学園長ブログ

PRINCIPAL BLOG

2021.01.16大学入学共通テスト

写真

共通テストの第1日程が1月16日17日に行われます。全国で約53万人が受験します。共通テストは大学入試改革の柱の1つで、社会の変化に対応し、身に着けた知識を活用して自ら判断できる力を高めていくことをねらいとしています。そのため「個別試験での表現力の一層の重視」「調査書などを活用した評価観点の多様化」と合わせて行われます。当初、記述式問題、英語の民間試験の取り入れなども計画されていましだが、導入が見送られています。しかし、今までのセンター試験に比べ、思考力や判断力、表現力が重視され、複数の図やグラフ、資料を読み取る問題なども増えるのではないかと言われています。特に英語ではリスニングの比重がより高まります。リーディングでも読解力がより重視されます。9年生も3年後には挑戦することになると思います。いまからいろいろなことを吸収し、活用する力をつけていきましょう。

学園長ブログ

ページトップに戻る