地域連絡協議会とは?

地域教育連絡協議会は、家庭・地域・学校が密接に連携し地域教育の機能を高め、子どもたちの「生きる力」を育む環境づくりを目指して、各中学校区単位に設置され、青少年委員が事務局となり、教育委員会と共催で「地域教育懇談事業」と「子ども地域活動促進事業」を行っています。
              杉並区教育委員会 令和1年5月24日 Webサイトページ番号1011118

地域教育懇談事業2018

2018年12月17日 すぎなみ教育シンポジュームを開催

 高井戸区民センターにて「保護者・地域・学校の協力で「放課後」文化はもっと豊かになる」と題してすぎなみ教育シンポジウムを開催しました。
   

2018年11月21日 大宮地域教育連絡協議会開催

   
一般社団法人ISP代表理事 山ノ内凛太郎さんを講師としてお招きして、「地域が子どもを育てる 私たちの地域 大宮中学校のチカラ」と題して、グループワークを行い、大宮中学校区のキャッチコピー「空と緑とつながりと」を作りました。

2018年11月14日 大宮中学校区地域教育連絡協議会開催

   
   
 

子ども地域活動促進事業

地域音楽交流会2018年10月7日