令和元年度 第8回 学校運営協議会 会議録

2019年12月27日(金)発行

学校名:杉並区立 杉並和泉学園
記録者:久保田 知子

開催日時:令和元年12月16日(月)16時30分~18時30分
開催場所:学園長室

出席者(委員):田中学園長、坂野会長、坪井職務代理、吉橋委員、伊藤委員、松本委員、久保田委員、増田委員、
出席者(学校):大矢統括副学園長、高津副学園長、白川副学園長、都木主幹教諭、碓井主幹教諭、三浦主任教諭、糸井主任教諭
傍聴者人数:1名

会議内容(次第順)

1)1月の予定(小学部 三浦主任教諭・中学部 都木主幹教諭)
2)学芸音楽会(小学部 糸井主任教諭)
3)区駅伝大会(碓井主幹教諭)

【協議事項】
1)学校教育目標の改訂について
2)5周年記念(同窓会の発足)
3)小学部学級編成について
4)中学部標準服について
5)CSアンケート集計結果について
6)その他”
1)小中学部書き初め展1/18〜31・研究授業発表 1/21・1/22・1/31
小学部:華道体験1/17・ようこそ先輩1/18
中学部:移動教室(8年菅平スキー教室)1/21〜24・都立推薦1/26
2)小学部学芸音楽会
実施の課題(大道具、照明、人数、係りの分担 等規模の縮小が必要?)・PTA受付依頼の遅れ・マット数の不足・学習との兼ね合い考慮・タイムテーブル(予定より早く始めない)
内容はとても良かった
3)区駅伝大会
男子7位・女子8位・区間賞男女各1名
練習時間の確保 7:30-8:00 場所川沿いや近くの坂を利用
放課後は部活や教員の都合の兼ね合いで難しい
小学部も和太鼓で参加

1)学校教育目標の改訂
createをどのように扱うか?従来の目標との整合性、融合させる。アクションプランとの対応
2)5周年記念(同窓会の発足)について
6/27(土)周年行事を行う・式典はなし
全校の校歌・寄附をお地域に集う(太鼓等)
冊子はつくらない、記念品(クリアファイル・下敷等)ポロシャツ作成(クールビズ用)
3)小学部学級編成
4)中学部標準服について
女子のスラックス導入(自分の判断に任せる学校もある)
5)CSアンケート集計結果について
回答数(回収率)が上がっている。教育調査を一緒に配布したことが良かった。
6)その他
文科省が作成したCSの取り組み事例のモデルとなった。
インフルエンザによる学級閉鎖報告

1 2学期後半から3学期にかけての種々の行事についてスマイルタイム、駅伝大会、菅平移動教室など合唱コンクールの会場は来年以降セシオン杉並にすることも検討して決める。
2 学園評価については、まず学園で取りまとめ、評価委員会に諮る手順。働き方改革については人によって評価がまちまちなので、昨年の数値と定量的に比較するなど根拠を示し主観によらない記述とする。
3 CSアンケートは、5年目となるので質問を見直す時期にある。特に要望項目の14項目については、学園発足当時と現時点で意味合いがそぐわないものがある。「小中一貫教育の充実」を「豊かな心の育成 」に差し替え、1増1減とする。来年度は大幅に見直すこととする。
4 創立5周年については、教育委員会など区からの来賓は招かず、身内の行事として6月27日(土)に教育課程の中で実施する方向。寄付などの集金も行わない。 これを機に同窓会の体制も発足させる。
5 中学部制服の呼称変更。


次回の会議日程
日時:令和2年1月31日(金)16時30分~
会場:学園長室

サブコンテンツ

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829