最近のNEWS

2018.02.04 1月31日 本校に講師の大熊先生をお招きして、国語科丸山先生の1年A組での研究授業を行いました。「考えの共有化」で自分の考えをもち、他者の考えと比較することで、自分の考えを見直す学習過程を大切にしています。一方でその学習過程は、生徒自ら自分で“気付く”ことにもつながり生徒の学びを深めることにもなると思っています。当日の国語の授業は、“具体と抽象”(伝わるスキル)の学習でした。子どもたちが考え続けることができたのは、簡単な問題から難解な問題へ、前に学習したことが次の問題に生かせるという、学びが生かせるということが学ぼうとする意欲につながるのでしょう。


2018.02.02 1月27日、ICT公開授業を行いました。数学の1年生で、平面を回転させることでどのような立体ができるか、実際にICTを使った授業をすることで、生徒の理解度が高まり、いろんな平面図形を回転させたいという子どもたちの意欲につながりました。技術科ではパワーポイントを使いプレゼンをしました。分かりやすく説明するためのICT活用が大いに期待されます。
2018.02.01 1月27日(土)、1年生、C組において、杉並かるた会の方をお招き、百人一首大会を開催しました。生徒による開会式からはじまり、読み手をかるた会の方にしていただき競技を運営しました。競技終了後には、かるた会の方々によるデモンストレーションを見せていただきました。日本古来の遊びを通して古典に触れるよい機会となりました。みんなの笑顔があふれるひと時となりました。かるた会の皆様、ありがとうございました。
2018.01.17 1月12日、ふれあいの家との連携事業として、ふれあいの家を利用されている方々と本校の2年生と交流をしました。ご利用者のみなさんにとって2年生は孫、ひ孫と同じ世代であり、このように会って話をする機会はそれ程多くはないと思います。利用者の方々が本校の生徒に話をしている様子、その話を聞いている生徒の様子を見ていると、ほのぼのとした雰囲気が漂います。
2018.01.06 平成30年1月27日(土)、本校にて1時間目から3時間目、ICTを使った授業公開を行います。また、当日午後(1時30分〜4時)は、杉並公会堂大ホールにて「杉並教育ICTフォーラム」を開催します。本校の時程等は「保護者向け」に格納しています。
2018.01.05 12月19日、本校の特別教室にて、済美小学校のかしのみ学級の児童のみなさんと本校のC組との授業交流をしました。お互いに自校紹介をしてから、かしのみ学級のみなさんから歌のプレゼントがありました。続いて、本校C組の生徒からトーンチャイムによるクリスマスソングを披露しました。その後、アニマルクイズで盛り上がり、互いに互いの顔を知り合いより深い交流ができました。とても楽しい一時を過ごすことができました。みなさんにとって、忘れられない思い出になったことでしょう。これからも交流を続けていけることを願っています。かしのみ学級のみなさんを引率していただいた済美小学校の先生方、ありがとうございました。