HOME > Web日記

Web日記

<<前のページ | 次のページ>>
2024年1月31日(水)
地域教育連絡協議会に生徒が参加

1,2年生の学級委員など約20名が地域教育連絡協議会に参加しました。「和田地域の良い点、改善点」について、5名の生徒がプレゼンテーションを行い、自分の考えを地域の方に伝えました。グループごとの懇談ではどのグループも話がとぎれることなく盛り上がっていました。生徒にとっては大人の考え方などを知り、大人にとっては中学生の考え方などを知る機会となりました。参加した生徒たちは生徒代表として立派に活動できました。

2024年1月23日(火)
帰路につきます

12時45分にホテルシュワルツをバスで出発しました。予定通りです。

移動教室の3日間、時間を意識して行動し、やる気に満ちていました。「話をよく聞き、一生懸命に取り組むからスキーの上達がはやい」とインストラクターの方がおっしゃっていました。

2024年1月23日(火)
退館式

昼食は中華丼です。昼食の後は退館式です。代表生徒からホテルの方にお礼のあいさつをしました。「美味しい食事、温かいお布団など、移動教室を支えてくださりありがとうございました。」

2024年1月23日(火)
実習終わりました

3日間お世話になりましたインストラクターの先生に、実行委員がお礼のあいさつをしました。懇切丁寧にご指導ありがとうございました。スキーが初めてだった生徒も、「できた!」の積み重ねで、スキーが好きになりました。

2024年1月23日(火)
実習の様子 2
2024年1月23日(火)
実習の様子

リフトであがると視界はあまりよくありませんでしたが、自信をもって滑りました。

2024年1月23日(火)
最終日の実習

今日は晴天の中、始まりました。
最終日もがんばります!
気持ちが入っています。

2024年1月23日(火)
移動教室最終日

朝食を食べた後、スキー実習の準備、部屋の片付け、荷物の移動を行ってから、実習が始まります。

2024年1月22日(月)
とにかく元気です

夕食では白米をおかわりする生徒が多かったです。
生徒がおかわりするためのおひつ8つのうち、完食のおひつが5つありました。
夕食を食べてさらに元気になりました。

2024年1月22日(月)
午後の実習の様子
午後の実習

上達の速さに驚かされます。

2024年1月22日(月)
午後の実習、始まりました
2024年1月22日(月)
スキー、楽しい!

何人もの生徒がそう言いながら、ホテルに戻りました。昼食はカレーライスです。スキーの班ごとにインストラクターの先生と食事です。

2024年1月22日(月)
上手に滑っています
2024年1月22日(月)
フォームがきれいです
2024年1月22日(月)
えっ? ここを滑るの?

びっくりしている生徒もいましたが、皆、チャレンジしました!

2024年1月22日(月)
上達しています!
2024年1月22日(月)
リフトでのぼりました

全班、リフトを使いました。眺めは最高です。風景を見る余裕はあるかな?

2024年1月22日(月)
リフトに乗ります!

ちょっとドキドキしますが、大丈夫。がんばれ!

2024年1月22日(月)
2日目の実習が始まりました
2024年1月22日(月)
菅平移動教室2日目

1月22日(月) 移動教室2日目が始まりました。生徒は6:30起床、食事係は7:00からみんなのために朝食の準備を頑張りました。今日は午前、午後ともに2時間30分のスキー実習です。

2024年1月21日(日)
夕食です

「えっ、何?」
「枝豆?」
「これ、おいしいじゃん!」
生徒の会話です。
メニューの一つ、「枝豆と豆腐のふんわり天」のことです。
対面での会話を楽しみながらの食事でした。

2024年1月21日(日)
実習の様子 4

実習が終わりホテルに戻ります。 
がんばった!

うまくなってきた!

実感をもちはじめています。

2024年1月21日(日)
実習の様子 3
2024年1月22日(月)
実習の様子 2
2024年1月22日(月)
実習の様子 1
2024年1月22日(月)
いよいよスキー実習

スキー実習の開校式、ゲレンデに向かう様子です。
足元はぬかるんでいますが、皆気をつけています。やる気に満ちています.

2024年1月21日(日)
いただきます!

昼食の様子です。メニューは、牛丼とみそ汁です。おかわりした生徒も多く、午後からのスキーは元気に取り組めそうです。食後は気分が高揚した雰囲気になってきましたが、さすが2年生、切り替えは上手です。注意事項などをしっかりと聞いていました。

2024年1月21日(日)
到着しました

予定より少し早くホテルシュワルツに11:10到着しました。
荷物を持って、元気よくホテルに向かっています。

2024年1月21日(日)
2学年菅平移動教室が始まりました

1月21日(日)移動教室が始まります。菅平でのスキー教室です。7:15に生徒集合でしたが、雨の中、朝早くから多数の保護者が見送りに来てくださいました。ありがとうございます。

2023年12月14日(木)
杉並区中学校駅伝大会

12月10日(日)済美山運動場で杉並区中学校駅伝大会が開催され、本校からも女子チーム、男子チームが参加しました。男女とも5人でたすきをつなぎ、あきらめずに力強く駆け抜けました。順位は男女ともにふるわなかったものの、クラス、学年の枠を超えた結束を見せました。この経験を来年にぜひつなげてほしいと思います。ご声援ありがとうございました。

2023年11月27日(月)
駅伝壮行会

11月27日(月)朝礼で、杉並区中学校駅伝大会に向けて、選手の壮行会を行いました。駅伝大会は、12月10日(日)に開催されますが、大会に向けて、「決してあきらめないで走りきります」と決意表明がありました。健闘に期待しています。

2023年11月25日(土)
バリアフリーとユニバーサルデザインを学ぶ

11月25日(土)全校よのなか科の授業では、公益財団法人共用品推進機構の森川美和さんにお越しいただき、みんなにとって使いやすいもの、共用品を通じて、バリアフリーとユニバーサルデザインについて教えていただきました。
シャンプーの容器や紙パックなど様々な商品に工夫が施されいることを知り、「家や街に普及している共用品を調べてみたい」という感想もありました。

2023年11月12日(土)
小中合同 学校運営協議会

11月12日(土) 和田小学校にて、和田中学校と和田小学校の学校運営協議会委員が集まり、合同の学校運営協議会が開催されました。
和田地域の子供たちのために、小学校、中学校も含めて地域の子供たちのことを考えていくことが、より効果的になると考えています。

2023年11月14日(火)
ぎんなんプロジェクト

11月10日(金)に1年生は、ぎんなんの果肉を取り除き、水洗いしました。全員ビニール手袋をつけての作業で、協力しながら頑張りました。後片付けも大変でしたが一生懸命に取り組みました。現在、そのぎんなんは、干しているところです。このあと、このぎんなんは上級生に引き渡され作業が再開されます。

2023年11月14日(火)
英語の授業で

11月8日(水)の英語の授業(2年)では、音読を行いました。ポイントを押さえて練習した後に、各自、タブレットに音読を録音して、発音が正しいかどうかが示された画面を見て、直すべき点を確認し、より上手に音読できるように練習しました。その後はグループで音読の発表をしましたが、一人一人が意欲的に行っていました。授業者がいくつかの仕掛けをすることで、「やってみよう」と思う気持ちが強くなったようでした。

2023年11月6日(月)
1学年 校外学習

11月2日(木)に1学年校外学習を実施しました。班行動で地下鉄やJRを乗り継ぎ、自分たちで決めた場所を見学しました。各班、午前か午後に大使館を訪問しました。5か国の大使館に協力していただき、言語、食文化、風習、自然、産業、日本とのつながり等について教えていただきました。
これを機会にさらに関心をもったことを調べたり、日本のよさや他国のよさに気づくことができるとよいと思います。

2023年10月28日(土)
学芸発表会

本日、学芸発表会を実施しました。内容は、各クラスの合唱、海外派遣報告、平和の旅報告(広島派遣報告)、ダンス部発表、吹奏楽部発表です。合唱においては、どのクラスも今まで練習してきた成果を十分発揮できたと思います。その中でも、特に3年生は素晴らしい感動的な合唱を披露しました。3年課題曲「いま」は、平成23年度の和田中学校の生徒が作詞を、作曲家の福田洋介先生が作曲をしてくださった曲です。毎年3年生の課題曲として歌い継がれています。その伝統を今年の3年生も、歌詞に思いを乗せて感動的な合唱を作り上げました。福田先生は本日おいでくださり、審査、講評をしてくださいました。
今日は一人一人に充実感をもつのことができた発表会になったことでしょう。
(写真は左と中央は校歌斉唱、右はダンス部発表の場面です)

2023年10月28日(土)
【10月の様子】ぎんなん拾い

10月20日、1年生が中庭でぎんなんを拾い集めています。今年のぎんなんは昨年より
大粒です。ぎんなんプロジェクトが始まります。

2023年10月28日(土)
【10月の様子】 ドングリ拾い

10月17日から19日にかけて和田小学校1年生が、ドングリを拾いに来ました。生活科の授業で使うようです。拾ったドングリを嬉しそうに見せてくれました。

2023年10月28日(土)
【10月の様子】10月17日 生徒とCS委員との懇談会

10月17日(火)、中央委員の生徒とCS委員(学校運営協議会委員)との懇談会を行いました。和田中に関すること、地域のこと、困っていること、将来のことなどについて、意見交換を行い盛り上がりました。

2023年10月28日(土)
【10月の様子】10月13日 生徒総会

後期の生徒会が発足しています。本部の方針、各委員会の方針についての説明、質疑応答が行われました。ペーパーレスでの生徒総会です。生徒会本部、各委員会、そして生徒皆さんの活躍に期待しています。

2023年10月27日(金)
【10月の様子】 10月7日 小学生部活動体験

10月7日(土)午後に今年度2回目となる小学生対象の部活動体験が開催されました。地域教育連絡協議会の皆様には、参加児童募集から当日の受付まで運営すべてにご尽力してくださいました。部活動体験で直接児童にかかわる生徒以外に、校内見学で児童および保護者を案内する生徒もおり、児童にとっても中学生にとっても意欲的な時間となりました。

2023年10月27日(金)
【10月の様子】 10月7日 和田中防災の日

10月7日(土)2,3校時に和田一丁目町会、区役所職員、消防団、保護者の方の協力を得て、震災救援所訓練が実施されました。自分事としてとらえるために、1年生は「身の回りで起こりうる災害について」「震災救援所訓練について」学習し、2年生は避難所運営ゲームHUGを使い、避難所の開設で配慮すべき点などを学習しました。3年生はAED訓練、三角巾、車いす、給水訓練、簡易トイレ組み立てを実習しました。

2023年9月29日(金)
新幹線 出発しました

新幹線は14時48分、出発しました。 「集大成の笑顔」がスローガンですが、概ね達成できていると思います。一人一人、振り返り、これからの学習や生活にいかしてほしいと思います。

2023年9月29日(金)
新幹線ホームに移動

金沢駅から新幹線で東京に帰ります。皆、おつかれの様子。でもいい表情です。駅の柱にも金箔の装飾がありました。

2023年9月29日(金)
金沢駅 鼓門

鼓門(つづみもん)のある金沢駅は 「世界で最も美しい駅14選」に選ばれています。 生徒たちは班行動をおえるとこの門の下、地下に集合します。古都金沢での約4時間30分の班行動、歩き通して 「つかれました」というもののやりきったという表情が見られます。がんばりました!

2023年9月29日(金)
ひがし茶屋街

12班あるうちで、班行動でひがし茶屋街を見学場所にした班は8つあります。この街並みにどんな印象を持ったでしょうか。タイムスリップした感じがするどこか懐かしい街並みです。金箔を扱っているお店がたくさんありました。さすが金沢です。

2023年9月29日(金)
班行動 始まりました

金沢城、石川門の近くでバスを下車し班行動がスタートしました。班で協力し合いながら行動できると思います。暑くなりそうです。

2023年9月29日(金)
宿舎を出発します。

バスに乗る前のチェックです。今日は晴れています。 今日は、金沢市内班行動を行います!

2023年9月29日(金)
3日目 退館式

朝食後、美松の方々に代表生徒からお礼のあいさつがありました。昨日のレクもそうですが、この退館式も生徒が自分たちで運営して進めています。一昨日と比べ、落ち着きが増して成長を感じます。

2023年9月29日(金)
修学旅行 3日目 始まりました

修学旅行最終日です。 「いただきます」の前の様子です。金沢市班行動に備えて栄養をしっかりとりました。

2023年9月29日(金)
私の漉いた紙

2日目の和紙の体験学習で、生徒が漉いた紙です。すてきな越前和紙ができました。

2023年9月29日(金)
盛り上がっています

2日目のレクはクラス対抗で得点を競い合います。新聞紙に乗り、ジャンケンに負けると半分に折り、その上に乗ります。乗れなくなったら負けです。他にもレク係が考えたゲームで楽しんでいます。

2023年9月29日(金)
2日目 夕食

大浴場での入浴後は夕食の時間です。 「刺し身がおいしい」 「おなかいっぱいになりました!」 「ごはん4杯目です!」  満足そうな夕食の様子でした。夕食のあとはレクです。何をやるのでしょう。楽しみです。

2023年9月29日(金)
2日目の宿舎に到着

北陸修学旅行の2日目は、福井県 あわら温泉の美松に泊まります。少し疲れがあると思います。温泉につかり、美味しい食事を堪能し、夜のレクを楽しみましょう。時間を意識し行動しています。さすが3年生、立派です。

2023年9月29日(金)
東尋坊 その4
2023年9月29日(金)
東尋坊 その3
2023年9月29日(金)
東尋坊 その2
2023年9月29日(金)
東尋坊 その1

2日目、東尋坊に行きました。近雨はパラパラと少し降りましたが、傘をささなくても大丈夫でした。皆、大自然の美しさ、荘厳さに魅了されました。

2023年9月29日(金)
和紙 体験学習

「めっちゃ 楽しかった」 「和紙 サイコー」 生徒の声です。自分だけの手すき和紙をつくり、越前和紙の伝統を受け継ぐ方から、材料や製作方法、道具、和紙のよさについて教えていただきました。生徒はたくさん質問し、理解が深まったようです。

2023年9月28日(木)
体験学習をしています

写真はタケフナイビレッジの建物の前で集合している様子と、和紙の体験学習の様子です。他に、うるし体験学習のグループがあります。体験学習先では自分の学習テーマについてインタビューをすることができます。SDGsに関連して、持続可能な町おこしについて取り組む生徒もいます。

2023年9月28日(木)
昼食です

昼食場所は和風レストラン瀧雅(たきまさ)です。 恐竜博物館からこちらに向かう車中は、1号車は、疲れのせいか話し声が聞こえないほど静かでしたが、昼食を食べて、元気が復活しています。午後は体験学習で3ヶ所にわかれて学習します。バスに乗っていると雨が降ったり止んだりの繰り返しです。かなり雨雲が立ち込めています。

2023年9月28日(木)
見学に夢中

展示品がかなり多く、館内は広いです。迫力にも圧倒されます。写真に収めたり、じっくり見入ったりする姿が多く見られました。何に興味をもったのでしょうか。

2023年9月28日(木)
これから見学です

ワークシートを受け取り入館します。どんなき気づきがあるでしょうか。楽しみです。

2023年9月28日(木)
恐竜博物館に到着

福井県立恐竜博物館は、世界3大恐竜博物館の一つです。これから班行動で見学です。

2023年9月28日(木)
ホテルを出発します

バスに乗って福井県立恐竜博物館に向かいます。天気は雨が降ったり止んだりしています。

2023年9月28日(木)
修学旅行2日目 始まりました

朝食会場に向かうときは、まだ眠そうな表情の生徒が結構いましたが、おいしい朝食を食べて元気になってきました。今晩は別の宿舎に泊まりますので朝食後退館式を行いました。代表生徒からホテルの方へ、「ふかふかの布団、おいしい食事で快適に過ごさせていただき、私達をもてなしてくれてありがとうございました。私達の思い出になります」とお礼のあいさつがありました。8時30分にバスで出発です。

2023年9月28日(木)
1日目 尾山神社、金沢城公園散策

日が暮れてからの散策ということもあってか、気分はやや高揚気味。楽しんでいます。時間どおりにホテルに戻りました。就寝まで係会などがあります。

2023年9月28日(木)
1日目の夕食

ごはんをおかわりする生徒が多く、長旅の疲れが回復してきたようです。雨は降っていないので予定通り尾山神社、金沢城の散策にでかけます。皆、時間を意識してよい動きができています。

2023年9月28日(木)
1日目の宿泊

到着したときの様子です。金沢ニューグランドホテルプレミアに宿泊します。

2023年9月28日(木)
散居村って?

砺波平野を高速道路で走っていると家が水田に散りばめられたように点在していることに気づきます。河川の氾濫に備えて密集しないようにしているということが関係しているそうです。そして、自分の家のまわりの水田が仕事場、自宅を囲んでいる樹木は家を増改築するときに使い、伐採したら植林するそうです。この話はバスガイドさんの話です。先人の知恵が生活に生かされていると思いましたし、車窓から大切なものを見た気がしました。

2023年9月28日(木)
1日目 五箇山 古代合掌造り

古代って感じがします。

2023年9月28日(木)
合掌造りの中の見学(修学旅行1日目 五箇山)

実際にお住いになっている方から、合掌造りのつくりや生活、先人の知恵について話をしていただきました。2階は仕事場所だったところです。3階に上がった生徒もいます。階段は傾斜が急で結構きしみます。歴史や先人の知恵を感じます。感動していた生徒が多かったです。

2023年9月28日(木)
こきりこ体験

修学旅行1日目、五箇山相倉合掌造り集落の報告の続きです。筑子(こきりこ)は五箇山の無形文化財、古代民謡です。3時に全員が五箇山青少年ふるさとセンターに集まり、一人一人が手に取り、実際に音を出してみました。皆、夢中になって楽しみました。この音色は、1400年ほど前から受け継がれてきているといいますが、わかるような気がしました。

2023年9月27日(水)
相倉集落 ヤッホー

集落を一望できるところまで登ったグループから「ヤッホー」「修学旅行サイコー!」と叫ぶ声が聞こえてきました。

2023年9月27日(水)
相倉(あいのくら)合掌集落に到着!

小雨が降っています。班行動開始です。世界遺産、合掌造り集落の見学です。

2023年9月27日(水)
食後の様子です

店内に「夜高あんどん」が展示されています。これを背景に写真を撮っている生徒もいました。これから五箇山 相倉合掌造り集落に向かいます。

2023年9月27日(水)
昼食です

富山駅から40分ほどで、ますのすしミュージアムに着きました。今日は朝が早かったので、皆、お腹がすいていたようです。

2023年9月27日(水)
もうすぐ富山駅

新幹線の中の様子です。和やかな雰囲気です。富山駅からはバスに乗って、昼食場所の ますのすしミュージアムに向かいます。

2023年9月27日(水)
修学旅行 始まりました

3年生は、今日から2泊3日で北陸に修学旅行に行きます。写真は東京駅での集合の様子、新幹線乗車前の様子です。皆、集合時刻前に、班ごとに集合しました。
「集大成の笑顔」になるように気を引き締めて行動します。

2023年9月26日(火)
鎌倉校外学習に行ってきました

2年生は9月22日(金)に鎌倉校外学習を実施しました。東高円寺駅での出発から同駅までの解散まで班ごとに行動しました。班ごとにまとまり行動できました。班ごとに探求課題を設定しています。「鎌倉の歴史を楽しみたい人」など、ターゲットをしぼり鎌倉に関するパンフレットを事後学習で作成します。

2023年9月19日(火)
ボランティアウィーク

生徒会本部役員の発案で今週はボランティアウィークです。写真は登校時の挨拶ボランティアの様子です。
他にも、清掃ボランティアなどの企画があります。

2023年9月14日(木)
3学年修学旅行に向けて

3学年は9月下旬の修学旅行に向けて準備を進めています。
スローガンが決定しました。「集大成の笑顔」です。
集大成にふさわしい修学旅行になることを期待しています。

2023年9月12日(火)
小学生が中学校の授業を体験

9月9日(土)午後に新入生学校説明会を6年生保護者対象として行いました。
児童向けには、授業体験を行いました。
地域の子供たちのために、地域教育連絡協議会が力を貸してくださり、児童向けのチラシ作成や配布、出席者の集約、当日の受付等をしてくださいました。
昨年度はなかった企画ですが、20名ほどの児童が参加しました。興味をもって参加できたようでした。
また、中学生もこの企画のために急遽、20余名のボランティア生徒が集まり、運営を支援してくれました。本校全生徒の約10分の1の生徒が自ら参加してくれたこともうれしく思いました。

2023年9月12日(火)
なんかおかしくない?

9月9日(土)の全校よのなか科の授業に、義肢装具士の林伸太郎様に来ていただきました。
林伸太郎様は2014年放送のNHK「プロフェショナル 仕事の流儀」「モノじゃない、人生の伴奏者」に出演されています。
多様性を考える上で、わかりやすい事例をいくつか挙げていただき、「これってなんかおかしくない?」と気づかせてくれました。その「気づき」が人生を変えたり、世の中を変えたりできる第一歩になると感じた時間でした。

2023年9月12日(火)
生徒会役員選挙

9月8日(金)に生徒会役員選挙・立会演説会を行いました。

立候補者、応援者ともに熱く思いを語っている姿をみて、思ったことがあります。

立候補者は、日頃の学校生活で「こうしたらもっと良くなるだろう」ということに「気づき」、どうしたらよいか「考え」、立候補することに「自ら」決めた。選挙活動をしたり、演説したりして、役員として「行動する」んだと「自ら」決めたんだなあと思いました。
まさに本校の、求める生徒像に合致すると思いました。

立候補者以外の生徒にも似たようなことが言えます。

立候補者が何をしようとしているのかをじっくり聴くことで「自ら」知ろうとしている。演説を聴いて何かに「気づく」。だれに投票しようかと「考える」。投票という「行動」で自分の意思を「表現する」。

今回立候補した生徒たちが、何をしたいのかを熱く主張することができたのは、現在の生徒会本部役員の活動の様子を見てきたからでしょう。思いが引き継がれていると思いました。11日(月)には、校長から新役員に委嘱状を手渡しました。
現在の本部役員の任期は9月30日までです。新役員の任期は10月1日からです。

2023年9月7日(木)
踊ってみよう!楽しもう!

文化庁の巡回公演事業である「文化芸術による子供育成推進事業」として、本日、「舞踊集団 菊の会」のメンバーにお越しいただきました。
本日は、10月の本公演(全校鑑賞)に向けてのワークショップとして1年生が参加し、ソーラン節、八木節を体験しました。「振り」の意味をわかりやすく教えてくださったので、踊りのイメージがわきやすく、リズムを楽しみながら、皆、踊っていました。
本公演(全校鑑賞)では、「舞踊集団 菊の会」の皆さんとともに1年B組が、群馬県の八木節を踊ります。楽しみです。

2023年7月6日(木)
職場体験 がんばりました

7月3日(月)から5日(水)までの3日間、2年生は職場体験学習を行いました。受け入れてくださった地域の37ヶ所の事業所の皆様のご理解とご協力に感謝いたします。
この3日間で、働くこと、人とのかかわり、礼儀、感謝等、さまざまなことを学ぶことができました。これからの生活や自分の人生を考える機会となると思います。

2023年6月28日(水)
6月29日は開校記念日

開校当時のことを紹介いたします。
本校は昭和24年(1949年)4月5日が開校式です。開校式は和田小学校で挙行され、入学生徒は85名、教員は校長、教頭を含めて5名でのスタートでした。
和田中学校の校舎が完成したことにより、昭和25年6月22日に和田小学校から現在の和田中の場所に移り、6月29日に校舎の落成式が挙行されました。
落成式を行った6月29日を、昭和31年から開校記念日とすることになりました。

左の写真は第1回卒業生(昭和27年3月卒業)の卒業アルバムからの写真で、昭和25年、26年の撮影と考えられます。
中央の写真は昭和39年3月卒業の卒業アルバムからの写真です。
校舎が増築されていることがわかります。
6月26日の朝礼では、Teamsを用いて各クラスにオンラインで配信し、
開校記念日のことや現在の校舎になるまでの歴史を振り返りました。
右の写真は昭和44年卒業の卒業アルバムからですが、現在の体育館が映っており、
生徒から、思ったより古くて驚きの声があがっていました。生徒の皆さんは、過去から現在へのつながりを少しでも感じることができたことと思います。
それが未来を考えるきっかけになると嬉しく思います。

2023年6月26日(月)
第1回 進路説明会 

6月23日に第1回進路説明会を3年生および保護者対象として行いました。
近年、WEB出願、ESAT-Jなど、入試において変化が著しいですが、情報をしっかりと正確に入手して対応することが重要です。中学校卒業後の進路について、考え方やこれからの流れなどについて学ぶ機会となりました。3年生の皆さんは自分の進路について自分事としてとらえ真剣に聴いていました。自分の将来につなげるために一日一日を大切にしていきましょう。

2023年6月12日(月)
小学生部活動体験

6月10日(土)に小学生部活動体験が開催されました。
この部活動体験は
、地域連絡協議会(地教連)の子ども地域活動促進事業としての位置付けで、小学校高学年の児童の参加促進に努めています。
この部活動体験のために、中学生の実行委員会が組織され、中学生実行委員は企画および当日の運営を地教連の委員の方々と行ってきました。
 当日は多くの小学生の参加があり、各部の体験に一生懸命に取り組んでいました。楽しめたことと思います。中学校が身近なものに感じてもらえると嬉しいです。参加した中学生にとっても有意義な時間になりました。
地教連の皆様をはじめとして多くの方々のご尽力に感謝申し上げます。

左の写真はバドミントン部の部活動体験で、中学3年生のラリーを小学生が見学している様子です。右の写真はダンス部の発表を小学生が見学している様子です。

2023年5月10日(水)
山頂でお弁当を食べて

筑波山を登りきったところで、円になってお弁当を食べました。お弁当は、1年生の好きなものばかり?だったそうで、完食続出。予定よりも早く下山しました。20分早く、バスは出発。一路東京へ向かっています。

2023年5月10日(水)
ちょっと休憩

雲一つない青空。気持ちがよさそうです。日焼けして帰ってきそうですね。頂上まであと少し、頑張っています!

2023年5月10日(水)
いざ筑波山トレッキング!

快晴の空、2日目のメインは「筑波山トレッキング」です。登り始めから、思ったより急斜面で、ビックリ?!頂上目指して頑張れ!

2023年5月10日(水)
2日目の朝はみんな元気に「いただきます!」

朝食には全員遅れることなく集合。感染予防対策のために、まだ対面での食事はできません。が、元気いっぱいの朝を迎えました。

2023年5月10日(水)
レクリエーションは風船まみれ?

風船を自分のクラスの陣地から、他のクラスの陣地に入れるゲームです。レク係の頑張りもあって、大いに盛り上がりました。

2023年5月9日(火)
ホテルに到着

今日の宿舎は、筑波温泉ホテルです。山道をバスで登ったので、少し車酔いをした人もいましたが、みんな元気に宿舎生活を送っています。今日の夜はレクリエーションです。「大盛況の20分」を全力で楽しんでください。明日は、筑波山のトレッキングに挑戦します。頑張れ1年生!

2023年5月9日(火)
午後は林業体験

美味しいカレーでお腹を満たした後は、林業体験です。「間伐」を体験しました。一班で一本、木を切り倒しました。「楽しかった!」「面白かった!」という感想が上がりました。昨年は天気が悪くて、今の2年生は木をを切り倒すことができまず、丸太切りに挑戦、それも「面白かった」と2年生が話してくれました。「木を切ること」を体験することはなかなかできません。林業体験ならではの楽しみです。

2023年5月9日(火)
午前中は飯盒炊さん

予定よりも早く、飯盒炊さんと林業体験を行う「朝日里山学校」に到着。早速、かまどに火が入れられました。どの班も、「最強に美味しいカレー」ができ、完食が多くあったそうです。

2023年5月9日(火)
1年生フレンドシップスクールIin筑波山

青空の空の下、1年生の初めての学年行事「フレンドシップスクール」が始まりました。左の写真は、人工芝に集合した1年生。右は「行ってきます」と元気に出発していく1年生です。

2023年4月18日(火)
新入生歓迎会を行いました

4月17日(月)に新入生歓迎会を体育館で行いました。
各委員会が「和田しぐさ」を 寸劇を取り入れながら、新入生に説明しました。
左の写真は、保健給食委員会からの発表の様子で、
「和田しぐさ」の一つである「一人はみんなのために〜給食・掃除〜」を伝えています。
中央は,農業自然観察部がICTを活用して活動内容を発表している様子で、
右はダンス部の発表です。
どの委員会も部活動も自分たちで工夫をこらした発表でした。
新入生の皆さんは、「和田しぐさ」を理解し、上級生の雰囲気や各部活動の様子などを知るよい機会になったことと思います。学習以外にも委員会活動や部活動などに励むことで充実した中学校生活になることでしょう。
4月18日からは仮入部期間が始まります。

2023年4月11日(火)
令和5年度 始まっています

新入生の皆さん、入学おめでとうございます。
2,3年生の皆さん、進級おめでとうございます。
写真は始業式(4月6日)当日、教科書を受け取り、記名している様子です。
新しいクラスの仲間とともに充実
した学校生活にしていきましょう。


2023年3月17日(金)
ありがとう 卒業生

本日、第72回卒業証書授与式を挙行いたしました。とても感動的な式となりました。
卒業生の皆さんは和田中を今までしっかりと支えてきました。
令和2年6月1日に入学式だった中学校生活も今日で修了です。
この34か月間、ともに切磋琢磨し、友情をはぐくみ成長しました。
卒業生の皆さんは、今までの出会いに感謝し、支え合うこと、学び続けることを学んだと思います。
「自立貢献」を追求し、未来を拓いてください。
保護者の皆様、地域の皆様そして本校の教育活動にご支援してくださった皆様に感謝申し上げます。

2023年3月16日(木)
すばらしい予行でした

卒業証書授与式のための予行練習を3月15日(水)に行いました。
卒業生も在校生も気持ちを込めて臨んでいました。完成度がとても高いものでした。
明日の卒業証書授与式は卒業生の門出にふさわしい感動的な式になると思います。

2023年3月15日(水)
みんなが笑顔  園児とダンス部の交流

3月13日の放課後、部活動の時間帯に、近くの保育園の園児たちがダンス部と交流をしました。
今日の日に向けて、事前に園児とダンス部が顔合わせをしての今回の交流です。
ダンス部員からのダンスの披露のあと、園児といっしょにジャンボリーミッキーやパプリカを踊りました。園児からのプレゼント贈呈もありました。みんなが笑顔になったひと時でした。

2023年3月14日(火)
学芸発表会

3月11日(土)に学芸発表会を本校体育館にて開催しました。、
内容は、吹奏楽部、ダンス部の発表、平和の旅報告(杉並区広島平和学習中学生派遣事業)、海外派遣報告(杉並区中学生海外留学事業)、合唱の発表です。
3年生の課題曲は「いま」。これは和田中学校オリジナル合唱曲で、東日本大震災に対して「自分たちができることを考え、実行していく」ことを目標とした学習の一環として
平成23年度の生徒たちが,考えた言葉を歌詞にしたものです。この曲は学習発表会で合唱することが伝統となっています。一人一人が気持ちを込めて歌いました。
「いま」を生きている「証」としての学習発表会となったと思います。

2023年2月9日(木)
お土産屋さんを出発しました。

お土産屋さんでは「真田幸村」がお出迎えしてくれたそうです。
みんなたくさんのお土産を買っていたようで、15分遅れの出発となったとか。
今、バスはトイレ休憩の横川へ向かっています。その後三好に16時45分着の予定です。
解散は17時30分予定です。大きな変更がある場合は、すぐメールにてお知らせいたします。

2023年2月9日(木)
お土産屋さんに立ち寄って

バスは一路東京を目指しています。途中、お土産屋さんに寄りました。
去年、フレンドシップスクールでマザー牧場に行った時、お土産に悩む人がたくさんいましたが、今年は何を選んだのでしょうか。楽しみです。

2023年2月9日(木)
宿舎とお別れ

退館式の写真が届きました。「みんな落ち着いた表情で臨んでいます。集団行動の力が一層伸びました。」と校長先生からの言葉が添えられていました。
これからの活躍が、とても楽しみです。2年生もあと1か月半で3年生、最高学年になります。きっと素晴らしい1年になると期待しています。

2023年2月9日(木)
昼食は

最後のお昼ご飯はハンバーグ。スキーでお腹がすいたのか、「バクバク食べている」そうです。元気が何よりです。
ちなみに今日の給食は?給食調理室の皆さんの優しさも、いただきます!

2023年2月9日(木)
ありがとうございました。

スクールの閉校式では、感謝の気持ちを込めて、挨拶することができました。
一つひとつの経験が、一歩一歩の成長につながる、大切なこの中学2年生という時期に、スキー移動教室を無事に実施できたことは、本当に良かったです。

2023年2月9日(木)
かなり上達しました。

午前中のスクールも無事終了しました。みんなスキーが上達して、最後は楽しめていたようです。
心折れずによく頑張りました。

2023年2月9日(木)
ホテル目の前のゲレンデです。

準備体操をしっかりとしています写真が届きました。この姿を見ると、スキーがスポーツであることを実感させられます。
天気はやや雲が優勢です。気温−8℃とも聞いています。雪国を体感できそうです。

2023年2月9日(木)
最終日のスクール、スタートです!

9時から2時間の最終スクールが始まりました。リフトを乗り継ぎ、山頂からの雄大な景色を見ながら滑走する班もあります。
ケガなく、良い思い出となるスクールになりますように。

2023年2月9日(木)
最終日の朝は、気合を入れて臨みます。

元気いっぱい朝食を食べた後の朝は、先生方も気合を入れる時間になります。
帰宅する準備とスクールの準備を同時に行います。ウエアに着替えて荷物整理をして、荷物を部屋から持ち出します。「スクール後に着替えたりはどうするの?」と考えるところですが、次に宿泊する学校のために、部屋を開けなければならないため、午前中のスクールの後は、大広間等で、着替えをします。
そのため、荷物整理、スクール準備、部屋点検、忘れもののチェック等々、気合が必要です。
さすが2年生。余裕をもって、すべて完了。最後のスクールが始まりました。

2023年2月9日(木)
最終日の朝は雪がちらついています。

3日目の朝も、みんな元気に朝食を食べたそうです。パン食メニューで「足りない」人は、「ご飯にふりかけ」おかわりでお腹を満たしました。
昨晩は、レク係が中心となって、〇×クイズなどのレクリエーションで、大いに盛り上がったそうです。

2023年2月8日(水)
夕飯は?

二日目の夕飯は、カジキのから揚げ、チーズ春巻き、生野菜サラダ、ローストポーク、チキンカシューナッツ炒め、ビーフシチューにデザート!!!
スキースクールで頑張ってきた分、がっつり食べて、これからレクリエーションです。
レク係が一生懸命準備を重ねてきました。きっと大いに盛り上がることでしょう。楽しいひとときを過ごしてください。

2023年2月8日(水)
雪降る中でも楽しむことができました。

午後のスクールも無事終了しました。中には「お風呂、お風呂」と言いながら部屋に戻っていく生徒も何人かいたようです。大きなお風呂につかりながら、身体の疲れをいやせているのではないでしょうか。
昨日は、お風呂で「女子」が大騒ぎした、と報告がありましたが、さて今日はどうでしょうか。お風呂も思い出の一つとなりますね。
体調が少しすぐれず、本部待機をしていた生徒が作った雪うさぎ?の写真が届きました。雪で楽しめて良かったです。

2023年2月8日(水)
大丈夫。心折れていません。

かなり雪が降ってきました。視界も徐々に悪くなっているようです。午後のスクールの前半を終え、休憩後、黙々とリフトに乗り込んでいきました。
「和田魂」を発揮してくれているようです。中学2年生、立派になりました。

2023年2月8日(水)
天候が急に?

午後のスクール前に、クラス全員で集合写真を撮影しました。快晴で、眩しいくらい中、スクールが始まりました。リフトに軽々と乗って、どの班も出かけていきました。
始まって1時間、雲行きが怪しくなり、急に天候が悪くなってきました。少し吹雪いているようです。頑張ってきているので、心が折れなければいいのですが。

2023年2月8日(水)
お昼は中華丼

今日のお昼は中華丼です。午前中のスクールで思いっきり体を動かしたので、中華丼をあっという間にたいらげたようです。ケガもなく、無事に過ごしています。午後3時くらいから雪予報が出ているのが心配ですが、午後のスクールも頑張ってください。
学校では、3年ぶりの給食試食会を実施しました。手袋を使った配膳、黙食、牛乳パックを洗って片付ける等々、この3年間で変わったことも多くあります。美味しく召し上がってください。30名弱の保護者の方にお見えいただきました。ありがとうございました。

2023年2月8日(水)
上達してきました。

午前中のスクールの様子です。さすが中学生です。上達が早く、初心者もリフトに乗って、ゲレンデの上から滑る姿が見られるようになtt来ました。午後のスクールでは、菅平スキー場のライブカメラにも映るかもしれません。頑張ってます!

2023年2月8日(水)
スキースクール開始です。

ホテルの前でツララを持っているのは誰?スキー教室では、ゼッケン番号だけが頼りです。
今日もゲレンデのコンディションが良く、スクールも順調に始まっています。

2023年2月8日(水)
2日目の朝も元気です!

菅平の朝は、雲がかかっていましたが、日が昇るにつれ晴れてきました。今日のスクールもスキーを楽しめそうです。
朝ごはんもがっつり食べられているようです。インフルエンザが猛威を振るっている中ですが、無事に二日目がスタートしています。

2023年2月7日(火)
夕食風景です。

1日目のスクールは、全員頑張っていました。大きなお風呂で疲れをいやし、中にはお風呂で大騒ぎ?した人もいるとそうです。元気が何よりです。夕食も全員揃って「いただきます」ができました。明日も頑張ってください!

2023年2月7日(火)
食事の準備が始まりました。

1日目の夕食は、牛のタタキ、エビフライ、生野菜サラダ、春雨サラダの中華風、漬物にデザート。
食事係の生徒が、頑張って準備しています。

2023年2月7日(火)
一生懸命頑張っています。

スキーが初めての生徒にとって、最初のスクールは、何もかもが初めてで、足も痛いし滑って転ぶし、きついこともあると思いますが、皆、頑張っています。

2023年2月7日(火)
スキースクール開始しました。

レンタルウエアは、上が紫色、下が灰色で、白いゲレンデに映える色合いです。
ゲレンデは暖かく、スキー日和だそうです。

2023年2月7日(火)
これからスキースクールです。

宿舎前の広場に、ウエア姿で勢ぞろい。これからスキースクールの開校式です。
晴天に恵まれ、スキー初挑戦の人も、良い滑り出しになりそうです。

2023年2月7日(火)
スキー移動教室順調に進んでいます。

2年生初の宿泊行事、スキー移動教室は順調に進んでいます。
11時30分には宿舎に到着。ホテル自慢のカレーライスを堪能しました。
これからスキースクールが始まります。外は快晴だそうです。
楽しんできてください。

2023年2月2日(木)
第6回全校よのなか科

1月28日(土)3校時に全校よのなか科を行いました。今年度、「食」を通してSDGsを学習してきたこともあり、今回は新渡戸文化短期大学講師の桑原真菜実先生にお越しいただきました。桑原先生は東ティモールでの給食支援活動に従事されていた経験に基づき、東ティモールの給食事情、改善の方向性などを話してくださいました。水道が通っていない学校があったりするなど、東ティモールと日本は文化、生活習慣、価値観などが異なりますので、東ティモールで継続できる実現可能な方法を見つけることに努めていたそうです。生徒たちは熱心にメモを取りながら聴いていました。先生の話を聴いてより一層「食」に関心をもち、健康で、環境に配慮した行動が意識でき、行動できるとよいと思います。自分事としてどのように捉え行動していきますか?

2023年1月30日(月)
生徒会朝礼で・・・募金結果報告・給食残量調査報告

 左の写真は、12月15日から22日まで実施した赤い羽根共同募金の集金結果です。1月16日の生徒会朝礼で発表がありました。12808円でした。ご協力ありがとうございました。どこかで誰かのためになっていることでしょう。一人一人の募金額は少なくてもみんなの気持ちが集まってこれだけの金額になりました。

 右の写真は本日の生徒会朝礼で、保健金額と給食委員会の取組として給食の残菜調査を実施した結果報告の一コマです。Teamsで各クラスに配信しました。調査実施期間は11月21日から12月2日でした。2週間の残菜率平均が最も小さいクラスは2.6%でした。クラスによって残菜率にばらつきがありました。全体的な傾向として洋食は残菜率が低く、和食は残菜率が高く、煮物の残差率は高かったです。中学生に必要な栄養量の話、調理員さんからのインタビュー、残菜の行方なども紹介されました。自分自身の健康のこと、作ってくださった方々の気持ち、残菜の行方などもしっかりと考えていきましょう。
 残菜の生ゴミは、リサイクルするために施設に運ばれますが、運ぶにはトラックが必要です。「本当にエコなのか」という保健給食委員のコメントは印象に残りました。
 
保健給食員会の報告の後、生徒会から他校との生徒会役員との交流の報告がありました。お隣の高南中学校との交流では、お互いの取組を知ることで新たな気づきがあり、生徒会サミットに参加した役員は様々な取組を知る機会となったとのことです。

2022年12月22日(木)
赤い羽根共同募金 ご協力ありがとうございました 

12月15日から始まった赤い羽根共同募金活動は今日で終了です。多くの生徒が募金してくれました。ありがとうございました。生徒会本部の皆さん、お疲れさまでした。
募金の合計金額については、1月の生徒会朝礼で発表します。

2022年12月21日(水)
ラジオ体操  今年は今日が最終日でした

雨が降っていない授業日の毎週水曜日、校舎南側の人工芝では朝7時50分からラジオ体操の時間となります。地域の方々とのラジオ体操です。参加生徒は通常20名ほどですが、今日は寒さが厳しかったせいか参加者は少なかったです。
毎回欠かさず出席する生徒もいます。今年のラジオ体操は今日で最後です。大勢で取り組むと「みんなで続けよう」という気持ちになります。健康のためにもとても良い時間です。また来年もがんばりましょう。
「継続は力なり」です。地域の皆様、来年もよろしくお願いします。

2022年12月20日(火)
令和5年度入学予定 児童及び保護者 学校説明会

令和5年度入学予定の児童及び保護者を対象として、学校説明会【2月期】を以下のとおり実施いたします。

日時  令和5年2月18日(土)13:30〜14:30
会場  本校 2階教室

なお、近隣の和田小学校、杉並第十小学校、済美小学校の6年生には今週中にご案内を配布いたします。出席される方は、ご案内に記載のQRコードを読み取っていただき、ご回答ください。
                                【お問い合わせ先】 
                                 担当  副校長

2022年12月19日(月)
あわてんぼうのクリスマス会2022

高円寺地域区民センター協議会主催のイベントが12月17日(土)に和田小学校で開催されました。
本校の吹奏楽部も参加し「ALL I WANT FOR CHRISTMAS IS YOU」「新宝島」を演奏しました。「ユー・アー・マイ・サンシャイン」は和田小学校の児童たちと合同で演奏しました。Happyな気分にさせてくれるとても素敵な演奏でした。
特に小中合同での演奏は感動をあたえてれました。皆さんお疲れさまでした。

2022年12月19日(月)
落ち葉はき

環境美化委員会の生徒たちが、12月に5回、昼休み時間に落ち葉はきを行います。
写真は12月15日の活動の様子です。協力して落ち葉を集めており、中庭がきれいになりました。まだまだ落葉は続きそうです。次回もよろしくお願いします。

2022年12月12日(月)
赤い羽根募金

本日の生徒会朝礼では、生徒会役員から「赤い羽根募金」の説明がありました。この企画は生徒会役員が話し合って決めました。
募金は任意ですが、この募金活動は貢献活動につながります。

2022年12月12日(月)
第5の天然繊維になるかも

12月10日(土)の全校よのなか科の授業では、MNインターファッション(株)企画開発部の方にお越しいただいて、バナナが第5の天然繊維になるかもしれない、なるように努力しているというお話をしていただきました。バナナの茎が大量に廃棄されている現状に注目し、バナナの茎を原料にした新素材(バナナクロス)の開発の話には生徒は集中して聴いていました。3年生からは質問が活発に出ていました。写真はバナナの茎で直径30センチほどです。大量に廃棄されるとなると廃棄するのも大変です。

2022年12月12日(月)
ぎんなんプロジェクト

12月10日(土),
ぎんなんプロジェクトとして、ぎんなん販売を保護者、地域の方向けに行いました。

67袋のお買い上げがありました。この企画は、1年生がぎんなん拾い、果肉はがし、洗浄を担当し、2年生が商品デザイン、パッケージカード作成、袋詰め等を担当し、3年生が価格設定、宣伝を担当しました。売り上げ金で、玩具を購入して保育園に寄贈する予定です。
放っておけばごみとなってしまうぎんなんを可食化したり、地産地消で地域に貢献したりとまさにSDGsの学習です。左の写真は、販売時のぎんなんで袋にはぎんなんとともに生徒が作成したパッケージカードが入っています。右の写真は、本日の銀杏の木です。明るい陽射しに照らされて美しい黄金色となっています。

2022年12月12日(月)
がんばった駅伝

昨日12月11日(日)に済美山運動場で杉並区中学校対抗駅伝大会2022が開催されました。選手は晴天の済美山運動場を力いっぱい走り切りバドンをつなげました。
選手も含め参加生徒たちは、お互いを励ましあったり声援を送ったりと一体感のあるチームとなりました。クラスや学年や部活動を超えた団結は、よい経験となりました。  来年度の頑張りにつなげてほしいと思います。
ご声援ありがとうございました。

2022年11月17日(木)
話し方講座を受けました

昨日、株式会社KEE’Sから講師をお招きして教員研修を行いました。
話し方の研修です。話し方について学ぶ機会はあまりないので、少しでもスキルアップを図り、授業力向上にプラスになることを目的として企画しました。
印象力、表現力、伝達力などについて教えていただきました。意識して話し方の向上に努めていきます。
生徒が「先生たちの話し方がかわった」「わかりやすくなった」と感じてくれればとてもうれしく思います。

2022年11月17日(木)
中学校英語スピーキングテスト に向けて

東京都では11月27日に中学3年生を対象に
「令和4年度 中学校英語スピーキングテスト(ESAT-J)」が実施されます。

本日の3年生の授業ではスピーキングテストの形式に慣れるための学習を行いました。
1分間でスピーチする問題では、躊躇していては時間があっという間に過ぎてしまいます。自分の言いたいことをいかに自分の知っている英単語を用いて表現するか、簡単な表現にするかが大切です。皆、集中して取り組んでいました。
昨日定期考査が終了しましたが、3年生はもう少し緊張感がある日々が続きそうです

2022年11月14日(月)
明日から定期考査です

明日から、今年度2回目の定期考査です。
2日間で9教科実施します。
日頃の学習の成果を発揮できるように頑張りましょう。応援しています。

2022年11月10日(木)
天体ショー
 
 11月8日は、皆既月食中に天王星食が起こるという極めて珍しい天体ショーの日でした

写真は11月8日19時20分頃に、本校から新宿方面に向かって撮った写真です。
なかなかうまく撮れませんでしたが、皆既月食中に惑星食が起こるのは約442年ぶりということでわくわくしました。

ちなみに、3年生の理科の教科書には日食、月食の説明が図入りで丁寧に書いてあります。


2022年11月7日(月)
11月5日は「世界津波の日」 

鎌倉校外学習で高徳院に立ち寄った時に撮った写真です。
左の写真には大きな岩(石)が置かれています。このような岩(石)がいくつもあります。
これはなんでしょうか。
どれも大きさがほぼ同じに見え、地面から断面までの高さもほぼ同じに見えます。
これらの岩(石)を見て、昔、大仏殿があったが、津波の被害にあったという話を思い出しました。
建物の柱の土台の石(岩)だろうと思い調べてみました。

「鎌倉大仏殿高徳院」のホームページには次のような記載がありました。
「1334(建武元)年および1369(応安二)年の大風と1498(明応7)年の大地震によって損壊に至った」

はっきりとはわかりませんでしたが、柱の土台のようです。

鎌倉のハザードマップなどを調べていましたら、この明応7年の大地震の教訓は、
「鎌倉市津波浸水予測図」(発行 鎌倉市防災安全部総合防災課 平成24年3月作成)
に生かされていることがわかりました。

11月5日は「世界津波の日」です。
なぜ11月5日なのか調べてみるとよいでしょう。

過去の教訓は、現在および未来の人々の幸せを守るために
生かされていることを改めて感じました。

2022年11月7日(月)
小学生が部活動を体験しました

11月5日(土)午後に小学生部活動体験が開催されました。
和田中学校区地域教育連絡協議会との共催です。
今年度は6月11日(土)に第1回目を行い、2回目の開催となります。
今回、近隣の小学校の5,6年生が40人以上集まり、
中学生が、小学生にやさしく教えたり、いっしょに活動したりと、
先生を頼ることなく自分たちで考えて運営できたことはよい経験
となりました。部活動体験後の閉会式ではダンス部の発表と吹奏楽部
の演奏を披露しました。
小学生にとっては中学校のことを知る機会となったと思います。
興味をもってもらえたら、とてもうれしく思います。

2022年11月5日(土)
第4回全校よのなか科

本日は土曜授業日で、3校時に今年度4回目の全校よのなか科の授業を行いました。
第3回の全校よのなか科に続いて、今回も豊島裕子先生(新渡戸文化短期大学)に
お越しいただきました。
本校は給食の残菜が少ないとは言えない状況を踏まえ、
今回のテーマはSDGs目標3「すべての人に健康と福祉を」としています。
「栄養学から見た目標3」と「目標3にかかわる職業の一部」について
詳しく説明してくださいました。
特に中学生の時期はダイエットをしてはいけないという話は
「推定エネルギー必要量(Kcal/日)」などの根拠に基づいていて
とてもわかりやすく感じました。
また目標3にかかわる仕事を紹介してくださったことは、
将来の進路選択にも役立つものでした。

最後に、生徒から豊島先生へ 「将来を見据えた食事」をしていきたいというお礼
のことばでこの授業を締めくくりました。
さて、来週からの給食の残菜の量はどうなるのでしょうか。
今日の学習を生かして将来の自分の健康状況を考えて実践してほしいです。

2022年11月4日(金)
生徒会役員による和田中学校紹介

本日、生徒会役員7名が和田小学校で、6年生対象に和田中学校紹介をしました。.
生徒会役員が、プレゼンテーションソフトで事前に作成した資料をスクリーンに
提示しながら、時程、授業、行事、標準服、宿題、部活動等について説明しました。
事前に小学生から受け付けていた質問に生徒会役員が回答しましたが、
この他にも、質問がありました。部活動についての質問が多く、
小学生にとっても関心が高いものであることが伝わってきました。
明日は、和田中学校区地域教育連絡協議会と和田中学校が共催で
実施する部活動体験があります。事前申し込み制ですが、参加すると
和田中学校をさらに知ることができると思います。お待ちしています。

2022年11月2日(水)
地域貢献〜ダンス部の地域活動〜

左の写真は9月10日(土)にサマーフェスタ(会場 和田小学校)でダンス部がダンスを披露した時の様子です。
体育館には小学生、中学生、保護者、地域の方が大勢いらっしゃっていて盛り上がっていました。
右の写真は、10月29日(土) 堀ノ内東児童館での 2022「ほりとん発表会」 で発表を行った時の写真です。
小学生にとって、中学生を身近に感じたり、中学校に興味をもったり、ダンスに興味をもってもらえたらうれしいなと思います。

2022年11月2日(水)
Tokyo Global Studio

「東京都教育委員会」で検索すると「東京都教育委員会tokyo global studio」が表示されます。
11月2日10時30分現在で12億件超えの検索結果になっています。
この 「Tokyo Global Studio」は英語教材です。
11月27日に中学校英語スピーキングテスト(ESAT−J)が中学3年生を対象に実施されますが、
そのための学習に適しています。小学生向けの動画もあります。
自分の学習段階に合わせて活用できると思います。

昨日ESAT‐Jの会場が決まりましたので、生徒のタブレットのロイロノートにその連絡を配信しています。
3学年だよりにも記載しております。

2022年11月1日(火)
新型コロナウイルス感染症対策リーフレット
新型コロナウィルス感染症対策リーフレット

東京都から、新コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えて
リーフレットが届きましたのでお知らせいたします。

いままでどおり、一人一人が
検温、健康観察、手洗い、消毒、会話中のマスク着用、換気を意識
し行動していくことが求められます。
そして病気に対する抵抗力を高めるために栄養や睡眠を
しっかりとりたいものです。

2022年10月29日(土)
杉並区立中学校連合文化祭2022

杉並区立中学校連合文化祭 
  「美術 技術・家庭科作品展」
  「杉並子どもサイエンス・グランプリ2022中学校の部」
が松ノ木中学校体育館にて開催されています。
本校代表生徒の作品が出展されています。

作品展はどの学校の作品も力作ぞろいです。
サイエンス・グランプリで展示されているレポート等は、
ユニークな着眼点でテーマを設定し、各自が実験を繰り返し考察しています。
テーマ設定のユニークさや根気よく実験を繰り返している点に感心させられます。
 〈タイムテーブル〉
 松ノ木中学校体育館 10月29日(土)9:30〜16:00 
                 30日(日)9:30〜16:00
                 31日(月)9:30〜12:00 

他、勤労福祉会館では
   10月29日(土)英語学芸発表会
     30日(日)演劇発表会(午前)、書評座談会(午後)
 が開催されます。

           

2022年10月28日(金)
2学年 鎌倉校外学習 

本日、鎌倉へ校外学習に行ってきました。
天候にも恵まれ、班行動で鎌倉の名所を見学してまわりました。
生徒が選んだ見学場所で多かった場所は、建長寺、鶴岡八幡宮、銭洗弁財天、高徳院です。
生徒は鎌倉では、江ノ電やバスを使わずにすべて歩きとおしたので10〜15kmを歩いたと思います。
班でコミュニケーションを図りながら協力できたことはとても良かったと思います。
事後の学習で、学びを深めてほしいと思っています。

2022年10月27日(木)
学びの構造転換 研修 社会科

昨日、済美教育センター主催の「学びの構造転換」研修会が本校を会場として開催されました。
他校の先生もいらっしゃいました。
3年生の社会科・公民の「地方行政」の授業で、本校教員による授業です。
生徒に関心をもたせるために、
「杉並区役所に行ったことがありますか。」
「杉並区でどのような仕事があったら私たちの生活はよくなりますか。」等、
自分事としてとらえられるような質問を工夫して授業を行いました。
自分で考える時間や仲間と意見交換する時間が多く、学びを深める時間となりました。
授業後に 「(50分の授業が)短く感じた」 と言っている生徒もいました。

2022年10月26日(水)
伝えたいことを端的に表す

写真は職員室前の廊下に掲示してある3年生の国語科の作品です。
3年生が修学旅行での写真を一つ選び、その内容、思いなど、伝えたい内容を
「説得力のある表現、効果的な表現を用いて端的に表す」ことをめあてとして,
写真にキャッチフレーズを入れました。

よく考えて伝えたいことを効果的に表していると思います。


2022年10月24日(月)
ぎんなんプロジェクトに向けて

12月10日(土)のぎんなんプロジェクトに向けて着々と準備が進んでいます。
左の写真は10月11日(火)のぎんなん拾いの様子です。1年生がぎんなん拾い、果肉はがし、洗浄、乾燥を担当します。
2年生は商品化に向けて袋詰などの工程を担当します。
3年生は価格設定や宣伝などを担当します。
右の写真は本日、袋詰めまで終えた試作品です。このキャラクターは生徒作成で開校70周年のときの記念キャラクーのハウちゃんです。
この企画はSDGsや貢献活動を意識しています。「もったいないプロジェクト」でもあります。どのように仕上がってくるのか当日が楽しみです。

2022年10月24日(月)
10月22日(土)全校よのなか科

10月22日(土)の3校時に全校よのなか科を行いました。テーマは「食」です。
講師として、新渡戸文化短期大学の豊島裕子様、東京聖栄大学の福留奈美様、一般財団法人和食文化国民会議の武田尚樹様にお越しいただき、日本の伝統食「和食」について、
ユネスコに登録された理由、一汁三菜、和食とSDGsなどのお話をしていただきました。お話の後の質問の場面では、生徒から質問が活発にでました。

2022年10月24日(月)
全校朝礼Teamsで行いました

全校朝礼のうち、年7回分はTeamsを使ってのオンラインでの実施を計画しています。
本日は、今年度3回目です。3年生の修学旅行の話を映像を見ながら、興味をもって聞いていました。
1,2年生は3年生になると修学旅行がありますね。

2022年10月21日(金)
生徒総会を行いました  

本日6校時に生徒総会を行いました。
生徒会全体のスローガンは「生徒が創る 自ら動く」です。
旧生徒会本部からバトンを引き継ぎ、生徒会本部は「風」をスローガンにして、学校生活のルールの見直しなどを進めます。
各委員会の活動にも期待しています。
※今回の生徒総会では議案書を紙で配ることをやめ、タブレット持参でペーパレスで行いました。

2022年10月20日(木)
どんぐり拾い

和田中学校の中庭には、この時期どんぐりがたくさん落ちています。
10月18日、19日、20日の3日間にわたり和田小学校の1年生が1クラスずつどんぐり拾いに来ました。楽しそうにどんぐりをたくさん拾っていました。
「ぼうしを見つけたよ」と教えてくれる児童もいました。
20日の昼休みにはお隣のピノキオ保育園の園児がやってきて夢中になって拾っていました。園児も「ぼうしが落ちてたよ」と見せてくれました。
どんぐりの帽子は魅力があるようでした。

2022年9月16日(金)
無事全員金沢を出発しました!

金沢市内の班行動を終え、無事に金沢駅に到着しました。発熱も体調不良もなく、3年生みんな元気です。
3日間の北陸の旅の中で、何を学び、気づき、考えたのか、事後報告が楽しみです。
3年生全員を乗せて、新幹線は東京に向かっています。家に帰るまでが修学旅行です。気を付けて帰ってきてください。

2022年9月16日(金)
修学旅行3日目は金沢市内班行動

3日目の朝も、3年生は元気に迎えています。今日は金沢市内を班行動で散策します。事前学習で調べていた兼六園や金沢城、ひがし茶屋街を散策したり、武家屋敷跡を見学したり、班ごとに行動します。近江町市場での昼食を予定している班もあります。天候にも恵まれ、予想外の暑さのようですが、最終日を楽しんでいます。

2022年9月15日(木)
東尋坊の夕日の中で

2日目の締めくくりは東尋坊の散策です。日本海を見つめ何を思うのか…青春ですね。修学旅行を実施できて本当に良かったです。
2泊目はあわら温泉、大浴場で疲れを癒していることでしょう。写真はお昼の永平寺の精進料理です。夕飯もしっかり食べて、レクで盛り上がる最後の夜です。

2022年9月15日(木)
科学進化コース

午後は2つのコースに分かれての学習です。写真は恐竜博物館の様子です。「日本にもこんな恐竜がいたんだ!」感嘆の声が上がりました。

2022年9月15日(木)
二日目は永平寺から

「永平寺の荘厳さに感動しました」と報告が入りました。修学旅行2日目は永平寺の座禅体験から始まります。

2022年9月15日(木)
現地で体感すること

修学旅行に向けて、事前学習も積み重ねてきていました。しかし、現地に行って、見て聞いて、自分自身で体験することで得られるものは、また大きな学びであり、人生の財産になります。
「withコロナ」で、気を使うことも多い修学旅行ですが、3年生とって素晴らしい3日間になってほしいと思います。

2022年9月15日(木)
1日目は

ますのすしミュージアムでお昼ご飯をすませ、イタイイタイ病の資料館を見学しました。
その後、ガラス工房と能作コースに分かれ体験学習を実施しました。何を作っているのでしょうか。出来上がりが楽しみです。

2022年9月15日(木)
修学旅行は順調に進んでいます!

昨日から始まった北陸修学旅行。天候にも恵まれで、順調に進んでいます。
写真は富山駅での様子です。富山、石川、福井と3県に渡る「学びの旅」は実り多いものになりそうです。

2022年2月1日(火)
スキースクールのひとこま2

思い出いっぱいお土産にできたことでしょう。

2022年2月1日(火)
スキースクールのひとこま

今バスは宿舎を後にし、東京へと向かっています。

2022年2月1日(火)
宿舎を出発します!

宿舎最後の食事は中華丼。過去の生徒の中に、7杯おかわりした強者がいました。スキーは見た目より体力を消耗するスポーツですので、お腹もすいたことでしょう。
スクール後の片づけ、着替え、荷物まとめ、食事…と最終日はかなり忙しいのですが、30分も時間に余裕ができた、とのこと。予定よりも早い時間で退館式を行いました。出発も30分早くなると連絡が入ってきました。さすが2年生!思い出話を楽しみにしています。

2022年2月1日(火)
2泊3日はあっという間

最後のスキースクールが無事終了しました。最後まで快晴、スキーを満喫できたのではないでしょうか。右の写真は閉講式の様子です。司会、挨拶は実行委員の皆さんです。実行委員の皆さんもここまでよく頑張ってきてくれました。インストラクターの皆さんにも感謝しております。
学校では1年生の「職業人の話を聞く会」が無事終了。思い起こせば、2年生の職場体験が中止になり、代わりに事業所の方においでいただいたのが、この会の始まりでした。色々な行事が中止や延期や縮小されてきた中で、スキー移動教室が実施できたことは感慨深いものがあります。
さあ家に帰るまでが「菅平スキー移動教室」です。最後まで楽しんでください。

2022年2月1日(火)
ゲレンデは和田中貸し切り?

3日目のレッスンともなると、初心者も一人前の姿でリフトに向かっていきます。さすが、中学生。あっという間に「スキーが滑れる」ようになりました。リフト乗り場には和田中生の姿しかありません。ゲレンデも貸し切り状態のようです。雪山を満喫してくることでしょう。

2022年2月1日(火)
3日目のスキースクールも始まりました!

スキー教室最後のスクールが始まりました。準備体操で体をほぐして準備万端。菅平スキー高原は今日も「素晴らしい青と眩しい白」と輝いています。このような天候の中でスキーができて良い思い出になることでしょう。
右端の写真は今日の朝食です。食事の写真ばかり、とは思いつつ、宿泊行事では食事の状況観察も教員の大切な業務になります。ご飯一口を口にする様子から、生徒の体調を確認することも。小さな気づきを大切にしています。2年生全員、よく食べているようです。良かったです。
今日一日、頑張れ2年生!

2022年2月1日(火)
2日目の日程も無事終了

2日目の日程も無事終了、3日目の菅平の朝もさわやかです。2日目のスキースクールでは、山頂からの景色を楽しみながら、スキーを楽しむことができました。夕食をモリモリ食べて、みんな元気です。

2022年1月31日(月)
ホテルシュワルツ美味しいご飯を紹介します。

写真左から、昨日の夕食、今日の朝食、そしてお昼のカレー。特にこのカレーは、朝早くからホテルがスパイスの香りに包まれ、食欲をそそられます。
2年生が入学してから、給食は黙食が続いています。美味しい食事には楽しい会話が生まれます。会話が楽しめるようになる日を心待ちにしています。

2022年1月31日(月)
昨日の初心者グループ

昨日初めてスキー靴を履いたグループも、今日午後のスクールからはリフトに乗って、ホテル周辺にはどのグループもいなくなりました。

2022年1月31日(月)
午前中スクール前の写真です。

青空がきれいです!

2022年1月31日(月)
同じくレク大会写真です。
2022年1月31日(月)
レク大会写真です
2022年1月31日(月)
失礼いたしました。

Web日記の一部写真が非表示となっていました。左写真は1日目の牛丼昼食。2枚目が開校式です。

2022年1月31日(月)
天候に恵まれて

ゲレンデを滑る速さも速くなっています。

2022年1月31日(月)
天候に恵まれて

午前中のスキースクールは天候にも恵まれ、菅平のパウダースノーも手伝ってか、順調に上達しています。

2022年1月31日(月)
青空の下で

スキー移動教室は2日目の朝を迎えました。朝食を済ませ、スキースクールに向かいます。準備が早く、ゲレンデでインストラクターさんの到着を待っています。今日はどんな挑戦をしてくるのでしょうか。頑張れ2年生!

2022年1月31日(月)
レク大会には先生も活躍?

レク大会は先生方も駆り出されて?先生方にも楽しい時間となりました。新型コロナとの闘いの日々で、生徒の輝く笑顔にどれほど教職員が支えれれて来たことでしょう。「できることをできるだけ」無事の帰校を祈っています。

2022年1月31日(月)
夕食後はレク大会

1日目の夜はレク大会。レク係が時間をかけて準備をしてきました。しおりの係の仕事を見ると「密を避けるようなレクを企画・実施する」とありました。ソーシャルディスタンスを守りながら、楽しいひとときを過ごしました。

2022年1月31日(月)
楽しんで!

菅平高原スキー場にはライブカメラがあり、ゲレンデの様子が配信されています。職員室でもゲレンデの様子を確認しています。和田中生のスキーウエアは上がピンクで下だグレーで、目立つので見つけやすいかもしれません。

2022年1月31日(月)
スキー教室初日には…

スキー教室初日は、まず腹ごなしをして、早速スキースクールが始まりました。左から1枚目の写真は、ホテルシュワルツ特性牛丼?パーテーションに仕切られての黙食。2枚目の写真はスキースクールの開校式の様子です。

2022年1月30日(日)
菅平スキー移動教室無事出発しました!

本日定刻通り、菅平高原に向けてバスが出発しました。2年ぶり、2泊3日となって初めてのスキー移動教室になりました。2年生にとっても、初めての宿泊行事です。怪我なく、発熱なく、無事に帰校できることを祈りつつ、送り出しました。今日の午後からスキースクールが始まります。菅平の天気は「雪」のようですが、スキーを楽しんできてください。
今年に入りオミクロン株の感染拡大を受け、スキー移動教室が本当に実施できるのか、奔走してきた学年の先生方とっても、2年生と過ごす楽しい3日間になることを願います。

2021年11月5日(金)
班行動は順調です。

今回の校外学習は、バスで鎌倉に行きました。2台のバスを北鎌倉と七里ガ浜方面に分け、コース別に乗車し、それぞれ班行動を行いました。学校から鎌倉までの全行程を電車を使った場合、時間の関係で江の島までコースに入れることは難しいのですが、七里ガ浜を基点としている班は、江ノ電までコースに入れることができました。
午後の行動も順調に進み、大きなトラブルもなく、班行動は終了した模様です。いい思い出ができたでしょうか。お土産話が楽しみです。

2021年11月5日(金)
2年生 鎌倉校外学習!

2年生が楽しみにしていた鎌倉校外学習を実施しています。コロナ禍の休業中に入学した2年生は、フレンドシップスクール、職場体験と学校外での活動は、ほとんど中止となっていました。校外での本格的な活動は初めてです。
抜けるような青の秋空の下、班行動は順調に進んでいるようです。班行動の様子は、定時連絡をTeamsで行っているため、学校でも確認でき、職員室にも2年生のワクワク感が伝わっ来てています。
写真は、七里ガ浜駅の様子と、七里ガ浜班行動の様子です。「楽しみつつ学ぶ」経験になることと期待しています。

2021年10月6日(水)
家に着くまでが修学旅行です。

3日間の予定をすべて行うことができ、定刻通り解散いたしました。魔のなく「ただいま」の元気な声とたくさんのお土産話を持って、帰宅すること思います。無事終了しました。
本当に準備から実施までの間には、色々なことがありました。「また行けないのか」と暗い影が落ちることもありました。でも、きっと、コロナ禍で「あきらめた」ことよりも、今回の3日間でで得たことは多く心に残ってくれることと思います。
家に帰るまでが修学旅行です。そして、思い出話を語り合うこともまた思い出になります。3年生、お疲れ様でした。
写真は今日の昼食と解散式の様子です。3日間美味しいものを食べて力をつけたかな?明日、元気な笑顔で登校してください。待ってます!

2021年10月6日(水)
吉とでるか…

猊鼻渓を後にして、中尊寺で班行動をしています。写真は、おみくじを引く3年生です。猊鼻渓での運試しに続けて、おみくじで占って、さて結果はなんと出たのでしょうか。中学に入学して3年目、中学校生活の半分以上の時間を、新型コロナウイルスとの闘いに費やすこととなった3年生にこそ、今後の人生で、常に大吉が続きますように。

2021年10月6日(水)
猊鼻渓では…

舟下りでは鏡明岩や藤岩などの観賞を楽しみつつ、船から降りて三好ケ丘(左写真)のパワースポットで運試しができます。中央の写真は「運だま」を投げているようすです。岩場に空いた穴に、願い事が書かれた運だまが入れば願いが叶う?さて結果を楽しみにしています。
右の写真は、再び乗船。そして、船頭さんが舟歌を歌ってくださっています。身も心も癒される体験になりそうです。

2021年10月6日(水)
日頃の行い?

猊鼻渓の舟下りでは、天気にも恵まれ、舟下りを楽しんいます。

2021年10月6日(水)
今日の朝食は?

最終日今日の朝食です。これだけ料理が並ぶと、どこから食べようと悩みます。中学3年生と言えば食べ盛りです。このおかずでご飯何杯食べたのか、気になりました。宿舎での最後の食事を終え、今日は猊鼻渓舟下り、中尊寺見学へと出かけます。

2021年10月6日(水)
大将は誰が??

9月中旬でしょうか、職員室に怪しい「刀」らしきものが置かれていました。その正体は??レクの一つ、気配消し?で使われていました。本当に仲良しで、何事にも全力で楽しめる3年生です。昨夜はその疲れもあって、地震に気づかずに爆睡していたのかもしれません。大物ぶりを修学旅行でも発揮してくれました。

2021年10月6日(水)
2日目の夜はレクで大盛り上がり?!

普段から仲良しの3年生は、夜のレクレーションも大いに盛り上がっりました。各班のレク係が、事前の準備を重ねてきました。「全力で楽しんで」係目標の「ワクワクレクレク遊ぶ輪だ3(さん)」を達成できたようです。

2021年10月6日(水)
びっくりしました!

今朝、未明、東北に地震が発生しました。滞在先の岩手県でも一部地域は震度5とのこと報道もあり心配しました。宿泊先の気仙沼は震度3、宿泊しているホテル観洋は高台の硬い岩盤の上に建てられていることもあり、地震に気づいた生徒は数名程度だったそうです。今日の行程は変更なく実施予定です。
左の写真は、冒頭の文章とは全く違う写真ですが、昨日の夕飯の様子です。海の幸、山の幸、東北は食材が豊富です。

2021年10月5日(火)
置くとパスに願いを込めて

海鮮バーべキューを楽しんだ後は、「オクトパスくん」の絵付けを行いました。校長室には昨年の修学旅行のお土産として飾られています。今年は一人一人で絵付けをし、オリジナルのオクトパス君が出来上がったようです。
さて「オクトパスくn」はタコの置物です。なぜ、オクトパスくんという名前なのか、お分かりでしょうか。いい作品が出来上がっていることを期待します。
2日目の活動もこれで終了です。3年生は病気、ケガなどなく過ごせています。楽しい思い出をたくさん持って帰ってきてください!

2021年10月5日(火)
あらためて

左の写真は南三陸防災対策庁舎前でガイドさんのお話を聞く3年生です。写真を見ると、当時の記憶が思い起こされて、胸に迫るものがあります。庁舎の前に立つ3年生の姿と重なることで、より一層の恐怖とも、何とも言えない気持ちになりました。学校という場に働く者として、朝「おはよう」と迎え、夕方「さようなら」と送り出し、親御さんのもとに送り帰すことが、いかに難しく、いかに大変であることか、突き付けられたあの日のことが、鮮明によみがえってきます。
そして、右の写真はさんさん商店街の皆さんに、インタビューする3年生です。各班ごとに考えに考えたインタビューをしています。このような体験を通して、ほとんど震災の記憶がないであろう生徒たちが、より自分事として考え、行動できる人になってくれることと期待しています。。

2021年10月5日(火)
高野会館の内部の様子

この高野会館は、震災当時地域住民の方の一時避難所になっていました。志津川湾から約300mの平地に立つ、総合結婚式場でした。震災当日は、地域の方の芸能発表大会が行われいたそうです。地震直後に多くの人が屋上に避難し、327人と犬2匹の命が救われました。日頃から防災訓練を行っていたことも役に立ったそうです。3年生が見学している会館内部は写真のように破壊しつくされ、津波の脅威を物語っています。

2021年10月5日(火)
震災遺構・高野会館

この写真は、震災遺構の高野会館です。3年生は南三陸震災復興プログラムを行っています。ガイドの方のお話をお聞きしながら震災遺構の見学をしています。写真の中央部に注目してください。青いプレートには「2011.3.11東日本大震災津波浸水深ここまで↓」と書かれています。4階建ての建物をもの飲み込んだ大津波の恐ろしさが伝わってきます。

2021年10月5日(火)
ウミネコがお出迎え

さんさん商店街は南三陸町の商店街です。東日本大震災では大津波の被害に襲われました。震災後すぐに町の商人の方が立ち上がり、仮設の商店街をオープンさせました。そして2017年3月3日本設商店街としてオープンしました。さんさん商店街では、震災から学んだ教訓や今までの体験を伝え、残す活動を行っています。3年生は商店街の方に復興までの道のり、震災時と今の様子など、各班ごとに取材し、自分たちができることは何かを考え、探る学習を行っています。海沿いならでは?ウミネコのお出迎えを受けました。

2021年10月5日(火)
二日目も無事に始まりました!

修学旅行2日目の朝を迎えました。3年生はみんな元気です。今朝のお食事も豪華版です。2日目、午前中はさんさん商店街で班ごとのインタビューの予定です。

2021年10月4日(月)
ホテルでは

ホテルでは、夜のメインは震災講和でした。防災について事前学習を重ねてきた3年生です。現地でのお話をどう受け止めたのでしょうか。東日本大震災から10年以上の時が経ち、震災を知らない生徒が中学校に入学してくる日も遠くない未来です。事後学習では、中学生の目を通して、防災について語られる言葉を受け止めていきたいです。
ホテルでのもう一つの楽しみ?は夕食です。黙食が始まって早1年と4か月。食事は「一緒に食べている人との会話」も欠かせないものです。それを楽しめないのは、残念でなりません。でも東北の恵みをじっくりと味わっていください。。

2021年10月4日(月)
松島

晴天に恵まれた松島では、五大堂、瑞厳寺、雄島巡りなど、思い思いに班行動を行いました。
写真は集合写真の準備中でしょうか。

2021年10月4日(月)
修学旅行が始まりました!

今日から2泊3日の修学旅行が始まりました。3年生なって、修学旅行に向けての活動を行ってきました。が「行けるのか」「行けないのか」2年生でスキー移動教室が中止になった経験を持つ3年生は不安だったと思います。2学期になり、修学旅行実施に向けて、毎日、時には毎休み時間ごとに関係各所と連絡を取るなど、大関先生をはじめ、3年の先生方にとっても、今日という日を迎えられたことは、ホッと胸をなでおろしていることと思います。ただ、感染拡大予防対策の大変さ、延期に伴う活動内容の変更もあり、無事に帰ってくることを祈るばかりです。しかし、「楽しみつつ何かを学ぶ」修学旅行になることと信じています。
左の写真は東京駅での出発式。右は早お昼を終えた新幹線の様子です。これから仙台で下車し、松島へ向かいます。

2021年10月4日(月)
仙台から松島へ

仙台駅に到着しました。これから松島に向かいます。集団で、そして校外で活動するのは、1年ぶり???緊張感が漂ってきます。

2021年9月3日(金)
リモート授業に向けて

写真は、黒澤先生の2年生理科の授業です。リモート授業に備えて、今週何回か教室と職員室をMicrosoftTeamsでつないで、カメラやマイクの状況を確認しました。昨年度、臨時休校期間中は、動画を作成してホームページで配信しました。今年度は、MicrosoftTeamsを利用したオンライン授業に挑戦しています。夏休みにオンライン学活を実施しました。来週からは試行しながらになりますが、リモート授業を開始します。

2021年9月2日(木)
急に寒くなりました。

今日は1年生の口腔保健指導が行われました。最近の小中学生では、虫歯よりも歯肉炎など歯茎の炎症が多くなっています。そのため、正しい歯磨きの方法や歯茎の健康について、本校学校歯科医の中川先生と歯科衛生士の皆さんからご指導いただきました。コロナ以前は、口の中の汚れを真っ赤に染めて、実際に歯ブラシを使い、正しい磨き方を練習したのですが、今回はエアブラシで練習しました。
右の写真は、シッティングバレーボールを楽しむ3年生です。水泳の授業の予定でしたが、パラリンピック競技を体験する授業に変更になりました。初めはサーブが相手コートに届かない!と座った姿勢でサーブをすることが意外と難しいことに苦戦していました。が、コツをつかんでからは、ラリーが続くようになり、相手のサーブをネット際でブロックしたり、白熱した試合になりました。何事も「やってみる」と分かりやすく楽しむことができたようです。

2021年8月31日(火)
秋の兆しが感じられるようになりました。

今日の1時間目、3年生の水泳授業に参加しました。クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライの4種目の練習をしていました。村上先生のアドバイスを受けて、みるみる上達していきます。依然見た時よりも、数段泳ぎが上手になっています。的確な指示とその支持を素直に受け止める、一体感のある授業でした。
8月も今日で最後。昨日までのうだるような暑さは感じないものの、蒸し暑さは続きます。でも、空の色、太陽の陽射しには、秋の気配を感じるものがありました。プールの水面をめがけて、つがいのトンボも多く飛んでいました。ふとプールの外の木を見ると、どんぐりがたくさん実っています。
穏やかな秋が迎えられるといいなぁ、頑張る3年生を見ながら、そんな思いを巡らせていました。

2021年8月27日(金)
総合的な学習では…

昨日は「和田中学校オリンピック・パラリンピックの日」として、主にパラリンピックについて学ぶ一日となりました。詳しくは9月に配布します学校だより「自立貢献」をご覧ください。
今日の6時間目は、各学年ともに総合的な学習「よのなか科」です。3年生は9月末に迫った修学旅行の班行動を通して「何を知りたいのか」と突っ込んだ話し合いが行われていました。2年生は、鎌倉校外学習に向けて「鎌倉調べ」に取り組んでいました。一人ひとりタブレットで調べています。中にはどうしても「鎌倉グルメ」が気になる人もいたようです。1年生はSDGsの目標についての学習が始まりました。
学校連携観戦プログラムで26日に観戦が予定されていたため、2学期が他校よりも早く始まりました。感染拡大予防対策に努めながら、生徒の笑顔あふれる学校生活が、粛々と進むことを祈るばかりです。

2021年8月25日(水)
「わー なんだこれ???」

2時間目、理科室から「わー」という声が上がっていました。3年生の相澤先生の理科の授業です。相沢先生の手の中には、何やら動物の頭の骨らしきものが抱えられていました。
この骨格標本は、広島県にあります「広島市安佐動物公園」の標本貸し出しを利用して、お借りしたものです。肉食動物と草食動物の頭の作りについては、今までに学習してきています。知識としては理解しているものの、実物を前にすると肉食動物か草食動物か悩む生徒もいるようです。「百聞は一見にしかず」実体験を伴う教育活動の大切さを感じます。

2021年8月24日(火)
2学期が始まりました!

今日から2学期が始まりました。落ち着いた学校生活が予見できるような始業式となりました。コロナ禍でなければ、26日にはパラリンピック・車いすバスケットボールの学校観戦が予定されていたため、早めの学期はじめとなりました。学校観戦は中止しましたが、「和田中オリパラの日」として、講師の方もお迎えした1日とします。
これからの学校生活は、生徒、先生関係なく、お互いに協力し合い、コロナ感染拡大防止により一層努めなければなりません。厳しい日々を迎えますが、生徒の明るい笑顔に支えられながら、前進を続けます。

2021年7月20日(火)
コロナ禍の水泳指導

明日の終業式を前に、、学年集会が行われたり、各授業が1学期最後のまとめの1日となっています。6時間目には大掃除を行い、1学期の汚れを落とします。
写真は、2時間目の3年C組の水泳の授業に参加した時のものです。プールサイドの気温計は朝から40℃。青空にぽっかり白い雲が浮かび、まさに「夏」「プール」の醍醐味を感じました。水のきらめきが唯一涼しく思えました。コロナ禍の水泳指導は、体育科の教員をはじめ、学校全体として「どのようにしたら」と年度当初から頭を悩ませてきました。しかし、プールの中で伸び伸びと過ごす生徒の姿を見ると、「できることはできるだけ」頑張り続けたい、という思いが強くなります。左の写真は、村上先生と3年生体育係が作った「マスク置き」です。シャワーを浴びるまでマスクを着けたまま、準備体操も行っています。マスクを外しているのは、水を浴びているとき、水中にいるときだけです。もう一つ、今日参観して分かったこともありました、授業が終わり、着替えに行く前に、村上先生が生徒全員の「水滴チェック」をしていたのです。更衣室が視聴覚室や特活室など、校舎内4か所になるため、完全に体の水滴をふき取ってから、プールから出なければならないのです。このような指導の積み重ねを行うことで、水泳の授業がスムーズに行われていることに気づかされました。「水泳指導を行わない]学校もある中で、体育科の先生方の努力があって、水泳指導が行われtいることに感謝をしつつ、色々な制約の中で生徒達が協力してくれているおかげであることを実感しました。

2021年7月17日(土)
7月2回目の土曜授業

7月2回目の土曜授業日です。2年生は、1・2時間目のよのなk科の授業で、5日に行った「職業人の話を聞く会」のまとめと、PowerPointを利用して、各グループで1事業所について発表会を行いました。当日の質問内容や、お話を聞いて初めて分かったことなど、丁寧に発表していました。
放課後は、各クラスのオンラインホームルームを実施しました。設定の時間よりも早めに参加している生徒も多くいました。一人ひとり通信状況を確認し、20分間のホームルームはあっという間に終わりました。夏休み中は健康観察も兼ねて各クラス1回実施します。今回「つながらなかった」「Teamsが立ち上がらない」などの課題も見えてきました。夏休みに入る前には解決し、8月には今日よりもスムーズに行えるようにします。一つ分かったこと、それは、各担任の先生の声がいつも以上に廊下に響いたこと。つまり、「伝えよう」という気持ちが声を普段よりも大きくしたようです。生徒の皆さん、その気持ちは伝わりましたか?

2021年7月10日(土)
土曜日授業

今日は久しぶりに太陽が顔を出し、夏の暑さを思い出させる一日となりました。緊急事態宣言発令前の授業公開ともあって、多くの保護者の方に参観いただきました。ありがとうございました。いつまで続くのか分からない今の状況ですが、「できることをできるだけ」頑張っていきたいと考えています。
右の写真は、3時間目の高山先生の道徳の授業の様子です。タブレットのロイロノートを活用しています。ロイロノートは一人一人の生徒の意見や考えを全体で共有したり、意見を分類して分析をしたり、様々な活用方法があります。終業式のある21日の午後に教職員で「ロイロノートの活用について」の研修会を行います。2学期以降の授業では、各教科の授業での、効果的な活用を目指します。

2021年7月8日(木)
変化していく学校教育

今日の5時間目、校舎内を巡り、授業の様子をのぞいてみました。各クラスでは活発に授業が行われていました。
左の写真は、GIGAタブレットで、ロイロノートを活用した授業の一コマです。藤井先生の社会科、黒澤先生の理科では、課題に対して一人一人の意見をロイロノートで提出し、その意見をもとに授業が進められていました。
体育館では、3年A組がバレーボールの授業を行っていました。右の写真ではわかりにくいのですが、今年度から体育の授業は男女共修になりました。あいにくの雨で、水泳からバレーボールに内容が変更になりましたが、ゲームを楽しそうに行っていました。
コロナ禍だけでなく、学校養育7は変化の時を迎えています。

2021年7月7日(水)
七夕 

今日は七夕、昼過ぎから太陽が顔をのぞかせ、蒸し暑さがより一層厳しくなりました。昨日から始まった水泳指導で、プールに入る3年生を見ていたら、少し羨ましくなりました。その3年生は、今(5時間目)高等学校出張説明会に参加しています。今年は、東京立正高等学校、文化大学杉並高等学校、都立杉並高等学校の先生においでいただきました。1年の時の姿を振り返ると、元気でパワフルで、みんな仲良く、集団としての力を見せてくれて来た3年生ですが、これからは「自分の未来」を見つめての闘いの日々になるのかと考えると、自分のために頑張って!と祈るばかりです。でも、ちょっと心配なことがありました。毎年恒例、「☆に願いを」と短冊を配布して、飾りました。昨年は「コロナが収束しますように」「志望校に入れますように」等、色々な願いが書かれていきました。が、今年は『願いことが思い浮かばないんです』『えーーーいいやぁ』と願い事が思い浮かばない人が多くいることです。3年生だけではありませんが(先生も含め)、やはりこの1年間、準備しては中止、楽しみにしていては断念、ということが繰り返されたからかもしれません。来年は素直に「願い」がたくさん並んでほしい、と願っています。(ちなみに、今年短冊に書かれた願いは、彼氏・彼女は欲しいが圧倒的に占めています)

2021年7月6日(火)
「プール」始まる!

1年ぶりに水泳指導が始まりました。感染予防対策を考えて、体育科で準備を重ねてきました。昨日は水温が低く、プールに入ることはできませんでした。今日は写真のように曇り空ではありますが、無事一回目を行うことができました。感染予防対策として、プールサイドまでマスクの着用、シャワー直前にマスクを外し、それ以降は指導の先生の声だけが聞こえてきます。マスクを外して伸び伸びと水泳を楽しむことができる日が早く来ますように、そう願うばかりです。

2021年7月6日(火)
職業人の話を聞く会

7月の第2週は、毎年恒例の2年生による職場体験学習が行われます。2学年では、4月から職場体験先を開拓するために、様々な業種の事業所にお願いをして、全員の体験先を確保することができました。さてこれから実習だ!と張り切っていました。が、「まん延防止等重点措置」が発令されている状況での体験学習は、実施することはできません。楽しみにしていたことがまた一つ中止になってしまい2年生も残念がっていました。そこで、2学年の松下先生が、体験に代わることは何かできないか、と体験先の事業所の皆さんにお願いをして、「職業人の話を聞く会」を企画しました。なんと、10事業所の方が、参加していただけることとなり、昨日実施することができました。体育館に10のブースを作り、企業説明会のように、生徒が回っていく形式をとりました。「ご自身の職業について」「働くことについて」等、事前に考えた質問を交え、活発に話し合うことができました。事業所の皆さんには、10グループの生徒に、毎回丁寧にお話しいただき、本当にありがとうございました。今日のよのなか科では、昨日の話し合いをもとに、グループごとに発表の準備を始めます。「働くって?」「職場って?」彼らなりに考え、良い発表になることを期待しています。

2021年7月2日(金)
全校よのなか科

今日の6時間目は、今年度2回目の全校よのなか科でした。ジーユー西部新宿ペペ店の店長さんにおいでいただき、「服のチカラプロジェクト」について講演していただきました。「服のチカラ」とは何か、質問を織り交ぜながら、分かりやすくお話しいただきました。これから1年間をかけて、服のチカラプロジェクトは続きます。
そして、来週月曜日にタブレットを配布します。設定の都合や、様々な条件をクリアして、配布することができるようになりました。右の写真は、2年生がTeamsやロイロノートを試しているところです。「学び」のスタイルも変化の時を迎えています。

2021年6月29日(火)
体力テスト

3年生は今日の1・2時間目に体力テストを実施しています。あいにくの雨で、グラウンドの種目は実施できません。が、体育館・特活室・被覆室を利用して反復横跳び、長座体前屈、立ち幅跳び等の種目に取り組んでいます。
握力の測定では、係の生徒が、気合を入れている場面もありました。それでも「去年より(握力が)落ちた!」という生徒もいました。コロナ禍で、思いっきり運動することができなかった1年でしたが、体力テストの結果はどうなるのでしょうか。
明日は1年生、そして明後日は2年生も実施します。

2021年6月24日(木)
体温計付きアルコール消毒器を設置しました!

先日、学校だよりでご紹介しました、本校保護者の田中さん、そして和田小学校保護者の江成さんから、非接触型サーモカメラと合わせて、各クラスに体温計付きアルコール消毒器をご寄贈いただきました。昨日、全クラスに設置が完了しました。教室の前の入り口を入ると利用できるように、用務主事の皆さんが電源や設置のためのネジを準備し、今日から実際に活用できることになりました。教室前のアルコールは設置したままにし、体温を測定しなが
ら手指を行う場合と、こまめに手指消毒をする場合と併用していき9ます。
昨日と今日は定期考査です。コロナ禍に加え、梅雨の時期を迎えて、体調を整えながら定期考査に備えることは、難しかったかもしれません。が、朝から元気な声が聞こえてきました。試験中は緊張感に満ちた学校ですが、テストが終了した時には、きっとまた元気な声が校舎あふれることでしょう。頑張れ生徒諸君!!!

2021年5月10日(月)
フレンドシップスクール前日指導

明日は1年生にとって楽しみにしていた「フレンドシップスクール」です。そのための事前指導が今日の6校時に行われました。
一昨年までは、2泊3日の日程で新潟県小千谷市へ訪れ、田植えの体験や防災施設の見学、飯盒炊爨など盛りだくさんの中身の詰まった内容で実施されていましたが、昨年度は新型コロナウイルス感染症拡大による「臨時休業」で中止に。今年は「日帰り」での実施となりました。本校は、千葉県の「マザー牧場」へ行くことにしていますが、友達との親睦や絆を深める機会になれば、と願っています。

2021年5月7日(金)
ジャガイモの花

昨日ご紹介した裏庭の畑のうち、地域の方が栽培しているジャガイモに「花」が咲きました。ジャガイモの花は白くて小さいものですが、可憐に咲いている姿を紹介したく撮影しました。なかなか目にする機会も少ないジャガイモの花ですが、地下では元気にイモも成長しているようです。

2021年5月6日(木)
裏庭の畑

校舎裏には東側に「畑」が3枚あります。そのうち一枚は、地域の方に貸し出しており、そこに植え付けられた野菜類が元気に成長しています。もっとも成長が盛んなのは「じゃがいも」です。他にはとうもろこし、レタス、ナス、パプリカ、ミニトマトなど、これからの時期に成長していく野菜類が育っています。
ちなみに隣の2枚の畑は「農業自然観察部」が「収穫目指して「畝」づくりを進めているところです。