぞれの場所について優しく説明をしていました。
1年生も2年生もとてもうれしそうに活動していました。異学年の交流はやはりいいなと感じた時間でした。

2022年5月12日(木)
集会委員会

今朝は集会委員会による「誰でしょうクイズ」をオンラインで行いました。何人かの先生にインタビューをして、好きなものや仕事内容などを3ヒントにまとめ、クイズにしていました。集会委員会の子どもたちは、みんな声をしっかり出し、ゆっくりわかりやすく話していたので、どのクラスでも楽しくクイズに参加することができていました。
オンラインでの集会にもすっかり慣れてきました。

2022年5月11日(水)
1年 あさがお

1年生と言えば「あさがお」の学習が定番です。種の観察をした後、自分の植木鉢に丁寧に植えていました。これから毎日水やりをし観察を続けます。「土がふわふわしていた」「きれいなお花を咲かせてね」など、気づいたことや感じたことをカードにまとめていました。
芽が出て花が咲いて種ができて・・・と、1年生にとってたくさんの発見が続きます!

2022年5月10日(火)
1年遠足

1年生の遠足で「井草森公園」へ行ってきました。学年全員で列を崩さずに歩くことは1年生にとっては難しいことです。「間をあけないでがんばって歩こうね」と声をかけられながら歩いていました。
公園ではクラスごとに、遊具での遊び、草花ビンゴ、長縄などのクラス遊びの3種類の遊びを楽しみました。
帰りはだいぶ暑くなり、途中でばててしまいそうな子もいましたが、全員最後まで歩いて帰ることができました。1年生よくがんばりました!

2022年5月9日(月)
運動タイム

連休明け初日の朝は、高学年の運動タイムから始まりました。久々の長縄で縄に入ることを怖がっている子もいましたが、どのクラスもお互いに声を掛け合いながら練習していました。これから回を重ねるごとに記録も伸びていくと思います。楽しみです!

2022年5月2日(月)
離任式

5時間目に離任式を行いました。異動された先生方に、代表の子供たちがお礼の作文を読み、花束をお渡ししました。先生方からは異動したからこそ三谷小の子供たちのよさがたくさん見つかったとのお話をいただきました。異動されてまだ1ヵ月ですが、何だかとてもなつかしい感じがしました。

2022年4月28日(木)
音楽朝会

オンラインで今年度初めての「音楽朝会」を行いました。5・6年生のみ体育館に集まって校歌を歌い、その様子を各教室に配信しました。「きれいな歌声」は実際に聞いてまねをすることが一番です。今日も画面を通して5・6年生の声を聴くことができましたが、早く目の前で生の声を聴けるようになるといいなと感じました。

2022年4月27日(水)
5年 家庭科の時間

5年生が家庭科の時間に「お茶の入れ方」を学習していました。急須に茶葉を入れる、沸かしたお湯を注ぐなど簡単な作業ですが、5年生の中には沸騰したお湯の入ったやかんを持つことも初めてという子もいます。一つ一つの作業を確認しながら、丁寧にお茶を入れていました。
ペットボトルのお茶やティーバッグのお茶が一般的になり、家庭でお茶を入れる機会もめっきり少なくなっています。やかんや急須を使うこと自体、授業でやらなければ体験しない子も今後出てくるかもしれません。
時には心をこめておいしいお茶を入れ、みんなでゆっくりと話す時間がもてるといいですね。

2022年4月27日(水)
3年遠足

3年生の遠足で「石神井公園」に行ってきました。天気も曇りでちょうどよく、往復約5kmの道のりをがんばって歩くことができました。午前中は班ごとのオリエンテーリング、午後は自由遊びと1日中動き回っていた3年生。帰り道では「もう足が痛い」と弱音をはく子もいましたが、何とか学校まで歩きました。このくらい思い切り体を動かす体験をもっともっとさせたいなと感じました。

2022年4月25日(月)
児童朝会

久しぶりに校庭で児童朝会を行いました。今日は委員会の委員長さんの発表がありました。どの委員長さんも、しっかりと前を向いて委員会の内容や目標を話していて大変立派でした。今日は1年生も朝会に参加しました。短い時間で、外であれば、全校で集まることも少しずつできるようになってきました。

2022年4月25日(月)
1年 交通安全教室

荻窪警察の方に来ていただき、交通安全教室を行いました。今日教えていただいたのは、横断歩道の正しいわたり方です。急に渡らずに右、左、右を確認すること、手を挙げて周りから見えやすいようにすることなど、いろいろなことを教えていただきました。友達と一緒だとついおしゃべりをしたりよそ見をしたりしてしまいます。どの子も交通安全に気を付けて登下校してほしいですね。

2022年4月22日(金)
4年遠足

4年生の遠足で石神井公園に行ってきました。3年生の時にも同じ石神井公園に行ったのですが、今回は公園全体を使ってオリエンテーリングを行いました。それぞれのポイントで班ごとにクイズに答えたりポーズをとったりしました。どのポイントから行くのかで意見が違ったり、何をして遊ぶのかの相談がうまくまとまらなかったりする班もありましたが、それも大事な経験です。何とか話し合いをし、仲直りをして遊んでいました。
思いのほか暑い1日でしたので、帰りはばててしまう子もいましたが、全員頑張って歩くことができました!

2022年4月21日(木)
1年生を迎える会

朝の時間に「1年生を迎える会」を行いました。昨年度の代表委員会が中心となり、簡単な三谷小クイズを行い、1年生からはお礼の言葉がありました。最後に前に並んでいた1年生が全校児童と同じ列に加わり、正式に三谷小学校の仲間入りをしました。
入学式から約2週間がたち、1年生もだいぶ学校のリズムに慣れてきています。これから休み時間などにいろいろな学年の子供たちとかかわって仲良くなってくれるといいなと思っています。

2022年4月20日(水)
さんやサスケ運動コース

体力づくりの一環として、本校には「さんやサスケ運動コース」があります。校庭にあるタイヤや丸太、うんていなどを使って運動することで、様々な体の力がつくようになっているものです。今日は1年生がタイヤとびや丸太わたりに挑戦していました。休み時間には、うんていやのぼり棒に挑戦して「先生、手に豆ができた」と言ってくる子もいます。晴れた日にはたくさん体を動かしてほしいですね。

2022年4月19日(火)
視力検査

今日は全学年で視力検査を行いました。昨年度までは保健室で養護教諭が検査をしていたのですが、今年度は専門学校の生徒さんたちがお手伝いに来てくださり、体育館で行ったため、例年より短時間で実施することができました。4月は様々な健診や検査が行われます。検査が一通り終わった時点で「健康カード」を持ち帰りますので、ご確認をお願いいたします。

2022年4月18日(月)
2年遠足

今年度初めての遠足は2年生!井草森公園まで徒歩で行ってきました。公園ではクラスごとに、原っぱでの遊び、花の丘でのビンゴ、岩場での遊びと、公園内の様々な場所で思い切り体を動かしました。お昼ごろから小雨が降り出したため、大急ぎでお弁当を食べて早めに学校へ戻りました。帰りは雨になってしまいましたが、全員安全に帰ってくることができ、2年生の成長を感じました。
お昼の時間が短かったので、学校に戻ってから各教室でおやつを食べました。教室でお菓子を食べることなんてめったにないので、これもまたいい思い出ですね。
支援本部の皆さんが引率をしてくださり、細やかに気を配ってくださいました。ありがごうとざいました。

2022年4月16日(土)
引き取り訓練

今日は東京都に震度5強以上の地震が発生した場合を想定した「引き取り訓練」を行いました。緊急地震速報を聞いた子供たちは、各教室で机の下にもぐり、次の指示が出るまで静かに身を守ることができました。保護者尾皆様のご協力のおかげで、引き取りもスムーズに行うことができました。ありがとうございました。
2年前から新型コロナウイルス感染症のことばかりが気になっていますが、地震などの災害もいつ起きるかわかりません。本当に災害が発生した場合は、引き取りまでに相当な時間がかかると思いますが、お迎えに来ていただくまで、学校でお預かりしますのでご安心ください。いざという時に、どこに避難するのか、一人でいた時にはどう行動すればよいのかなど、この機会にぜひご家庭で話し合っていただきたいと思います。

2022年4月15日(金)
外国語科、外国語活動

今年度も外国語の授業は、担任や専科教員だけでなく、JTEやALTの先生方と一緒に行います。JTEの養父先生とALTのエリザベス先生は、今日が初めての三谷小での授業でした。第1回の授業でしたので、まずは自己紹介を行ってから、学年に応じたアクティビティを行っていました。たくさんの外国語に触れながら楽しく学習をすすめることで「いろいろな国の人とお話してみたい」「いろいろな国のことをもっと知りたい」という子供たちが増えていってくれるといいなと思います。

2022年4月14日(木)
1年 初めての給食

1年生が楽しみにしていた給食が始まりました。今日からは給食当番の仕事も行います。昨日の練習を生かして、当番の子は上手に盛り付けること、ほかの子たちは静かに待つこと、順番を守ることなどをとても上手に行うことができました。昨日の練習と違って、今日はお皿に料理が載っているので「先生、重たい・・・」と言っている子もいました。「カレーライスがおいしかった!」と言う子がたくさんいて、初日からよく食べていました。
各学級に、支援本部の皆さんが2、3名ずつ来てサポートをしてくださっています。ありがとうございます。

2022年4月13日(水)
1年 給食練習

明日からの給食開始に向けて、1年生の各クラスで、給食の配膳の仕方を練習しました。一人一人お盆を持ち、ご飯やおかずを順にもらいます。お皿を落とさないようにそっと運ぶことなどに注意しながら練習しました。どのクラスも静かに上手に運ぶことができていました。
明日の給食は子供たちが大好きなカレーライス!初めての給食を食べてどんな感想を聞かせてくれるのか、楽しみです。

2022年4月12日(火)
体育朝会

今年度初めての「体育朝会」を行いました。コロナの影響で、全校で集まることがすっかり少なくなっていますが、短い時間であれば大丈夫だろうということで1年生を除く全校で集まり、正しい整列の仕方や行進の仕方などを全校で確認しました。昔に比べると、行進の仕方などを細かく指導することは減りましたが、様々な場面でクラスごとに整列したりみんなで一緒に移動することはあります。すばやく並ぶことでいざという時の人数確認が早くできるということもあり、やはり集団で行動する力は必要です。わずか15分弱の時間でしたが、全員集中して整列や行進の仕方を学ぶことができました。

2022年4月11日(月)
1年 計測・学校探検

今日は低学年の計測がありました。1年生にとっては小学校生活初めての計測です。体操着に着替えて、距離をとって並び、一人ずつ身長と体重を測りました。順番を守り静かに待つことができていてとても立派でした。また、クラスごとに学校探検を行っていました。1年生にとっては階段を降りるのも一苦労で、手すりにつかまってゆっくり転ばないように降りていました。「授業中なので、忍者のように静かに歩くんだよ」という担任の言葉をしっかりと守り、上手に探検していました。

2022年4月8日(金)
1年生の様子

入学して2日目の1年生、すっかり小学生らしい顔つきになっています。入学式での「あいさつをしっかりしよう」という話をよく覚えていて、「おはようございます」と元気に挨拶をしてくれる子がたくさんいて、とてもうれしくなります。朝や休み時間には、6年生が1年生のお世話をしています。授業では、自己紹介や学校探検をしていました。3クラスとも落ち着いたスタートができていて素晴らしいです。
初めての小学校生活でどの子も緊張していたと思います。明日、あさってはしっかりと体を休めて、来週元気に登校してきてください!

2022年4月7日(木)
順調にスタート!

今日から本格的に1学期がスタートしました。新しい教室でどの子も緊張していましたが、自己紹介をしたり係を決めたりしているうちに、少しずつ打ち解けた様子でした。今年度初めての給食も、スムーズに配膳しており、約束を守って静かに食べることができました。
明日からは教科の学習も本格的に始まります。新鮮な気持ちで頑張ってほしいです。

2022年4月6日(水)
令和4年度始業式

令和4年度が始まりました。クラス替えのあった学年、なかった学年がありますが、どの子も新しい年の始まりに、ドキドキワクワクしている様子がうかがえました。始業式では、代表児童3名が立派に今年の目標を話してくれました。その後、各クラスごとに担任の先生と顔合わせをして新しい年のスタートをきりました。
お天気にも恵まれ、その後の入学式も無事に終えることができました。
今年度も笑顔あふれる学校を創っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

2022年3月25日(金)
卒業式

令和3年度の卒業式を行いました。コロナのため保護者は2名までなどの制限はありましたが、今年は卒業生による「よびかけ」を行うこともできました。卒業式の後には、保護者の方々が準備してくださったバルーンリリースなどもあり、明るく温かい雰囲気の中、卒業生を送り出すことができました。
6年間でどの子も大きく成長しました。保護者の皆さま、たくさんのご協力、本当にありがとうございました。

2022年3月24日(木)
修了式

オンラインで修了式を行い、各クラスの代表児童に「修了証」を手渡しました。6年生が卒業証書と同じようにしっかりと受け取ったので、それを見ていた下級生も、みんな緊張した面持ちでしっかりと受け取ってくれました。
1年間でどの子も大きく成長しました。自信をもって次の学年に進級してほしいと思います。

2022年3月23日(水)
卒業式予行

5・6時間目に卒業式の予行を行いました。今年もコロナのため、当日は6年生、保護者、教職員のみの参加となるため、今日の予行に5年生に参加してもらいました。予行の最後に、5年生から6年生への「贈る言葉」の披露があり、5年生の最高学年へ向けての意欲を感じることができました。
6年生も練習を重ねるにつれて、堂々とした態度で臨むことができるようになってきています。あさっての卒業式が楽しみです。

2022年3月22日(火)
伝統文化

地域の皆様が土曜日に行ってくださっている、お囃子、箏、お花の伝統文化教室。コロナ前は展覧会や土曜授業、地域のお祭りの際に発表を行っていましたが、ここ2年は発表の機会がありませんでした。そこで今年は児童館で機会を作って下さり、先週土曜日に箏の発表会を行うことができました。お花は、現在三谷小の1階廊下に飾ってあります。素敵なお花があると廊下が一気に華やかになり、まるで進級・卒業をお祝いしているかのようです。
来年度こそ、校内で発表の機会を設けて、たくさんの皆さんに成果を見ていただきたいと思っています。

2022年3月22日(火)
リザーブ給食

今日の給食は、子供たちが楽しみにしていたリザーブ給食。おかずと飲み物を選ぶことができる給食です。写真にあるように、ハムカツとコーヒー牛乳が人気でした。
今年度の給食も明日で終了です!

2022年3月16日(水)
入学式に向けて

4月6日の入学式の際に、現1年生がお祝いの呼びかけと歌を披露します。今日は体育館で全体練習を行っていました。新1年生に伝わるようにゆっくりとセリフを言ったり、歌詞の意味を考えながら歌ったりと、一生懸命練習していました。1年生は「新1年生に早く会いたい、いろいろなことを教えてあげたい」という気持ちでいっぱいです!

2022年3月15日(火)
野草園の整備

4年生がサークルの方々と一緒に行ってきた野草園の整備も、今年度は今日が最終日です。今日は移植していた野草を、新たにレイアウトした場所へと植え替える作業を行いました。夏には雑草が多く、どんな野草があるのかわかりづらかったのですが、1年かけてきれいに整備され、一つ一つに名前札も付けられました。
活動を通して子供たちは野草への興味を深めたり、身近な自然へ目を向けたりするようになりました。今後も野草園を生かした学習を続けていきたいと思います。サークルの皆様、たくさんのご協力、ありがとうございました。

2022年3月11日(金)
3月11日

3月11日は東日本大震災がおきた日です。今年度最後の避難訓練を行った後、給食の時間に放送で震災のことを話しました。あの日から11年がたち、在校している子供たちのほとんどが震災のことを知りません。私たちにできることは3・11のことをきちんと伝えていくこと、そして命を守るために日ごろから避難訓練をしたり様々な学習をしたりしているということを伝えていくことだと思います。子供たちには、今日帰ったらぜひ家族の方々に震災のことを聞いてみてと言いました。皆さんの体験を話してあげてください。

2022年3月10日(木)
卒業式練習

今週から卒業式練習が始まりました。今年もコロナの影響で1時間程度での実施となりますが、昨年度はできなかった「よびかけ」を短時間ですが行う予定です。マスク越しの声ですので、ゆっくりはっきり話さないと何を言っているのかが伝わりません。今日は初めての呼びかけ練習だったので、だいぶ早口になっていましたが、少しずつ練習を重ねることで保護者の皆様にも届く声で気持ちを伝えられるようになってほしいと思います。

2022年3月9日(水)
6年生が考えた献立

先週から、6年生が家庭科「こんだてを工夫して」の学習で考えたメニューが給食で出ています。一人一人が考えた献立の中から、栄養バランスや色どりなどの観点から栄養士の石井先生が選んでくださいました。1組は小寺さん、2組は小川さん、3組は甲浦さんの献立が選ばれました。普段の給食とは一味違ったメニューを楽しむことができています。

2022年3月8日(火)
読み聞かせ

朝の時間に、コロナの影響でなかなかできなかった「読み聞かせ」を行いました。今日は1~3年生までの各教室で、「読み聞かせ隊」の方々が様々な本を読んでくださいました。読書が苦手でも、本を読んでもらうことは大好きな子がたくさんいます。お忙しい中、読み聞かせをしてくださる皆さんに感謝です。

2022年3月7日(月)
児童朝会

2学期は校庭で朝会を行っていましたが、今学期は感染状況を踏まえてオンラインで児童朝会を行っています。今日は3つの話をしました。1つめは今年度も残りわずかなので、自分の目当てを思い出して残りの期間でしっかりと達成できるように頑張ろうということ、2つめはウクライナで戦争状態になっていること、3つめは65周年記念として全員に定規を配るということです。ウクライナのことについては、低学年には少し難しい点もあるかもしれないと思いましたが、世界で何が起こっているのか、どんな状態なのかについては、小学生でも関心を持ってもらいたいという思いから話をしました。一人の力で戦争をとめることはできないけれど、何があっても平和な世の中であってほしいという気持ちはもってほしいと思います。ぜひご家庭でも話題にしてみてください。

2022年3月4日(金)
春はすぐそこに

昨日はひな祭りでした。先月末から、昇降口にはお雛様、校長室前にはつるし雛が飾られています。校庭の梅の花もいつのまにか咲いていました。春が確実に近づいているいことを感じます。

2022年3月4日(金)
ひな飾り

昨日は「ひな祭り」でした。先月末から、昇降口にはお雛様、校長室前にはつるし雛が飾られています。いつのまにか梅の花も咲いていました。春が確実に近づいていることを感じます。

2022年3月3日(木)
感謝を伝える会

6年生の保護者主催による「感謝を伝える会」が行われました。以前に担任をしてくださった先生方からのメッセージや思い出のスライド、6年生からのクイズなど、楽しい企画がいっぱいで、なごやかな時間を過ごすことができました。準備をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
3学期も残り16日、本当にあとわずかです。

2022年2月24日(木)
4年 図工の時間

ここ数日、朝、校門であいさつをしていると、段ボールをかかえた子が何人もいたので「いったい何をするのだろう」と思っていたのですが、4年生が図工の時間に、オリジナルの「おもしろ段ボールボックス」を作っていることがわかりました。一人一人が様々に工夫をして、生活に役立つ素敵な箱作りをしていました。「どんな箱にするの?」と聞くと、どの子も自信たっぷりにそれぞれのアイディアを話してくれました。展覧会で子供たちの個性豊かな作品を見ていただいたところですが、一人一人の発想を生かした物作りは、子供たちが生きていくために大切な力になるということを改めて感じました。

2022年2月22日(火)
保護者会

昨日から年度末の保護者会を行っています。今回もオンラインでも参加できるようにしたところ、クラスによって人数の違いはありますが、多くの方がオンラインを利用してくださっています。ただオンラインでは児童の写真や映像を流すことは許可されていないため、学校での様子をよりよくお伝えするには、やはり学校に来ていただいたほうがよいのではとも感じています。また、オンラインで参加していただくには、こちらで「許可」ボタンを押さないといけないのですが、会が始まると気づくのが遅くなり、お待たせしてしまった方もいました。申し訳ありません。
今後もオンラインと対面の両方の良さを生かしながら、少しでも多く学校の様子を皆様にお伝えできるよう考えていきます。

2022年2月21日(月)
6年 プロフェッショナル

6年の総合的な学習の時間に行っている「プロフェッショナル」。今日は、3人のゲストティーチャーの方に来ていただき、仕事のやりがいや生き方等についてお話をしていただきました。この日のために、子供たちにわかりやすいパワーポイントの資料を準備してくださり、また詳しく説明をしてくださったことで、将来の自分について考えるたくさんのヒントをいただきました。また、3人ともお話がとてもお上手で、大人が聞いていても「明日から仕事をがんばろう」と思えるようないいお話でした。

2022年2月18日(金)
児童集会

今日の朝の時間は、集会委員会による「児童集会」でした。コロナになり全校で集まることができないため集会もしばらく行っていなかったのですが、オンラインでできることを考えようということで、今日は「〇×クイズ」を行ってくれました。画面に向かって話すことにまだ慣れていないため、声が小さくなった子もいましたが、集会委員会の子供たちは一生懸命取り組んでいました。
回数を重ねると、もっと楽しい集会ができそうです。今後も、今できることを考えて新しい取り組みを積極的に行っていこうと思います。

2022年2月17日(木)
音楽朝会

今日はオンラインで「音楽朝会」を行いました。今年は1・2年の音楽を講師の安井先生に担当していただいています。それぞれの学級で事前に歌を録画してもらい、それを各教室で鑑賞しました。1年生は手話付きの「虹」、2年1組は「世界が一つになるまで」、2年2組は「君をのせて」、2年3組は「すてきな友だち」を歌いました。コロナのため大きな声を出すことはできず、マスクもつけたままですが、1・2年生ののびのびとしたかわいい歌声に心があたたかくなりました。

2022年2月16日(水)
6年 プロフェッショナル

6年の総合的な学習の時間では、将来なりたい職業について調べたり、生き方について考えたりする学習をすすめています。6年2組では、興味のある職業について調べたことをパワーポイントでまとめ、発表をしていました。どの子も画面を見ながら自分の言葉で発表することができていて感心しました。
来週の月曜日にはゲストティーチャーに来ていただき、いろいろな職業のやりがいや苦労等についてお話をうかがいます。一人一人が自分の将来について深く考えるよい機会となることを願っています。

2022年2月15日(火)
1年 たぬきの糸車

1年生の国語で学習しているのは「たぬきの糸車」。今日は教材屋さんに来ていただき、糸車体験を行いました。お話に出てくるたぬきとおかみさんになりきって、ミニ障子の穴からのぞく役と、糸車を回す役を体験しました。子供たちからは「本当に糸ができてる!」と驚きの声があがっていました。

2022年2月14日(月)
春はもうすぐそこに

今朝も雪になるのではと心配されたように寒い日が続いていますが、春の訪れを感じさせるものがあちこちに見られます。校庭そばの花壇には、ふきのとうが顔を出し、梅の新芽はピンクに色づいていました。
本校の校庭は水はけがいいので、午前中は使えなかった校庭がすっかり渇き、昼休みには外遊びをすることができ、たくさんの子供たちが元気よく駆け回っていました。暖かい春が待ち遠しいですね。

2022年2月11日(金)
富士学園移動教室 3日目

移動教室3日目の朝は、ラジオ体操でスタート。寝坊する子が一人もいなくて時間通りに朝会を始めることができました。その後部屋の片づけをして、いよいよ富士学園ともお別れです。学園の方から「あいさつがしっかりとできていてすばらしかったです」とお褒めの言葉をいただきました。
雪の影響で予定通りに帰れるのか心配していましたが、多くの方々のご協力のおかげで予定より早く学校に到着することができました。
この3日間で、大きく成長した5年生。この力を学校でも生かしていってほしいです。また、5年生の保護者の皆様には、たくさんご協力いただきありがとうございました。

2022年2月10日(木)
富士学園移動教室 2日目

昨日からの雪であたり一面銀世界。こちらはすでに50cm以上積もっています。そこで今日は一日、室内レクなどで楽しみました。午前中は班ごとの出し物、午後はレク係が考えたゲームやドッジボール大会を行いました。その後はみんなが楽しみにしていたお土産タイム。2000円ぴったりを目指して、何を買おうか迷いながらもみんなうれしそうでした。夜はいよいよ肝試し。どうなるでしょうか・・・。

2022年2月10日(木)
富士学園移動教室 1日目②

1日目の夕食はカレーライス。何杯もおかわりをする子もいて、鍋があッという間に空っぽになるほどおいしくいただきました。夜は室内でキャンドルファイヤーをしました。レク係さんが準備したダンスやゲームを存分に楽しみました。2日目の今日は、雪のため、予定を変更して室内でいろいろな企画を考え楽しむ予定です。

2022年2月10日(木)
富士学園移動教室 1日目

お天気に恵まれて、順調に1日目のプログラムがすすみました。まずは、お店の方に目の前で作っていただいた「ほうとう」をおいしくいただき、予定より早くすすんだので、忍野八海見学も急遽今日のうちにおこないました。水族館では、様々な淡水魚やチョウザメなどを見て楽しく見学することができました。富士山もばっちり見ることができ、大満足の1日目です。全員、元気に過ごしています!

2022年2月8日(火)
1年 たこあげ

1年1組が校庭で「たこあげ」をしていました。自分で好きな絵を描いて仕上げた手作りのたこです。友達と協力しながら「もっと糸をひいて!」「もっと走って」などと言いながら、楽しそうに校庭を駆け回っていました。
このあと1年生はたこを持ち帰ります。ぜひ広い公園で、ご家族でたこあげを楽しんでください。

2022年2月5日(土)
展覧会2日目

本日は展覧会2日目、朝からたくさんの保護者の方々に来ていただきました。特に混雑する時間帯もなく、スムーズに鑑賞していただけてほっとしています。ぜひ感想をお寄せください。
また、今日の給食は「お弁当給食」でした。一人一人にケチャップがついていて、オムライスの上にお絵かきができるようになっていました。展覧会に合わせた特別メニューです。このような給食室の皆さんの心遣いがとてもうれしいです。

2022年2月4日(金)
展覧会

展覧会が始まりました。昨年度実施できなかったので、2年分の思いがつまった展覧会です。今日はクラスごとに鑑賞をしましたが、様々な作品を見てどの子も「うわーきれい!」「このキラキラがすてきだね。」とよいところをたくさん見つけていました。どの作品にもそれぞれのよさがあり、見れば見るほどずっと見ていたい気持ちになります。
明日は8時30分から16時30分まで、保護者鑑賞時間となっています。ご都合のつく保護者の方はぜひお越しください。

2022年2月3日(木)
4年 社会科の授業

4年生の社会科では「江戸の文化を伝える浅草」の学習をしていました。60年前と現在の2枚の写真を比べて、気づいたことをもとに「学習問題作り」をしていました。教師が「〇〇について調べよう」と課題を与えるのではなく、疑問に思ったことをもとに自分で課題を見付ける力を育てることは、とても大切です。
この後4年生は、社会科見学で浅草に行く予定ですが、コロナの状況によっては中止になることもあります。何とか行けるといいのですが・・・。

2022年2月2日(水)
小中合同研修会

今日の午後は、井草中、桃四小との「小中合同研修会」でした。予定では桃四小に集まって行う予定でしたが、コロナ感染状況を考え、オンライン開催となりました。道徳の授業のあり方について、全体で講師の先生からお話をうかがった後、小グループに分かれて意見交換をしました。道徳の授業で大切にしたいことは何か、小中でどのように連携していけるかについて話し合い、有意義な時間となりました。

2022年2月2日(水)
5年 理科の授業

理科室に行ってみると、5年生が実験器具の使い方を学習していました。メスシリンダーで50mlを正しく測る学習です。まず50mlよりも少なめに水を入れ、足りない分をゆっくりとピペットで足していきます。斜めから見ると合っているようでも、真正面から見るとずれていることがよくあります。どの子も真剣に慎重に、測り取る練習をしていました。
正しい実験結果を得るには、このように器具を正しく使う力も大切です。

2022年2月1日(火)
和食給食

昨日の給食は「和食給食」でした。毎日給食時には、栄養士が作成した「給食一口メモ」が各教室に配られて、食に関する様々な情報が児童にも伝わるようになっています。昨日のメモには「食器の置き方に気をつけよう」ということが書かれていました。家庭での食事は、洋食中心になったりワンプレートになったりすることも多くなっています。そんな中、食器の置き方を意識することも大事な食育です。このHPの「給食」コーナーには、毎日の献立や産地が載っています。お時間のあるときにはぜひのぞいてみてください。
子供たちは、毎日黙食をよく頑張っています!

2022年1月31日(月)
6年 展覧会準備

5時間目に、6年生が展覧会準備を行いました。まず体育館にあるものを片付け、作品を置く台となるテーブルやいすを校内のあちらこちらから運びました。受験を控えて欠席している児童も多いのですが、6年生はとても一生懸命働いてくれました。
放課後には、先生方が会場準備をすすめています。体育館がどのような展覧会場になるのか楽しみです。

2022年1月28日(金)
展覧会共同作品

2月4日、5日の展覧会に向けて、今日は4年生、6年生が共同作品を制作していました。一人一人が作ったパーツを組み合わせて、大きな木や蜘蛛の巣が出来上がる予定です。本来なら学年全員で作業をすすめたいところでしたが、密にならないように、クラスごとに分散して制作しています。
一つ一つのパーツを組み合わせると、どんな作品になるのか楽しみです。

2022年1月27日(木)
新1年保護者会

今日の午後は、新1年保護者会でした。オンライン参加もできるようにしたところ、約半数の方はオンライン参加となりました。保護者の皆様には「これができないと1年生になれないよ。」ではなく「1年生になったらお友達がたくさんできそうで楽しみだね。」というように、プラスの気持ちをたくさんもたせてあげてくださいとお話しました。
新1年保護者会を行うと、今年度もあとわずかだなということを感じます。

2022年1月26日(水)
オンラインホームルーム

メールでお知らせしているように、本校では現在3学級が学級閉鎖となっています。閉鎖中の学級には、タブレットで課題を送ったり、オンラインホームルーム等を行ったりしています。学級全員での本格的なオンラインホームルームは初めてですが、どの子もマイクやカメラのオン、オフなど上手に行い、スムーズに実施することができています。やはり子供たちのほうが、タブレットを上手に使いこなすということを改めて感じました。
学校での授業と全く同じように行うことはまだまだ難しいですが、オンラインでできることは確実に増えています。

2022年1月25日(火)
校内書き初め展

一人一人が心をこめて書いた「書き初め」が、廊下いっぱいに掲示されています。残念ながら保護者の皆様に見ていただくことはできませんが、校内では、他学年の作品を見る時間を作り鑑賞しています。とめ、はらい等、細かいところまで気を付けながら書いたことがよく伝わってくる作品ばかりです。廊下を歩いていると「先生、誰が一番上手?」と聞かれますが、簡単には選べないほど力作ぞろいです。

2022年1月24日(月)
6年 アーティストの授業

都現代美術館との連携授業で、版画家の風間サチコさんと学芸員の方々が来校し、6年生に向けて授業を行ってくださいました。始めに風間さんから版画家としての活動についての話を聞いたあと、短時間でできる消しゴム版画を教えていただきました。毎日マスクをして隠れている自分の口を消しゴムで作り、マスクにつけることで、楽しい気分になったり自分の思いを表現したりすることができます。どの子も真剣に取り組み、口の形とともに一言メッセージをマスクに書きくわえて、楽しい作品を仕上げることができました。

2022年1月21日(金)
短縄グランプリ

今週火曜日と木曜日の朝の時間に「短縄グランプリ」を実施しました。1分間で前跳びを何回跳べるかと、自分の得意な跳び方を選んで、同じく1分間で何回跳べるかを数えました。1年生でも1分間で前跳び150回跳べる子もいますし、6年生になると200回以上の子もいるそうです。縄跳びは、練習すればするほど、どんどん上達していきます。寒い時期ですが、子供たちにはできるだけ外に出て、縄跳びをすることで体を温め、体力をつけてほしいです。

2022年1月20日(木)
専門家派遣 5年バスケットボール

先日の4年生の陸上に続き、今日は5年生を対象に、立川真紗美選手とコーチ1名が来てバスケットボールの授業を行ってくださいました。ボールに慣れることから始まり、ドリブルやシュートのコツなどたくさんのことを教えてくださいました。「ただ長い時間練習をするのではなく、短い時間でもいいので何のための練習なのかを意識してやることが大切」という言葉が印象的でした。やはり運動をするときにも、考える力は大切なんだということを改めて感じました。

2022年1月19日(水)
寒くても朝遊び

以前にもお知らせしたとおり、本校では月・火・水の3日間、7時45分から朝遊びを行っています。三谷町会、上井草自治会、今川町親和会の皆さんが交代で見守りをしてくださっています。寒くなってきたため、2学期に比べると参加する人数が減ってきていますが、低学年は朝から元気に走り回っています。
感染対策のため、今週から休み時間は低学年と高学年に分かれて校庭遊びをすることにしたため、遊べる機会が普段よりも少なくなっています。ぜひ早起きをして朝遊びで体力を高めるよう、ご家庭でもお声掛けください。

2022年1月18日(火)
専門家派遣 4年幅跳び

区の専門家派遣事業の一環で、元オリンピック選手の渡辺高博さんとコーチ2名が来校し、4年生に幅跳びの授業をしてくださいました。ひざを高く上げること、下を見るのではなく目線を上げると遠くに跳べることなど、具体的なコツをたくさん教えてくださいました。わずか45分間ですが、子供たちはどんどん上達していて、やはり専門家の力はすごいなと感じました。コーチの皆さんからは「子供たちがあっという間に上達するので、教えていてうれしくなりました」とお褒めの言葉をいただきました。
今日の授業で教えていただいたコツを、私たち教員も忘れずに子供たちに伝え、運動が好きなたくましい子供たちを育てていきたいと思います。

2022年1月17日(月)
展覧会に向けて

2月に予定されている展覧会に向けて、どの学年も着々と作品作りをすすめています。どんな飾りをつけようか、色はどうしようかなど、どの子も真剣に楽しそうに活動していました。
今週末に予定されていた授業参観は、残念ながら中止とさせていただきましたが、展覧会は密にならないよう気をつけながら何とか開催したいと思っています。

2022年1月14日(金)
計測

学期の始まりなので、今週は学年ごとに計測を行いました。1年生の計測の様子を見たのですが、人との距離をとって並び、おしゃべりをしないで待っている姿に、1年間の成長を感じました。担当の先生方からも「待ち方がすばらしいですね」と褒められていました。

コロナウイルス感染症の急拡大を受け、来週のクラブ活動や授業参観を急遽中止とさせてただきました。今後も状況に応じて様々な変更があると思いますが、その都度メールなどでお知らせいたします。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2022年1月13日(木)
感染対策の徹底

年が明けて、コロナウイルス感染症が急拡大しているため、学校でも感染対策にはこれまで以上に気を配っています。12月に感染状況が落ち着いていたころ、保健委員会の児童から「石鹸を使わずに手を洗っている人がいるから、きちんと使うように言いたい」という提案がありました。そこで明日からは休み時間のあとに保健委員会のメンバーがクラスを回って、声掛けをしてくれることになりました。保健委員会では、2学期にも「手洗いの歌」を考えて全校に流すなど、自分たちにできることを積極的に考えていることはとてもうれしいことです。
私たち教員も緊張感をもって感染対策を続けていきます。これ以上感染が広がらないことを願うばかりです。

2022年1月12日(水)
おみくじコロッケ

3学期の給食がスタートしました。今日のコロッケは「おみくじコロッケ」。中身が3種類あり、ウインナーが入っていたら「Winner」で勝負に勝てる年、うずらの卵が入っていたら「黄身(君)が中心」で人気者になる年です。さらに両方入っていたら大吉で、大吉になるのはクラスでたった1人でした。
コロナのため給食の時間は「黙食」ですが、みんな「何が入っているのかな」とワクワクしながら楽しむことができました。初日から楽しい給食を用意してくださった栄養士さんと給食室の皆さんに感謝です1

2022年1月11日(火)
3学期始業式

2022年が始まりました。登校時に門に立っていると「あけましておめでとうございます」と自分から挨拶をしてくれる子もいて、うれしくなりました。新しい年になりやる気でいっぱいの子供たちの気持ちを大切にしていきたいと思います。
始業式では、1,4,6年の代表児童が決意の言葉を述べてくれました。また、各クラスでは係や当番活動を決めたり、万が一のオンラインに備えて、Teamsの使い方を思い出す学習をしたりしていました。給食室でも明日からの給食開始に備えて準備がすすめられていました。
今年もコロナの影響は続きそうですが、感染対策をしっかりと行いながらできる限り様々な活動を行っていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年12月24日(金)
終業式

2学期の終業式をオンラインで行いました。1年、3年、5年の代表児童が、2学期にがんばったことや心に残ったことを堂々と発表してくれました。
コロナが収まっていたこともあり、2学期は運動会や移動教室などを久しぶりに行うことができました。大きな事故なく終業式を迎えられたことをうれしく思います。保護者の皆様には、毎日の検温などご協力いただきありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください。

2021年12月23日(木)
リザーブ給食

2学期最後の給食は「リザーブ給食」。事前にチキンか魚のどちらか1つ、飲み物はジョア、オレンジジュース、リンゴジュースの中から1つを選びました。チキンを選んだ子が圧倒的に多かったようですが、高学年には魚を選んだ子も多かったそうです。自分で選べるというのは、それだけで楽しい気分になります。
毎日おいしい給食を作ってくださっている、給食室の皆様に感謝です!

2021年12月22日(水)
書き初め練習

1月に行われる「校内書初め展」に向けて、書写の時間に書き初めの練習を行っています。書初めのポイントは、お手本をよく見て丁寧にのびのびと書くこと。どの学年も、一文字一文字を大切にしながら、集中して練習しています。
何回も練習することで、必ず良い字が書けるようになります。どの学年でも、冬休みの宿題として書き初めが出されますので、ご家庭でも、お手本を見ながら心をこめて書くよう、声をかけてあげてください。

2021年12月21日(火)
2年 町探検発表会

2年生が生活科で学習を続けてきた「町探検」。そのまとめとして、今日は3クラスが集まって、発表会を行いました。自分たちが行った場所について地図を使って説明したり、クイズを作って紹介したりと、どの子も緊張しながらも一生懸命発表していました。近くにあっても、どんなところなのか知らない場所がたくさんあります。お互いの発表を聞いて、自分の町への関心が高まった子がたくさんいました。
昨年からのコロナの影響で、大勢の前で発表をする機会がなかなかもてずにいましたが、今日のように学習したことを伝える経験はとても大切です。早くマスクを外して発表できる日がくるといいなと改めて感じました。

2021年12月21日(火)
3年 理科教室

杉並区では、3年生以上の学年に、年に1回済美教育センターから理科班の先生方が来て授業を行ってくださいます。今日は3年生の「豆電球を使ったおもちゃ作り」。思い思いの絵に豆電球をつけて、あかりがついたり消えたりするおもちゃを作りました。穴をあけたりスイッチをつけたりと、難しい作業もありましたが、どの子も先生の話をよく聞いて、オリジナルのおもちゃを完成させて、満足げな顔をしていました。
3年生の保護者の皆様、おもちゃを持って帰ってくる日を楽しみにしていてください。

2021年12月20日(月)
6年 東京女子大学との連携

本校では、3年前から東京女子大学と連携し、英語に関するイベントや授業を行っています。今日は6年生向けのクリスマスにちなんだ授業がありました。クリスマスソングやクイズ、さらにスコットランドからの留学生が現地でのクリスマスの様子について話してくれる場面もありました。
今日は10人以上の大学生が来てくれたので、わからないときにはすぐに教えてもらうことができました。普段の外国語の授業とは違う雰囲気の中、英語に親しむことができました。

2021年12月17日(金)
5年 和菓子教室

和菓子協会が主催する「和菓子教室」に当選することができ、5年生を対象に授業を行っていただきました。練馬区で和菓子店をしていらっしゃる伊藤さんが来てくださり、和菓子の歴史や作り方の説明、さらに目の前で実演をしてくださいました。次々と作られる芸術的な和菓子に、子供たちはびっくり!その美しさに感動していました。
日本文化の素晴らしさに触れる貴重な時間でした。

2021年12月16日(木)
調理実習

コロナのため中止になっていた家庭科の調理実習を、やっと行うことができました。5年生はご飯とみそ汁、6年生はジャガイモの炒め物を作りました。包丁を初めて使う子もいるようで、見ている方はひやひやしましたが、何事も経験が大事。どの子も真剣な顔で取り組んでいました。
自分で作ったものな味は格別です。少しこげていようと、味がうすめであろうと、とてもおいしそうに食べていました。冬休み、家族分の調理を子供たちにしてもらうこともいいですね!

2021年12月15日(水)
6年 こころの劇場

コロナ前、6年生は毎年「こころの劇場」として、劇団四季のミュージカルを観に行っていましたが、昨年度からは中止となっていました。今年も劇場に行くことはできませんでしたが、動画配信という形で行われることになりました。演目は「はじまりの樹の神話」。想いを声にすればきっと届くというメッセージがこめられた作品です。今日は6年生全員が体育館に間隔をとって座り、鑑賞をしました。途中で音がとぎれてしまうというハプニングもありましたが、素晴らしい歌声やダンスを楽しむことができました。

2021年12月14日(火)
1年算数 くらべかた

1年生の算数では「くらべかた」の学習をしています。長さ、広さ、水のかさについて、様々な方法で学習しています。
水のかさを比べるために、家から空き容器を持ってきて、水道がたくさんある理科室で「かさくらべ」をしていました。一方に水を入れてもう一つに入れ替える「直接比較」、同じ大きさの入れ物にうつして調べる「間接比較」など、実際に水を使って楽しそうにくらべっこをしていました。「この2つが同じ水の量だなんて信じられない!」とたくさんの発見をしていた1年生。量の概念をしっかりと身に付けるためにも、このような体験活動はとても重要です。

2021年12月13日(月)
2年 九九検定

2年生の算数で最も大事な「かけ算九九」。2年生は普段から担任やおうちの方に九九を聞いてもらっていますが、今日は学校支援本部の皆様にお手伝いいただいて「九九検定」を行いました。合格したら「九九名人認定証」にシールを貼ることができます。普段とは違う方に聞いていただくので、少し緊張した様子の子もいましたが、すべての段を合格しようとどの子も張り切って挑戦していました。
九九は、速く正確に唱えられるまで、何度も練習することが大切です。また普通に唱えるだけでなく、逆から唱えたりばらばらに唱えたりすることも大事です。2年生には、合格したことを自信にして、さらに完璧に覚えてほしいと思います。ご協力いただいた支援本部の皆様、ありがとうございました。

2021年12月10日(金)
低学年の外国語活動

外国語活動・外国語科は3年生以上で位置づけられていますが、本校では1・2年生でも年間5時間の外国語活動の時間を設けています。今日は2年生がALTの先生と一緒に授業を行っていました。クリスマスにちなんだ単語をゲームを通して唱える練習をしたり、色を表す英語を言いながら隠れているキャラクターを探したりと、どの子も楽しそうに活動していました。

2021年12月9日(木)
音楽朝会②

今日は体育館と教室で行う「音楽朝会」の2回目でした。体育館に集まったのは、3・4年生。音楽の関先生から「きれいな歌声にするためにはどうしたらいいか」を教えていただいた後、「にじ」という歌を歌いました。始めは斉唱、2回目は4年生に上のパートを歌ってもらい合唱をしました。体育館中にきれいな声が響き渡りました。教室で参加しているほかの学年も、一緒に歌っており、あるクラスでは体を動かしながら楽しそうに歌っていました。
子供たちの歌声を聞くと、本当にさわやかな気持ちになり、心が洗われます!

2021年12月8日(水)
図書委員会の活動

一人でも多くの人に本に親しんでもらうため、今週は図書委員会が様々なイベントを行っています。今日の中休みには、4年生を対象に「ラベルあてクイズ」を行っていて、多くの子供たちが参加していました。クイズに正解すると「もう1冊借りられる券」や図書委員会手作りのしおりなどがもらえます。
これを機会に、より多くの子が本に興味をもってくれるとうれしいです。

2021年12月7日(火)
和食器給食

本校では以前より食育に力を入れていますが、その一環として今日は5年2組で「和食器給食」を行いました。事前に栄養士の石井先生から和食器の特徴や模様の意味などを教えていただいた後、学校支援本部さんにもご協力いただいて、和食器に盛り付けを行いました。家庭で今日のように1品ずつ和食器に盛り付けお盆に載せることはなかなかないので、子供たちにとっては貴重な体験になったことと思います。今週中に5年3組と1組でも実施し、余裕があれば3学期に昨年体験できなかった6年生にも実施したいと計画中です。

2021年12月6日(月)
2年 絵手紙

2年生教室前の廊下に、絵手紙が掲示されていました。家から持ってきた野菜や果物を題材にして、いつもの図工の時間とは違って「はみ出してもいい」「塗り残ってもいい」を目標に、思い思いに描いたものです。個性あふれる絵手紙で、廊下がパーッと明るくなったように感じます。
もうすぐ年賀状の季節です。1年の始まりに、このような元気いっぱいの葉書をもらうと、とてもいい気分になるだろうなと思います!

2021年12月4日(土)
道徳授業地区公開講座

3時間目に「道徳授業地区公開講座」の一環として、スポーツジャーナリストの瀬戸口仁先生をお迎えし、6年生と希望した保護者に向けてのお話をしていただきました。演題は「アスリートたちの正しいゴール設定の仕方」。夢をかなえるためにゴールをどのように設定したらいいのか、様々なアスリートの実話を交えながらお話いただきました。6年生向けのお話が終わった後は、保護者からの質問に答えていただきました。子供たちの夢を支える親は、どのような接し方をすればいいのかなど、具体的に教えていただき、すぐにでも実践してみたいことばかりでした。
来年度もこのような保護者の方にもお話を聞いていただける機会をできるだけ設けていきたいと思います。ぜひ積極的にご参加ください。

2021年12月3日(金)
2年 かけ算九九

2年生の算数では「かけ算九九」の学習をしています。今日の2年1組の授業では、七の段の九九作りを行っていました。九九をしっかりと覚えることはもちろん大切ですが、どうやって九九の答えを見付けるのかを考えることも大切です。7ずつ足していく「たし算方式」、既習の九九を使う「九九はんたい方式」、図を使って考える「九九づくりの図方式」など、いろいろなやり方で答えを導きだしていました。
最後に七の段の九九を唱える練習をしていましたが、九九の中でも7,8の段は間違えやすい難関で、高学年になっても間違えてしまうことがある九九です。何回も練習して確実に身に付けてほしいです。

2021年12月2日(木)
運動タイム

11月より縄跳びを使った体力づくりに取り組んでいます。今日の中休みには、1,3,6年生が1分間で何回跳べるかに挑戦しました。さすが6年生ともなると、速く跳ぶだけではなく、交差跳び、二重跳び、三十跳びなどのいろいろな技ができる子がたくさんいます。
縄跳びはどこでも手軽に行うことができ、体力向上にも役立つよい運動です。これからも、朝の時間、休み時間、授業中にも縄跳びを取り入れていきます。1月には「縄跳びグランプリ」を予定しています。

2021年12月2日(木)
校内研究会

昨日の5校時は、5年3組の道徳の授業を全教員で参観する「校内研究会」を行いました。授業後には、子供たちが自分の考えを深めたり広げたりするためにはどうしたらいいのか、タブレットをどのように活用したらいいのかなどを全教員で話し合い、その後講師の先生からお話を伺いました。
学校では、年に数回、このような研究会を行って、よりよい授業作りを目指しています。

2021年12月1日(水)
今日の給食

今日の給食に出た白ごはんは、10月に5年生が忍野村で稲刈り体験をしたときのお米です。精米したお米を、先日忍野村役場の方々が届けに来てくださいました。普段の給食のごはんには、麦が入っているのですが、今日は特別に純粋な白ごはんでした。真っ白でふっくらと炊き上がったお米は本当においしかったです。三谷小だけでしか味わえない、特別な白ごはんです!!

2021年11月30日(火)
1年 おいでよ秋のテーマパーク

ココファンナーサリー桃井と上井草保育園の園児を迎えて、交流会を行いました。この日のために1年生は、園児の名札を作り、ドングリを使った楽しいゲーム屋さんの準備をしてきました。始めは1年生も園児さんも緊張した面持ちでしたが、だんだんと慣れて「こうやって遊ぶんだよ」と自信をもって話しかける姿が見られました。自分より年下の園児さんを迎えた1年生の顔はすっかり立派なお兄さん、お姉さん!約1時間の交流会でしたが、1年生にとっては学びの多い充実した時間となりました。

2021年11月29日(月)
栽培委員会

栽培委員会の児童が、チューリップやムスカリの球根を植えてくれました。実は今年度「花いっぱい運動」という活動の球根プレゼントに当選(?)することができ、たくさんの球根をいただくことができたのです。今日植えることができなかった残りのチューリップの球根は、1年生が自分の植木鉢に植えることになっています。来年の春には、色とりどりの花で新1年生を迎えることができるでしょうか。今から楽しみです。

2021年11月26日(金)
3年 社会科見学

3年生の社会科見学で、区内巡りをしてきました。始めに阿佐ヶ谷パールセンターを見学し、いろいろなお店があることや飾りつけの工夫などがあることを見付けました。次に行ったのは、善福寺川取水施設。地下40メートルまで階段を下り、大きなトンネルのような施設を見せていただきました。「どうやってこんな大きな施設を作ったのだろう」と子供たちは興味津々でした。最後に郷土博物館で、杉並区の歴史や古民家などを見学しました。
どの施設でも丁寧に説明をしていただき、学びの多い一日でした。

2021年11月25日(木)
宝探し集会

朝の時間に、5年生の集会委員会が企画した「宝探し集会」が行われました。校庭のあちらこちらに紙で作った「宝」が隠されていて、それを見付けてクラスごとに点数を競う遊びです。5年生の集会委員は朝早く登校し、準備をしていました。初めて全校児童の前で会を進行するのは大変だったと思いますが、一生懸命取り組む姿に感心しました。
短い時間でしたが、全校で楽しむことができました。

2021年11月25日(木)
移動教室3日目

移動教室3日目の朝は、弓ヶ浜での朝会から始まりました。その後弓ヶ浜クラブに戻り、クラブでの最後の朝食をとりました。3日間を通して、ほとんどの子が食事を残すことなくよく食べていました。
その後閉園式でクラブの方に感謝の気持ちを伝え、伊豆シャボテン公園へ。風がとても強くて帽子が飛ばされそうになるほどでしたが、行動班で仲良く見学していました。

3日間を通して、体調を崩す子が1人もいなくて、元気に過ごせたことは本当に良かったです。集団生活の大変さを感じた子もたくさんいたと思いますが、褒められたことも注意されたことも含めて、すべてが小学校生活一番の思い出になることと思います。この経験を生かして、さらに立派な6年生になってくれることを期待しています。

2021年11月24日(水)
移動教室2日目②

昼食のあとは、地元の方に教えていただきながらのフォートフレーム作り。
素敵な貝殻やシーグラスなどをセンスよく配置して、どの子も集中して
取り組みました。
そのあとは、弓ヶ浜でのレク。風が強くて少し大変でしたが、リレーや
鬼ごっこ、貝探しなどを楽しみました。
そして、待ちに待ったお土産タイム。決められた金額で何を買おう
か、あれこれ迷いながらもとても楽しそう!ご家族の皆さん、楽しみ
に待っていてください。

2021年11月24日(水)
移動教室2日目①

昨夜はあまり寝れなかった子もうたようですが、全員が6時30分の集合
に間に合い、気持ちの良いスタートがきれました。
快晴のもと、ハイキング、サンドスキーと予定通りに進んでいます。
今日もみんなとても元気です。

2021年11月22日(月)
移動教室1日目

小雨は降っていますが、ほぼ予定通りに弓ヶ浜クラブに到着しました。
初めての移動教室ですが、室長さんを中心に頑張っています。
みんなとても元気です。

2021年11月19日(金)
児童の学力向上をはかるための調査

昨年度までは5年生を対象に「都学力調査」を行っていましたが、今年度から「学力向上を図るための調査」に変更となり、対象も4~6年生になりました。
1人1台タブレットが配布されているので、今回の調査もタブレットを使って行われました。今日までに5・6年生の調査は実施済みで、4年生は30日に行う予定です。

2021年11月19日(金)
休み時間

このところ良いお天気が続いているので、休み時間はたくさんの子が外遊びを楽しんでいます。今日は運動委員会が1・2年生の希望者を対象に「氷おに」を行っていました。高学年に追いかけられた1・2年生は、汗びっしょりになって楽しんでいました。
運動タイムで短縄が始まったこともあり、縄跳びの練習をしている子もたくさんいます。

2021年11月18日(木)
音楽朝会

今年度初めての音楽朝会を行いました。密を避けるため、5・6年生のみ体育館に集まり、1~4年生はオンラインでつないで各教室で参加しました。全員で校歌を歌ったあと、「高学年のきれいな声を聴こう」ということで、5・6年生に「翼をください」の歌を歌ってもらいました。透明な歌声が体育館中に響き渡り、朝からとてもすがすがしい気持ちになりました。マスクを着けたままではありますが、子供たちの生の歌声を聞けたことをうれしく思います。このまま感染状況が落ち着いて、卒業式等でも歌声を聞くことができることを強く願っています。

2021年11月17日(水)
2年 町探検

生活科の学習で、2年生が町探検に出かけました。学校の近くにある様々な施設に行き、気になる点を質問したり、実際に体験してみたりする学習です。子供たちは事前に質問を考えたり、あいさつの仕方を練習したりして準備をすすめてきました。それぞれの施設の方に直接お話を聞くことができ、今まで知らなかったことをたくさん学習することができました。自分の町への興味がさらに深まったようです。
訪問先を探してくださった支援本部の皆様、訪問先の皆様、引率してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

2021年11月16日(火)
運動タイム 読み聞かせ

朝の運動タイムが先週から「短縄」になりました。今日は低学年が校庭に集まり、基本的な跳び方のコツを覚えました。普通に跳ぶことはほとんどの子ができますが、あやとびや二重跳びは難しい!きっとこれからは休み時間にも縄跳びの練習をする子が増えると思います。
高学年の教室では、同じ朝の時間に「読み聞かせ」が行われました。コロナのために「読み聞かせ隊」の活動がなかなかできずにいましたが、やっと再開できました。少人数でもできるように、一つの教室で読み聞かせをおこなっている様子をTeamsdで隣のクラスへ配信するなど、様々な工夫をしてくださっていて本当にありがたいです。

2021年11月15日(月)
3年 体育の授業

3年生の体育の授業を参観しました。3年1組では今日から「ハンドボール」の学習が始まりました。今日はハンドボールの1時目だったので、キャッチボールやシュート練習などの基礎的な練習から始まり、そのあとグループに分かれての簡単なゲームを行っていました。
グループごとにチーム名が決まっていたり、中心となる「コーチ」を決めていたりと、子供たちが自主的に活動できる工夫がいろいろありました。ボールを上手に扱う技能を伸ばすだけでなく、チームごとに作戦を立てながらお互いに高め合っていく学習が続いていきます。11月とは思えない温かさの中、どの子も顔を真っ赤にしながら一生懸命動いていました。

2021年11月12日(金)
1年 生活科見学

1年生の生活科見学で、野川公園へ行ってきました。1年生は春の遠足が実施できなかったので、今回が初めてのバスでのお出かけです。班長さんを中心に「あんぜん、なかよく、たのしく」を目当てに行ってきました。お天気にも恵まれ、どんぐりを100個以上拾ったり、遊具で楽しく遊んだり、お弁当とおやつをのんびりと食べたりと充実した時間を過ごせました。
広々とした公園で緑に囲まれながら過ごす時間は、とても気持ちよかったです。ぜひご家族でも「秋見つけ」に行ってみてください!

2021年11月11日(木)
集会委員会

今年度初めての、集会委員会による集会が開かれました。今日行ったのは「関所やぶりじゃんけん」。集会委員や先生方が列を作って関所となり、そこでじゃんけんして勝ち上がると、最後は校長とじゃんけんをします。全校で30~40人くらいの子が見事関所やぶりに成功しました。
このように少しずつ楽しい活動が再開できていることを、とてもうれしく思います。でも、手洗い・消毒等の感染症防止の取り組みは、今後もしっかり行っていきます。

2021年11月10日(水)
2年 書写の時間

本校では、担任だけでなく、専科の先生や講師の先生に教えていただく授業が全学年であります。2・3年生の書写の時間は、講師の高橋先生が教えてくださっています。今日の2年生の授業では、字の形に気を付けながら丁寧に書くことを学んでいました。どの子も一つ一つの漢字の形を意識しながら、一画ずつ丁寧に書いていました。低学年の間にえんぴつの正しい持ち方や字を丁寧に書く習慣を身に付けることは、とても大切です。

2021年11月9日(火)
朝読書

今日は朝からあいにくの雨模様でしたが、各教室では、出席確認のあと、朝読書が行われていました。読書の大切さは誰もが知るところですが、最近は大人も含めて活字を見る機会が減っています。1日わずか15分でも、静かに読書をすることは子供たちの成長に大変重要です。読書好きな子供が育つよう、様々な取り組みをしていきたいと思います。

2021年11月6日(土)
運動会

2年ぶりの運動会を実施することができました。登校したときから、どの子も保護者の皆様に見ていただくうれしさと緊張でいっぱいの様子でした。昨日の全校発表会でもどの学年も精一杯の演技を見せてくれましたが、今日は一段と気持ちのこもった表現だったと思います。全員がタイミングを合わせて演技することや、自分の力を最後まで出し切ることなど、子供たち一人一人がたくさんのことを学んだ運動会だったと感じています。
最高のお天気の中、運動会を無事に終えることができほっとしています。保護者の皆様、様々な面でのご協力ありがとうございました。

2021年11月5日(金)
運動会 全校発表会

明日の運動会を前に「全校発表会」を行いました。絶好のお天気のもと、全校で校庭に集まり、お互いの表現の演技を見合いました。どの学年も、これまでの練習の成果を十分に発揮したいい発表会となりました。
明日はいよいよ保護者の皆様に見ていただく日となります。2年ぶりの運動会がよいお天気で実施できそうで、本当にうれしく思います。人数制限、学年ごとの入れ替えなど制限のある中ですが、ご協力いただき子供たちを励ましていただきたいと思います。

2021年11月4日(木)
給食室からのプレゼント

給食室横に、毎日その日の給食のサンプルが置いてあります。そのサンプルケースに、写真のような運動会に向けてのメッセージが飾られています。これは給食室の皆さんが手作りで作ってくださったものです。お人形はちゃんと体操着を着ていて三谷小の旗を持っています!こういう細やかな心配りは本当にうれしいですね。

2021年11月4日(木)
4年 音楽の授業

10月に緊急事態宣言が明けたので、音楽の授業で、マスクをつけたままではありますが、歌を歌ったりリコーダーの練習をしたりすることができるようになりました。
4年生の授業では「ゆかいにあるけば」の歌で、スタッカートをつけたときとつけないときではどんな違いがあるのかを学習していました。子供たちの澄んだ歌声は、聞いていて心が温かくなります。このまま感染状況が落ち着いて、安心して歌ったり演奏したりすることができるようになることを願うばかりです。

2021年11月2日(火)
1年と6年の交流会

6年生の国語「計画的に話し合おう」という単元では、「1年生との交流でどんな遊びをするか」を話し合いながら、よりよい話し合いの仕方を学んでいくという学習をしています。その学習を生かして、今日は6年1組と1年1組が実際の交流会をしていました。
1年生はにこにこ笑顔、6年生もとても穏やかな顔で1年生に優しく接していました。異学年交流は、見ている私たち教員も心が温かくなります!

2021年11月1日(月)
6年 図工「一枚の板から」

6年生の図工の授業では、一枚の板を自由に使って、箱や本棚など自分が作りたい物を制作する学習をしています。今日はのこぎりやミニのこぎりで板を切る活動をしていました。板がずれないように押さえながらまっすぐに切るのは難しく、「うまく切れない」「ほんと疲れる」などど言いながら、一生懸命作業をしていました。モノ作りは予想以上に大変だということを子供たちは感じている様子でした。
苦労して作った作品は、きっと子供たちの宝物になると思います。

2021年10月29日(金)
5年 理科の授業

5年2組の理科「電磁石の性質」の授業を参観しました。自分で導線を巻いて作った電磁石で、クリップが何個釣れるかを競う「つり大会をしよう」というねらいをもち、どのようなルールで行うかから話し合っていました。
実際にクリップがつくかどうか確かめていくうちに、「こんなふうにしたほうがより多くのクリップがつく」ということを発見した子供たちは、途中でルールを変える話し合いを行い、再度実験を繰り返していました。このように実際に体験したことをもとに、やり方を変えたり新しい法則を発見したりする学習はとても大事だなと感じました。

2021年10月28日(木)
就学時健康診断

今日は、来年の4月に本校に入学予定の子供たちの健康診断でした。初めて三谷小に来た子もいて、始めは緊張した面持ちでしたが、だんだんと慣れて「小学校楽しみ!」とにこにこしている子がたくさんいました。
就学時健康診断を行うと、来年度の準備を始める時期が来たなと感じます。今年度も折り返し地点を過ぎているかと思うと、本当に早いなと感じます。

2021年10月27日(水)
運動会に向けて~その3~

運動会が近づいてきたので、昨日の放課後、教職員でサッカーゴールを移動し、校庭に本番同様のラインを引きました。そのため、今週からは校庭開放や朝遊びはなしとなっています。
今週からは表現種目に加えて、短距離走の練習にも力が入ってきました。朝晩の寒暖差が大きく、体調を崩しやすい時期になっていますが、運動会当日に全力を出せるよう、ご家庭での体調管理をどうぞよろしくお願いします。

2021年10月26日(火)
2年 生活科見学

2年生の生活科見学で、神代植物公園へ行ってきました。朝は雨模様でしたが、到着した時には素晴らしい晴れに!雨上がりの緑や色とりどりの花は本当にきれいで、子供たちはたくさんの植物を興味津々に見ていました。お昼ご飯も広い芝生広場で食べることができ、大満足の一日でした。
特別な遊具がなくても、子供たちは十分に楽しむことができたようです。ちょうどバラやダリアも見ごろでした。ご家族でもぜひ行ってみてください。

2021年10月25日(月)
小中連携 部活動体験

今日と明日の2日間、小中連携の一環として、6年生の希望者に対して井草中での部活動体験が行われています。今日は27名の児童が、ソフトテニス、サッカー、吹奏楽、パソコン、演劇、バレーボール、バドミントンの各部に分かれて体験をしました。
どの部でも中学生が優しく声をかけていて、始めは緊張していた子供たちの表情もだんだんとやわらいでいきました。
6年生は中学校生活への期待がふくらんだのではないかと思います。

2021年10月23日(土)
学校公開

本日の学校公開には、たくさんの保護者の皆様にお越しいただきありがとうございました。短い時間でしたが、本当に久しぶりに学校の様子を見ていただくことができてほっとしています。運動会練習や学年全体での授業もあったので、教室での様子を見たかったなと感じている保護者の方もいらっしゃると思いますが、次回は12月に公開を行う予定ですので、その際に今日とは違うお子さんの姿を見ていただければと思います。
皆様のご協力のおかげで、無事に今年度初の学校公開を終えることができました。ありがとうございました。

2021年10月22日(金)
運動会に向けて

今日は朝から冷たい雨の降る1日でした。どの学年も運動会練習に励んでいますが、今日は雨のため体育館で細かな動きの確認をしている学年がありました。
また今年は、運動委員会でスローガンを考え、ポスターを作成し、各学級に配布しました。

明日は今年度初めての学校公開です。人数や時間の制限があり保護者の皆様にはご不便をおかけしますが、お子さんの様子を見て励ましていただきたいと思います。

2021年10月21日(木)
第2回 縦割り班活動

今日の昼休みは「縦割り班活動」でした。緊急事態宣言中はなかなか実施できずにいたため、今日が2回目です。6年生はこの日のためにどんな遊びにするか考え、道具の準備や1年生のお迎え等の分担をして準備をすすめてきました。
縦割り班活動はまだ2回目ですが、本校では普段から異学年で遊ぶ姿がよく見られます。様々な人とかかわることができる縦割り班活動を、これからもできる限り実施してきたいと思います。

2021年10月20日(水)
避難訓練

今日の避難訓練は「管理職不在」を想定した訓練でした。普段の訓練では、主に副校長が放送で指示を出し校長が本部となりますが、今日は2人ともいない設定で、職員室にいる教職員が中心になってすすめました。
いつも子供たちには「いざという時には、自分の身は自分で守るんだよ。」と話していますが、同じように教職員も、子供たちの安全を守るためにはどうしたらいいのかを考える力を高めていきたいと思います。

2021年10月20日(水)
6年 理科出前授業

昨日の6年理科の授業は、済美教育センターから来てくださった理科班の先生方による出前授業でした。「土地のつくりと変化」の学習で地層がどのように作られていくのかについて実験を行いました。学校にはない大きな実験器具を使って目の前で地層が作られていく様子に、子供たちは興味深々でした。
担任が行う授業とは一味違う雰囲気の授業で、どの子も真剣に楽しそうに取り組んでいました。

2021年10月18日(月)
サイエンスグランプリ表彰

朝会で「杉並区サイエンスグランプリ」の表彰式を行いました。夏休みの自由研究の中で、理科的な実験や観察を行った作品を出品したところ、1年神谷拓さんが審査員奨励賞、4年田中七海さん、5年廣部菜々子さんが優秀賞に選ばれました。
出品した作品は職員室前の廊下に展示してあります。今週末の学校公開の際に、ぜひご覧ください。

2021年10月15日(金)
あゆみ渡し

本校では昨年度から「あゆみ」を年に2回渡すことになりました。今日は前期の「あゆみ」渡しの日です。担任によって渡し方は様々ですが、写真のように一人ずつどこがよかったのか、もっと頑張ってほしいところはどこか等を説明しながら渡しているクラスが多くありました。
ご家庭でお子さんと一緒によく読んでいただき、一人一人が頑張った点を励ましていただきたいと思います。

2021年10月14日(木)
運動会にむけて

11月6日の運動会に向けて、学年ごとの練習が始まっています。6年生の練習では、実行委員を中心にグループごとの練習をしていました。曲選びや振り付けもすべて実行委員が行い、練習も自分たちですすめていました。「すべて先生に教えてもらう」スタイルから「自分たちで創り上げていく」運動会へと変化してきています。どの子も真剣にそして楽しそうに練習している姿は、見ていてとても気持ちの良いものでした。
運動会当日がとても楽しみです。

2021年10月13日(水)
久しぶりのクラブ活動

緊急事態宣言のためずっと中止になっていたクラブ活動を、久しぶりに行いました。1回目は自己紹介や年間予定の確認だったので、本格的な活動は今日が初めてのクラブもたくさんありましたが、4~6年生まで仲良く活動していました。このように異学年でかかわる活動も徐々に再開できるといいなと思います。

2021年10月12日(火)
4年 遠足

4年生の遠足で石神井公園に行ってきました。昨日までは雨予報でしたが、今日になり曇りで何とかお天気がもちそうでしたので、予定通りに出発!午前中の班ごとのオリエンテーリングまでは順調にすすみました。
ところがちょうど昼ご飯を食べるときになって雨が降り出してしまい、雨の中でのお弁当になってしまいました。その後予定を切り上げて学校に戻り、おやつは教室でゆっくり食べました。
すべての予定を行うことはできませんでしたが、久しぶりに学年全体で校外に出られたことはよい経験になったと思います。

2021年10月11日(月)
今年度初 全校朝会

緊急事態宣言があけ感染者数もだいぶ少なくなったので、今年度初めての全校朝会を行いました。全校児童が校庭に集まるのは今年はこれが初めてです。6年生の代表児童が堂々とした態度であいさつをリードしてくれたので、久しぶりとは思えないほどスムーズに朝会を始めることができました。
どの学年も集中して話を聞くことができていて大変立派でした。全校で顔を合わせる時間がもてることや6年生のしっかりした様子を見ることができることは、本当にうれしいです。これからも感染対策に気を付けながら、全校で集まる機会を少しずつ増やしていけたらと思います。

2021年10月8日(金)
5年 社会科見学(稲刈り)

5年生の社会科見学で、富士山ミュージアムと忍野村での稲刈りに行ってきました。久しぶりのバスでの遠出でしたが、お天気にも恵まれ無事に行ってくることができて本当によかったです。
たわわに実った稲は、まるで黄色いじゅうたんのようで、子供たちからも「わあ、きれい」と歓声が上がっていました。ほぼ全員が初めての稲刈り体験でしたが、安全に気を付けながら楽しく体験することができました。
収穫したお米は、12月の給食で出す予定でいます。楽しみですね。

2021年10月7日(木)
1年 かたちあそび

1年生の算数では「かたちあそび」の学習をしています。いろいろな空き箱を「つつの形」「ながしかくの形」「ましかくの形」のように分類し、箱を触ったり特徴を言葉で説明したりしながら、形への理解を深めています。
今日は算数で使った空き箱を利用して、図工で、ロボットや電車など好きなものを作っていました。
このように、1つの教科で学習したことを他の教科につなげていくことで、子供たちの興味関心が広がっていきます。

2021年10月6日(水)
5・6年 家庭科の授業

5・6年生の家庭科の授業では、ミシンを使ったソーイングが始まっています。5年生は、初めてミシンを使うので、まずは「から縫い」の練習からスタートです。「何だかドキドキする」「まっすぐ縫えてよかった」と、どの子も真剣な表情で取り組んでいます。6年生は久しぶりにミシンを使うので、「上糸のかけ方を忘れた!」「下糸がうまく出てきません」等と言いながらも、友達と協力しながら熱心に取り組んでいます。
仕上がった作品は2月に行われる展覧会で展示します。どうぞお楽しみに!!

2021年10月5日(火)
運動タイム

朝の時間に、今年度初めての「高学年 運動タイム」を行いました。コロナのため密になりやすい長縄は行えずにいたのて、本当に久しぶりです。ほとんどのクラスが今年度初めての長縄でしたが、少し練習しただけでコツを思い出しリズムよく跳んでいる子がたくさんいました。
それを見た低学年が、休み時間に長縄の練習をしている様子も見られました。このままコロナが落ち着いて、いろいろな運動を自由にできるようになるといいなと思います。

2021年10月4日(月)
1年国語の授業

1年2組では、「うみのかくれんぼ」という説明文の学習をしていました。何がどのようにかくれているのかを文章から正しく読み取ったり、疑問に思うことをみんなで話し合ったりする学習です。短い文章ですが、説明文の基礎を学ぶ大切な学習です。文章を正しく読み取るだけでなく、たこが体の色を変化させる映像を見て「わあ、本当に色が変わっている。すごーい!」と興味を深めながら楽しく学習をしていました。

2021年9月30日(木)
6年 ダンスの授業

区の専門家派遣事業の一環として、6年生でダンスの授業を実施しました。1クラス45分ずつの授業で、始めはゆっくりとステップを練習し、だんだんと手の動きや体全体での動きをつけ、最後はBTSの曲に合わせて踊ります。短い時間でしたが、どの子も真剣に取り組み、楽しく踊ることができていて、講師の先生方からもお褒めの言葉をいただきました。
ダンスは、中学校でも必修となっています。今日の経験を生かして、リズムに合わせて体を動かすことの楽しさをこれからも味わっていってほしいです。

2021年9月29日(水)
4年 図書の時間

本校ではどの学級でも、原則として週に1時間、図書の時間があります。4年生の授業をのぞいてみると、まず始めに学校司書の笹本先生が「花のき村と盗人たち」の読み聞かせをしていました。国語で学習している「ごんぎつね」の作者である新見南吉さんの作品です。
このように、どの学年でも、その時に行っている授業の内容や季節等に合わせて、笹本先生が様々な本を紹介してくださいます。だいぶ涼しくなり、読書に最適な季節になりました。子供達には自分の好きな本だけでなく、いろいろなジャンルの本に触れてほしいものです。

2021年9月28日(火)
5年 国語「たずねびと」

5年生の国語では「たずねびと」という物語の学習をしています。このお話は広島に原爆が落とされたことを題材としています。3年生では「ちいちゃんのかげおくり」、4年生では「一つの花」、5年生ではこの「たずねびと」と、戦争を扱った物語を毎年学習します。戦後75年以上たち、戦争の悲惨さや恐ろしさを伝えることが年々難しくなっていますが、国語の授業で主人公の気持ちを考えることを通して、平和のありがたさや二度と戦争を起こしてはいけないという気持ちを、子供たちがもってくれることを願います。

2021年9月27日(月)
2年 体つくり運動

2年生が体育で行っていたのは「体つくり運動」。これは特定の技能を身に付けるのではなく、様々な動きを通して、体を動かす楽しさを味わったり、自分の体の使い方を知ったりすることを目的としたものです。子供の体力の低下が言われるようになってだいぶたちますが、子供たちの様子を見ていると、確かに体を動かすことが好きではないという子の増加や、体幹が弱いためにすぐに姿勢が崩れてしまう子が多くなったことを感じます。自分の体をしっかりと使う力は、様々なことへの意欲や学習につながります。体育の授業や休み時間に、少しでも体を動かす楽しさを味わえるように工夫していきたいと思います。

2021年9月24日(金)
3年 円と球

3年生が「円と球」の学習で、コンパスを使って円を描く練習をしていました。まず先生からコンパスの使い方について説明があり、さらに映像を使って円の描き方を確認。その後半径5cmの円を丁寧にノートに描いていました。
初めてコンパスを使った子もたくさんいましたが、とても上手に描くことができていました。このような道具は、とにかく何度も使って慣れることが大切です。高学年で様々な図形を描くときにも、コンパスがうまく使えるかどうかで、楽しく学習できるかどうかが変わってきます。今のうちにいろいろな大きさの円を描いたり模様を作ったりしながら、「コンパス名人」
になってほしいものです。

2021年9月22日(水)
今日の給食

今日の給食は「キムタクごはん」。キムチとたくあんを使った混ぜご飯で、長野県で人気が出たメニューだそうです。昨日は、十五夜にちなんで「お月見だんご汁」と「きぬかつぎ」が出ました。
このように給食では、季節に合ったメニューや普段家ではあまり出ないメニューを楽しむことができます。また、このHPの「給食」のページには、毎日の献立や食材の産地、人気メニューのレシピ等が掲載されています。そちらもぜひご覧いただき、ご家庭での話題にしていただけるとうれしいです。

2021年9月21日(火)
1年 虫探し

1年生が、生活科「むしとなかよし」の学習で、畑での虫取りをしていました。大きなカマキリを見付けたり、バッタをつかまえたりして、どの子も大喜び。中には「何も捕まえられなかった。」と残念そうにしている子もいました。
コロナの関係でなかなか遠くには出かけられませんが、親子で近くの公園で虫探しをしてみてはいかがでしょうか。自分の手で虫を触ったり観察したりする体験は、とても重要です!

2021年9月17日(金)
外国語科(英語)の授業

本校の外国語の授業は、担任だけでなく、様々な先生方に一緒に教えていただいています。ALTの先生は全学年、JTEの先生は3~6年の授業をしています。デジタル教材を活用しながら、チャンツやゲームを取り入れて、外国語でコミュニケーションできる児童を育てることを目標にしています。
教科書にはORコードがついていて、それを読み取ると、ご家庭でも例文を聞くことができます。外国語の教科書は学校に置いていくことが多いですが、持ち帰った際にはぜひ試してみてください。

2021年9月16日(木)
不審者対応訓練

荻窪警察署の方に来ていただき、授業中に不審者が校舎内に侵入した想定で、不審者対応訓練を行いました。不審者役の警察の方が大声で廊下を歩き回ると、各クラスではドアのカギをしめ、静かに教室の隅に集まり身を守る練習をしました。
20年前の池田小事件をきっかけに、学校では毎年このような訓練を行っています。不審者の侵入はあってはならないことですが、万が一に備えて、落ち着いて行動できるよう、毎月の避難訓練をしっかりと行っていきます。

2021年9月15日(水)
校内研究会

5時間目に校内研究会として、1年3組の体育の授業を教職員全員で参観しました。表現遊び「くじらぐもランドへいこう」の授業を通して、子供たちが自分の思いをもっと表現したくなるにはどうしたらよいか等について、協議会で話し合いを深めました。
1年3組の子供たちのにこにことした笑顔や、楽しそうに動き回る姿が印象的な授業でした。

2021年9月14日(火)
6年 プラネタリウム

1学期の4年生に続き、今日は6年生がプラネタリウムでの学習を行い、月と太陽の関係について、わかりやすく教えていただきました。
今日も、密にならないように、クラスを半分に分けて、プラネタリウムの中で学習するグループと、外で説明を聞くグループに分かれて実施しました。
杉並区では、4年と6年でプラネタリウム、3~6年で「理科出前授業」という形で、区の理科専門員の方に来ていただき授業を行っています。

2021年9月13日(月)
りんり俳句大賞 1学期の部

3年前から参加している「りんり俳句大賞1学期の部」の結果が発表されたので、児童朝会で表彰を行いました。
銀賞:こいのぼり さわってみたいな 届くかな(3年 野中蓮太朗)
銅賞:夏の夜 輝き放つ りんごあめ(5年 高橋 蓮晴)
銅賞:竹やぶの きみどり光る 穀雨かな(6年 亀海 晴)

2021年9月10日(金)
4年 演劇鑑賞教室

4年生が「座・高円寺」という劇場に演劇を見に行ってきました。緊急事態宣言中のため、公共交通機関を使う学校は行くことができなかったのですが、本校はバス利用のため、実施することができました。
今日見た演目は「フランドン農学校の豚」。生のお芝居を観るのは初めての子も多くいて、その表現力に驚いていました。
制限のある中ですが、これからも感染防止に気をつけながら、できるだけ様々な経験をさせていきたいと思います。

2021年9月9日(木)
雨つづきです・・・

2学期に入り、雨と低温の日が続いています。今日も雨のため外遊びができませんでした。水泳指導も各クラス1回ずつは行う予定でしたが、2学期はまだ1回もできていません。明日で水泳指導は終了のため、このままどの学年も入れずに終わってしまいそうで残念です。
子供たちは思うように外遊び等ができない中でも、落ち着いて過ごしています。明日は晴れてほしいです!!
*4・5・6年生が今週予定していた「都学力r調査(意識調査」は、システム不具合のため、延期となりました。

2021年9月8日(水)
小中連携研修会

井草中、桃四小、三谷小の3校で合同研修会を行いました。5時間目に2-3、3-3、6-2で道徳の授業を行い、オンラインで2校の先生方にも授業を見ていただき、そのあと内容について協議をしたり、講師の先生からご指導をいただいたりしました。
感染状況を考えてオンラインでの実施となりましたが、お互いの学校の様子を知ったり、小中の接続を考えたりする貴重な時間となりました。

2021年9月7日(火)
朝の時間

2学期から生活時程を変更し「朝の時間」を設けています。曜日ごとに集会を行ったり、読書や言葉の学習を行ったりします。
今日は、低学年が外遊び、高学年は朝読書を行いました。15分間という短い時間ですが、学力・体力の向上等に有効活用していきたいと思います。

2021年9月6日(月)
休み時間・栄養士実習生

感染症対策のより一層の徹底の一つとして、2学期から休み時間の外遊びを、高学年と低学年の半分ずつにして交互に行うこととしました。教室に残る学年は、密にならないよう気を付けながら、自分の席でできることを中心に工夫して遊んでいます。(このところの雨続きで、なかなか外遊びができません。)
また、本日より1週間、栄養士の教育実習生が来ています。お昼の放送で、全校にあいさつをしてもらいました。

2021年9月4日(土)
防災教育デー

今日の土曜授業は「防災教育デー」。1・2年生はオンラインで防災についてのお話、4年生は応急処置の一つである三角巾の使い方、5・6年生はAEDの使い方や心肺蘇生法について学びました。(3年生の起震車体験は雨のため延期になりました。)
コロナ禍のため、例年よりは体験できることが少なかったのですが、自分の身を守るためにどうしたらいいのか、周りの人を助けるために自分にできることは何かについて、多くの学びがありました。
ご家庭でも、避難場所やいざという時の身の守り方等について話題にしていただけるとうれしいです。

2021年9月3日(金)
オンライン学習に向けて

昨日お知らせしたとおり、明日全学年タブレットを持ち帰ります。それに向けて、低学年でもタブレットを自分でたちあげて、Teamsを使えるように、練習をしています。
接続が悪くなかなか立ち上がらなかったり、タッチペンがうまく反応してくれなかったりと、様々なトラブルはありますが、少しずつ自分で扱うことができるようになってきました。
ご家庭でも、不具合がおきることも予想されます。その際にはぜひ学校までお知らせください。

2021年9月2日(木)
2学期給食開始

2学期の給食が始まりました。感染予防を徹底するよう各クラスで確認したあと準備開始!手洗い、消毒はもちろんのこと、配膳するときから静かに自分の席で待つことなど、久しぶりの給食でしたが、どのクラスもいろいろな約束をきちんと守ることができました。
楽しく食べることができないのは残念ではありますが、栄養バランスの取れた給食をしっかり食べて、健康な体をつくっていけるよう指導を続けていきます。

2021年9月1日(水)
始業式

今日から2学期が始まりました。感染状況が改善されないため、今学期もオンラインでの始業式となりました。
子供たちには、誰が感染してもおかしくない状況であることと、引き続き感染対策をしっかりと行うことが大切であることを話しました。
2学期のめあてを、2年、3年、5年の代表児童が話してくれました。3人ともしっかりと話すことができていて、すがすがしい気持ちになりました。

2021年8月31日(火)
小中未来サミット

井草中学校、桃井第四小学校、三谷小学校の3校で「小中未来サミット」を行いました。「明日も行きたくなる学校」をテーマに、オンラインで3校の代表委員や生徒会がつながり、各校の課題や取組について情報交換しました。参加した代表委員は、自分たちの考えをしっかりと話すことができていて大変立派でした。
代表委員会では、今後、今日話し合ったことを全校児童にどのように伝えていくかを考えていくそうです。1時間という短い時間でしたが、有意義な会となりました。

2021年7月30日(金)
イングリッシュ サマーキャンプ

4~6年の希望者が参加する、東京女子大の方々による「イングリッシュサマーキャンプ」が行われました。オリンピックにちなんで「外国の人に道案内をしよう」「何のスポーツか当てよう」など、様々なアクティビティが準備されていて、楽しみながら英語での会話練習を行うことができました。初めは声が小さかった子供たちですが、だんだんと慣れて大きな声で発音したり、お姉さんたちに話しかけたりして、楽しい時間を過ごすことができました。

2021年7月21日(水)
夏季水泳指導

本日より、夏季水泳指導が始まりました。とてもいいお天気でプール日和です。限られた回数ですが、夏休み中のプールを思い切り楽しみながら、泳力を付けてほしいと思います。
プールサイドも大変暑いので、水筒を必ず持たせていただくようお願いします。

2021年7月20日(火)
1学期終業式

オンラインで終業式を行いました。2年、3年、6年の代表児童が、1学期に頑張ったことや2学期への抱負を立派に述べてくれました。
保護者の皆様のご協力のおかげで、1学期を無事に終えることができました。ありがとうございました。
様々な制限がある中、子供たちは本当によくがんばったと思います。
皆様、よい夏休みを!

2021年7月19日(月)
タブレットを使って

全学年に1人1台のタブレットが配備され、どのクラスでも活用されるようになってきました。
1年生の教室では、自分で描いた絵を「ロイロノート」を使って共有するという活動を行っていました。低学年もタブレットの操作にだいぶ慣れてきました。
2学期には、AIドリルも使えるようになる予定です。
また、今日は1学期最後の給食で、好きなメニューを選ぶ「リザーブ給食」でした。
暑い中、いつもおいしい給食を作って下さる調理員の皆様に感謝です!!

2021年7月16日(金)
離任式

Teamsを使って「離任式」を行いました。オンラインではありましたが、去られた先生方の熱い思いが伝わる会になりました。
先生方には、会の後に各教室を回っていただきました。久しぶりの再会に子供たちもとてもうれしそうでした。

2021年7月15日(木)
突然の大雨

お昼前に突然の大雨が降ってきました。校庭が一瞬にしてプールのようになってしまうほどの雨でした。このところ、天気の急変が多いですね。これも温暖化の影響があるのでしょうか?
夏休み目前となり、図書室では夏休み向けの本の貸し出しを行っています。どの児童も1人3冊、もっと読みたい子は5冊まで借りることができます。
どの子にも夏休みにはたくさんの本に触れてほしいと思います。

2021年7月14日(水)
1年 生活科

生活科「夏は楽しいことがいっぱ」の学習で、1年生がシャボン玉遊びをしていました。初めから上手にふける子もいれば、なかなかシャボン玉ができない子も・・・。何度も試行錯誤をしながら活動していました。
最後は大きなシャボン玉作りに挑戦!校庭いっぱいに広がって、シャボン玉の世界を楽しんでいました。

2021年7月13日(火)
4年 野草園での学習

今日は、4年生が野草園の手入れをしていました。「野草の会」の方々に教えていただきながら、雑草を丁寧に抜いていきます。雑草だらけだった野草園が、3クラスが交代で手入れをすると、だいぶすっきりしてきました。
暑い中、長時間にわたりお手伝いいただいた「野草の会」の皆様、ありがとうございました。

2021年7月12日(月)
2年 タブレットを使って

2年2組の教室をのぞいてみると、タブレットを使った学習をしていました。すでにこれまでにも何度か使ったことがあるので、電源を入れてログインすることなど、どの子もスムーズに行っていました。
今日行っていたのは「キューブキッズ」というソフトを使っての、楽器演奏と文字入力の練習。緊急事態宣言中のため、鍵盤ハーモニカを吹くことはできませんが、このソフトを使うと、音を出しながら指の練習ができます!
子供たちはあっという間にタブレットの操作に慣れていきます。私たち大人が、子供たちに負けないように、有効な使い方を考えていかなければなりません。

2021年7月9日(金)
第2回 たてわり班活動

給食後の30分間を使って、第2回たてわり班活動を行いました。昨年はほとんどたてわり班活動ができなかったので、久しぶりの異学年での遊びです。どの班も汗びっしょりになりながら、楽しく遊ぶ姿が見られました。
緊急事態宣言前に、何とか実施することができてよかったです。

2021年7月9日(金)
学校保健委員会

昨日(8日)の15時より、学校保健委員会を開催しました。校医の多村先生、歯科医の野田先生にお越しいただき、教職員とPTAの代表2名の方でお話をうかがいました。
多村先生からは「睡眠」についてのお話があり、睡眠不足が続くと本人の自覚がなくても心身に悪影響を及ぼす恐れがあることなど、睡眠の大切さを教えていただき、野田先生からは口の中の衛生状態が健康にも深く関係していることなどを教えていただきました。
保護者の皆様にも聞いていただきたい内容がたくさんありました。来年こそは、コロナが収まり、多くの皆様にご参加いただいて開催したいと思っています。

2021年7月8日(木)
6年 口腔保健指導

歯科衛生士の方々に来ていただき、6年生の各クラスで「口腔保健指導」を実施しました。以前は3年生で行っていましたが、虫歯よりも歯周病が増えているということで、6年生で実施することに変更されたそうです。
例年であれば、染出しをして鏡を見ながら歯磨きの練習をするのですが、今年はコロナ禍のため、マスクの上からの「エア歯磨き練習」となりました。
歯垢をしっかり落とすためには、歯ブラシは1か月くらいで変えたほうがいいこと、口の中の衛生状態が体全体の健康にもかかわることなど、たくさんのことを教えていただきました。

2021年7月8日(木)
2年 トウモロコシの皮むき

給食で使うとうもろこしの皮むきを、2年生が行いました。「ひげがたくさんついてる!」「見て~こんなに皮がたくさんあるよ」と様々な発見をしながら、1本1本丁寧にむいていました。
今日の給食で「ゆでとうもろこし」として、全校でおいしくいただきました。

2021年7月7日(水)
5年 理科の授業

5年1組では「台風と防災」の学習を行っていました。「台風が近づくとどんなことが起こる?」という先生の問いかけに、「風雨が強まる」「前に旅行で台風にあって建物にも影響が出そうだった」など、様々な意見が出ていました。
この後、台風が近づくと天気がどのように変わるのかということや、身を守るためにはどうしたらいいのかという学習が続きます。
熱海での大雨被害について連日報道されていますが、防災の観点からも学習を深めることの大切さを一層強く感じます。

2021年7月7日(水)
専門家派遣事業 1年跳び箱

区の専門家派遣事業の一環で、跳び箱の授業を実施しました。両手で自分の体重をしっかり支えること、両足でジャンプすることなど、跳び箱を跳ぶための基礎を、テンポよく楽しく教えてくださいました。
1クラス1時間ずつの授業でしたが、どの子も跳び箱が大好きになったようです。

2021年7月6日(火)
3年 音楽

音楽室では、3年3組がリコーダーの練習をしていました。緊急事態宣言中は、声を出したりリコーダーをふいたりすることができなかったのですが、今は少しずつマスクをして歌ったり、ひざにタオルをのせてリコーダーをふいたりしています。
3年生はリコーダーの練習を始めたばかりですが、息の強さに気をつけながらきれいな音色を響かせていて感心しました。
思い切り歌ったり演奏したりできる日がくることが、待ち遠しいです。

2021年7月5日(月)
オンライン朝会

全校で校庭に集まると密になってしまうので、全校朝会(今はお昼にやっています)はTeamsを使ってオンラインで行っています。
今日は「ノーメディアウィーク」についての話をしました。PTA便りにも載っていますが、時にはテレビやスマホを使わずに、家族で話す時間を意識してとっていこうという取組です。
ご家庭でも話題にしていただけると、ありがたいです。

2021年7月3日(土)
1・2年 学校探検

3・4時間目に、1・2年生合同で「学校探検」を行いました。2年生と1年生がペアになり、学校内の様々な場所について、何をするところなのかを案内します。「今日は土曜日だから暗いけど、ここは給食を作るところだよ」「次はどこに行こうか?」と優しく声をかける2年生と、嬉しそうに一緒に歩いている1年生の姿が、何ともほほえましかったです。

2021年7月3日(土)
杉並工業高校連携授業

地域連携授業の一環として、杉並工業高校の先生方に5・6年生に向けて授業を行っていただきました。5年生は「音と電子回路の世界」の授業、6年生は「音の変わる笛を作ってみよう」「デジタル時計をつくろう」「キャンドルクラフトをつくろう」の3つの中から希望する授業を体験しました。
安全に実施できるように、杉並工業高校のたくさんの先生方がかかわってくださり、もの作りのおもしろさや不思議さに興味を深める、有意義な時間となりました。

2021年7月2日(金)
笹飾り

7月7日の七夕を前に、三谷小1階の廊下にも、笹飾りが飾られました。「コロナが早く終わりますように」「ヒーローになりたい」など、子供たちの素直でかわいい願い事がたくさん書いてあり、ほほえましいです。

2021年7月1日(木)
雨が続いています

今朝も雨が降る中での登校となりました。靴下まで濡れている子もいて、すぐにでも教室に行きたい様子の子もいますが、傘をしまうときには「必ず結んで!」と声をかけています。開いたまま傘立てに入れると、友達の傘とからまったり、他の傘が入れにくくなったりするからです。自分のことは自分でやることや、ちょっとした気遣いができるようになることも、子供たちに身につけさせたい大切な力です。

2021年7月1日(木)
図工室にて

図工室では、4年生が粘土を使って「ウキウキ植木鉢」を作っていました。低学年のときの粘土を使った学習では、自分の手とへらを使っていましたが、4年生は、かきだしべら、のし棒、たたら板などの様々な道具を使い、本格的な「焼き物づくり」に近づきます。
いろいろな技法を使いながら、どの子も集中して制作していました。完成が楽しみです!

2021年6月30日(水)
6年 社会科見学

江戸東京博物館と国会議事堂(参議院)の見学に行ってきました。コロナ対応で見学人数を制限しているため、例年よりもゆったりと見学することができました。
江戸東京博物館では、人力車の席に座る体験をしたり、国会では傍聴席に座って説明を聞いたりと、多くの学びがありました。
歴史や国会に対する興味を深めることができた1日でした。

2021年6月29日(火)
ぐんぐん成長しています!

このところの雨と暑さは、私たち人間にとってはやっかいなものですが、植物にとっては恵みの雨とお日さまです。1年生が植えたあさがおや、2年生のミニトマトがぐんぐん成長しています。
「見て見て、花が咲いたよ」「わー、となりの朝顔とからまっている、どうしよう!」と、どの子も自分の植えた植物が成長していくことが、うれしくてたまらない様子です。

2021年6月28日(月)
1年 鍵盤ハーモニカ

専門家の方に来ていただき、鍵盤ハーモニカ講習会を実施しました。コロナのため、なかなか鍵盤ハーモニカの学習を始めることができなかったので、やっと音を出せることに、子供たちはとてもうれしそうにしていました。
今日は、正しいふたの開け方や、ふき口の持ち方など、細かな点まで教えていただきました。どんな曲ができるようになるのか、楽しみですね。

2021年6月25日(金)
クラブ活動

今年度初めてのクラブ活動がありました。今日はそれぞれのクラブで、自己紹介やクラブ長選出などを行いました。今年は、バスケットボール、バドミントン、バラエティスポーツ、卓球、陸上、手芸、アート、サイエンス、パソコン・写真、ミュージック、頭脳クラブの11クラブが発足しました。
4~6年生が一緒に活動できる貴重な時間です。1回でも多く実施できることを願っています。

2021年6月25日(金)
3年 学級活動

3年1組では「3年1組のキャッチフレーズを考えよう」という学級会を行っていました。司会グループの5人が、司会、副司会、黒板記録、ノート記録の役割分担をし、自分たちで話し合いをすすめていました。このように、学級会でお互いに意見を出し合って話し合う力をつけていくことは、とても大切です。
授業の最後に「今日の司会グループは5人ともとても素晴らしかった。」と担任の先生が褒めると、周りの子供たちからも拍手がおこり、どの子もとても満足げな顔をしていました。

2021年6月24日(木)
たてわり班活動

ずっと延期していた「第1回たてわり班活動」を行いました。今日は6年生が考えたデザインをもとに、一人一人が自分の名札を作りました。どの班でも、6年生が下級生に優しく教えてあげる姿が見られました。
今後も感染対策をしながら、少しでも多く異学年交流を実施していきたいと考えています。

2021年6月23日(水)
5年 音楽鑑賞教室

杉並公会堂で「音楽鑑賞教室」がありました。日本フィルハーモニー交響楽団の生の演奏を聴くことができる貴重な機会です。指揮者の方が曲の解説もしてくださったので、初めての曲でも興味をもって聴くことができました。
オーケストラの素敵な音色は、きっと子供たちの心に残っていくことと思います。

2021年6月22日(火)
3年遠足 石神井公園

緊急事態宣言があけたので、延期していた3年生の遠足に行ってきました。石神井公園までは約45分くらいかかりますが、途中で水分補給をしながら、全員元気に行ってくることができました。
公園では、班ごとに「サンヤクエスト」というオリエンテーリングをしたり、班ごとに遊んだりして楽しい時間を過ごしました。
班長さんを中心にまとまって行動し、時間を守って集合することができた3年生、とても立派でした。

2021年6月22日(火)
2年 算数の授業

2年3組では、算数「ひき算とたし算の関係」について学習していました。「ボールが23こあります。7ことったら残りは何個?」という問題は23-7=16、「では、7個戻すとどうなる?」という問題を、式や図、言葉で考えていました。大人にとっては簡単なことですが、こういう点を丁寧に考えることが、深い理解につながっていきます。

2021年6月21日(月)
水泳指導

先週から水泳の授業が始まりました。今年は密にならないようにするため、学年ごとではなく2クラスずつでの実施です。(1年生は1クラスずつ。)どの学年も「マスクをはずしたときは話をしない」という約束をよく守ってプールを楽しんでいました。
2年ぶりに何とか水泳の授業を実施できて本当によかったです。今後も安全に気を付けながらすすめていきます。

2021年6月18日(金)
5年 道徳の授業

5年3組では、道徳で、ソマリアで海賊が増えて問題が起きているという事実をもとに、どうしたら海賊を減らすことができるかを考える授業を行っていました。木村さんという日本人が雇用を生み出してソマリアの人々を救ったことなどを通して、暴力を暴力でおさえようとしても限界があることや世界情勢に目を向けることなど、子供たち一人一人が様々なことを考えていました。

2021年6月17日(木)
4年 水道キャラバン

東京都水道局から「水道キャラバン」の方々が来てくださいました。水がどのようにしてきれいになっていくのか、楽しく学べる出前授業です。お話だけでなく、水のにおいはどうやって取り除かれるのかの実験も見せていただきました。子供たちは、水道水が家庭に届けられる仕組みを詳しく学ぶことができました。

2021年6月16日(水)
4年 理科「とじこめた空気と水」

4年1組では「とじこめた空気に力を加えるとどうなるか」という学習をしていました。目に見えない空気について、これまでの経験などから予想をたて、ピストンを使って実験をして確かめます。ピストンを押して感じた手ごたえを言葉でどう表現したらいいのか、どの子も集中して考えていました。

2021年6月15日(火)
6年「たてわり班活動の準備をしよう」

6年1組では、来週行われるたてわり班活動の準備をしていました。昨年はコロナのため、ほとんどたてわり班活動ができなかったので、久しぶりの活動になります。第1回の活動で行う名札カードづくりを実際に体験して、低学年でも本当にできるのか、よりよい活動にするにはどうしたらいいのかを話し合っていました。来週の本番で6年生がどんな活躍をしてくれるのか楽しみです。

2021年6月15日(火)
2年 国語「同じ部分をもつ漢字」

2年1組では「漢字の同じ部分を見付けて仲間分けをしよう」という学習をしていました。「貝と見には、目という漢字が使われている」というように、どんな仲間分けができるのかどの子も一生懸命考えていました。この学習が、「へんとつくり」の学習につながっていきます。
何よりも、「同じ仲間の漢字をたくさん見つけてうれしい」「発表したくてたまらない」という2年生の意欲が伝わってきて、うれしくなりました。

2021年6月14日(月)
1年 国語「くちばし」

1年3組の教室では、国語の説明文「くちばし」の学習をしていました。子供たちが興味をもって学習できるよう、黒板にたくさんの鳥の絵を写したり、クイズ形式にして考えさせたりと工夫していました。1年生でも「私はそのくちばしはインコだと思います。口が丸いからです。」とわかりやすく話すことができていて感心しました。

2021年6月11日(金)
3年 国語「こまを楽しむ」

3年2組では、国語「こまを楽しむ」の学習をしていました。教科書に出てくるいろいろなこまの中で、自分が一番好きなこまはどれかについて、感想を伝え合っていました。コロナ禍のため伝え合う学習が難しい状況ですが、お互いの考えを知り、自分と同じなのか違うのかということに気づく学習は、とても大切です。

2021年6月10日(木)
健康診断

学校では4月から様々な健康診断を行っています。今日は歯科検診を行っていました。
ご家庭には様々な診断結果のお知らせが届いていると思います。来週から水泳指導が始まりますので、お忙しいと思いますが、再検査が必要な場合は、早めに受診していただくよう、ご協力をよろしくお願いいたします。

2021年6月9日(水)
3年 虫の体のつくり

3年生の理科では「こん虫の育ち方」の学習をしています。3年3組では、トノサマバッタとダンゴムシの体のつくりを比べる学習をしていました。三谷小にはたくさんの虫がいますので、実際につかまえて観察することと、タブレット等で詳しく調べることの両方をうまく使いながら、興味を深めていってほしいと考えています。

2021年6月8日(火)
6年 歴史の学習

6年2組では、社会科で「縄文のむらから古墳のくにへ」の学習をしていました。「弥生時代の人々のくらしはどのように変わったか」という問いに対して、一人一人が調べ学習を行っていました。教科書や資料集からまとめる子、タブレットを使って調べる子と、自分に合った方法で学習がすすんでいます。タブレットを使うことにだいぶ慣れてきた様子がうかがえました。

2021年6月8日(火)
5年 俳句を作ろう

5年2組では、「言葉をよりすぐって俳句を作ろう」という学習をしていました。「言葉をよりすぐるとはどういうことか」を全員で話し合った後、それぞれで俳句を作り、よりよくするために友達と話し合いをしていました。コロナ禍のため、教室の机は一人ずつになっていますが、近くの友達と積極的に意見交換する姿が見られ頼もしく感じました。どんな俳句が出来上がるのか楽しみです。

2021年6月5日(土)
薬物乱用防止教室

「健康教育デー」の二つ目の取り組みは、6年生を対象とした薬物乱用防止教室です。「杉並の子供を薬物から守る会」の方々に来ていただき、一度薬物依存になると抜け出すことがとても大変なことや、脳へのダメージなど、いろいろなことを教えていただきました。
感染症対策として、1か所に集まるのではなく、1組でお話ししていただいている様子をTeamsでつないで、各クラスで話を聞きました。

2021年6月5日(土)
体力調査

「健康教育デー」の一環として、体力調査を実施しました。今日は、学年ごとにソフトボール投げ、立ち幅跳び、反復横跳びの3種目を行いました。この他に、握力、長座体前屈、シャトルランも行います。子供たちは自分の力を出し切ろうと、どの種目にも一生懸命取り組んでいました。

2021年6月4日(金)
雨の一日

今日は朝から雨の一日。風も強く傘をさしていても濡れてしまうような天気でしたが、子供たちは元気に登校してきました。休み時間は、密にならないよう気をつけて、折り紙やお絵かきなどをして過ごしていました。雨の中でも、飼育委員会の子供たちがチャボの世話をしていて感心しました。
明日は体力調査です。雨が上がり、予定通り実施できるといいのですが・・・。

2021年6月3日(木)
救急救命講習

学校では、毎年水泳指導が始まる前に「救急救命講習」を行っています。今年は荻窪消防署の方々に来ていただき、心臓マッサージの方法について研修を行いました。事故が起きないように安全に気を配ることが一番大切ですが、万が一のときに落ち着いて適切な行動がとれるようにするために、教職員全員で真剣に取り組みました。

2021年6月2日(水)
校内研究会

5時間目は校内研究会で、全教員で4年生算数科「角」の授業を参観しました。三角定規の角を使って、どのような大きさの角を作ることができるのか、図に表したり実際に定規を使って試したり、友達と意見交換をしたりしながら、一人一人が理解を深めていました。授業後の研究会では、講師の先生から算数の授業作りについて、たくさんのことを教えていただきました。子供たちが「授業が楽しい、自分の考えを表現したい」と思うような授業を目指して、これからも研究を深めていきます。

2021年6月1日(火)
6月 避難訓練

今日は、給食室で火災が発生したという設定で避難訓練を行いました。防火シャッターが閉まった想定なので、いつも使っている昇降口は使えません。そのため校舎の裏側を通って避難した学年もありました。前回よりはおしゃべりをせずに避難できましたが、本当に災害が起きた時には、こんなに落ち着いて行動できるとは限りません。毎月の訓練を大切にするとともに、一人一人が安全な行動を考える力も身につけさせていきたいと思います。

2021年5月31日(月)
放送委員会

今日の6時間目は委員会活動でした。緊急事態宣言中のため、活動時間をいつもより短くして、6月の活動内容等について計画をたてました。
放送委員会では、5・6年生合同で班を作り、朝と下校時の放送を忘れずに行っています。放送機器の使い方にもだいぶ慣れてきました。

2021年5月28日(金)
4年 プラネタリウム

区の理科担当の先生方に来ていただき、プラネタリウムで星の学習を行いました。例年は、クラス全員が一緒にプラネタリウムの中に入っていましたが、今年は感染症対策として、クラスを半分に分けて学習しました。待っている間に、方位磁石や星座早見盤の使い方も教わりました。プラネタリウムで見た星が、実際の星空で見付けられるといいですね。

2021年5月27日(木)
6年 国学力調査

6年生を対象に、全国学力・学習状況調査を実施しました。国語、算数の2教科と質問紙調査に、どの子も真剣に取り組んでいました。単に知識を問う問題ではなく、どのように考えたのかを説明する問題が多くありました。

2021年5月27日(木)
1年 算数の授業②

1年2組では算数「いくつといくつ」で、10の合成と分解を学習していました。全員で「8と2で10」のように「となえうた」を練習する、紙コップを使ってゲームをしながら10を作る、数字カードで練習する、プリントでまとめをするというように、様々な方法を使いながら授業をすすめていました。ご家庭でも、特に低学年の間は、お子さんと一緒に唱え歌を歌ったり、問題を出し合ったりして、楽しみながら勉強できる時間があるといいですね!

2021年5月26日(水)
4年 巨人軍出張授業

ジャイアンツアカデミーのコーチ3人の方に来ていただき、4年生に「ティーボール」を教えていただきました。バットの持ち方、打つときのコツなどをわかりやすく教えていただいた後、早速ミニゲームをしました。バットを安全に置くと1点、1塁まで行くと1点というように、誰でも点を取れる工夫があり、野球をよく知らない子でも楽しく参加することができました。

2021年5月25日(火)
1年 算数の授業

1年1組では、算数で「6はいくつといくつ」の学習をしていました。赤と緑のおはじきを使って一人一人が「6」を作った後、どんな組み合わせがあるかを全員でまとめていました。10までの数が「いくつといくつなのか」を知ることは、算数の基礎となるとても大切な学習です。
入学して約2か月、1年生も45分間集中して授業に取り組めるようになってきました。

2021年5月25日(火)
八重咲きドクダミ

公園などでよく見かける「ドクダミ」。4枚の白い花びらが一般的ですが、給食室の裏のほうに、八重咲のドクダミがたくさん咲いています。珍しいですね。ちなみに、この白い部分は本当は花ではなく、中心の黄色い部分が花なんだそうです!

2021年5月24日(月)
4年 国語の授業

4年生の授業をのぞいてみると、「アップとルーズで伝える」という説明文の学習をしていました。4年2組では、全文を「はじめ・中・おわり」の3つに分けるには、どこで分けたらいいのかを考えていました。2年生以上の国語では、今の時期はどの学年でも説明文の学習をしています。つなぎ言葉に着目したり、問いと答えの関係を見付けたりしながら、だんだんと筆者の考えを読み取る力をつけていきます。お時間のある方は、お子さんの教科書を一緒に読んでみてはいかがでしょうか。

2021年5月21日(金)
休み時間

三谷小では、外遊びをすることを推奨しています。毎日休み時間になると、たくさんの子供たちが元気に校庭に飛び出してきます。同じクラスの友達だけでなく、学年を超えて一緒に遊ぶ姿も見られて、ほほえましいです。今日は雨の後で校庭が少しぬかるんでいたため、服が汚れてしまった子もいるかもしれません。お洗濯は大変だと思いますが、どうぞお許しください!!

2021年5月20日(木)
3年 自転車安全利用講習会

荻窪警察の方に来ていただき、自転車安全利用講習会を実施しました。講習前に「自転車に乗ることが得意な人」と聞かれると、ほとんどの子が手を挙げていましたが、校庭に作られたコースで練習すると、難しいことがいっぱい!終わった後には「意外と難しかった」という感想をもった子がたくさんいました。自転車はとても便利な乗り物ですが、安全に気をつけないと大きな事故につながります。今日教えていただいた、自転車の点検や交差点での安全確認などは、子供たちはもちろん、私たち大人も手本をなるようしっかり守っていかなければいけないと感じました。

2021年5月19日(水)
雨の下校

今週に入り、すっきりしないお天気が続いています。今日の下校時は、本降りの雨となってしまいました。傘をさすと周りが見えづらくなってしまうので、普段以上に交通安全に気を付けるよう学校でも指導をしていきますが、ご家庭でも声をかけていただけると助かります。
明日は、3年生の自転車安全利用講習会が予定されています。実施できるといいのですが・・・。

2021年5月18日(火)
給食委員会

5・6年生一緒に活動している委員会活動。今年度は、代表、運動、飼育栽培、集会、図書、放送、保健、給食の8つの委員会があります。
給食委員会のメンバーは、毎朝給食室前にある黒板に、メニューと材料を掲示しています。
今日の給食は、とてもおいしいミートソーススパゲティでした!

2021年5月17日(月)
代表委員会の活動

今年度の代表委員会の活動の一つとして、いらなくなった計算カードや算数ブロックを集め、必要としている国へ送るという取り組みを行いました。ポスターやお昼の放送で全校に呼び掛けたところ、予想以上に多くの物が集まりました。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。集まったカード類は、この後マーシャル諸島へ送る予定です。

2021年5月14日(金)
避難訓練

2校時に地震と火事を想定した「避難訓練」を行いました。密にならないよう気を付けながら、全員が校庭に避難しました。災害はいつ起こるかわからないこと、命を守るためには、訓練のときから真剣に取り組むことが大切であることを話しました。子供たち一人一人が「自分の身は自分で守る」という意識をもてるよう、今後も様々な訓練を行っていく予定です。

2021年5月13日(木)
1年 お掃除開始!

今週から1年生の清掃活動が始まりました。6年生に教えてもらいながら、机を運んだりほうきを使って床をはいたりする仕事を、張り切って行っています。6年生には、入学当初から、朝の支度の時間等にもたくさんお世話になっています。

2021年5月12日(水)
5・6年 ラグビー教室

三谷小では、毎年「ワセダクラブ」の方に来ていただき、ラグビー教室を行っています。ほとんどの児童がラグビー初体験ですが、パスやタックルの練習を楽しそうに行っていました。5・6年生はどのクラスも、1学期と2学期に1回ずつのラグビー教室を実施する予定です。

2021年5月11日(火)
3~6年 区特定課題調査

昨年は実施できなかった「杉並区特定課題調査」を行いました。3年生は国語と算数、4年生から6年生までは、理科を加えた3教科です。そのほかに、意識調査も実施しました。どのクラスも集中して取り組んでいました。

2021年5月10日(月)
1年 交通安全教室

荻窪警察の方に来ていただき、クラスごとに交通安全教室を行いました。横断歩道を渡るときに気を付けることは何か、なぜ手を挙げたほうがいいのかなどを、わかりやすく教えていただきました。
1年生は先日から、集団下校ではなく、自分たちでの下校を始めています。早速今日から、教えていただいたことを生かして下校することができたかな?

2021年5月8日(土)
土曜授業

本来であれば、今日は地区班下校を予定していましたが、緊急事態宣言のため延期となりました。
図工室では、6年生が墨を使った龍の絵を、4年生は思い思いに自分だけの美術館を作っていました。昨年度は保護者の皆様に作品を見ていただくことができませんでしたが、今年こそは展覧会をぜひたくさんの方々に見ていただきたいと思っています。

2021年5月7日(金)
言葉の力を高めよう

ゴールデンウイークが終わり、学校に元気な子供たちの声が戻ってきました。三谷小では、子供たちの言葉の力を高めるために、日ごろから様々な取り組みを行っています。今日も、春の俳句を作っているクラスや、漢字辞典を活用した授業を行っているクラスがありました。緊急事態宣言が延長される見込みのため、いろいろな制限がありますが、子供たちは落ち着いて学習に励んでいます。

2021年4月30日(金)
はじめてのソーイング(5年生)

5年生から始まる家庭科の授業。今日は5年3組が「はじめてのソーイング」に取り組んでいました。針に糸を通すこと、玉結びや玉止めを行うこと、どれも慣れるまでは難しいものです。みんな真剣に練習していました。

2021年4月28日(水)
二羽のチャボ

三谷小には「星」と「雪」という名前の二羽のチャボがいます。飼育委員会の子供たちが大切に世話をしています。休み時間になると広場に出てくるチャボに、1年生も興味津々です!

2021年4月27日(火)
富士学園移動教室に向けて

5月19日から2泊3日で予定されている富士学園移動教室の説明会を行いました。お忙しい中ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。5年生は、一人一人が田植えの仕方や忍野村について課題をもち、調べ学習をしています。感染状況が落ち着き、無事に移動教室に行けることを願うばかりです。

2021年4月26日(月)
こいのぼり2

三谷小の校庭には大きなこいのぼりが泳いでいますが、1年生の廊下にもたくさんのこいのぼりが掲示されています。どのこいのぼりも、クレヨンでしっかりと色が塗られていて、元気いっぱいです。

2021年4月26日(月)
はたらく消防写生会

23日(金)に、消防署の方にご協力いただき、校庭で「はたらく消防写生会」が行われました。目の前の大きな消防車を見ながら、2年生が大きな画用紙いっぱいに、のびのびと描いていました。どんな絵に仕上がるか、今から楽しみです。

2021年4月21日(水)
野草園での学習

4年生が総合的な学習の時間に、野草園での学習を行っています。野草園の歴史や植物のことについて支援本部の方からお話を伺うことができ、子供たちは熱心にメモをとっていました。この後、それぞれが課題を見付け、さらに詳しく調べていきます。

2021年4月21日(水)
こいのぼり

今年も、三谷小の校庭にこいのぼりが登場しました。青空に向かって元気いっぱい泳ぐこいのぼりを見ると、晴れやかな気持ちになります。1年生の中には「こいのぼりさん、さようなら」とあいさつをしている子もいました。もうすぐ、「こどもの日」ですね。

2021年4月20日(火)
2年遠足

晴天の下、井草の森公園へ行ってきました。暑さが心配でしたが、公園内は日陰も多く、心地よく過ごせました。植物ビンゴをしたりグループごとに遊んだりして楽しい時間を過ごしました。お弁当は、友達と距離をとって座り静かに食べましたが、どの子も青空のもとで、うれしそうに食べていました。帰りは暑くて少し大変でしたが、安全に行ってくることができました。楽しかったね!

2021年4月19日(月)
1年生給食開始

先週15日(木)から、1年生の給食が始まりました。全員手洗い、消毒を忘れずに行い、静かに配膳をしています。給食が始まってまだ3日目ですが、支援本部の方や先生方に手伝ってもらいながら、当番の子たちも一生懸命頑張っています。

2021年4月19日(月)
委員会紹介

例年は集会を開いて「委員会紹介」を行っていますが、今年は全校で集まれないため、放送で委員会紹介をしています。今日は、代表委員会と運動委員会の委員長さんが発表を行いました。

2021年4月17日(土)
引き渡し訓練

本日は引き渡し訓練にご協力いただき、ありがとうございました。万が一災害がおこったときに、落ち着いて行動できるよう学校でも指導を続けていきます。ご家庭でも、避難場所等について、ぜひ話し合ってみてください。

2021年4月13日(火)
朝遊び

今週から「朝遊び」が始まりました。短い時間でも、元気よく体を動かすことでよいスタートがきれます。地域の皆様の見守り、本当にありがとうございます。

2021年4月12日(月)
1年生を迎える会

感染防止を考えて、校庭で「1年生を迎える会」を行いました。短い時間でしたが、前年度の代表委員会がクイズを出し、温かな会となりました。早速今日から1年生も外遊びが始まりました。

2021年4月6日(火)
入学式

101名の1年生が入学しました。コロナ対応のため15分ほどの短い式でしたが、温かな雰囲気の中、無事に行うことができました。緊張していた1年生も、たくさんの笑顔を見せてくれました。入学おめでとうございます。

2021年4月6日(火)
始業式

全校児童532名で、令和3年度がスタートしました。始業式では、2年・4年・6年の代表児童が決意の言葉を立派に述べて、気持ちも新たに新学期が始まりました。

2021年3月24日(水)
令和 2年度 修了式 

今年度は、コロナウイルス感染症の流行ために、これまでとは全く違った学校生活になりました。何日も学校が休校になったり、運動会や展覧会、社会科見学もできなかったり、たくさん我慢しなくてはいけないこともありました。そんな今年度でしたが、みんな揃って今日の修了式を迎えられることをとてもうれしく思います。この1年間でみんなそれぞれに大きく成長しました。みんな、それぞれ頑張ったことや、楽しかったことは違うかもしれませんが、本当によく頑張った1年間だったと思っています。これからも 学校が楽しいな。友達や先生に会いたいな。と思ってもらえる三谷小学校であるように先生たちも頑張ります。

2021年3月22日(月)
もうすぐ卒業・・・

今週木曜に迫った6年生の卒業を祝うかのごとく校庭の桜も咲き始めました。今日は体育館で卒業式練習がありました。6年生一人一人の真剣な態度が素晴らしいと感じました。6年間の感謝と中学校への決意が伝わる卒業式になりそうです

2021年3月17日(水)
もうすぐ卒業・・・

6年生が三谷小学校を巣立つ日が来週に迫っています。「地域ではぐくみ 世界に巣立つ 三谷の子」という学校の教育目標通りに、卒業後も目標を高くもち活躍してほしいと思っています。今校内には6年生の図工の作品が展示されています。龍の水墨画、心の模様を表現した水彩画、木工の椅子…どの作品も個性的で素敵です。

2021年3月11日(木)
感謝の気持ちを伝える会

6年生の卒業の日が近づいてきました。校庭の梅の花は白く鮮やかに咲き、桜のつぼみも膨らんでいます。春の日差しが感じられる暖かなこの日の午後、卒業対策委員会主催の「感謝の気持ちを伝える会」が、6年生の子供たちと先生方が参加し、体育館で盛大に行われました。開催にあたり、卒業対策委員の保護者の皆様には、多大なご尽力を賜りました。心より感謝申し上げます。体育館の飾り付け、記念品、スライドショーのどれもがクオリティーが高く感激しました。転出した元担任からのビデオレターや昔を振り返るクイズもあり、子供たちの6年間の成長が実感できる心温まる素敵な会になりました。

2021年3月2日(火)
6年生を送る会

3月になり、6年生が三谷小を卒業する日がもうそこまで来ています。今日の5時間目は『6年生を送る会』でした。各学年・各学級が制作した6年生へのメッセージ入りの動画を上映し卒業をお祝いしました。6年生からも下級生たちへお礼の動画を贈りました。みんなシーンと静まり返り、時には笑い、映像をじっくりと見ている姿が印象的でした。とくに1年生は熱演でした。6年生にたくさんお世話になったことへの感謝の気持ちがよく伝わりました。
男女・クラス関係なく仲がいいこと、下級生に優しく面倒見がいいこと、そんな6年生の素敵なところを下級生たちが受け継いでほしいと願っています。

2021年3月1日(月)
毎日が展覧会

今、西校舎一階の廊下に週替わりで各学年の図工の立体作品が展示されています。先週は5年生の針金とアルミホイルでできた「立ち上がれマイライン」とブラックライトでピカピカ輝く「光のプレゼント」というどこか近未来的な作品がかっこよく飾られていました。今週は4年生の焼き物「ウキウキ植木鉢」と拾った枝や葉っぱ、木の実で作った「森の芸術家」というどこか懐かしい感じのする作品です。毎日が展覧会!!楽しく鑑賞しています。

2021年2月22日(月)
春はもうそこまで・・・

学校の近くの畑にたくさんのふきのとうが芽を出しているので、朝から2年生と一緒に見に行きました。ふきのとうだけではなく、梅もきれいに咲いていました。学校に戻ると、校庭の花壇にもふきのとうが芽を出していました。もう春はそこまで来ているのです。今日の給食の時間には、工藤直子さんの「ふきのとう」を読んで聞かせようと思います。

2021年2月18日(木)
専門家派遣授業(6年生 体育 パルクール)

今日は「SASUKE」でも大活躍の佐藤先生が、6年生のためにパルクールの授業をしに来てくださいました。普段見慣れた跳び箱や平均台も、いつもとは違う跳び越え方や渡り方をして楽しみました。目を閉じて平均台を渡るときはちょっとドキドキ。みんなで盛り上がり、楽しく運動できました。

2021年2月8日(月)
1年生が描いたパフェ

1年生の廊下に色とりどりのパフェの絵が並んでいます。どのパフェもおいしそうで、レストランでメニューを見るように、どれにしようかな…と、思わず立ち止まり、考えてしまいます。それもそのはず、絵に近付いてみていると、食べたくなるようないいにおいがするのです。絵の具の中に匂いの素が混ざっていて、チョコレートやイチゴ、ブドウなどのいい香りがして、本当においしそうなのです。どれも個性的でかわいらしく、おいしそうなパフェ。
1年生のみんな上手だね!!

2021年1月22日(金)
校内書初め展

校内書初め展に向けて、丁寧に書き上げた子供たちの書写作品を、木曜日に先生たちが教室前の廊下に展示しました。緊急事態宣言下の今年度は残念ながら保護者の鑑賞はできません。それでも全児童の心を込めて書き上げた作品を児童同士鑑賞できる時間をつくり、お互いの頑張りを認め合いたいと思っています。みんな本当に上手でした。

2021年1月21日(木)
短縄跳び週間

縄跳び週間が始まり、全校で短縄跳びに取り組んでいます。天気のよい休み時間は児童も先生も縄跳びカードを持って外へ出て、友達同士教え合い、できる技を増やしています。縄跳びは体力づくりに効果があるだけでなく、誰でも練習すれば技術が上達します。できない技に積極的に挑戦し、練習を重ねてマスターする子が増えて「できた!! 先生見て!!」という声が校庭のあちこちから聞こえてくるようになりました。これからもそれぞれの子供たちに目標をもたせて、楽しく取り組ませたいと思います。

2021年1月20日(水)
校内研究会(1年3組 国語 たぬきの糸車)

今日の5校時は1年3組長尾学級で国語の物語「たぬきの糸車」の研究授業がありました。
1年生の子供たちが大好きなお話なのでしょう。みんな教科書の全文を暗記しています。登場人物の様子や気持ちを想像しながら、物語の世界に入り込んで、楽しそうに音読していました。
自分の思いや考えをもち、それを積極的に表現しようとする児童の育成を目指して、私たち教員は日々研修を重ねています。校内研究会では、それぞれの授業実践を参観し合い、ねらいが達成できたか、指導方法は有効であったかなど話し合っています。今日は、教室が密にならないように、授業の映像をリモートで各教室につないで、それぞれの場所から授業を参観し、その後の会議もリモートで行いました。

2021年1月19日(火)
専門家派遣授業(3年生 とび箱)

本日の3年生の体育は体操教室の先生2名をお招きして、跳び箱のかかえこみ跳びと台上前転の技能の習得を目指して練習をしました。様々な場が設定された中で、子供たちが楽しく意欲的に取り組み、短時間でできなかったことができるようになりました。先生方の指導技術を大いに参考にして、今後も楽しく器械体操を指導していこうと思いました。

2021年1月18日(月)
専門家派遣授業(2年生 体育 パルクール)

本日の2年生の体育は、「パルクール」の授業でした。ゲストティーチャーは「SASUKE」でも大活躍のパルクール指導員の佐藤先生です。直接、佐藤先生に教えていただけることに、担任も子供たちも大喜びです。体育館で跳び箱やマットを使って跳んだり、回ったり、とても楽しく体を動かしていました。低学年ではこうした運動の感覚づくりがとても重要です。我々教員もとても勉強になりました。

2021年1月16日(土)
1年生 昔遊び

この日の土曜授業で1年生は昔遊びを体験しました。教室や体育館、校庭に分かれてコマ回し、けん玉、あやとり、紙飛行機、竹馬で遊びました。中には得意な子もいて、上手にコマを回したり、竹馬で歩いたり、驚きました。初体験の子もいましたが、暖かい土曜日みんな楽しそうでした。

2021年1月14日(木)
専門家派遣授業(4年 体育 跳び箱)

本日4年生は体操教室のコーチ2名をゲストティーチャーにお招きして、台上前転の技能の習得を目指して練習をしました。誰もが楽しく練習できて、コツをつかんで技術が身に付く丁寧な指導は素晴らしく、担任たちも勉強させてもらいました。
児童も緊張や恐怖心が消えて、上手に台上前転ができるようになりました。

2021年1月12日(火)
3学期 始業式

本日より三谷小学校の新学期がスタートしました。始業式では代表児童が決意の言葉を発表しました。
三学期始業式の代表児童(6年生)の言葉より抜粋

風に桜が揺れるころ僕はこの学校を卒業します。分かってはいるけれど、今はまだ実感がわきません。毎日のように会って、笑って、じゃれて、肩を組み合った仲間たちと別れるのが想像できません。僕の学校生活を一言で表すと「楽しい日々」でした。そんな楽しい日々を過ごせたのは、友達や先生、家族などたくさんの人々が支えてくれたからです。また、PTAの皆さんも三谷祭でやぐらをたててくださったり、連合音楽会に付き添ってくださったり、陰ながら支えてくださいました。また、友情が深まった三谷ステイスクールプロジェクトでは、たくさんの先生方が夜遅くまで残ってくださり、きもだめしのお化け役やキャンプファイヤーの準備や片付けなどをしてくださいました。そして、笑っている僕の横には、常に僕に喜びをくれる友達がいました。このように、僕の周りにはいつも僕を見守ってくれるたくさんのたくさんの人たちがいて、同じ思いを共有できる仲間がいるのです。だから、そのような人たちと別れることが寂しくてたまりません。別れることを想像しようとすると、熱いものがこみあげてきて、うまく想像できません。しかし、どんなに願っても卒業の日は来てしまいます。三谷小学校での日々もあと2カ月で終わり。あと2カ月と考えると、やりたいことがあふれてきます。もっと遊びたいし、もっと笑いたいし、もっと勉強したい。けれども卒業の日はやってきます。だから僕は、ただ単純に楽しもうと思います。これまで以上に、もっとずっと笑顔を大切にし、三谷小で過ごす残りわずかな時間を走り抜けようと思います。(以下 略)

三谷小学校の3学期は、1日1日を大切にして、心豊かで充実した時間を過ごしていきたいと思います。

2020年12月25日(金)
2学期 終業式

今日で2学期が終わります。とても長かった2学期、新型コロナウイルスの感染拡大により、学校が休校になることもありました。せっかく練習を重ねてきた運動会の素晴らしい表現も披露することができませんでした。
それでも、終業式の今日 全員が笑顔で元気に登校していることが何よりもうれしいです。
今学期はたくさんのお友達から、校長室にプレゼントや手紙が届きました。そのどれもが、三谷小のみんなの健康と幸せを願うものばかりでした。どれも校長室に飾ってあります。どうもありがとう。
みんなが、学校に来たいな。友達や先生に会いたいな。そう思える三谷小学校であり続けたいと思っています。

保護者の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大により、今年1年、たくさんのご心配とご迷惑をおかけしました。そのようなときでも皆様の温かいご支援とご協力に支えられました。三谷小学校教職員一同、心から感謝申し上げますとともに、子供たちの健やかな成長のため、今後も力を尽くしてまいります。
令和3年も皆様にとってよい年となることを祈念しております。
よいおとしをお迎えください。

2020年11月9日(月)
2年生 生活科見学(多摩動物公園)

2年生は事前に国語で「動物園の獣医」を学習し、生活科では、多摩動物園からお借りした教材で動物の生態について学び、子供たちがそれぞれに興味を膨らませて、動物園に行きました。天気にも恵まれ、グループに分かれて決められた範囲の中で自由に動物を見て回りました。日本で唯一多摩動物園にしかいないタスマニアデビルや、めったに見ることのできないユキヒョウに感激し、定番のライオンやキリン、ゾウやサイにも大興奮でした。今度は、ぜひおうちの人と!

2020年11月7日(土)
6年生 薬物乱用防止教室

健康づくりを大切にしている三谷小学校では、子供たち自身が心身の健康を考え、学んでいます。この日は杉並の子供を薬物から守る会にお願いして、東京ダルクから2名のゲストティーチャーの先生方に来校いただき、年生を対象とした薬物乱用防止教室を実施し、薬物の害と悪い誘惑から身を守る術を学びました。これからも保護者の皆様と学校が両輪となり、子供たちの健全育成を推進していく三谷小学校でありたいです。

2020年10月30日(金)
6年生 三谷ステイスクールプロジェクト③

きもだめし、キャンプファイヤーと大いに盛り上がり、いよいよラストは花火の打ち上げです。6年生のために、PTAや地域の方からの素敵なプレゼント・・・本当にありがたいです。みんなで宿泊する毎年恒例の移動教室には出かけられなかったけれど、学校にいながらいつもと違う、他のどの学校もやっていない、とってもスペシャルな、この夜だけの行事となりました。この行事を成功させるために、先生方はもちろん、保護者の方、地域の方が力を合わせて準備をしてきました。すべては6年生のためだけに。この思いは、きっと六年生のみんなの心に届いたことでしょう。まさに学校目標でもある、『地域ではぐくみ、世界に巣立つ三谷の子『が具現化されていると感じています。

2020年10月30日(金)
6年生 三谷ステイスクールプロジェクト②

きもだめしの後校庭に出て、キャンプファイヤーで盛り上がりました。校庭でするキャンプファイヤーは、めったにできない体験です。火の神様から頂いた火を点火させて、火を囲み、男女で仲良くフォークダンスを踊り、さらに友情を深めた夜になりました。

2020年10月30日(金)
6年 三谷ステイスクールプロジェクト①

楽しみにしていた移動教室代替行事。天気にも恵まれ、予定通り、一度家に帰り、日が暮れた夕方5時30分に、6年生90名が元気に再び学校へ集合。きもだめしからスタート。照明を落とした夜の学校に不気味な音楽が流れだし、校長先生の怖いお話を聞いた後に、手をつないで薄暗い校内を歩き始めると…「キャー」「ギャー」「やめてー」・・・大興奮のきもだめしでした。

2020年10月24日(土)
土曜授業公開

10月の土曜授業は、今年度初めての授業参観としました。社会情勢もあり、今回は密にならないように指定された一時間のみの参観でしたが、大勢の保護者の皆様の御参観ありがとうございました。新しい学年・学級になって初めての授業参観に先生も子供たちも張り切っていました。先生の話を真剣に聞いたり、友だちと議論したり、挙手をして発言したり、ノートに自分の考えを書いたり、タブレットを使った授業や、体験的な授業など、様々な活動や授業の様子から、お子様の成長を感じていただけたらうれしいです。

2020年10月23日(金)
1年生 生活科見学(野川公園)

雨模様の中、野川公園への生活科見学に行きました。雨の降りしきる中、班長を中心にグループでどんぐりを探し回りました。靴が濡れて、靴下までビショビショになりながら、チームワークよく楽しそうに広場でどんぐり拾いをしていました。今回は特別にお弁当の他におやつタイムもありました。あいにくの天気でしたがみんな笑顔で元気に行けたことがよかったです。集合・整列が素早くできるようになったことの他にも、ルールを守って集団行動ができたり、自分の荷物を自分で管理したり、年生たちの成長を実感できた生活科見学でした。

2020年10月16日(金)
5年生移動教室に代わる行事2 河口湖フィールドセンター

稲刈り体験、忍野八海散策後は、河口湖フィールドセンターへ。昼食後にはグループに分かれて溶岩樹形がたくさんある森の中に入り、探検させてもらいました。樹齢千年の木々が富士山の噴火によって倒されたり、溶岩で燃えたりしながら今のような状況になったそうです。さらに、バードコールやペーパーウエイトを作り、素敵なお土産になりました。たった一日の移動教室代替行事でしたが、あっという間に過ぎてしまいました。貴重な体験や経験を子供たちに味わわせることができたことや、学年みんなで共通の思い出がつくれたことが嬉しかったです。何より子供たちが健康で、安全に実施できたことにほっとしました。保護者の皆様はいろいろとご心配もあったかと思います。どの子もきっと思い出に残る素晴らしい行事となったと思っています。

2020年10月16日(金)
5年生移動教室に代わる行事 1  稲刈り 忍野八海

朝6時45分に学校に集合し出発。予定通り忍野村に着き、早速クラスごとに、稲刈り体験をしました。田んぼの提供者の渡辺さんが準備を行ってくれました。忍野村役場の方からしっかりと話を伺い、本物の田んぼに入り、稲刈りです。子供たちは初体験の稲刈りを楽しんでいました。本物体験を通して「食」を考えることができました。心配された雨は降る気配もなく、予想外の晴れ間がやってきたので、急遽予定を変更し、忍野八海の散策にも出かけました。みんなで八つのうち五つの池を見て回りました。富士山のふもとから湧く、透き通った水を見ることができたことと、目の前に美しい富士山が見えたこと、とても幸運でした。

2020年10月13日(火)
3年生 自転車安全利用実技講習会

爽やかな秋晴れの空の下、校庭にたくさんの自転車が並びました。今日は3年生を対象にした、自転車安全利用実技講習会です。自転車は誰でも利用することができる便利な乗り物です。子供たちが自転車のある生活を安全で楽しく送るために、気を付けなければいけないポイントについて荻窪警察署の方や区役所交通安全係の方から、実技を交えてわかりやすく教えていただきました。事故に気を付けて、安全に自転車を利用しましょう。

2020年10月13日(火)
2年生 町探検

今日は秋晴れ。町探検日和です。2年生みんなで学校を出て、道灌公園→切り通し公園→三谷公園と歩いて、地域の学習をしました。木陰の涼しさや落ち葉に秋を感じることができました。

2020年10月7日(水)
セーフティ教室

今日は、セーフティ教室がありました。1・2年生は2校時に「連れ去り防止」3・4年生は3校時に「万引き防止」について、体育館で動画を視聴するとともに、ゲストティーチャーの荻窪警察署の方からのお話を聞きました。三谷小では、危機管理学習をこれからも継続することで、年齢に応じた自分の身は自分で守る態度を身に付けさせていきたいです。

2020年10月5日(月)
三谷小 それぞれの秋

読書の秋。図書委員会のお兄さんお姉さんたちが図書館に低学年の子供たちを集めて読み聞かせをしてくれています。上手な読み聞かせに子供たちも大喜びです。
スポーツの秋。体育の時間には友達と競い合いながら、走ったり、跳んだり、回ったり、自己記録更新やできる技の習得を目指して頑張っています。
学問の秋。授業中は先生の話を聞き逃すまいと、集中して学習に取り組んでいます。1年生は平仮名・カタカナに続いて漢字の学習も始まっています。
食欲の秋。美味しいと評判の三谷小の給食は秋満載の献立です。みんなもりもり食べて食缶はいつも空っぽです。
それぞれの秋を満喫している子供たちです。

2020年10月3日(土)
10月土曜授業 スポーツテスト

秋晴れの爽やかな週末、全校児童の体力調査を実施しました。最近のニュースで、コロナ過で児童の運動不足とそれに伴う体力低下が心配されています。三谷小では、例年と変わることなく、朝遊びや休み時間の外遊びに全校で取り組んでいます。どのような調査結果が出るか楽しみです。連日記録係として大勢の保護者の皆様にお手伝いいただき、教職員は大助かりでした。ありがとうございました。これからも保護者の皆様と学校が両輪となり、子供たちの健康づくりと健全育成を推進していく三谷小学校でありたいです。

2020年9月19日(土)
入学記念クラス集合写真

今年は入学式で記念の集合写真を撮影することができませんでした。本日体育館に保護者の方にお越しいただき、少しおめかしした1年生と半年遅れではありますが、入学記念のクラス集合写真を撮影しました。大きくなって振り返ったときに、これもよい思い出としていただけたら嬉しいです。

2020年9月5日(土)
土曜授業(防災教育デー・引き渡し訓練)

防災週間にちなみ、この日の土曜授業は防災教育デーでした。1.2年生は地震や風水害などから身を守る授業を防災アドバイザー小野先生から学びました。3.4年生は、新聞紙を使った防災グッズ作りや、バンダナを使った応急処置を担任の先生から学び、5.6年生は、体育館で野外救急のスペシャリストの寺田先生を講師に、AED による人命救助と身近にある危険を予知し、自分の身を自分で守る術を学習しました。強い日差しが照りつける中、引き渡しの訓練もさせていただきました。皆様のご協力ありがとうございました。

2020年8月28日(金)
掃除が始まりました

今週から児童による清掃活動が始まりました。これまで、やりたくてもできなかった掃除ができると聞いて子供たちは大喜び、さぼるような児童は一人もいません。子供たちが生き生きと一生懸命に掃除をしている姿に感動しました。特に、初めて教室の掃除をする1年生は、担任の先生や6年生に教えてもらいながら一生懸命にそして楽しそうに掃除をしていました。

2020年8月24日(月)
2学期スタート!!

今年の夏休みは、あっという間に終わった気がしています。さぁ、いよいよ2学期のスタートです。学校に活気が戻り、子供たちの元気な声が、各教室に帰ってきたことがとてもうれしいです。夏休み中の子供たちはどのような様子だったのでしょうか。大きな事件・事故の報告がなかったことが何よりです。宿題も頑張ったのでしょうね。力作ぞろいの自由研究や絵画、工作、読書感想文など、各学級単位で掲示、展示しお互いに見合う場をつくっていきたいと思います。ぜひ、校長室に飾らせてもらえたら嬉しいです。さて、この夏は記録的な猛暑で、熱中症等に気を付けていかなければならない日が続いています。このような中、学校が始まって、体育の授業や、休み時間の外遊びなど、決して無理はできない感じです。気温や熱中症指数等によっては、残念ながら、運動場での体育や遊びを中止することもあります。熱中症のような症状が出てしまう原因として、もともと体調不良だったということがよくあります。ご家庭での健康管理をしっかりとして、少しでも気になる様子があるときは、すぐに担任に知らせてください。また、寝不足や朝食を食べていないなども原因となる場合があります。「早寝、早起き、朝ごはん」を心がけてください。始業式は放送でしたが、転入生2名も元気にあいさつできました。2学期も仲良く元気に楽しい学校生活を過ごしましょう。

2020年7月31日(金)
一学期 終業式

今日で一学期が終わりました。今日の終業式は放送で行い、校長先生からの「心の中の通知表」のお話の後、代表児童が頑張ったことを話してくれました。最後に生活指導主任の深津先生からは、夏休みの過ごし方についてのお話もありました。校歌を歌うことはせずに、かわりに一学期頑張った自分やみんなに向けて、大きな拍手をしました。振り返ってみると、長い臨時休校や、分散登校など、誰もが体験したことのない一学期でした。新型コロナウイルスの感染予防のため、できなかったことや、大変なことはたくさんあったけれど、あらためて気付かされたこともたくさんありました。休校が長引いたことや、分散登校があったことのお陰で、やっぱり皆さん全員と一緒に過ごす三谷小学校が最高に楽しいことが分かりました。友達と自由に遊べることや、好きなスポーツができることや歌が歌えることがどんなに楽しいかもわかりました。コロナはいつ終息するかわかりませんが、必ずその日は来ると思います。
その時はたくさん泳いで、たくさん歌って、たくさんスポーツをしてたくさん勉強しましょう。いよいよ夏休みです。楽しい夏休みを過ごすために健康でいるようにしてください。8月24日の2学期始業式に、元気な皆さんに再び会えることを楽しみにしています。

2020年7月8日(水)
4年生 総合 野草の観察

今日は朝から雨が降ったり、やんだり、あいにくの天気でしたが、4年生は野草の会の皆様に教えていただきながら、学校の西門近くにある野草園で野草の観察を行いました。学校の中にどんな野草が生えているのかな。子供たちは興味津々です。観察を重ねると、植物を見る目が変わってきます。「野草もいろいろな場所で頑張っているんだな。」「一つ一つの野草にも個性がある。」そんな声が聞かれました。これからも観察や調べ学習を続けて野草博士になってほしと思います。

2020年7月4日(土)
土曜授業 杉並工業交流授業

7月の土曜授業、5・6年生は、地域の杉並工業高校との連携交流授業でした。心配された雨にも降られず、6年生は、杉並工業高校へ歩いて行き、グループに分かれて実習室や機械教室で鏡に映して使う逆回転時計をつくったり、金属を削って、磨いて、ホイッスルをつくったり、キューブ型の蝋を組み合わせたキャンドルづくりを行いました。実験の好きな6年生は興味しんしんです。5年生は三谷小のパソコンルームで、マイクロビットを使ったプログラミング教育の授業をうけました。自分がパソコンにプログラミングをした通りの形にランプが点灯すると大きな歓声が上がりました。杉並工業の先生方の教え方が大変上手で、楽しい授業になりました。今後も、地域との関わりとつながりを大切にする三谷小学校でありたいと思います。

2020年7月1日(水)
7月になりました

7月になりました。校舎1階の廊下に竹が飾られて、子供たちが休み時間や放課後の時間に、思い思いの願い事を短冊に書き、飾り付けています。少しずつ短冊が増えてきました。「サッカー選手になれますように」「ケーキ屋さんになれますように」という将来の夢を書いた人も多い中、「早くコロナが終わりますように」「コロナウイルスが世界中からなくなりますように」といった願い事も目立ちます。三谷小の子供たちみんなの願いが叶いますように…

2020年6月19日(金)
離任式

昨年度までずっと三谷小学校でお仕事をして、この春三谷小学校を去られた人の先生方が、変わらない笑顔で来校してくださいました。そして、5時間目1年3組をスタジオにした全校生中継放送で離任式を行いました。水間先生、中村先生、古家先生、どの子供たちもいろいろな場面でお世話になっていたので、共に過ごした多くの思い出があふれてきます。代表児童が作文を読み、感謝の気持ちをお伝えしました。もっともっと話を聞いて一緒にいたいけれど、お別れです。三谷の良き思い出を大切に、新天地でのご活躍とご健康を心よりお祈りいたします。またいつか三谷小にいらしてください。いつでもお待ちしています。

2020年6月10日(水)
給食再開

いよいよ待ちに待った給食が始まりました。今日のメニューはプルコギ丼と中華スープと牛乳です。「やっぱり三谷小学校の給食はおいしいなぁ…。」3年生の女の子がしみじみと話してくれました。1年生は小学校に入学して初めて食べる給食でした。みんなおいしそうに食べていました。これから毎日、新しい給食のルールを守って、給食を残さずにいただくようにしましょうね。

2020年6月9日(火)
再開した学校生活 順調です

今日は全校児童の身体測定を実施しました。長かった臨時休業期間中に身長も体重もひとまわり大きくなった子が多かったようです。1年生は算数の学習で丁寧に数字が書けるようになりました。2時間の学習の後、先生と一緒にコース別集団をしています。
明日からは、子供たちが楽しみにしている給食が始まります。1年生の集団下校も終わり、各自がお友達と下校します。安全な給食指導・登下校指導を心掛け、楽しく充実した学校生活を過ごさせたいと思います。

2020年6月1日(月)
分散登校 初日

6月になりました。今日からクラスを2分割して全学年が分散登校です。あいにく初日は朝から霧雨が降り、傘をさしての登校となりました。昇降口で先生たちが検温し、上履きの除菌をしてから校内に入ります。教室で担任の先生に挨拶をすると荷物を置いてすぐに手洗いをして、登校カードを提出します。新しい学校生活のスタイルの定着が今週の目標の1つです。早くも1年生は校内探検をしていました。他の学年も音読をしたり、教科書の問題を解いたりと、集中して楽しく学習していました。これからも、子供たちみんなが友達や先生に会いたいと登校してくる三谷小学校であり続けます。そして、新型コロナウイルス対策については、学校としても最大限の努力をしていきます。

2020年5月27日(水)
1年生デビュー!!

昨日から始まった登校日、今日は1年生の登校日です。入学式以来の登校になるので、緊張している様子が見てわかります。例年だと登校してから教室まで、6年生のお兄さん・お姉さんが何から何までお世話をしてくれるのですが、今年度は感染症対策のため、一年生でも最初から、なるべく自力でやることになっています。もちろん最初は先生たちがサポートをします。このピンチをチャンスと捉え、上級生に甘えることなく、自分のことは自分でやるという、基本的な学校生活の習慣を身に付ける良い機会と考えて、成長してほしいと思います。保護者の皆様、ご心配もあると思いますが、安心して学校にお任せください。

2020年5月26日(火)
本日登校日

長かった休校期間を経て、緊急事態宣言が明けた26日から始業式以来、1ヶ月半ぶりに登校が再開されました。初日のスタートは2.4.6年生の男子が2時間だけの登校です。マスクを着用したり、検温カードを校庭で提出したり、水筒を持参したりするなど、今までとは違った学校生活のきまりや、持ち物もあります。トイレや水道の前には、児童が密にならないように並ぶための足型がついています。今までと違って慣れるまでは戸惑うこともあるかもしれませんが、すべては感染拡大防止のためです。教室や廊下、昇降口は先生や主事さん方が毎日消毒しています。これから笑顔で登校してほしいと思っています。

2020年5月25日(月)
明日から登校日です

6月からの学校再開に向けて、今週は2時間だけ決まった時間に登校します。感染症の拡大防止のためマスクを着用し、ハンカチとティッシュ、水筒を持参してください。朝、必ず熱をはかってカードに記入し、忘れずに校門で提出してください。時間を間違えずに車に気を付けて登下校してください。元気な皆さんに会えることを先生たちはみんな楽しみに待っています。

2020年4月27日(月)
校庭ではこいのぼりが広い空を泳いでいます!

校庭では、例年のようにこいのぼりが出て、広い空を泳いでいます。長い期間、臨時休校となっていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。学校再開がいつになるか分かりませんが、来たるその日を教職員一同心待ちにしております。体調管理をしっかり行ってくださいね。

2020年4月6日(月)
令和2年度入学式

校庭の桜は入学式を待ちきれずに散り始めましたが、学校は1年生のお祝いをするように、春の香りで満ち溢れていました。花びらがひらひらと舞い散る中、保護者の方に手を引かれ、ピカピカの新1年生が入学してきました。今年は、青空のもと、校庭が入学式の会場でした。保護者の方々、先生たちに囲まれた温かい雰囲気の入学式になりました。緊張していた1年生も、たくさんの笑顔を見せてくれました。ご入学おめでとうございます。

2020年4月6日(月)
令和2年度始業式

令和2年度が始まりました。三谷小学校は3名の転入生を迎え、在校生が524名になりました。新しく三谷小学校に来た先生方も大勢います。学級数は18学級。新しい先生、新しい友達、新しい教室でいよいよスタートです。子供たちみんなが友達や先生に会いたいと登校してくる三谷小学校をつくっていきましょう。1年間よろしくお願いします。