2年生(令和3年度)

2021年9月24日

人権について 学びました

9月21日(火)人権擁護委員の方に来ていただき、人権について学習しました。人権とはなんでしょうか?という問いかけに、子どもたちはすぐに思い浮かぶ言葉がなかったようです。擁護委員の方から、「学校に行ける」「あそべる」「べんきょうできる」なども人権であることを聞き、納得の表情を浮かべていました。授業の後半では、2つの動画を見ながら「いじめ」について学びました。子どもたち一人ひとり、真剣な表情で話を聞き、思いやりの大切さや相手のことを思って行動することを心に刻みました。

 

 

 


 

2021年7月14日

おおみや教室体験

 7月12日(月)におおみや教室で「おおみや教室ではこんなことやっているよ」という体験授業を行いました。

 おおみや教室の大きなめあてとして「じぶんもまわりも気持ちよく」があります。この大きなめあてに向けて、一人一人の課題を設け、小集団や個別の学習・活動を通して学んでいきます。今日体験したのは「気持ちの違いを知ろう」と「ルールを守って体を動かそう」でした。

 授業後の感想では、「気持ちの違いがよく分かって、これからの生活で考えていきたいと思いました」という内容もあり、良い学びになりました。

 

 



2021年6月7日

保護者の方の読み聞かせ

 6月4日(金)に保護者の方からの読み聞かせがありました。1~3組とも読み聞かせのマナーを守りながら、本の世界を楽しみました。

 6月14日から読書週間が始まります。梅雨の季節でもあるので、この機会に様々な本に触れることができるよいと思います。

 

 

 


2021年 5月 15日

一年生と仲良くなろう!!

 「小学校へようこそ」の学習で、1年生との出会いの会を企画しました。

 学級ごとにペア学級となり、名刺交換や班で遊びました。名刺交換では、自分のことを覚えてもらおうと「サッカーが好きなんだよ」「好きな給食はカレーライスなんだけど、あなたは?」と話しかけていました。

 遊びでは「ぶたのしっぽ」というゲームを行いました。ルールは一つ。「どんな質問にも「ぶたのしっぽ」と答える。でも笑ってはいけない」です。どの班も笑わないようにしながら、和やかにゲームをしました。

 2年生の振り返りでは、「1年生が笑わなくて強かった」「仲良くなったから、今度は鬼ごっこしたい」と次の活動にも意欲を見せています。

 


2021年 4月 20日

春を探そう!!

 2年生になって、初めての生活科の授業は「春を発見しよう」です。

 校庭で冬と変わったところを、目・耳・手・鼻を使って探しました。

 「木の姿が変わって、葉っぱがたくさんついている」

 「花壇に花が咲いていたよ」

 「砂が触ると温かい」

 たくさんの発見をしていました。

 

2021年04月19日