1年生(令和5年度)

「生活科見学に行きました。」

 生活科見学で、葛西臨海水族園に行きました。大きな水槽の中にいるマグロを見たり、海の生き物に触ったりするなど、学校ではできない経験に大興奮の子供たちでした。午後のプログラムでは、「カエルのひみつ」について学習し、おたまじゃくしからカエルになるまでの過程やカエルのジャンプする距離に驚いていました。お昼は、おいしそうなお弁当にみんなニッコリ笑顔。みんなで楽しいお昼の時間を過ごしました。

 

 

「秋探しに行きました」

 生活科の学習で、和田堀公園に秋探しに行きました。木の実や葉っぱ、葉っぱを踏む音やきんもくせいのにおいなど、たくさんの秋を見つけました。拾ってきた木の実や葉で、リースを作る予定です。楽しみにしていてください。

 

 

 

「図書館の利用の仕方について学びました」

 永福図書館の方が来校し、図書館の利用方法や本の紹介、読み聞かせなどをして頂きました。興味津々に聞いていた子供たちから、早速図書館に行きたいという声がたくさんあがっていました。

 

 

 

「ふれあい月間」

ふれあい月間の道徳の授業では、「ハムスターのあかちゃん」という教材を使い、命について考えました。ハムスターの赤ちゃんが成長する様子を想像し、やさしく見守る言葉が教室に溢れました。身近な生き物の誕生や成長の様子をやさしく見つめ、命あるものを大切にしようと考えました。

 

「おもしろいあそびがいっぱい」

学年で校庭に集まり、生活科「おもしろいあそびがいっぱい」の学習より、シャボン玉遊び・水遊びを行いました。「うまく飛ばないな。」「そっと吹くといいよ。」「段ボールでもシャボン玉ができたよ。」と、身の回りにあるものでシャボン玉を楽しみました。また、水遊びでは友達と水を掛け合い、夏が来たことを全身で感じました。道具のご準備、ご協力ありがとうございました。

 

 

「プライベートゾーンについて」

学年で体育館に集まり、「大切なじぶんのからだ」についての授業を行いました。水着で隠れる体の部分や口を「プライベートゾーン」といい、とても大切な自分だけの場所であること。プライベートゾーンは、「見ない」、「見せない」、「触らない」、「触らせない」ように気を付けること。嫌な気持ちになったら、安心できる大人にすぐに相談することなどを学びました。プライベートゾーンの知識は、自分を守る力になります。ぜひご家庭でも話題にしていただけたらと思います。

 

「そらまめのさやむき体験をしました。」

給食で出るそらまめのさやむき体験をしました。全校分をむき、がんばりました。皮むきをしていると、「かたい」「赤ちゃんのまめがある」「ふかふかしている」など、たくさんの感想がでてきました。自分たちでむいた豆はいつも以上においしく感じたようです。

 

「プールの授業が始まりました。」

小学校初めてのプールに、わくわくがおさえられない表情の子供たち。プールでの約束をしっかり守って、水に慣れ親しむことができました。

 

 

「あさがおの種を植えました。」

生活科の学習で、あさがおの種を植えました。芽が出るのを楽しみに、毎日欠かさず水やりをしています。

 

 

 

「運動会練習、頑張っています。」

小学校に入学して、初めての運動会。毎日一生懸命練習に取り組んでいます。全力で頑張る子供たちの姿を、ぜひ楽しみにしていてください。

 


「給食当番、頑張っています!」

初めての給食当番。白衣に着替えて、張り切って頑張っています。盛り付けをしたり、配膳をしたりと、自分達でスムーズに準備ができています。みんなで食べると、ますますおいしい給食です。

2023年04月12日