「からだ力」を自ら育む子どもを育てる
 


令和4年度 校内研究

【研究テーマ】
言葉による見方・考え方を働かせ、自分の考えを表現できる児童の育成
〜文学的文章の読みを通して〜

昨年度(令和3年度)から国語について研究を進めていきます。
今年度も「国語授業の充実」を学校経営の柱の一つとしています。
校内研究を通して国語授業の充実を図っていきます。

【研究仮説】
 国語科の授業において、言葉がもつよさを感じ取れるような言語活動を工夫すれば、言葉を大切にし、自分の考えを表現できる児童を育むことができるだろう。

<研究授業>
6月30日(木)2年生
10月27日(木)3年生
11月29日(火)6年生




▲ページトップに戻る